バックエンドのシステム開発からクラウドの基盤構築までワンストップで提供するITサービスづくりを支援

株式会社YAZ(株式会社YAZ)

アプリやWebシステム、クラウド基盤構築、ウェアラブル連携アプリの開発など、ITサービス創りの技術支援を行う

株式会社YAZ01

-貴社の主事業について教えてください。

田中:弊社は、スマートフォン上のアプリから、Webシステム、クラウド基盤構築まで、 お客様のITサービス創りの技術支援が主事業となっています。
最近では、スマホアプリだけに関わらず、IoTの流れもあり、「Pepper」や「Sota」といったコミュニケーションロボットのアプリ開発や、「FitBit」などウェアラブル連携アプリの開発も行っています。
弊社は、このようなデバイス連携アプリからバックエンドのシステム開発、クラウド上の基盤構築まで、ワンストップでご提供できるのが強みです。

-では、「技術力」を強みとして発揮できている理由はなぜでしょうか。

田中:創業した2002年に私がグループウェアの技術支援を始めた頃からずっと、時代のニーズに合わせて様々な技術支援を行ってきました。そして、スマートフォンアプリを開発したくらいから、技術幅が一気に広がり、マルチデバイス対応や、クラウド連携、IoTにつながる開発が広がってまいりました。
常に新しい技術を追っていこうという考えは、社内環境にも現れています。「ライトニングトーク」は社内の技術発信の場です。新しい学びは、ここでシェアされます。
さらに、弊社にはアプリ開発は2週間で行うというルールがあり、まずはサービスを形にするというスピード感と技術力があるからこそできるルールだと感じています。

大手企業に新しい技術やスマホ連携アプリ、IoT関連アプリが好評

株式会社YAZ02

-これまでの実績や、お客様からの反響はいかがでしょうか。

田中:新しい技術については、大手企業の調査研究費の中から受注していることも多く、 大手携帯キャリア会社、大手Webメディア会社、大手コンテンツ提供会社などがございます。スマホと連携したアプリ、IoTに関わるアプリにご興味ある取引先にご好評をいただいております。

-実際の価格はどれくらいの金額になりますか。

田中:価格は、それぞれの案件規模や難易度で異なる部分も多く、200万円程度から、大きくなると2000万円以上まで様々です。新しい技術に対して、普段から弊社内でも研究開発をしている関係上、価格を落とすのか難しいという点もございます。ぜひご発注頂き、品質で確認して頂ければ幸いです。お問い合わせもお待ちしております。

グローバル展開をしているITサービスを増やしていく

株式会社YAZ03

-貴社としての今後の展望や目標はございますか。

田中:弊社の今後の目標は、日本発のグローバル展開しているITサービスを増やしていくことです。今の日本市場が恵まれているため、グローバル展開が必要ないと判断されるかもしれませんが、この恵まれた環境をチャンスととらえ、日本から世界へITサービスを展開していきたいです。

株式会社YAZ<br />
代表取締役 CEO 田中 康之 様

株式会社YAZ
代表取締役 CEO

田中 康之 様

1977年新潟県生まれ。2000年に立命館大学の理工学部を卒業する。同年、(株)富士総合研究所(現・みずほ情報総研)へ入社。 2002年に「YAZ Style Project.」を創業する。2004年には、(有)YAZを設立し、代表取締役に就任する。翌年、 有限会社から(株)YAZとする。 創業時には、フリーランスエンジニアとして活躍。会社設立後は、グループウェアからコミュニケーション分野のシステムを開発している。近年では、スマートフォンに始まるIoT分野のアプリケーション開発事業を展開し、企業のITサービス創りを支援している。

このサービスの詳細を見る
株式会社YAZ

株式会社YAZ

株式会社YAZは、スマートフォンやウェアラブル端末などのアプリケーション開発や、IoT分野のアプリケーション開発などで企業のITサービスづくりを支援している開発会社です。常に新しい技術を取り入れ、最先端の技術を学んでいます。

株式会社YAZ(システム開発)の提供元が展開している別のサービス

WEBシステム・ソフトウェア開発のほかのインタビュー

株式会社ユーティル

株式会社ユーティル

単なる外注先ではない、ビジネスパートナーとして頼れるWeb制作会社であること

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

テクノロジーとコンサルティングを併せ持つ、独自のIT路線を進むプロフェッショナル集団

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。