業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

WordPress(ワードプレス)対応の優良業者

WordPress(ワードプレス)のホームページ制作

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

■WordPressによるサイト制作業者を探す際のワンポイントアドバイス
ワードプレスは今や個人のサイト制作だけではなく、高いクオリティの企業サイトなどを構築する際にも有力なツールです。既存テーマやプラグインを使い、自力でカスタマイズすることもできますが、しっかりとしたサイトを制作しようと思った際には、WordPressを使った企業サイト作成にノウハウや実績がある会社に委託することも選択肢の一つでしょう。外部に委託すれば、制作だけでなく、集客や、その後のコンテンツ追加などの運用面についても検討しながらサイトを作ることが可能です。知識が全くないと、管理画面から必要な機能を探すことも大変ですので、品質の高いサイト作成のためには業者への発注も選択肢に入れるとよいでしょう。ニーズに合った業者選びのために少しでも悩みがあれば、アイミツのコンシェルジュにご相談下さい。お客様の目的に合わせ、料金面まで考慮した最適なプランをご提案します。

WordPress(ワードプレス)のホームページ制作業者一覧

WEBデザイン・ホームページ制作 310件中110件の業者を比較中

得意規模
中規模(100~500万円)
実績数
1,000~5,000
もっと見る
得意規模
小規模(~100万円)
実績数
100~500
もっと見る
得意規模
中規模(100~500万円)
実績数
100~500
もっと見る
資料あり

WEBサイト制作

得意規模
中規模(100~500万円)
実績数
500~1,000
もっと見る
得意規模
中規模(100~500万円)
実績数
1,000~5,000
もっと見る
得意規模
小規模(~100万円) 中規模(100~500万円)
実績数
500~1,000
もっと見る
資料あり

インクレイブ

得意規模
小規模(~100万円)
実績数
500~1,000
もっと見る
得意規模
小規模(~100万円) 中規模(100~500万円) 大規模(500万円~)
実績数
~100
もっと見る
得意規模
小規模(~100万円) 中規模(100~500万円)
実績数
1,000~5,000
もっと見る
得意規模
小規模(~100万円)
実績数
100~500
もっと見る

アイミツのコンシェルジュサービス

アイミツ オススメ

WordPress制作の一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
WordPress制作の優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。

WordPress制作業者の選び方ガイド・比較のポイント

WordPress制作業者の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 外注候補先会社のWordPress(ワードプレス)得意分野(制作実績)を把握しておく

    自分がやりたい分野の実績を軸に業者を選定する!
    WordPress(ワードプレス)は有名なブログソフトウェアであり、SEOにもソーシャルメディアにも強く、抜群の集客力を持つという特徴があるため、様々なコーポレートサイトのプラットフォームとしてもいま… 続きを見る

  • POINT 2 ビジネスサイト構築には制作以外のノウハウも必要だということを頭に入れておく

    製作サイト見てユーザビリティを確認、ビジネスセンスや集客ノウハウもポイント!
    一口にコーポレートサイトといっても、メーカー、病院、ウェブサービスから士業紹介、学習塾、住宅販売まで、対象はあらゆる業界にわたっています。Webサイト制作の手順やノウハウは共通しているものの、… 続きを見る

  • POINT 3 サイト公開までのどの範囲を依頼するか明確にする

    契約レンタルサーバーがwordpressを格安で使える場合は業者に伝える!
    WordPress(ワードプレス)の制作には、システムのインストールと初期設定という作業が必須です。 もし、現在契約しているレンタルサーバのWordPress(ワードプレス)などが格安で使える場合には、そ… 続きを見る

  • POINT 4 保守メンテナンスに対応しているか

    システム運用保守対応力のレベル、製作金額は妥当性を確認!
    WordPress(ワードプレス)で構築されるWebサイトには、納品後のバージョンアップやプラグインの競合管理などをどうするか、という問題が出てきます。自社ですべてまかなえるのか、それともシステムの保… 続きを見る

WordPress制作業者の選び方ガイド・比較のポイント

  • CMS

    CMSとは、「コンテンツマネージメントシステム」の略で、ページのテキストデータや画像をデータベースに一元管理・保存し、システムによってユーザーのアクセスがあったその都度ページを生成・表示する仕組みを指します。

    運営上の最大の利点は、テキストデータだけを別に作成して保存することが可能なので、HTMLやCSSを触らずにページの更新、管理ができます。

  • プラグイン

    WordPress(ワードプレス)プラグインは、「問い合わせ」や「ソーシャル機能」など、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

    ゼロから追加機能を実装するのではなく、あらかじめ用意されているプラグインをそのまま利用、またはデザイン的、システム的にカスタマイズを施して実装することで安価にWordPress本体の機能が拡張できます。

  • 投稿ページ・固定ページ

    「投稿ページ」とはCMSの仕組みによって、データベースに保存されたテキストデータ(更新コンテンツなど)や画像がループ処理により記事として出力された動的なページです。

    「固定ページ」とはCMSの機能を使わず、通常のWebサイトのように静的に作りこまれたページを指します。

  • デザインテンプレート

    CMSが記事を出力するときのルールを記述したしくみです。CSSやPHPで記述されたルールに基づいてテキストや画像が生成・出力されていきます。