WordPressでポータルサイトを作れてしまう!ブログにとどまらないWordPressの可能性を知っておこう!

パソコン

更新日:2017年09月29日 | 公開日:2016年06月03日

WordPressはもはや単なるブログシステムではありません。その豊富なプラグインによって、ECサイトになったりポータルサイトになったりします。この記事では実際にWordPressを使ってポータルサイトを構築している事例を取り上げ、さらにポータルのどういった機能が実現できるのかを解説します。合わせて、ポータルサイト構築の時に便利なテーマDynamicをご紹介します。

ぜひWordPressで、ビジネスを大きく加速させるポータルサイト構築のプロジェクトを実現させてください!

WordPressで作ったポータルサイトの例

With9の公式サイト
出典With9

バンドメンバーマッチングサイト「with9」は音楽関連事業者に様々なサービスを提供しているサイトです。
いくつか具体例を見てみましょう。

すこし珍しいビジネスジャンルといえますが、WordPressを用いることでこのようなサイトも比較的簡単に作ることができます。

「日本全国フリーランスWebデザイナーHP集」はその名の通り、フリーランスのデザイナーが制作したHPの事例を集めたサイトとなっています。

「スーパーナイス」ではログインすると、自分のライブハウス登録が可能となります。
全国のライブハウスを網羅しており、クチコミ情報を寄せることもできます。
関連動画も豊富でダイナミックな活動的な感じのサイトになっています。
ライブハウス情報の提供の他にも、【場所を探す】カテゴリとして「音楽スタジオ」「ギター修理」「音楽教室」「ギター教室」などがあり、【機材を探す】カテゴリとして「エフェクター」「ギターアンプ」「DTM機材」などがあります。

ポータルサイト構築の優良業者一覧はコチラ

WordPressでポータルサイトのどんな機能が実現できるか

WordPressで制作したポータルサイトではどのようなことができるのでしょうか。
ポータルサイト制作に役立つプラグインを見ていきましょう。

■BuddyPress
WordPressをFacebookのように友達申請などSNS化してくれるプラグイン
BuddyPress

■広告管理プラグイン
売りたい買いたいなどの記事や、ライブ情報などの記事がどれくらい閲覧されたのかを知るためのプラグイン
Adrotate

■自分のやりたいポータル情報に必要な項目を追加できるプラグイン
Advanced Custom Fields

■出品された商品情報や、記事などに☆マークでレイティングできるプラグイン
GD Star Rating

この他、自分の考えているポータルの機能にそって、様々な付加機能をプラグインで実現できるのがWordPressベースのポータルサイトの素晴らしいところですね。

WordPressでポータルサイトを作る時の定番テーマDynamic (TCD009)

ポータルサイトを構築するときに、今あげたようなプラグインを一つ一つ入れていっても、それに見合ったデザインカスタマイズを行いたくなる場合が多いでしょう。
プラグインはあくまでそうした機能を実現するためのツールですので、ツールを入れた後にサイト全体のデザインテイストに合わせてプラグインをカスタマイズするのはまた、一手間かかります。

ポータルサイトにも十分対応可能な高機能テーマDynamic (TCD009)を使えば、そうした量力が最小限で済んでしまいます。

有料に恥ない機構機能がデフォルトでついていますので、ポータルサイトのような高機能サイト構築の場合には、ぜひ検討してみましょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。
WordPressを用いてポータルサイトをつくるのは、意外と簡単なことと感じていただければ幸いです。

日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」ではホームページ制作業者に関する専門知識を持ったコンシェルジュが、信頼のおける業者を完全無料で紹介することができます。

まずはお気軽にお問い合わせください。
すぐれたコンシェルジュが、あなたの会社に合った企業選びを全力でお手伝いさせていただきます。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください