無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

印刷会社

あなたの希望に合った
印刷会社が翌日までに”そろう”

顧客満足度の円グラフ

※2020年1月当社調べ

お急ぎの方はこちら

0120-917-819 営業時間 平日 10:00~19:00

ご紹介件数17万件突破!
続々とご利用いただいてます

 
  • ・7月1日 14:15に見積り依頼 20万円
  • ・7月1日 13:37に見積り依頼 90万円
  • ・7月1日 13:09に見積り依頼 6万円
  • ・7月1日 12:18に見積り依頼 15万円
  • ・6月30日 14:03に見積り依頼 1万円
  • ・6月29日 14:53に見積り依頼 3万円
  • ・6月29日 14:29に見積り依頼 10万円
  • ・6月29日 6:13に見積り依頼 5万円
  • ・6月28日 16:10に見積り依頼 25万円
  • ・6月28日 12:41に見積り依頼 30万円

印刷会社の選び方

印刷会社の選び方について、様々な情報をまとめました。印刷会社選びのご参考にしてください。

印刷会社の選び方を見る

おすすめの印刷会社

東京や大阪など地域別の印刷会社や、名刺印刷やチラシ印刷といった種類別の印刷会社など、様々な切り口でおすすめの印刷会社をまとめています。

おすすめの印刷会社を見る

印刷のよくある質問

印刷についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

Q 印刷物のデザインをお願いすることはできますか?
A 完全データに自信があるなら、デザイン発注もできます!
一部の印刷・プリント会社で、デザインも発注することができます。ただし、大まかな構成、文章や画像などの素材の用意、印刷前の校正は発注側でおこなう必要があります。各社の印刷規定に則ったデータの作成が可能なので、完全データの作成に不安がある場合などはデザインから発注することも検討しましょう。
Q 色味をカンプにあわせてもらうことはできますか?
A カラーカンプとまったく同じ色に仕上げることは難しい。
一部の印刷・プリント会社では受け付けてはもらえますが、一般的にカラーカンプとまったく同じ色に仕上げることは難しいでしょう。思い通りの仕上がりに極力近づけたい場合は、カラーチップで指示したり、本機での色校正を依頼するなど、印刷・プリント会社の担当者と綿密なやり取りをおこなう必要があります。
Q 印刷・プリント会社のWEBサイトや見本に無い紙を使用することはできますか?
A どんな紙を使いたいか相談、見本にない紙もあるので見積もり時に問い合わせる!
印刷・プリント会社では、見本やWEBサイトに掲載されているもの以外にも、多くの紙を取り扱っていますので、まずはどのような紙を使って印刷したいのか相談してみることをおすすめします。また、利用者側で持ち込んだ紙にも印刷可能な業者もありますので、見積もり請求時にお問い合わせください。
Q 色校正は可能ですか?
A 色校正は一般的な印刷・プリント会社で可能、納期が伸びる場合あり。
一般的な印刷・プリント会社で色校正が可能です。ただ、追加料金がかかったり、納期が伸びることがあるので、ご注意ください。また、オフセット印刷の場合、版を作り、印刷をおこなう印刷機・インクでの色校正をおこなう「本機校正」と、版を作る必要がないプリンタで簡易的に出力イメージの確認をおこなう「簡易校正」があります。色にこだわった印刷をおこなう場合は「本機校正」が可能な業者をご利用ください。
Q 紙の質感や印刷イメージを確認することはできますか?
A WEBサイト上で紙のイメージを閲覧、名称や数字でわからないならサンプルを取り寄せる!
各印刷・プリント会社で取り扱っている紙の種類は、WEBサイト上で閲覧することができますが、紙の名称や厚みの数字でイメージがわかない場合は、紙の種類ごとの印刷イメージを取り寄せることができます。条件にあった印刷・プリント会社を見つけ、WEBサイトや電話でサンプル・資料をご請求ください。
Q オフセット印刷・オンデマンド印刷とはどのようなものですか?
A 少量の印刷ならオンデマンド印刷がオススメ!
オフセット印刷とは、版下のデータを元に版を作成し、版にインクをのせて紙に転写します。オンデマンド印刷とは、版下のデジタルデータをカラーレーザープリンタなどで直接出力します。オフセット印刷は大量の印刷物をスピーディーに印刷でき、細部まできれいに表現できますが、版の作成のコストがかかるため少量の印刷の場合はオンデマンド印刷を検討することをおすすめします。
Q 月締めの請求書払いは可能ですか?
A 多くの印刷・プリント会社で月締めの請求払いが可能!
多くの印刷・プリント会社で可能です。ただし、一般的に請求書払いを利用するには法人や個人事業主である必要があります。また、利用限度額などの条件や、初回のみは前払いが必要であったり、与信審査が発生する場合があります。請求・支払のタイミングなどは見積もり請求時にご確認ください。
Q 取り扱っている用紙や印刷はどのようなものがありますか?
A WEBサイトで見本を確認、イメージに合わせた業者を選定!
WEBサイトや見本で確認することができる一般的な紙以外にも多くの紙を取り扱っていますので、まずはどのような紙を使って印刷したいのか相談してみることをおすすめします。また、ホログラムやフロッキー、バーコ印刷などの特殊印刷に対応している印刷・プリント会社がありますので、イメージする表現にあわせて業者をお選びください。
Q 過去に印刷した版で印刷してもらうことはできますか?
A 過去に使用した版で印刷可能、追加料金や再入稿が必要な場合も。
一部の印刷・プリント会社で対応可能です。ただし、オフセット印刷の場合、過去の版をそのまま利用せず、版下データから版を作りなおすケースが多いようです。その場合、版の制作料金がかかる場合がありますので、見積もり請求時にご確認ください。また、修正がある場合は修正したデータを再度入稿する必要があります。
Q 入稿したデータの変更・修正をおこなってもらえますか?
A 入稿後に修正・変更は、発注者側で再度入稿する。
ほとんどの印刷・プリント会社では、トラブル防止のためデータの修正をおこなうことはありません。入稿後に修正・変更が必要になった場合は、発注側でデータを変更し、再度入稿することになりますので入稿前に修正点が無いようご確認ください。なお、取引期間が長く、信頼関係が築かれている場合、簡単な文字修正のみであれば、責了とできるケースがあるようです。