空間プロデュースや店舗デザインなど
設計から施工、プロジェクトマネジメントまでワンストップで提供可能

ユニオンテック株式会社(ユニオンテック株式会社)

張替え職人から、総合的な空間プロデュースへの転換。

ユニオンテック株式会社01

--会社立ち上げの経緯を教えてください。

大川:内装業界には18歳の時に飛び込みました。クロスの張替えや床材のリフォームなど職人としての経験を積んだ後、2000年に今の会社の前身となるユニオン企画(有)を創業しました。
創業当時は、お客様から依頼される工事は内容を問わず全てを受けることにしていました。しかしそこから、品質や原価を管理し、物件の工事を円滑に進行させ、店舗やオフィス空間を一から作り上げていく、そのようなプロセスに高い達成感とやりがいが感じられる総合的な空間プロデュースを目指そうと思うようになり、業務もそのような方向へとシフト、2004年にユニオンテック(株)へ組織変更いたしました。

--貴社の経営理念を教えてください。

大川:弊社では、『最先端の洗練された知識・技術・サービスを結合し、地域社会の中で「ありがとう」をたくさん集められる環境創造企業を目指す。』ことを企業使命に掲げています。これは、お客様のみならず、企業活動を行う上で関わり合う全ての人たちの満足度を高めていくために行動し続けることを意味しています。企業としての商品力、サービス力は、こうした企業使命を共有し合った社員ひとりひとりによる継続した取り組みによって培われていくものと考えています。

ワンストップのサービスを武器に、多種多様な実績を積み重ねる。

ユニオンテック株式会社02

--貴社サービスの強みはどこにありますか。

大川:強みは設計から施工、プロジェクトマネジメントまでをワンストップで手掛けられることです。弊社では店舗空間事業、オフィス空間事業、住空間事業の3本柱を中心に事業を展開しております。私自身が職人からスタートしたということもあり、当初は施工(工事)をメインとしておりましたが、現在は設計デザイナーも多数在籍しておりお客様からの様々なご要望にワンストップでお応えできる体制があります。
私たちの携わっている空間づくりは、お客様の営業活動・事業活動に直結する大切な部分だと思っています。だからこそ、デザインや価格だけにこだわるのではなく、お客様の事業にいかに貢献できるかということを常に念頭に置きながらお手伝いさせていただいております。

--料金プラン・価格帯を教えてください。

大川:料金プランにつきましては、無駄なコストの削減に繋がるご提案をさせていただきます。弊社では中間マージンを排除するため徹底した分離発注を行っています。そうすることで施工費を最大限圧縮することができ、無駄なコストを削減することが可能になります。また、物件の品質管理や引渡検査を専任担当者が一貫して行っており、均質化を担保しています。

--これまでの実績を教えてください。

大川:2000年の創業以来、約5000件の施工実績がございます。クライアント様も多様で、例えば luludi by APHRODITE様 をはじめとするヘアサロンなども多いですし、東京ドームシティラクーア内にある八天堂カフェ様など、飲食店関連の実績も豊富です。他にも、スリーエフ様の展開しているコンビニ店「gooz」などのショップなどもそうですし、全国の店舗やオフィス、その他住宅などにも携わっています。多くのジャンルや業界に触れさせていただくことで多種多様なノウハウの蓄積にも繋がっています。
直近ですと2015年11月に渋谷にオープンする総合メディカルビル「徳真会 QUARTZ TOWER(クオーツタワー)」にも弊社が携わっております。

「業界の慣例や慣行には決して囚われないリーディングカンパニーとなる」。

ユニオンテック株式会社03

--今後の展望はいかがでしょうか。

大川:「ユニオンスパイラル」と呼ぶ、成長を持続させていくための好循環が重要であると我々は考えています。企業として取り組まなければならない課題の一つとして「社員満足の追求」を掲げており、満足して働ける環境を社員に提供することを意識しています。社員満足が実現することで社員はやる気を出し、これにより必然的に企業力が高まります。それは、顧客満足へと繋がり、顧客満足の実現によって社員が評価されれば社員満足はさらに高まると考えているからです。

こうした取り組みは人と人とを新たに結びつける大きな力にもなるはずです。そこには「共感」が生まれることになり、その「共感」で繋がった関係者たちを我々は「パートナー」と呼んでいるのです。常に満足を追求し、より多くの「ありがとう」を集める、一人でも多くの「パートナー」を創る、この一連のシナジーを私たちは「ユニオンスパイラル」と呼んでいます。企業として成長を持続させていくためには、この好循環が重要であると我々は考えています。 社員満足や顧客満足、パートナーとの共感によって裏打ちされた”すべての社員が自慢できる会社”となれるよう、業界の慣例や慣行には決して囚われないリーディングカンパニーとなることを目指していきます。

ユニオンテック株式会社<br />
代表取締役 大川 祐介 様

ユニオンテック株式会社
代表取締役

大川 祐介 様

2000年にクロス・床などの貼り替え職人を経て独立。前身となるユニオン企画㈲を創業し、内装仕上げ工事業をスタート。その後店舗・オフィス物件を中心とした施工管理へと事業内容を転換し、2004年に現ユニオンテック(株)に組織変更。
2005年から設計デザイン事業を開始。2010年には稲城市に現在の本社社屋を建設し、その後千葉営業所やデザインオフィスを新たな拠点として展開するなど、決算期を重ねるごとに事業を拡大させている。

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

ユニオンテック株式会社

ユニオンテック株式会社

ユニオンテック株式会社ではオフィスや店舗の空間プロデュースをはじめ、WEBデザインやグラフィックデザインなど幅広い領域でのサービス提供を行っています。空間プロデュース事業においては、ヘアサロンからカフェ、オフィスに至るまで幅広い領域での実績が豊富です。


ユニオンテック株式会社(総務・企画)の提供元が展開している別のサービス

店舗内装・工事・解体のほかのインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。