無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

ECサイト構築サービス

あなたの希望に合った
ECサイト構築サービスが翌日までに”そろう”

顧客満足度の円グラフ

※2020年1月当社調べ

お急ぎの方はこちら

0120-917-819 営業時間 平日 10:00~19:00

ECサイト構築サービスの選び方

ECサイト構築サービスの選び方について、様々な情報をまとめました。ECサイト構築サービス選びのご参考にしてください。

ECサイト構築サービスの選び方を見る

おすすめのECサイト構築サービス

おすすめのECサイト構築サービスをご紹介します。地域、特徴から特におすすめの会社をお探しいただけます。

おすすめのECサイト構築サービスを見る

ECサイト構築のよくある質問

ECサイト構築についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

Q システム導入にはどのくらいの期間がかかりますか?
A 最短で1ヶ月~、規模やECサイト構築業者によって異なるので事前に確認を。
ECサイト構築のシステム導入には、最短で1ヶ月など、ECサイト構築業者によって異なるようです。ECサイト構築には、ASP型とカスタマイズ型のオープンソースを用いる場合とでは、実際に作業する工数が変わります。ECサイト構築を依頼する場合には、事前に確認したほうが良いでしょう。
Q システム導入にはどのくらいの費用がかかりますか?
A 規模・業者によって様々、初期費用は0円という構築業者も。
ECサイト構築の初期費用は0円という構築業者もあり、業者によって様々です。ECサイト構築業者が初期費用0円であったとしても、導入するECサービスが月額費用や初期導入費用がかかるケースもありますので、発注前にご確認ください。ECサイトの構築は、売上や集客を保証することはありませんので、売上をあげることを第一目的にするのであれば、売上連動報酬形式をとることが良いでしょう。
Q 基幹システムとの連携を考えているのですが可能ですか?
A 基幹システムとの連携は、セキュリティの観点からも慎重に。
ECサイト構築において、基幹システムとの連携は非常に慎重な対応が必要です。基幹システムとの連携例としては、商品データベースや顧客管理データベースとの連携を希望するケースが多くあります。実績を多数持つECサイト構築業者もありますので、確認してみると良いでしょう。
Q SSLが標準装備とありますがどのようなことですか?
A SSLは、ネットでも暗号化証明書のひとつ。他の証明書への変更も可能。
SSLという暗号化通信に必要なSSL証明書や固定IPなどを標準装備しております。標準でご用意しているSSL証明書については「RapidSSL」となります。その他ご要望に合わせてGeoTrust(ジオトラスト)やベリサイン(VeriSign)などの証明書への変更も可能です。
Q どのような流れでサイトオープンとなりますか?
A 事前に業者に構築のスケジューリングを提出してもらう。
ECサイト構築においては、まずは販売する商品リスト、特商法・返品・発送ルール決め、決済条件などを整えます。その後、販売商品の説明文や画像撮影を行い、ECサイト構築を開始します。事前に見積もりと共に、ECサイト構築スケジュールを出してもらい、確認すると良いでしょう。
Q オープンまでに準備したほうが良いことはありますか?
A 特定商取引に関する法律に関わってくる部分の内容・資料を準備。
前もって、"特定商取引に関する法律"に関わってくる部分の内容・資料をご準備頂けますと、オープンまでの準備がスムーズに進むかと思います。店舗情報はもちろんのこと、決済・配送・返品や返金など、売買に関わって来る情報になります。サイトオープン直前に再度チェックをお願いする部分でも有りますが、競合他社を調査しておくといいでしょう。
Q スマートフォンには対応していますか?
A ASPサービスではほぼ完備。カスタマイズ型はスマホ最適化ページへの対応が必要!
ECサイト構築業者が選定するASPサービスは、たいていスマートフォン対応しています(有料オプションというASPもあります)。カスタマイズ型の場合は、スマートフォンでのアクセス時にスマートフォン最適化ページを表示する対応が必要です。対応しているECサイト構築業者もありますので、事前に確認すると良いでしょう。
Q あまりお金をかけずにSEOを強化できますか?
A SEOを十分に考慮した機能が備わっているサービスもアリ。継続的対応が必要。
ECサイトシステムの中には、標準の状態でSEOを十分に考慮した機能が備わっているサービスもあるようです。しかし、SEOは検索エンジンのロジックが変わってしまうと途端に検索結果順位が変わってしまうものですので、継続的な対応が必要となってきます。ECサイト構築の発注時に確認してみましょう。
Q 個別のカスタマイズにも応えていただけますか?
A 個別カスタマイズに対応してくれる業者が大半。もちろん有料。
ECサイト構築のうち、カスタマイズ型・パッケージ型は、個別カスタマイズに対応してくれる業者が大半です。もちろん、カスタマイズ内容によっては、導入を希望している業者では対応できない場合もあります。自社が販売する商品やサービスにあわせた対応を行ってくれるECサイト構築業者を探すことからはじめましょう。
Q どのようなサイトであることが望ましいですか?
A 事業として拡大するなら、個別カスタマイズできるパートナーを選定しておくべき。
ECサイトは他社と差別化させユニークな存在になることが業績向上の鍵であるとも言えますので、ネット販売を一大事業として拡大されることをお考えであれば、この個別カスタマイズに対応できるパートナーを選定しておくことは事業上重要なファクターとなります。発注前に相談してみましょう。