大手企業も信頼を寄せるシステム開発・コンサルティングで、
業界でのデファクトスタンダードを目指す。

メディアリンク株式会社(メディアリンク株式会社)

名もなきベンチャーでも、誠実さで高い評価を。

メディアリンク株式会社01

--会社立ち上げの経緯を教えてください。

松本:幼少期より社長になりたいと漠然と考えていたことには、経営者であった祖父への尊敬などが影響していたと思います。実際に社会人となりいわゆる大手企業で勤務していた際には、スピード感の無さやフレキシブルさに欠けることなどを身をもって体感しました。適正価格かつ高品質な、顧客志向を実現できるサービスや製品を世の中に提供したいという想いが高まったことが起業のきっかけでもありました。そんなことから2009年、同志3名でメディアリンクを設立しました。

--貴社の経営理念を教えてください。

松本:「誠実なシステムソリューションで関わるすべての人に感動とHAPPYを」という経営理念を掲げております。昨日までなかったモノを形にする、使われないシステムは作らない、不可能を可能にする、このような思いをモットーにして日々事業の拡大に努めております。

--どのような顧客層に支持されていますか。

松本:私たちのサービスは社内外におけるコミュニケーションに特化したITサービスなんですね、そのためいわゆるすべての業種にニーズが存在するとも言えるんです。実際にクライアント様の業種は、例えば金融や流通、他にも製造や通信、サービスなど幅広く様々です。またお引き合いを頂く企業様の実に7割以上が、日本を代表するような大企業となっています。私どもは名もなきベンチャー企業であり名もなきサービスであるにも関わらず、多くの大企業から多数のお引き合いを頂いており、実際に採用いただけることは大変光栄に感じております。弊社が大切にしている誠実さや関わるすべての人に感動とHAPPYを与え続ける、といった姿勢が評価された結果であると自負しております。

誠実に向き合うことで、大手企業からの信頼を多く獲得。

メディアリンク株式会社02

--貴社サービスの強みはどこにありますか。

松本:ずばり、技術力には自信があります。しかしITのプロとしてサービスの対価を頂く以上、それは当たり前のことだと思っています。技術力に自信があるのは当たり前のこととして、プラスして誠実さや真心、逃げない、妥協しない、といった技術やスキルだけではない人間的な部分に真の強みがあります。システムは無機質で感情を持ちませんが、そんなシステムを作る人も、選ぶ人も、使う人もすべて人です。作る我々がシステムを提供する人のこと、そして使う人のことを本当に真剣に考え、お客様にもシステムにも誠実に向き合っていることこそ弊社の最大の強みだと思います。

--これまでの実績を教えてください。

松本:サービスリリースから3年ほどで、これまでに約100社の導入実績がございます。なかでも、ソフトバンク様、フルキャスト様、ライフネット生命様、リブセンス様、GMOグループ各社様、フルスピード様など誰もが知る大手上場企業様への導入実績が豊富です。導入事例などに関しては弊社ホームページでも紹介しておりますので、ぜひ一度ご覧いただきたいと考えております。

--料金プラン・価格帯を教えてください。

松本:価格帯に関してですが、ご依頼いただきます案件の規模や要件により様々なので一概にどれくらいであると提示することは難しいこともあります。100万円ほどから数千万円ほどの大規模な案件まで幅広く柔軟に対応させていただいております。まずはお気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。

業界内でのデファクトスタンダードへ。

メディアリンク株式会社03

--今後の展望はいかがでしょうか。

松本:これまで通り「昨日までなかったモノをカタチに」していきたいと考えております。実際に先日特許出願したサービスは、Webサイトにおいてリアル店舗と同等の接客が行える業界初の仕組みです。これからも、システムを導入する企業、それを利用するお客様、そして私たち自身も、関わるすべての人が感動し、HAPPYになるシステムやサービスを提供してまいります。2020年までに、コミュニケーションシステムといえばメディアリンクといわれるような業界内でのデファクトスタンダードとなることを目指します。そしてそこからアジア地域への進出を進め、同時にソフトウェア事業だけでなく関連するハードウェア事業や通信インフラ事業を手掛けていく展開を予定しています。

--読者の方にメッセージをお願いします。

松本:私どもが扱う主なシステムは、「消費者の一番近くにあるシステム」と言っても過言ではありません。だからこそ、常に使う人の幸せを考えていくことを第一にしています。同時にシステムを採用してくださった企業さまの幸せを考えること、そして私たち自身の幸せも考えていくことを大切にしています。関わるすべての人たちをさらなる"幸せのスパイラル"へと誘うよう、向上心をもって新たな価値の創造に取り組みます。誠実に、熱く、妥協のないサービスをご提供させていただきます。 メディアリンク株式会社は今後もIT技術向上に寄与し、より便利で楽しい社会を創っていけるよう尽力して参ります。

メディアリンク株式会社<br />
代表取締役<br />
 松本 淳志 様

メディアリンク株式会社
代表取締役

松本 淳志 様

大学卒業後、大手SI企業を経て、 2005年フリーランスエンジニアとして独立。大手通信事業社のコンタクトセンターシステムの開発業務に従事。
2009年メディアリンク株式会社を設立。同社代表取締役に就任。
2011年自社ソフトウェアパッケージ製品「MediaVoice」をリリース。以後「MediaOffice」「MediaCalls」といった製品を続々とリリース。同製品はソフトバンク、GMOグループ、リブセンス、フルキャストと言った日本を代表する大手企業にも採用されている。

このサービスの詳細を見る
メディアリンク株式会社

メディアリンク株式会社

メディアリンク株式会社は、コンタクトセンター(コールセンター)システムをはじめとした、さまざまなシステムのコンサルティングを提供させて頂いております。その他にも設計・製造・運用支援・保守サービスまで、トータルソリューションとしてサービスの提供を行っております。


WEBシステム・ソフトウェア開発のほかのインタビュー

株式会社ユーティル

株式会社ユーティル

単なる外注先ではない、ビジネスパートナーとして頼れるWeb制作会社であること

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

テクノロジーとコンサルティングを併せ持つ、独自のIT路線を進むプロフェッショナル集団

WEBシステム・ソフトウェア開発

この未来企業を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。