株式会社Phybbit (株式会社Phybbit)

柔軟な考え方としっかりとしたバックグラウンドを持つスマホ・Webアプリケーション開発会社

株式会社Phybbit(株式会社Phybbit)

数学的なバックグラウンドや最新の技術を常に取り入れていることから得た、スマホ・Webアプリケーション開発の技術力

株式会社Phybbit01

-貴社の主事業やサービスについて教えてください。

小岩井:弊社のメインとなる事業は、スマホ・Webアプリケーションの受託開発です。特にRuby on RailsとAngularJSでのアプリケーション開発を得意としており、クライアント様のエンジニアへの技術サポートなども行っています。
現在新規事業として、AIによる広告管理の自動化サービスの開発を進めています。 今までは人間が感覚的に行っていた広告出稿の期間や、予算、素材などの決定について、機械学習に基づく予測でサポートをするサービスです。

-「技術力」を強みにできる理由はどこにありますか。

小岩井:おっしゃる通り、そもそもの弊社の強みは技術力です。この技術力を支えているのは、3つの柱があるからです。
1つ目の柱は、修士・博士課程を修了しているというバックグラウンドがあることです。弊社は物理学研究出身のメンバーで創業されました。それが社名の由来にもなっています。Physics + Rabbit = Phybbitという意味で社名が決まりました。その後に入社したメンバーも情報科学や、物理学の大学院出身の者が多く、最近特に注目されている、画像処理や機械学習に必要な数学的なバックグラウンドがあります。
2つ目の柱は、さまざまな国の人で構成されるメンバーであることです。現在は日本人5人と外国人4人です。色々な文化の人が集まっているため、基本的に他の人の考え方に寛容です。それにより画一的な方法ではなく、常に新しい方法を模索することができます。また、メンバーに英語を苦にする者が少ないため、常に最新の技術にキャッチアップしていくことができています。
最後の柱は、新しい技術を積極的に取り入れているということです。弊社は新しい技術を積極的に採用しています。最近では、Flux-utilsやAngular2のプロジェクト導入のためのトライアルを行っています。新しい技術にキャッチアップするため、社内外の勉強会に多くのエンジニアが参加しているというのも、技術力に直結しています。

幅広い技術力を活かし、数多くの業界で実績を残す

株式会社Phybbit02

-これまでの実績や、お客様からの反響はいかがでしょうか。

小岩井:弊社はWebアプリ開発会社としてスタートしました。スマホ・Webアプリケーション開発をはじめ、3DやVR、AR技術を利用したソリューションの提供、デジタルサイネージなど幅広い開発に携わってきています。こうした受託開発を通し、さまざまな業界で活躍されるお客さまを技術面でサポートしております。
例えば、ファッションフリマアプリ「STULIO」はモデル、著名人からの支持率No.1のハイブランドから旬なファッションブランド、プチプラアイテムまですべてが揃うファッションフリマアプリとしてリリースされました。2013年秋のリニューアルプロジェクトにてサーバサイド、iOSの開発をさせていただいております。
「Precious Movie」は思い出の瞬間にEXILE ATSUSHIさんの楽曲をのせて素敵なMovieを作れるアプリです。こちらにも関わらせていただきました。このアプリの最大の特長は、撮影時に写真・動画のどちらも選べるということ。思い出の一瞬を収めた動画と写真を組み合わせることによって、よりステキな作品に仕上がります。

人間がよりクリエイティブな仕事ができる世の中を目指して

株式会社Phybbit03

-貴社の今後の目標を教えてください。

小岩井:創業して5年、弊社は新たなステージとして、トレンド分野であるAI技術、特に機械学習を使いさまざまな業界の運用作業を効率化していこうという、Mojaco プロジェクトを立ち上げました。具体的には、「ディープラーニングを用いた予測分析をAPIで提供する」サービスになります。我々は本プロジェクトで、面倒くさい作業をマシーンで補い、人間がよりクリエイティブな仕事をできる世の中を作り上げていく所存です。

ー読者の方にメッセージをお願いします。

小岩井:弊社では新規事業Mojacoプロジェクトの立ち上げと拡大のため、人材募集を行っています。 一緒にチーム一丸となってサービスを成功に導ける仲間を募集しています。 より便利な世の中を一緒に提供していきましょう! 我々の想いに共感していただけた方はお気軽にご連絡ください。お待ちしております!

株式会社Phybbit<br />
営業 小岩井 貴瑛 様

株式会社Phybbit
営業

小岩井 貴瑛 様

1987年生まれ。首都大学東京物理学コース卒業後、大手精密機器メーカーに就職し、産業機械市場で営業を担当。2015年、株式会社Phybbitに入社。Phybbitでは営業と人材採用を担当している。

株式会社Phybbit

株式会社Phybbit

株式会社Phybbitは、スマホ・Webアプリケーションの受託開発を行っている企業です。特にRuby on RailsとAngularJSでのアプリケーション開発に優れています。Mojacoプロジェクトを新規に立ち上げ、ディープラーニングを用いた予測分析をAPIで提供するサービスを提供しようと新規事業も進めています。

ほかのインタビュー

株式会社ユーティル

株式会社ユーティル

単なる外注先ではない、ビジネスパートナーとして頼れるWeb制作会社であること

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

大手企業ソニーネットワークコミュニケーションズが目指す直感的で使いやすい勤怠管理システム「AKASHI」

勤怠管理システム

この未来企業を見る
株式会社クリエイティブジャパン

株式会社クリエイティブジャパン

アンケートリサーチと広告を合わせ、新規顧客を低コストで掴んで行くことができるWebサービス

ネットリサーチ・アンケート・モニター調査

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。