ゲームシナリオやキャラクターデザインの企画・制作で
エンタテインメント作品に生命を吹き込む

株式会社カラメルカラム(株式会社カラメルカラム)

イラストやシナリオの制作から、マーケティング支援まで

株式会社カラメルカラム01

-貴社のサービスについて、詳しく教えてください。

大野真樹:主なクライアントはゲーム会社で、イラストやシナリオなどの制作事業を行っております。また、マーケティングソリューションの提供も行っています。プラットフォームを問わず企画~制作を行いながら、リリース後のマーケティングまでお任せいただくことが可能です。弊社ではこれらのサービスをワンストップで提供しております。

-貴社は“提案力”が強みだとお聞きしました。その点を詳しく教えていただけますか。

大野真樹:弊社は元々ゲーム会社のプロデューサーとマーケティング担当、この2名で設立した会社です。このような背景があり、ゲーム仕様やユーザ心理を強く意識した提案ができることが大きな強みだと考えています。業界ではパッケージでのサービス提供が多いのですが、弊社ではクライアント企業様各社にあった提案をさせていただいております。パッケージでの提供では難しい、柔軟な対応ができる点も強みです。

イラスト制作・テキスト制作の実績多数

-これまでの実績や、お客様からの反響はいかがですか。

大野真樹:キャラクターイラストを中心としたイラスト制作、ゲームシナリオをはじめとした各種テキスト制作などの実績が多数ございます。例えばワンダープラネット様の『クラッシュフィーバー』に関しては、アートディレクションという役務でデザイン制作のサポートを主に行いました。
他にも企画からマーケティングまでを担当させていただいた案件には、DeNA様の『ハッカドール』とコラボしたキーボードアプリ『ハッカドール THE き~ぼ~ど』などがあります。たくさんのクライアント様からのご依頼に、幅広く対応させていただいております。

-料金面について教えてください。

大野真樹:先ほども少しお話させていただきましたが、弊社ではパッケージとしてのサービスの提供を行っておりません。クライアント企業様にあった提案をさせていただくことから、はっきりといくらですとお伝えできないのですが、ご要望をお聞きし柔軟に対応させていただいています。
最近流行りのクラウドのような分業制を採用しているわけではないので、単価の安さで勝負するのではなく、しっかりとクオリティで勝負するサービスでありたいと考えています。もちろん、予算面でのご要望には柔軟に対応させていただきます。

自社コンテンツやアナログゲームも手がけていきたい

-貴社の今後の展望や、目標を教えてください。

大野真樹:現在は受託としてお仕事を請けることが多いのですが、ゆくゆくは会社が保有するコンテンツをつくりたいと考えています。また、スマートフォンアプリの開発だけにこだわらず幅広く制作業務を展開していきたいとも考えています。例えばボードゲームなどのアナログゲームのような、形に残る作品も自社の案件として制作してみたいと考えています。

-最後に、読者の方にメッセージをお願いします。

株式会社カラメルカラム02

大野真樹:型にはまるだけではない、柔軟な対応で高品質なサービスの提供を目指しています。弊社に興味を持ってくださったら、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

株式会社カラメルカラム 大野真樹 様

株式会社カラメルカラム

大野真樹 様

http://caracolu.com
1985年8月22日生まれ。2010年、フリーランスで始めたシナリオライターの仕事をきっかけにゲーム業界へ。翌年にエクストリーム入社。オンライン麻雀ゲーム『桃色大戦ぱいろん』の運営スタッフとして、多数のキャラクターメイキング、外部クリエイターのディレクションを担当。その後、『桃色大戦ぱいろん』のマーケティング担当として、広告出稿管理やメディア対応、イベント企画・運営を担う。
2013年、Mutations Studio入社。同社の宣伝広報の傍ら、個人でのPR協力や制作請負を始める。2014年6月よりカラメルカラムの代表取締役に就任。カラメルカラムではシナリオライティングとプロモーション企画を担当。

このサービスの詳細を見る
株式会社カラメルカラム

株式会社カラメルカラム

株式会社カラメルカラムではキャラクターデザインやゲームシナリオなどを中心にした制作事業や、サブカルチャーに特化した企画事業などを行っています。新しい可能性を追求しキャラクタープロデュースを実現、エンタテインメント作品に命を吹き込む会社です。


WEBシステム・ソフトウェア開発のほかのインタビュー

株式会社ユーティル

株式会社ユーティル

単なる外注先ではない、ビジネスパートナーとして頼れるWeb制作会社であること

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

テクノロジーとコンサルティングを併せ持つ、独自のIT路線を進むプロフェッショナル集団

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。