システム開発

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

AWSの構築・移行支援に強いシステム開発会社(システム構築会社)8選

AWSの構築・移行支援に強いシステム開発会社

現在、自社システムをもつ多くの企業が、オンプレミスからクラウドへと移行しています。なかでも大きな注目を集めているのが、全世界で3割を超えるシェアを誇るといわれる「AWS(Amazon Web Service)」です。インフラストラクチャーを提供するIaaSサービス、プラットフォームを提供するPaaSサービスからなるAWSは、あらゆる企業の基盤となるべきwebサービスを提供できる、もっとも有名なクラウドコンピューティングサービスになりました。
しかし、100を超える種類のサービスから組み合わせを検討し、自社に最適な環境を作らなければいけないAWSは、豊富な知見とノウハウをもつシステム開発会社、ベンダーの協力が欠かせません。

そこで本記事では、自社システムのAWS環境移行・構築を検討する企業担当者の方に向け、AWSの構築・移行支援にアドバンテージを持つ、おすすめのシステム開発会社、ベンダーを紹介するとともに、AWS構築・移行の際に、気を配っておきたいポイントも解説していきます。

アイミツ
システム開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.AWS構築・移行支援に強いシステム開発会社4選

さまざまなサービスが用意されていることからもわかるように、基幹システムの新規構築、システムマイグレーション、webサービス構築など、AWSはさまざまな用途に活用可能です。企業ニーズもさまざまであり、場合によっては構築したAWS環境を利用して、新たなwebシステム・業務システムを開発したいというケースもあるでしょう。
以下からは、自社システムの開発および、AWS環境構築を検討する企業担当者の方に向け、AWSの構築・移行支援にアドバンテージを持つ、おすすめのシステム開発会社を紹介していきます。

1- 1. アイレット株式会社

アイレット株式会社
出典:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/

「cloudpack」は、東京都港区に本社をおくアイレットのAWS特化型トータルクラウドサポートサービスです。webサイト制作・システム開発事業のほか、クラウド事業を展開しています。日本でも数少ない、AWS partner networkのプレミアコンサルティングパートナーとして、1,200社以上、年間2,500プロジェクトを超える導入実績を持ち、要件定義・設計を含めたAWS構築はもちろん、既存システムのアセスメント・設計・構築・移行・テスト・運用保守・不要ハードウェアの買取までをワンパッケージ化した移行支援を行なっています。
実績・経験豊富なデザイナー・エンジニアが、システム設計・開発からインフラ設計・構築、監視にいたるまで、ワンストップで対応できる体制を整えている点も魅力でしょう。

こんな人におすすめ
・構築したAWSでシステム・アプリを開発したい方
・APNプレミアコンサルティングパートナーとしての実績を重視したい方
・豊富に用意されたプランから選択したい方

予算感
EC2専用サーバプラン 月額5万円〜
設立年
2003年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7F
電話番号
03-6852-8879

1- 2. 富士ソフト株式会社

富士ソフト株式会社
出典:富士ソフト株式会社 http://www.fsi.co.jp/

富士ソフトは、神奈川県横浜市に本社を構えるイノベーション企業グループです。あらゆる拡張性を持った柔軟性の高いAWSサービスを利用し、アプリケーション・システム開発からインフラ構築まで、クライアントの要望に応じてサービスを提案。従来の業務知識や、レガシーシステムの経験に定評があるため、サッポロビール、日本経済新聞社、ツムラなど、大手企業がAWS導入に際して、信頼を寄せている点も特徴といえます。
そのほか、EC2、S3、RDSを活用したAWS環境構築と同時にアプリケーション・システム開発ができるほか、各種AWSマイグレーションサービス、IoTプラットフォームとしてのAWSサービス、仮想デスクトップ構築サービス、カスタマーサポート効率化を実現するAmazon Connectなど、豊富な導入メニューを用意しています。

こんな人におすすめ
・新規システム・アプリをAWS環境に構築したい方
・ニーズに応じたマイグレーションサービスを利用したい方
・大手企業が導入している実績を重視したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1970年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県横浜市中区桜木町1-1
電話番号
045-650-8811

1- 3. 株式会社アイエンター

株式会社アイエンター
出典:株式会社アイエンター http://www.i-enter.co.jp/

東京都渋谷区に本社を持つアイエンターは、システム全般の開発ほか、AWS導入もサポートしている会社です。そのほか、IoTなどの先端技術研究、RPA導入支援などのサービスも提供しています。AWSサービスでは、導入・設計・構築・移行・運用・課金代行までをトータルにサポート。豊富にあるAWSサービスを導入から管理まで考慮し、設計・構築を依頼できます。オンプレミス、仮想サーバ、他社クラウドサービスからのAWS移行など、マイグレーションにも豊富な実績を持ち、移行にあわせたアプリケーション改修にも対応できる点も嬉しいポイントでしょう。IoT開発やビッグデータ活用、バックアップ・リストア、24時間365日サーバ監視など、課金代行を含めた多様なサービスが用意され、細かい点で自社に最適化したAWS環境を構築できる会社です。

こんな人におすすめ
・AWS構築・システム開発をワンストップで依頼したい方
・AWSへのシステム移行にあわせてシステム改修を検討する方
・豊富なAWSプランから自社に最適な提案をしてほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2004年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区渋谷2-14-10 長沼ビル5F
電話番号
03-5778-4440

1- 4. 株式会社クロスパワー

株式会社クロスパワー
出典:株式会社クロスパワー http://x-power.co.jp/

クロスパワーは、東京都千代田区に本社を構えるシステム開発・インテグレーターです。アプリケーション・システム開発、各種サーバ構築サービスを提供するシステムインテグレーション事業、クラウドサービス事業、エンジニア育成を目的とした教育事業を展開しています。保守・運用・セキュリティに強みを持っており、セキュアな法人向けオンラインストレージ「おまかせファイルサーバ」AWSを活用した「おまかせバックアップ」も提供。ミドルウェア・サーバ構築だけでなく、それに付随するアプリケーションも含めたシステム構築を任せられます。システム移行に際して、ダウンタイムを回避できる独自のマイグレーション技術、既存システムとのセキュアな接続を可能にする、独自のゲートウェイVPNサービスなど、マイグレーションサービスも万全です。

こんな人におすすめ
・ひとつのチームでAWS構築・アプリ開発する会社に依頼したい方
・システム移行時のダウンタイムをなくしたい方
・セキュリティ面に気を配ったAWS構築をしてほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2006年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区神田佐久間町1-9 第7東ビル9階
電話番号
03-5297-4871

AWSの構築・移行支援に強いシステム開発会社は、ミドルウェアやインフラ基盤の構築とあわせ、アプリケーション・システム開発を含めたワンストップサービスを提供している会社が多いようです。これからのシステム開発会社は、IoT、ロボティクスへの対応、Amazon Connectを活用したCTIサービスなど、あらゆる業界・業種の企業ニーズに応えられる体制を整えていくでしょう。そういった意味では、実際にかかるコストで依頼先を判断したくなるかもしれません。そもそもAWSの利用料は明確に設定されているため、構築・移行でコスト差が出るポイントは、コンサルティングや実費の違いになります。どうしても費用に着目してしまうかもしれませんが、実際は自社が求める提案と、それに見合った料金かどうかの方が、長期的な観点からも重要です。

アイミツ」でシステム開発会社を選定する際も、提案力に優れているかどうか、見積もりと一緒に確認してみましょう。

2.AWSの構築・移行支援に強いシステムインテグレーター3選

新たなアプリケーション・システム開発の予定がなくても、AWSの構築・移行にあわせ、自社システムの改修やチューニングなどを検討する企業は多いかもしれません。クライアントのニーズに応じて必要なリソースを調達できる、情報系システムインテグレーターであれば、自社にシステム開発・改修のリソースがなくても対応可能であり、窓口も一本化できるでしょう。AWS構築・移行の際に、こうしたシステムインテグレーターの総合力を活用するのもひとつの手段です。
以下からは、自社システムのAWS環境移行・構築を検討する企業担当者の方に向け、AWSの構築・移行支援にアドバンテージを持つ、おすすめのシステムインテグレーターを紹介していきます。

2- 1. コムチュア株式会社

コムチュア株式会社
出典:コムチュア株式会社 https://www.comture.com/

コムチュアは東京都品川区に本社を構えるシステムインテグレーターです。インフラ構築サービスの一環として提供される、AWS構築・移行・運用保守サービスは、設計・構築・移行・事前検証・総合監視・運用から支払い代行までのサービスをワンストップで提供。AWS partner networkのコンサルティングパートナーとして、クライアントに最適なプランを提案するのはもちろん、導入後の課題を解決する適切なアドバイスも行っています。また、ビッグデータを得意としており、分析基盤としてのAWS活用を提案・構築できるのもポイントです。オープンソースや他社クラウドとの連携など、豊富なプロダクトを扱うSIerとしてのノウハウを活かした提案ができるのも魅力ではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・AWS構築から支払い代行までをワンストップで任せたい方
・ビッグデータの分析基盤としてAWSを活用したい方
・AWSを活用したクラウドRAPを導入したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1985年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー9F・15F
電話番号
03-5745-9700

2- 2. 株式会社テラスカイ

株式会社テラスカイ
出典:株式会社テラスカイ https://www.terrasky.co.jp/

テラスカイは、東京都中央区に本社をもつシステムインテグレーターです。クラウドを活用したAWS・Salesforceサービス、コンサルティング、開発支援ツールなどのサービスを提供しています。このようにクラウドを中心としたサービスを展開しているのが特徴であり、SFA、CRM、BI、MAといった業務アプリケーションに強みを持っています。
AWSの活用法ガイドライン策定サービス「ぴたっとコンサルfor AWS」も提供。AWSの認定資格者がヒアリングをもとにガイドを作成、勉強会・打ち合わせを通じてAWSの利用環境を整理するサービスです。グループ会社のBeeXと連携した、AWSへのSAPマイグレーションサービスも提供するなど、基幹システムを中心とした業務システム構築にアドバンテージを持っています。

こんな人におすすめ
・業務システム活用のためにAWS環境を構築したい方
・AWS活用に向けたコンサルティングを受けたい方
・クラウドソリューションに強い会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2006年
会社所在地
東京都中央区日本橋二丁目11番2号 太陽生命日本橋ビル 15~17階
電話番号
03-5255-3410

AWSの構築・移行支援にアドバンテージを持つシステムインテグレーターは、コンサルティングパートナーとしてAWS認定を受け、構築から運用・保守まで、AWSにおけるトータルサービスを提供しているという点では共通しています。しかし、AWSを活用したデータ分析基盤を提案する、SAPマイグレーションを提供できるなど、それぞれの持ち味を活かしたサービスをアピールをしているのも特徴的です。これは、サービスの拡張性が高いAWSだからこそであり、成果はシステムインテグレーターのアイデアに依拠するところが大きいからでしょう。

アイミツ」でシステム開発会社やSIerを探す際には、独自サービスを提供できるのか?ほかと差別化できる要因はなにか?を重視してみると、ユニークなパートナーが見つかるかもしれません。

アイミツ
システム開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.AWS構築・移行支援に特化したクラウドインテグレーター2選

AWS活用法を提案するシステムインテグレーターにかわって、AWSの構築移行支援に特化した、クラウドインテグレーターともいうべき企業では、どのようなサービスを提供しているのでしょうか?
以下からは、自社システムのAWS環境移行・構築を検討する企業担当者の方に向け、AWSの構築・移行支援に特化した、おすすめのクラウドインテグレーターを紹介していきます。

3- 1. クラスメソッド株式会社

クラスメソッド株式会社
出典:クラスメソッド株式会社 https://classmethod.jp/

クラスメソッドは、東京都千代田区に本社をおき、海外にも支社を展開する、AWSの活用に特化したクラウドインテグレーターです。APNのプレミアコンサルティングパートナーとして1,200社以上、4,000アカウント以上の導入実績を誇り、2018年にはパートナーオブザイヤーを獲得するなど、確かな技術力に定評があります。
AWSにおけるトータルサポートのほか、ビッグデータ分析基盤構築、IoT開発支援などの技術支援や、コンタクトセンターを効率化するAmazon Connect、オムニチャネルの実現支援、GDPR対応支援など、ビジネス課題を解決するソリューションも豊富。初期費用・月額費用無料で、AWSの利用料ディスカウントが適用される請求代行サービスも魅力的なポイントです。

こんな人におすすめ
・AWSパートナーオブザイヤーの実績を重視したい方
・ビジネスの成長・課題を解決するAWSソリューションを提案してほしい方
・AWS構築から請求までをトータルで任せたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2004年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
電話番号
0120-991-668

4.AWSの導入で失敗しないためのポイント

ハードウェアの保有・メンテナンスの必要がない、従量課金、ビジネスの成長にあわせたスケーラビリティが可能など、クラウドコンピューティングの代表であるAWSには数々のメリットが存在します。一方で、すべてのシステム基盤をAWSで置き換える必要があるかといえば、そうともいい切れないのも事実です。豊富なサービスを有するAWSを有効活用するには、特性や仕組みを理解したうえで、構築・移行時に気を付けておかなければならないポイントがあります。簡単に解説していきましょう。

AWSを導入する目的を明確にする


オンプレミスに比べて初期費用が安いなど、一般的に認知されるクラウドのメリットだけに注目し、AWS導入を決定するのは避けるべきです。100を超えるAWSのサービスから、課題を解決するための適切な選択をしなければいけません。どのような目的でAWSを導入するのか、まずは目的を明確に設定しましょう。また、オンプレミスからAWSへの移行を検討する場合も、全てのシステムがクラウドに適しているわけではないので注意が必要です。現状のシステムでどのような課題があるのか、AWSに移行することでどんなメリットが得られるのか、コスト面を含めて比較検討し、AWS導入の目的を明確にしなければ移行メリットを得られないでしょう。
新規構築にしても、マイグレーションにしても、システムで実現したいことにAWSがマッチするかどうかを重視すべきです。

AWSの優位性を享受できるサービスを選択する


課題・目的を明確化したら、自社システムに最適なサービスをチョイスし、AWSサービス構成を組み立てる必要があります。
スケーラビリティに優れるAWSは、後からサービス構成を変更することも可能ですが、一時的にシステムを停止しなければならない、データの一時クリアが必要になる、といったケースがあります。稼働後のシステム停止はできるだけ避けたいところ。そのためにも導入時に適切なサービス構成を築いておくことが重要です。AWS構築・移行の際は、経験・ノウハウのあるシステム開発会社の協力が欠かせません。

AWSの運用・保守・セキュリティはユーザーの責任


AWSが提供するサービスは、ハードウェア、コンピューティングなどのインフラストラクチャーのみであり、AWSの責任範囲もインフラのみとなります。つまり、AWS環境に構築されたOSやアプリケーション、データの運用・管理・保守・セキュリティはユーザーの責任です。どのようにデータ保護・システム管理をしていくのか、運用開始前までに対策しておきましょう。AWSにはセキュリティ・監視オプションなどが用意されているため、ユーザー自身が組み合わせて活用するのが一般的ですが、監視・運用するための人的リソースはユーザー自身が用意しなければなりません。
システム開発会社やシステムインテグレーターの用意する運用代行、監視代行サービスなどを有効活用する方法もあるため、コストとの兼ね合いを考慮しつつ検討するのがいいでしょう。

【まとめ】システム開発会社選びで迷ったらアイミツ


クラウドコンピューティングは、ビジネスの成長に欠かせない存在となりつつあります。なかでも、強固なセキュリティと安定性で世界中から支持されるAWSの活用は、あらゆる企業にとって検討項目の筆頭に位置づけられているのではないでしょうか。
一方で、あらゆるユーザーニーズに応えるため、生半可な知識では使いこなせないほど、AWSのサービスが多様化しているのも事実です。メリットを最大限享受し、効率的にAWSを活用していくには、経験とノウハウを持つシステム開発会社、システムインテグレーターの協力が欠かせません。しかし、AWS活用に向け、自社に最適な提案をしてくれるシステム開発会社、SIerを見つけることは、簡単とは言い難いのが現状ではないでしょうか。

そんなときは、優良なシステム開発会社が多数登録する「アイミツ」までご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望を丁寧にヒアリングしながら、最適な一社を選定するお手伝いをさせていただきます。

システム開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

AWS 構築 移行支援のシステム開発会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

AWS 構築 移行支援でシステム開発会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

システム開発会社は大企業~中小企業、フリーランスまで様々な規模が存在し、得意分野や実績などは会社によって様々です。得意分野や実績が自社に適しているということがまず重要になりますが、良いシステムができるかどうかは会社ではなく大きく人に依存するということも忘れてはいけません。中心的に関わるエンジニアと事前に面談を行い、コミュニケーション能力や知識に問題はないかを確認するようにしましょう。また、低コストで期待した効果の高いシステム構築を行うためには、「元請け、自社開発」が多い会社を選択することも重要なポイントになります。

システム開発会社が
最短翌日までにそろう