• アイミツ ホーム
  • 郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進の提案(ロケーションリサーチ株式会社)
郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進の提案 (ロケーションリサーチ株式会社)

全国の郷土料理の魅力を活かした集客や販売促進を、ワンストップでご提案

郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進の提案(ロケーションリサーチ株式会社)

日本最大の郷土料理情報を保有し、都内の郷土料理店200店舗以上と提携

-サービスを思いついたきっかけ・開発の経緯を教えてください。

瀬川:私が郷土料理の魅力を活かしたサービスを思いついたきっかけには、3つの背景があります。
まず1つには、私が郷土料理が好きであるということ。
2つめは、長年継承されてきた郷土料理には強い「物語性」があり、そこには世の中から支持され、一過性では終わらない魅力があると感じたことです。
3つめは、会社を設立した2007年の当時の状況でした。複数の偽装問題が露見し、食料自給率の低さが問題視されるなど、食においてネガティブな情報が溢れていました。地に足が着いた郷土料理の魅力を世の中に提案することは、意義がありニーズがあると考えたのです。
このような背景から、郷土料理を活かした集客や販売促進の提案をしていくロケーションリサーチを設立しました。

-貴社の主事業やサービスについて、「他サービスには無い点」を中心に教えてください。

瀬川:弊社では、47都道府県の郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進を、ワンストップでお客様に提案しています。
差別化ポイントとしては、日本最大の郷土料理情報を保有し、都内にある郷土料理店200店舗以上と提携していることです。

農林水産省主催「日本全国 こども郷土料理サミット」の企画は大好評!

郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進の提案01

-これまでの実績や、お客様からの反響はいかがですか。

瀬川:初年度から携わらせていただいている、農林水産省主催「日本全国 こども郷土料理サミット」では、全国の小学生から郷土料理をテーマにしたワークシートがたくさん届き、NHKのE-テレ、民放、全国紙などでも大きく取り上げられました。

また、錦糸町の駅ビルで開催した伝統野菜をテーマにしたフェアでも、企画監修と事務局を担当。新聞やネットメディアに多く取り上げられ、伝統野菜ファンの方にも多く来館していただきました。

北海道と鹿児島県の食文化の魅力を取り入れた商品の開発・企画監修も行っています。複数の大手小売店で取り扱われ、現在、1商品につき月間約2万食が製造されています。そのほか、冷凍食品メーカー様や出版社様、宿泊施設様などさまざまなお客様から、多くの反響をいただいております。

-料金面について教えてください。

瀬川:郷土料理のレシピ原稿や写真貸し出しは5千円、原稿執筆は3万円から承っております。そのほか、新たなレシピ開発は5万円、料理教室の開催は15万円、商品開発は20万円、実食イベントやフェア企画監修は80万円、コンテスト形式のイベント企画監修は100万円からと、幅広く対応しております。

郷土料理の魅力を伝えるきっかけに。さらには海外へも発信して行きたい

-貴社の今後の展望や、目標を教えてください。

瀬川:さまざまな業種の企業・団体様の集客や販売促進を、郷土料理の魅力により達成させつつ、「食育推進」「郷土料理の継承・普及」「海外に向けての日本の食文化普及」を進めたいと考えています。そのために、家庭の食卓を豊かにし、多くの人々が日本の郷土料理に興味を持ち、その魅力を海外へと発信したくなるようなきっかけ作りをしていきたいですね。

ロケーションリサーチ株式会社<br />
代表取締役 瀬川雄貴 様

ロケーションリサーチ株式会社
代表取締役

瀬川雄貴 様

1980年兵庫県生まれ。2004年、法政大学を卒業し、データーベース・マーケティング支援会社に入社。2006年よりインターネット広告会社に転職し法人営業を担当したのち、2007年にロケーションリサーチを創業。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進の提案

郷土料理の魅力を活用した集客や販売促進の提案

長く継承されてきた郷土料理には、人を惹きつける歴史や物語性があります。ロケーションリサーチ株式会社は、そんな郷土料理の魅力を広く世に伝えたいという思いから始まりました。農林水産省主催のイベントをはじめ、郷土料理をテーマとした多くの企画を担当し、反響を呼んでいます。レシピ・写真の貸出しから料理教室、フェア企画等幅広いサービスを提供しています。


ほかのインタビュー

株式会社ユーティル

株式会社ユーティル

単なる外注先ではない、ビジネスパートナーとして頼れるWeb制作会社であること

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

大手企業ソニーネットワークコミュニケーションズが目指す直感的で使いやすい勤怠管理システム「AKASHI」

勤怠管理システム

この未来企業を見る
株式会社クリエイティブジャパン

株式会社クリエイティブジャパン

アンケートリサーチと広告を合わせ、新規顧客を低コストで掴んで行くことができるWebサービス

ネットリサーチ・アンケート・モニター調査

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。