ホームページ制作

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

コーポレートサイト制作に定評のあるホームページ制作会社11選

コーポレートサイト制作に定評のある会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「実績」「価格」「サポート力」を基準にコーポレートサイト制作に強いホームページ制作会社/web制作会社を厳選!

・コーポレートサイトの実績豊富!ホームページ制作会社
・コーポレートサイトに強い!格安ホームページ制作会社
・サポート重視!コーポレートサイトが得意なホームページ制作会社

の3つに分けて11社紹介します。
コーポレートサイト制作を成功させるためのポイントも解説。ホームページ制作会社/web制作会社選びでお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
ホームページ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次

1.コーポレートサイトの実績豊富!ホームページ制作会社4選

はじめに、コーポレートサイトで豊富な実績を持つホームページ制作会社をご紹介します。

1-1. 株式会社パンスール

株式会社パンスール
出典:株式会社パンスール http://www.penseur.co.jp/

パンスールは、web制作、グラフィックデザイン、動画制作はもちろん、マーケティングも含めた総合的なクリエイティブを提供するホームページ制作会社です。大阪本社・東京オフィスに、各分野のスペシャリストであるデザイナーが約50名在籍しており、グループ会社との連携を含め、クライアントの業種・ユーザー層にマッチしたホームページを制作しています。
なかでも豊富な実績を持つコーポレートサイト制作は、ロゴ、名刺、会社案内含め、イメージの統一されたハイクオリティなデザインを、一貫して提供できるのが強み。すべての制作窓口を一本化できるのはもちろん、コーポレートアイデンティティを確立し、ブランディング効果の高いサイトを実現できます。
足回りとなるサーバ構築・管理のほか、集客を含めた運用まで、webサイトを制作するだけでない総合的なサポートができるのも魅力です。

こんな人におすすめ
・ブランディング効果の高いコーポレートサイトを制作したい方
・集客効果の高いホームページを制作したい方
・総合的なデザインでCIを確立したい方

設立年
2008年
従業員数
100-499人
会社所在地
大阪市中央区南船場3-7-27 NLC心斎橋6F
電話番号
06-6210-1728

1-2. アイムアンドカンパニー株式会社

アイムアンドカンパニー株式会社
出典:アイムアンドカンパニー株式会社 https://www.hp-senka.jp/

主な制作実績

  • 東亜道路工業株式会社

    東亜道路工業株式会社
    東証一部上場企業の大手道路建設業

  • 光グループ

    光グループ
    京都を中心にインフラ整備を担う企業グループ

  • 株式会社プロテックエンジニアリング

    株式会社プロテックエンジニアリング
    災害対策の製品・工法を取扱う企業のリクルートサイト

東京都港区に本社があるアイムアンドカンパニーは、 大阪や名古屋などにもオフィスを構える制作会社です。 企業のブランディング構築からCI・VIプロデュース、広告・web制作、動画プロデュース、採用広報ツールまでを手がけ、クライアントの事業をサポート。製造業や建設・設備、法律・士業、IT・情報システム、教育事業など多岐にわたる業種のコーポレートサイトを手がけた豊富な実績を持ちます。
企業のアイデンティティをクライアントと共に定義するコンサルティングを得意とし、あらゆる角度からアプローチしてホームページを制作。戦略的かつ効果的なホームページを制作することが特徴です。社名を変えれば、どの企業にでも当てはまるような制作物を提供することを避けるため、「予定調和」を意識し、各企業の理念や事業、サービスの本質に寄り添った提案・制作をすることを強みとしています。

こんな人におすすめ
・さまざまな業種のコーポレートサイトを手がけた実績豊富な制作会社をお探しの方
・企業ブランディングが得意な制作会社にホームページ制作を依頼したい方
・しっかりとコンサルティングを行い戦略的かつ効果的なホームページを制作してほしい方

設立年
1999年
従業員数
10-29人
取引先情報
東証一部上場企業の大手道路建設業「東亜道路工業株式会社
京都を中心にインフラ整備を担う企業グループ「光グループ
災害対策の製品・工法を取扱う企業のリクルートサイト「株式会社プロテックエンジニアリング
会社所在地
東京都港区赤坂4丁目9番17号 赤坂第一ビル4F
電話番号
03-6434-7037

1-3. 株式会社クロスデザインカンパニー

アイミツアワード 株式会社クロスデザインカンパニー
出典:株式会社クロスデザインカンパニー http://crossdesign-company.co.jp/

クロスデザインカンパニーは、東京都足立区にオフィスを構えるITサービス企業です。ホームページの制作やシステム開発のほか、webマーケティングやコンサルティングなどの事業を展開しています。
これまでの制作実績は、なんと3,500件以上。コーポレートサイトをはじめに、サービスサイトやECサイト、ランディングページなど幅広く手がけています。業界を絞ることもなく、メーカーから美容系、教育系、士業にいたるまで柔軟に対応可能です。
また、コストパフォーマンスの高さも魅力です。間接費用を抑えることで制作費用を45%カットし、他社よりもリーズナブルな価格で高品質なwebサイトを提供しています。「費用面もクオリティ面もこだわりたい」といった方にはぴったりの制作会社です。

こんな人におすすめ
・コーポレートサイトの制作実績が豊富な会社をお探しの方
・なるべく制作費用を抑えたい方
・クオリティ面も妥協できない方

予算感
要問合せ
設立年
2016年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都足立区西新井1-10-1 2F
電話番号
03-6886-7560

1-4. グーチョ・アンド・カンパニー合同会社

アイミツアワード グーチョ・アンド・カンパニー合同会社
出典:グーチョ・アンド・カンパニー合同会社 http://gucio.jp/

東京都港区にオフィスを構えるグーチョ・アンド・カンパニーは、ホームページ制作やブランディングサポート、デザイン、映像制作など、多岐にわたる事業を展開しています。
何よりもの強みとしてあげられるのは、豊富な経験のなかで培われてきた提案力です。「どういった成果を挙げたいのか」「目的は何なのか」といったお客様の要望をしっかりと汲み取り、目的を共有したうえで課題解決へと導きます。
加えて、幅広い業種にわたってコーポレートサイトを手がけてきた実績も魅力です。一般企業のみならず医療業界も得意としており、あらゆるニーズに応えています。
webサイトだけにとどまらず、SNSや各種紙媒体、イベントなどマルチなプロモーションをサポートできるので、多面的にアプローチしたい企業にとってはうってつけの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・プロモーションに強い会社をお探しの方
・実績豊富な会社に依頼したい方
・ブランディングを支援してほしい方

予算感
要問合せ
設立年
2006年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都港区南青山3-8-5 OK haus 1F
電話番号
050-5266-1312

コーポレートサイトの制作実績が豊富なホームページ制作会社を4社ご紹介しました。

実績を確認する場合は、これまでの制作したコーポレートサイトの数だけでなく、手がけたwebサイトの規模はもちろん、クライアント企業の業種にも注目する必要があります。

もし、自社と同じ業種のコーポレートサイトを作成していれば、必要な業界知識などのノウハウが蓄積している可能性が高く、よりスムーズな構築が期待できるでしょう。

アイミツ
ホームページ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.コーポレートサイトに強い!格安ホームページ制作会社3選

ここから、格安でコーポレートサイト制作を依頼できる制作会社をご紹介します。

2-1. 株式会社レポス

株式会社レポス
出典:株式会社レポス https://reposu.net

大阪府に本社を構えるレポスは、格安のホームページ制作サービス「ブルブロ」を展開しています。
初期費用0円なので、ともかくコストをかけずにコーポ―レートサイトを作りたい方にはおすすめです。制作プランは、簡単なテキストの更新・修正などはユーザーが行う「セルフプラン(月額5,000円)」と「お任せプラン(月額6,900円)」のどちらかを選択できます。セルフプランで表や画像の追加・修正が必要になった場合は別途料金で対応します。
お任せプランは、テキストや画像の追加・変更、表の修正などが月額料金に含まれています。ユニークなのは、毎月付与されるポイント(1年目1万ポイントから最大6年目以降の2万ポイント)を、月額料金に入っていない修正作業に使えることです。
例えば、表(2,000ポイント)や画像(3,000ポイント)の作成であれば、実質的な負担は月額料金だけで済むことになります。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・低価格でSEO対策を行いたい方

予算感
ホームページ制作:初期費用0円
月額管理・維持費 セルフプラン 5,000円、おまかせプラン 6,900円
取引先情報
大阪府泉佐野市の行政書士「えびす事務所
地域に根ざした保育を目指す福岡県宮若市の「なないろ保育園
大阪府池田市にある「スズキプラザ北摂
会社所在地
大阪府大阪市淀川区宮原5-1-18 7F
電話番号
06-6398-9426

2-2. 株式会社CyberCats

株式会社CyberCats
出典:株式会社CyberCats https://www.chaco-web.com/

CyberCatsは、東京都千代田区にある制作会社で、ホームページ制作サービス「CHACO-WEB」を運営しています。
「お手軽レスポンシブホームページ」という制作プランが最安値となっており、4万8,000円で5ページのコーポレートサイトを作成できます。また、管理・更新費用が0円ということも魅力的なポイントです。
テキストの修正などを簡単にを行える機能を備えているため、日常的な更新作業であれば別途依頼する必要はありません。
このため、月々の負担なしでずっと使い続けられるコーポレートサイトを持つことが可能です。
希望者には、ホームページ用の文章作成サービスも提供しています。なお、お申し込みから最短5日で納品可能なので、急いでいる方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・自社で更新や修正を行いたい方
・文章や写真も制作会社に用意してほしい方

予算感
ホームページ制作:お手軽レスポンシブホームページ 初期費用4万8,000円から
月額管理・更新費用0円
取引先情報
東京都世田谷区のネイルサロン「ラヴィアンネイル
機械、機器の設置・運搬はおまかせ 石川県金沢市「みどり重量
大阪・京橋・西梅田にある美容室「Defi
会社所在地
東京都千代田区六番町4-11 4F
電話番号
03-6808-1575

2-3. 株式会社イントゥリード

株式会社イントゥリード
出典:株式会社イントゥリード http://www.intolead.net/

イントゥリードは、大阪市中央区に拠点を置き、コーポレートサイト制作をはじめ、テレマーケティング、SEO対策、クラウド電話ソリューションなど、さまざまな事業を展開しています。
クライアントの強みや特徴を再発見できるようなホームページ制作を得意にしています。初めてコーポレートサイトを作る企業や小規模事業者向けに、格安プラン「ホームページコミコミパック」を用意しています。料金は、初期費用5万円+月額4,000円です。格安料金ながら、スマートフォンやタブレットに対応し、問い合わせフォームも設置できます。
また、多言語サイト制作の実績があり翻訳作業にも対応してくれるので、海外展開やインバウンドの集客を考えている企業には、おすすめの制作会社です。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・多言語サイトの作成も検討している方
・低価格でSEO対策を行ないたい方

予算感
ホームページ制作:ホームページコミコミパック初期費用5万円+月額4,000円
設立年
2006年
会社所在地
大阪府大阪市中央区安土町1-7-13 トヤマビル5F
電話番号
06-4705-5533

コーポレートサイトに強い低価格が売りの格安3社をご紹介してきました。

「何に金額がかかるのか」「相場はいくらなのか」などを踏まえることで、大きくコスト削減できる余地があります。

数社の見積もりを一括で比べたい、ホームページの制作費用を抑えたいという方はぜひ一度「アイミツ」にお問合せください。

3.サポート重視!コーポレートサイトが得意なホームページ制作会社4選

ここから、コーポレートサイトが得意でサポート体制が充実しているホームページ制作会社をご紹介します。

3-1. 株式会社SPC

株式会社SPC
出典:株式会社SPC http://spc-jpn.co.jp/

SPCは、東京都新宿区にある制作会社です。複数のwebメディアの運営を行っている経験から蓄積した、ホームページ制作・運用ノウハウが強みです。このため、コーポレートサイトの作成だけでなく、運用や更新なども安心して任せられます。
完成後は、各種マーケティング施策や、アクセス解析、A/Bテストなどを繰り返し、戦略的な運用を通して、クライアントが求める結果を追求します。また、運用から得られたデータをもとに改善策を提案し、常にコーポレートサイトを効果的に活用できる状態に保ちます。
更新頻度やタイミングなどの問題で、運用は自社で行いたいというユーザー向けには、効率よく運用を行っていけるサポートやコンサルティングも行っています。

こんな人におすすめ
・コーポレートサイトを効果的に運用したい方
・自社に合ったwebマネジメントを求めている方
・アクセス解析レポートなどデータを用いた運用を行ってほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2012年
従業員数
30-99人
取引先情報
東京都新宿区の税理士・会計事務所は「スタートアップ会計事務所
医療業界、介護職、保育士などの各業界に特化した求人・転職を支援 東京都千代田区「ティスメ
栃木県宇都宮市にある訪問看護ステーション「WADEWADE
会社所在地
東京都新宿区北新宿1-4-1 アルマビル2階
電話番号
03-6279-3013

3-2. 株式会社アリウープ

株式会社アリウープ
出典:株式会社アリウープ https://www.alleyoop.co.jp/service/website/

アリウープは東京と大阪に拠点を置き、webサイト構築、webマーケティング支援、webコンサルティングなど、ホームページ制作に関わるさまざまな事業を展開しています。
コーポレートサイトと一口に言っても、その仕様はさまざまです。このため、クライアント企業の事業内容、商品やサービスを理解した上で、長期的なビジネスプランや方向性を踏まえた、最適な制作プランを提案するのが特徴です。
そのなかには、組織体制や独自のルールなども考慮した、公開後の運用プランも含まれます。もちろんプランニングだけでなく、公開後もPDCAサイクルを回すことによって、コーポレートサイトの進化をサポートしています。

こんな人におすすめ
・コーポレートサイトを効果的に運用したい方
・豊富な実績のある企業に運用を依頼したい方
・自社サイトを分析してほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2011年
従業員数
10-29人
取引先情報
東京都港区に拠点を持つ「ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ
ITソリューション&サービスを提供する兵庫県神戸市の「コベルコシステム
大阪府大阪市で電気事業を行う「関西電力
会社所在地
東京都新宿区市谷砂土原町2-7-15 市ヶ谷ガーデンプラザビルB1F

3-3. 株式会社monomode

株式会社monomode
出典:株式会社monomode https://monomode.co.jp/

monomodeは本社のある札幌市のほか東京にも拠点を置き、ホームページ制作、ネットショップ構築、システム開発、映像制作などを行う企業です。
コーポレートサイト制作においては、さまざまな要素を分析した上でデザイン・設計・構築を行い、企業のイメージ・想いが伝わる「見る人の心に残るwebサイト」の作成を心がけています。
完成後の運用サポートにも力を入れており、主に「ヒートマップ」「Googleアナリティクス」を用いて収集したデータから、サイトの強みや課題を洗い出し、改善や運用を行います。コーポレートサイトの制作費用の目安は、50万円からとなっており、保守・運営費用は月額1万5、000円程度です。

こんな人におすすめ
・コーポレートサイトを効果的に運用したい方
・サイトのデータを収集・分析したい方
・アクセス解析レポートなどデータを用いた運用を行ってほしい方

予算感
ホームページ制作:コーポレートサイト 50万円から+保守・運営費月額1万5,000円から
設立年
2013年
従業員数
10-29人
取引先情報
美容師の資格を取得するなら北海道札幌市の「北海道美容専門学校
北海道札幌市にある一級建築事務所「d.n.a.
北海道札幌市で北海道産エゾシカ革製品の製造・販売を行う「KEETS
会社所在地
北海道札幌市北区北20条西5丁目2-50 クロスポイント2F
電話番号
011-788-7797

3-4. スパイスファクトリー株式会社

アイミツアワード スパイスファクトリー株式会社
出典:スパイスファクトリー株式会社 http://spice-factory.co.jp/

東京都中央区にあるスパイスファクトリーは、ホームページ制作・運用保守やコンテンツマーケティング、各種システム開発などを行っている会社です。
ホームページ制作においては、インタビューに基づいたライティングや動画作成、イラストデザインなどまでカバーし、コンテンツの質の高いサイト作りを叶えています。一つの会社にまとめて依頼することができるのは、費用面やコミュニケーション面においても大きなメリットが得られるでしょう。
ホームページを作って終わりではなく、アクセス解析やSEO対策を通じたサイト改善、メンテナンスやセキュリティ対策など、運用保守サービスも充実しています。ホームページの制作から運用にいたるまで、トータルに任せたい方におすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・コンテンツに力を入れたい方
・ホームページ制作の実績が豊富な会社をお探しの方
・webサイトの運用保守も任せたい方

予算感
要問合せ
設立年
2016年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 内田ビル 3F/4F/5F
電話番号
03-6667-0387
アイミツ
ホームページ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

コーポレートサイト制作を成功させるためのポイント


最後に、コーポレートサイト制作を成功させるためのポイントを簡単に解説していきます!
成果の出るコーポレートサイトを制作するためには作成前の企画・準備が非常に大切です。行き当たりばったりで作業を進めては、決して良い企業サイトはできません。

自社にノウハウが蓄積されていない場合は、専門家のサポートを借りることを検証することも視野にいれるべきです。コーポレートサイトは企業の顔とも呼ぶべきものとなるので、しっかりと押さえておくポイントを把握して順序よく進めて行くことが重要でしょう。

訪れるユーザーの優先順位を明確にする


企業の情報が集約されたコーポレートサイトには、既存顧客や取引先だけではなく、見込顧客やメディア、株主など、さまざまな属性のユーザーが訪れます。これらすべてのユーザーが満足するようにサイトを設計しようとするとページが煩雑になり、結局はどのユーザーにとっても不便なホームページになってしまう可能性も。

そのため、重視するユーザーの優先順位を決め、より優先すべきユーザーが求めるコンテンツにアクセスがしやすく、また内容も充実するよう設計する必要があります。顧客獲得が目下の課題であれば、製品・情報をトップページで大きく見せた方が良いでしょう。

どのような情報を届けるかを明確にする


コーポレートサイトには、必ず記載するべき情報があります。大まかにカテゴライズすれば、大半の企業にとって以下の情報は必須項目と言えるでしょう。

・所在地や代表者名、事業内容など会社概要
・扱う商品やサービスの紹介
・最新情報(お知らせ)
・サイトマップ
・問い合わせ先の案内(個人情報保護方針)


これらの項目がないと、最低限求められる企業の透明性が確保できないため、訪問ユーザーの信頼を得ることが難しくなります。必須項目を把握したら、ユーザーの優先順位に沿って特に拡充すべき内容も検討しましょう。投資家向けに情報を発信するならIR情報は欠かせませんし、企業理念や代表者のメッセージなどもあった方が良いです。また、求人中であれば募集要項が詳しく掲載された採用情報ページを設置する必要があります。

会社の実態が捉えられるようなコンテンツを用意する


理想のコーポレートサイトは、まるでその会社を歩き回ったかのように実態が把握できるサイトでしょう。会社についてユーザーの理解が深まるほど信頼も生まれやすくなり、購買行動をはじめとしたコンバージョンにつなげやすくなります。窓のない地下のバーよりもテラス席が設置されたガラス張りのカフェの方が入りやすいですよね。

先ほど挙げた代表メッセージもそうですが、以下のような会社の価値観や現場が垣間見えるようなコンテンツを用意するのがおすすめです。

・代表者の写真およびプロフィール
・企業沿革
・決算情報
・過去の実績
・メディア掲載
・オフィスや現場の様子
・社員紹介
・ブログによる社内活動などの発信


コンテンツに悩んだら他社のサイトを参考にしてみると良いでしょう。良いと感じたページや不満の残った点をリサーチすることで、盛り込む内容が考えやすくなります。

コーポレートサイト制作の流れ


ここからは、実際にコーポレートサイトを作成するプロセスをご説明します。それぞれのステップを着実にこなしてこそ、成果につながる企業サイトに仕上げることができるでしょう。先ほどご説明したポイントも踏まえながら作業を進めていってください。

現状分析/市場調査


まずは、現在のコーポレートサイトの分析から始めましょう。ターゲットとなるユーザーにとって知りたい情報がスムーズに入手できる設計になっているか確認し、課題を洗い出すことが大切です。

Googleアナリティクスなどの分析ツールを使うことで、ページごアクセス数や訪問ユーザー層を把握することが可能です。また、課題を解決するための各種調査も欠かせません。

検索エンジンにおけるキーワード分析や他社との競合状況、SNSを通じたニーズの把握などをはじめ、状況によってはユーザーに直接インタビューすることや調査機関への依頼も検討すべきです。

企画/戦略立案


現状分析と調査を元に、コーポレートサイトのデザインを企画・設計していきます。コンテンツに優先順位をつけながらも、各ページに最短距離でたどり着けるか、メニューやアイコンの適切な位置はどこか、コーポレートカラーとサイトのデザインが一致しているかなど、多角的かつ細かい面まで配慮することがユーザビリティを高める面で重要です。

それと同時に、サイトのアクセス数を高めるための内部・外部施策も考えていきます。SEOに最適化されたサイト構成を設計し、また、SNSや外部メディアを巻き込んだ戦略を練ることで費用対効果を最大限に高めることができるでしょう。

コンテンツ制作


サイトの設計が終わったら、コンテンツとして落とし込むプロセスに入ります。作業を大まかに分けると以下の3点となります。

・素材(画像・動画)作成
・文章作成
・コーディング(プログラミング)

素材としては、写真・映像・イラスト・ロゴなどを用意する必要があります。文章に関してもセールスライティング、コピーライティング、コラムなど求められるスキルは多種多様です。

いずれも社内で用意することは不可能ではありませんが、やはり専門家によるプロダクトの方が見栄えや可読性、訴求力などに優れ、サイトの質も高くなるでしょう。

※コーポレートサイトのデザインについて詳しく知りたい!かっこいいデザインを知りたい!という方はコチラ
コーポレートサイトのホームページ制作におけるデザインとは?
コーポレートサイトのデザインが「おしゃれ」「かっこいい」企業16選

保守運用/更新


コーポレートサイトは作ったら終わり、ではありません。どれだけアクセスがあったか、設定した目標に届いているかどうかなどの効果測定を行う必要があります。

たいていの場合、最初から目標を達成することはありませんので、効果測定に基づき改善策を検討しサイトに反映させて更新し再度効果測定を行う、この繰り返しが必要となるのです。

もちろん、最新情報も随時サイトに反映させるようにしましょう。また、サイトのトラブルに備えておくことも大切です。不具合を長期間放置しておくと、業務に支障が生じ、企業への不信感を高めることにもつながります。

目的と一致すればCMSでの運用も視野に


創業から間もないステージでコーポレートサイトを作る人的・予算的リソースがないという場合、あるいはフォーマットだけ作成してもらい、公開後はできる限り社内で運用していきたいと考えている場合には、CMSでの企業サイト運用を検討してみると良いでしょう。CMSは「Content Management System」の略称で、ホームページを簡単に管理できるツールのことです。WordPressが特に有名です。

CMSのメリットはサイトの作成や運用・管理が容易な点にあります。HTMLやCSSやJavaScriptなどのWeb制作に必須のスキルがなくてもホームページを立ち上げることができ、また更新作業も楽に行うことができます。SEO対策もなされているため、Webマーケティングに詳しくなくてもコンテンツ次第で検索上位に表示させることも十分可能です。

つまり、CMSを導入することで、Webに関する専門家がいなくてもコーポレートサイトを低コストかつ効果的に運用することができるのです。

とはいえ、大規模な企業サイトを構築する場合や細かいカスタマイズを行いたいときには専門的なスキルが必要となります。また、広く使われているCMSはサイバー攻撃の対象となりやすいため、セキュリティ面で不安が残る点もデメリットです。

※WordPressでのコーポレートサイト制作についてはコチラで詳しく解説
【WordPress】コーポレートサイト制作はコレでバッチリ!

コーポレートサイト制作の相場/費用


質の高いコーポレートサイトを実装したいなら、高いノウハウとスキルを持つ制作会社への発注を検討すべきでしょう。とはいえ、気になるのはその費用ではないでしょうか。行う作業がほぼ同じのため、コーポレートサイトの制作相場は一般的なwebサイトとほとんど変わりません。

ボリュームゾーンとしては、低料金の場合で30万円程度、高くて100万円以上と考えていただければ良いでしょう。内容によっては1,000万円以上に上ることもあるようです。サイト制作の料金を決める要素としては、次の3つが挙げられます。

・制作規模
・作業範囲
・制作会社


サイトのページ数が多くなるほど作業量も増えるため、料金は高くなります。その点では、内容の詰まったコーポレートサイトの発注は料金が高くなる傾向があるようです。また、企画や素材作成から関わってくれる業者と、コーディングだけを受注する業者では、やはり前者の方が高額です。

さらに、制作会社の規模が大きくなると費用に会社の中間部門の経費などが加算されるため、大規模な会社へ依頼した方が料金も高くなる傾向にある点も考慮しましょう。とはいえ、大手会社の方が納品物やサポートに安定感があるのも事実です。

少しでも費用を抑えて依頼するために


さまざまなツールの登場によって、コーポレートサイトを作成・運用するハードルは下がってきています。web制作の専門家がひとりもいない、という環境でも低コストでサイト公開までこぎつけることは不可能ではないでしょう。

一方、「低コスト」の本質を考えてみると、必ずしも「安いほど良い」だとは言えません。たとえ、自社ですべての工程をカバーして限りなく費用を抑えたとしても、質の良いものでなければ当初の目的を達成することは困難です。その出来によっては、かえって評判を落とす要因にもなりかねません。

本当の意味での低コストとは、コストに比べて高い成果を上げ、費用対効果を最大化すること。そのためには、自社にマッチした制作会社に依頼することが最も効率的な手段と言えます。

最適な発注先を見つけるには、複数社を比較・検討して相見積もりを行うことが大切ですが、これには時間も手間もかかります。複数の制作会社を一括で比較・検討できるアイミツであれば、この相見積もりを効率的に行うことが可能です。コンシェルジュによる相談を承っておりますので、気軽にお問い合わせください

ここからは、コーポレートサイトの制作に強みをもつ制作会社の中から、アイミツが厳選した会社を9社ご紹介します。発注先を探している方はぜひ参考にしてみてください。

※コーポレートサイト制作の料金相場についてはコチラでも詳しく解説!
コーポレートサイト制作の平均費用と料金相場

【まとめ】ホームページ制作会社選びで迷ったらアイミツ


コーポレートサイトは、公開してからが本当のスタートです。コンテンツの更新・追加、SEO対策など、ホームページへのアクセスを増やすために、さまざまなことを行う必要があります。今回紹介したようなホームページ制作会社は、その点で非常に頼もしい存在です。

アイミツでは、コンシェルジュが丁寧なヒアリングを行い、あなたのご要望に沿った最適なホームページ制作会社をご紹介いたしますので、お気軽にご連絡ください。

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

コーポレートサイト制作のホームページ制作に関するおすすめ記事

コーポレートサイト制作のホームページ制作会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

コーポレートサイト制作でホームページ制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

インターネットで調べものをするのが当たり前になった今、コーポレートサイトは文字通り企業の顔です。事業内容によっては50ページ以上になることもあって、コーポレートサイト=大規模サイト=大手制作会社というイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、実際は日本を代表する大企業のサイトを20~30名規模の制作会社が手がけているケースも少なくありません。ポイントとなるのはやはり制作実績です。まずは制作実績を参考にデザインやサイトの規模に着目しながら自社に合った制作会社を絞り込んでいきましょう。最近では動画やパララックス(画像やテキストを時間差で表示するレイアウト)を取り入れたコーポレートサイトも多くなっています。視覚効果を重視するならそうしたサイトの制作実績を持つ会社に依頼するのがよいでしょう。

ホームページ制作会社が
最短翌日までにそろう

ホームページ制作会社が

最短翌日までにそろう

利用実績100,000突破!
一括見積もりをする(無料)