圧倒的実績のリスティング広告で「契約更新率98%」を達成!

東京アドエージェント(東京アドエージェント株式会社)

クライアントの経営に直結するリスティングサービスを提供するために

東京アドエージェント01

ーー会社設立の経緯を教えてください。

筒井:前職が検索サービス運営会社だったこともあり、2002年よりリスティング広告(検索連動型広告)業界で働いています。2002年というのはいわば日本におけるリスティング元年ともいえる年で、それ以来「検索一筋」で働いてきたようなものですね。
前職の企業では自社サービスを販売する代理店を統括する部長というポジションまで担当させてもらったのですが、そうなるとお客様と直接やりとりをする機会が減り、なかなか現場が見えなくなってきます。
私はもともと現場でお客様とお会いし、ビジネスの成功をお手伝いするのが好きでした。その原点に立ち返り、リスティング広告の技術を駆使して多くのお客様のお力になりたいという想いから、当社を設立しました。

ーーどのようなクライアントを対象にサービスを提供しているのですか?

筒井:リスティングを主体としたWeb広告は、業界を問わずどんなお客様にとっても有用なものだと考えています。実際、私たちは業界を問わず幅広いお客様の案件を手がけています。不動産会社をはじめとした一般的な企業はもちろん、レストランなどの飲食店、中には神社や自動車教習所など、オールマイティに対応できることが私たちの強みといえるかもしれません。ただし、当社が社員数7(2014年9月現在)という少人数の企業であることから、お客様も社員数数名から100名程度までの中小企業が多いですね。なるべく経営者の方と直接お話をし、長期的にアドバイスを続けていくというのが私たちのとっている方針です。

しっかり手間をかけたリスティング広告で、確実に成果を出す

東京アドエージェント02

ーーサービスの特徴や強みを教えてください。

筒井:私たちが第一に考えているのは、お客様のビジネスの成功につながる「上質なリスティング広告を提供することです。中には「激安」をうたう広告代理店もありますが、私たちはあくまで適正価格でサービスを提供することを心がけています。というのも、質の高いリスティング広告運用をするためには、担当者が時間と手間をかけ分析作業を行うことが欠かせません。リスティング広告の手数料はほとんどがこうした「人件費」ですから、驚くような低価格で結果を出すことは難しいと思います。

ーー効果を出すためにどんな工夫をしているのですか?

筒井:まずはリスティング広告でWebからの集客効果を高めることが第一ですが、実はそれだけでは十分ではないと私たちは考えています。いくらWebサイトのPVが上がっても、売上が上がらなければ意味がありませんよね。私たちは最終的にお客様の売上が上がるまで、あらゆるアドバイスをしています。たとえば、Webサイトの構成やデザインがネックになっているときには、サイト最適化のためのアドバイスを行います。申し込みフォームの項目ひとつ変えるだけで、申し込み数が大幅に増えることもあります。
Webから離れた提案を行うことも少なくありません。たとえば銀座に新しくできたパティスリーさんを担当したときには、私自身お店に様子を見に行ってみたんです。すると、店先にお客様が並んでいるのに店員さんが声かけをしないので、お客様が離れてしまっていました。せっかくリスティング広告が成功してお客様が集まっているのに、逃してしまうのはもったいない。そこでパスティリーさんに「並んでいるお客様へのフォローも力を入れた方がいい」とアドバイスしたところ、課題が解決されました。

「契約更新率98%」の理由

東京アドエージェント03

ーーサービスの反響はいかがですか?

筒井:おかげさまで設立以来9年が経つのですが、順調にお客様は増えています。それ以上にうれしいのは、長くお付き合いいただけるお客様がとても多いことですね。契約更新率は98%にのぼりますし、中には創業当初から継続してお取引のあるお客様もいらっしゃいます。といっても、私たちはプッシュ型の営業はしていません。多くのお客様はWebからお問い合わせいただくか、他のお客様からの紹介で増えてきました。既存のお客様の仕事をおろそかにするのが嫌なので、最近では新規契約数を制限しています。さらに、 私たちは「1業種1商圏1社」しかお付き合いしないという方針を貫いています。リスティング広告で有効なキーワードはどうしても同じ業界の同じエリアだと確実に重複してしまうため、そうすると私たちのお客様同士が競合してしまう。すべてのお客様にとってベストなサービスを提供したいというのが、私たちの願いなのです。

東京アドエージェント04

ーー導入を検討しているお客様に向けてメッセージがあればどうぞ。

筒井:中小企業の経営者にとって、広告運用にかける費用は非常に大きいものだと思います。私たちはその重みを理解し、その費用に見合っただけの成果を出すためにベストを尽くすことを約束いたします。ただし、リスティング広告の運用には情報の蓄積が欠かせません。目に見える結果が出てくるまでには、少なくとも3ヶ月以上効果検証を行い、PDCAサイクルを回す必要があるといわれています。一過性の反響に終わらず、中長期的に企業が繁栄を続けられるサービスを提供していますので、興味をお持ちになった方はお気軽にご相談ください。

東京アドエージェント株式会社<br />
代表取締役社長 筒井 輝夫 様

東京アドエージェント株式会社
代表取締役社長

筒井 輝夫 様

東京都出身、1975年12月10日生まれ。
慶應義塾大学経済学部在学中(2014年9月現在)。
大手通信会社、通信系ベンチャー企業で営業経験を積んだ後、
2002年に検索サービス運営会社に入社。
日本におけるリスティング広告の黎明期からリスティング広告運用に従事し、
29歳で独立して東京アドエージェントを立ち上げ、現在に至る。

このサービスの詳細を見る
東京アドエージェント

東京アドエージェント

東京アドエージェントは銀座にオフィスを構え、インターネット専業広告代理店事業を展開しています。
リスティング広告(検索連動型広告)をメインとした検索周りのWebプロモーションを強みとしています。

東京アドエージェント(ネットマーケティング)の提供元が展開している別のサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も日本を支えてきたのは様々な企業でした。

どんな企業が、どんなことをしているのか。
どんな想いでサービスを始めたのか。

実際に関わりがない限り、知る機会は中々ありません。

未来に輝く日本の企業の魅力を
可能な限り世の中に伝えたい。

そんな思いからBtoBのプラットフォームである
アイミツが運営するインタビューサイト。

それが「未来企業」です。