「最高技術を誇る日本の医療を、“輸出産業”に」
医療の海外戦略コンサルティングを手がける、唯一無二の企業

株式会社ボーラボ(株式会社ボーラボ)

効率第一ではない日本の医療を、世界に広めるために

株式会社ボーラボ01

--まずは、会社立ち上げの経緯を教えてください。

久保:皆さんご存知のように、日本の国家財政は今、社会保障費によって圧迫されています。長寿社会を実現した国民皆保険制度は優れた社会保障のモデルではありますが、結果的に日本経済は内向きになり、輸出もGDPの3割以下と落ち込んでしまっている現状があります。
それでは、単純に日本の医療のあり方を見直し、海外諸国の医療制度を真似すればよいのか?と言うと、私はそうは考えません。例えばインドやタイ、シンガポールなどの巨大医療企業では利潤追求第一な側面があり、終末期医療や在宅介護などの非効率な医療は、なかなか行われないのです。そんな中で、内視鏡や放射線治療などを始めとする日本の医療技術は世界最高水準にあり、世界各国から導入を求められています。アフリカや中近東などの産油国や資源国からも、医療技術が高く、効率第一でない日本の医療サービスや病院運営を導入したいという多くのオファーがあるのです。
我が国の医療をひとつの「輸出産業」とし、保険制度のない海外でも通用するように費用対効果を見直すことで、長期的に継続可能なものにしていきたい。そんな想いから、弊社を設立いたしました。

--貴社のサービスの強みは、どのようなところにありますか。

久保:日本には「海外×医療」に特化したコンサルティング会社がほとんどありません。弊社が多くの「海外×医療」に関する人材や情報を保有している点は、やはり最大の強みだと考えています。今までODAなど公的資金を活用した海外医療案件を担当する会社はありましたが、弊社はそのような案件だけでなく、民間医療機関や製薬会社などへのコンサルティングサービスも行っております。

タイやカンボジア、ベトナムなど様々な国でのコンサルティング実績

株式会社ボーラボ02

--料金・費用面について教えてください。

久保:弊社は海外医療案件に絞ってサービスを提供しておりますが、ご依頼の内容は多岐にわたるため、お客様から徹底的にヒアリングをさせていただき、課題の整理や必要な情報提供を行います。その中で、コンサルティングが必要な事項に関しては、弊社で担当させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

--これまでの実績を教えてください。

久保:今までのクライアント様は、日系企業が50%、外資系企業・海外政府が50%の割合です。弊社が担当したエリアはタイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、赤道ギニア、バングラディシュ、中国など多岐にわたります。近年では、カザフスタンなどの中央アジアやアフリカなどからもコンサルティング依頼が増えております。

「海外×医療」をトータルサポートする存在として

株式会社ボーラボ03

--会社として目指す理想像や今後の展望がありましたら、教えてください。

久保:今後はコンサルティングサービスの提供だけではなく、新興国などに医療機関を立ち上げ、医療機関の多店舗化の展開を検討しています。布石として、2014年にカンボジアのプノンペンにて、カンボジア初となる複数の日本人専門医による複数診療科クリニック「Sun International Clinic (http://www.siclinic.com/jp)」を立ち上げました。今後はこのクリニックで培ったノウハウをもとに、様々な国に広げていきたいと考えています。
また、今後海外で活躍したい医師や看護師の海外求人情報の提供にも力を入れていきたいと考えています。医療従事者が海外の医療機関で勤務することは、現地の法律やライセンス面で多くの障壁があります。こういった障壁をどのようにクリアしていくべきか、丹念に情報提供していきたいと思っています。

--最後に、読者の方へのメッセージをどうぞ。

久保:弊社はこれまでに培ってきた海外戦略に関する知見や実践ノウハウを活用し、様々なコンサルティングサービスを提供しています。法人様向けのサービスとしては、医療機関様、医薬品企業様、医療機器企業様、介護・福祉関連企業様などに向けて、海外進出や海外移転などといった海外戦略をトータルサポートしています。「海外×医療」にご興味がある方は、ぜひお気軽に弊社にお問い合わせください。

株式会社 ボーラボ 代表取締役<br />
医学博士<br />
 久保 伸夫 様

株式会社 ボーラボ 代表取締役
医学博士

久保 伸夫 様

関西医科大学耳鼻咽喉科助教授を経て、同大付属男山病院教授、大阪歯科大学准教授を歴任。2010年に医療産業の海外進出や戦略に特化したコンサルティング会社である株式会社ボーラボを立ち上げる。赤道ギニア政府から病院改善プロジェクトの任命を受けるなど、アジアだけではなく、全世界の医療関連プロジェクトに携わる。新たな事業展開として、2014年にはカンボジアのプノンペンでクリニック開業。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

株式会社ボーラボ

株式会社ボーラボ

株式会社 ボーラボは、医療産業の海外戦略コンサルティングを手がける企業です。近年では、カンボジアやミャンマー、タイなど諸外国でのメディカルセンターやデンタルクリニックの立ち上げ支援、医療マーケティング調査業務、美容整形病院のマネジメント支援といった事業実績があります。


海外市場調査・コンサルティングの関連カテゴリー

海外市場調査・コンサルティングのほかのインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。