パパっと育児@赤ちゃん手帳 (株式会社ファーストアセント)

キッズデザイン賞も受賞した育児アプリ
「パパッと育児@赤ちゃん手帳」を手がけるシステム開発会社

パパっと育児@赤ちゃん手帳(株式会社ファーストアセント)

キッズデザイン賞も受賞したアプリ
「パパっと育児@赤ちゃん手帳」

パパっと育児@赤ちゃん手帳01

-まずは、貴社について教えてください。

服部:当社は創業以来、子育て関連サービス、ビッグデータ処理技術、IoTサービス開発の3事業に注力をしてシステム開発を行ってきました。自社サービスとしてアプリランキングで上位を記録している「パパっと育児@赤ちゃん手帳」を提供しており、これまでに同アプリでキッズデザイン賞を受賞しております。

-「パパっと育児@赤ちゃん手帳」が人気を博している理由は、どのような点にあるのでしょうか。

服部:まず、「パパっと育児@赤ちゃん手帳」について少し紹介させてください。このアプリは、0歳から6歳までの生活記録を各種統計やグラフ表示などにより見える化するようにしています。その他にも予防接種の時期のアドバイスや、機械学習による生活リズムのアドバイスを通して子育てをサポートしております。また記録したデータを電子書籍化することもでき、記録するだけでなく、登録した記録に付加価値を提供することでご利用者様に指示を頂いております。
このようにお話をしますと、単純に機能を評価して頂いたために好評を頂いているとお感じになられるかと思いますが、そこに至るまでの利用状況の詳細な分析と、細かいサービスのブラッシュアップに基づいたPDCAの実践の結果が今の評価につながっていると考えております。また、開発スタッフの数名はITベンチャーのCTO経験者であり、競合他社にはない機能をユーザー目線で創出しています。それを多くのユーザーに評価していただいているのでは、と考えています。

これまでの実績と技術力を評価されて、
クライアントから受注されることが多い

-これまでの実績や、お客様からの反響はいかがですか。

服部:開示できるクライアント様はございませんが、会社としては、育児関連のサービス開発やその分野に近い領域の高齢者向けサービスの企画・開発、ヘルスケアやメディカル関連サービスのコンサルティングと開発、ビッグデータ関連サービスのコンサルティング・開発などを行っております。
すべてのクライアント様より、弊社のサービス開発の実績と技術力をご評価いただき、受注に至っています。

-料金面について教えてください。

服部:月額定額の技術顧問などの契約から、1案件で数千万規模の開発プロジェクトまで、幅広く受けております。開発において共通している点は、サービスのリリースを優先し、その後の利用状況を分析して、サービスをチューニングするという点です。
料金に関することやご相談など、まずは一度お問い合わせいただければと思います。

同分野でのサービス開発に特化して、No.1になることを目指す

-貴社の今後の展望や、目標を教えてください。

服部:弊社が手掛けるプロジェクトは、ビッグデータ、アドテクノロジー関連とヘルスケア周辺領域のサービス開発のみです。これまで同様、同領域でのサービス開発に特化をし、同分野のNo.1になることを目標としています。

-最後に、読者の方にメッセージをお願いします。

服部:ファーストアセントは、自社サービスを展開しているニッチ市場の育児関連分野でトップクラスの会社です。同分野は、大企業の方が自社のリソースで開発すべき分野とは思っておりません。どうぞ、弊社にご用命いただければと思います。お問い合わせをお待ちしております。

株式会社ファーストアセント<br />
代表取締役 服部 伴之 様

株式会社ファーストアセント
代表取締役

服部 伴之 様

1998年、株式会社東芝に入社、研究者として従事。2001年より、IT系ベンチャーのシステム責任者を数社歴任する。企業向け情報共有サービス、懸賞メディア、マストバイキャンペーンのASPシステムなどの開発を行い、2005年、株式会社エンターモーションの取締役CTOに就任。モバイルCMS「MobileApps」事業の立ち上げなどを行う。
2011年には、株式会社tattvaの取締役に就任。ソーシャルサービス「i.ntere.st」の立ち上げを行う。2012年株式会社ファーストアセントの代表取締役に就任し、現在に至る。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

パパっと育児@赤ちゃん手帳

パパっと育児@赤ちゃん手帳

株式会社ファーストアセントはキッズデザイン賞受賞の「パパッと育児@赤ちゃん手帳」を提供しており、この他にも、子育て関連サービス、ビッグデータ処理技術、IoTサービス開発の3事業に注力をしてシステム開発を行なっています。


ほかのインタビュー

株式会社ユーティル

株式会社ユーティル

単なる外注先ではない、ビジネスパートナーとして頼れるWeb制作会社であること

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

大手企業ソニーネットワークコミュニケーションズが目指す直感的で使いやすい勤怠管理システム「AKASHI」

勤怠管理システム

この未来企業を見る
株式会社クリエイティブジャパン

株式会社クリエイティブジャパン

アンケートリサーチと広告を合わせ、新規顧客を低コストで掴んで行くことができるWebサービス

ネットリサーチ・アンケート・モニター調査

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。