無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

コンサルティング会社

あなたの希望に合った
コンサルティング会社が翌日までに”そろう”

顧客満足度の円グラフ

※2020年1月当社調べ

お急ぎの方はこちら

0120-917-819 営業時間 平日 10:00~19:00

ご紹介件数17万件突破!
続々とご利用いただいてます

 
  • ・5月16日 14:14に見積り依頼 50万円
  • ・5月11日 16:30に見積り依頼 120万円
  • ・5月6日 18:12に見積り依頼 15万円
  • ・5月2日 14:06に見積り依頼 1,000万円
  • ・4月28日 14:04に見積り依頼 36万円

コンサルティング会社の選び方

コンサルティング会社の選び方について、様々な情報をまとめました。コンサルティング会社選びのご参考にしてください。

コンサルティング会社の選び方を見る

おすすめのコンサルティング会社

おすすめのコンサルティング会社をご紹介します。地域から特におすすめの会社をお探しいただけます。

おすすめのコンサルティング会社を見る

コンサルティングのよくある質問

コンサルティングについてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

Q コンサルティングとはどのようなことをするのでしょうか?
A コンサルティング会社は企業の問題・課題などを解決するためのサポーター。
コンサルティング会社とは、企業の様々な課題や問題を解決するために、施策を提案し、サポートしてくれる会社です。主に売上貢献と、業務効率化に分かれます。売上を目的に行うコンサルティングの場合は、自社の強みと弱みをいかした実行プランを導くために、競合調査や市場調査、商品力などを第三者目線で評価したうえでの実行できる施策に落とし込みます。業務効率化の場合は、経費削減を目的として、業務フローの見直しや業務効率をあげていくためのツール導入などをプランニングします。
Q コンサルティング(プロジェクト)実施後のフォローはありますか?
A 実施後のフォローは会社によって様々、詳しくは問い合わせる!
実施後のフォローはコンサルティング会社により、様々です。コンサルティングの業務範囲がどこまでを指すのかにもよりますので、発注する前に業務範囲を確認しましょう。フォローアップを依頼する場合には、プランニング策定時と社内状況が変わっていることもありますので、契約内容にも注意が必要です。詳しくはコンサルティング会社に問い合わせてください。
Q コンサルティング(プロジェクト)はどのように進められるのでしょうか?
A プロジェクトはプランニングと施策実施、最後に施策評価。
基本的には、プランニング・施策実施、実施後の施策評価となります。施策実施時点においての作業はコンサルティング会社が行う場合もあれば、実際の社内担当者が作業を行う場合もあります。それぞれに対して、施策を実施した後での評価を発注時の目的に照らし合わせて行うことで、次の事業展開に向けた施策実施を行うことができます。
Q 中小企業でも導入は可能でしょうか?
A 中小企業でもコンサルティング会社の導入は可能!
中小企業であっても、コンサルティング会社の導入は可能です。コンサルティング会社は得意業種や分野が多岐にわかれますので、まずはどんなことを相談し、サポートしてもらいたいのかをしっかりと確定することが必要です。中小企業の場合は、自社の事業課題が明確になっていないケースも多いため、まずは課題を明確にすることからコンサルティングを入れるのもおすすめです。
Q 経営コンサルティングとはどのようなサービスなのでしょうか?
A 事業構造の拡張と収縮、将来的なことを考慮した経営コンサルティング。
経営コンサルティングは、事業立ち上げや既存事業の売上や業務効率を目的とするのではなく、中長期的に経営をどのように行って行くべきかを経営者の立場にたって、一緒に考える手法です。主に収支や経理などの税金対策から、事業構造の拡張や縮小など、未来を想定したコンサルティング内容を望みたいときは経営コンサルティングを選ぶと良いでしょう。
Q どういった業種業態に強いのですか?
A 得意分野は過去の実績で判断、代表者の経歴で会社の特性を把握!
コンサルティング会社により、それぞれ得意な業種や分野がありますので、詳しくはコンサルティング会社の過去実績などを確認することをおすすめします。コンサルティング会社は代表者の経歴や人脈によって、得意業種がおおよそ決まっています。まずは、代表者の経歴をチェックしてみるのもひとつです。
Q コンサルティング契約の種類を教えてください。
A コンサルティング契約はプロジェクト単位での契約になります。
コンサルティング会社の契約は、基本的にはプロジェクト単位での作業役務となります。まずは、契約前に、無料相談をどの程度入れてくれるかは確認したい点の1つです。無料相談の中で、事業課題を共有することで、コンサルティングしてもらう範囲をお互いに確認することができます。また、確実に成果を出したいときに、その会社で最も当該分野に精通しているコンサルタントを起用したいなども事前相談していきましょう。
Q コンサルティングの他に、営業代行をやって頂く事は可能ですか?
A 営業代行をプランに入れてる会社と入れてない会社があります。
コンサルティング会社により、営業代行をプランに入れている会社と入れていない会社があります。大手のコンサルティング会社(ファーム)では、営業代行専門の子会社があったりもしますので、事業課題として営業代行が必要という場合には、初めから営業代行ありきでプランニングしてもらうことをおすすめします。
Q 会社がどういった状況の時に相談するのが良いですか?
A 事業課題があればまず相談、事業課題を明確にしてくれる業者を選定。
事業課題がある場合には、まず相談してみることをおすすめします。事業規模や事業内容によって、コンサルティングが必要であるかどうかは、実際にコンサルティング会社に聞いてみないとわからないことでもあります。また、無料相談を行っている業者を複数社に対して、同じ相談をしてみると、自社の課題を明確にしてくれる業者を選定する情報を集めやすいです。
Q コンサルティングの期間はどのくらいですか?
A コンサルティング期間は会社によって様々、どれだけ短くても3ヶ月以上。
コンサルティング会社によって、コンサルティング期間は様々です。おおよそですが、3ヶ月以上からと考えておくのがいいでしょう。もちろん、事業プランだけをレビューしてもらう場合など、短期間で終わってしまうプロジェクトもあるかと思います。そのような場合は、コンサルティング会社と発注前に事業課題と業務範囲を明確にしておくことをおすすめします。