無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

公開日:2021年8月19日
更新日:2022年1月31日

物流業界におすすめのコールセンター会社8選!費用や選び方も解説【2022年最新版】

日本最大級の発注プラットフォーム「アイミツ」が、物流業界におすすめのコールセンター会社を厳選!
実績の豊富な会社や格安で依頼できる会社をピックアップしました。
コールセンター会社の選び方や相場についても解説しています。コールセンターの依頼先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

中村
アイミツコンシェルジュの中村です。
コールセンター会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料でコールセンター会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

売り上げアップを目指すなら、コールセンター業務の外注がおすすめ

商品に関する問い合わせ受け付けや、返品・キャンセル対応、クレーム処理など、通販会社の業務は非常に多岐にわたります。

オープンして間もないオンラインショップや中小規模の通販会社のなかには、「電話やメールの対応に追われて、本来の仕事が進まない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。その場合におすすめなのが、カスタマーサポートや受注業務を代行してくれるコールセンター会社です。

通販のサポートに強みを持つコールセンター会社のサービスを上手く利用すれば、商品企画や販売戦略の立案など、より本質的な業務に時間を充てられるようになり、売り上げアップにもつながるでしょう。

コールセンター業務以外も依頼できるのもおすすめ

物流系のサービスにおいては、コールセンター業務以外にもさまざまな業務が存在します。

しかし、在庫を過剰に確保してしまったことによるリスクや人材不足における人的リスク、さらには機動性確保を背景に、自社対応だけでなく物流アウトソーシングを採用している企業が少なくありません。
そのため、もしも物流アウトソーシングを検討しているという場合には、コールセンター業務のみならず関連業務もまとめて依頼することのできる会社を選ぶのも1つの手段。コールセンター業務のみ委託しても問題ありませんが、もしも在庫リスクや人的リスクなどに悩まされているならばプロへの外注が安心です。

何かと負担となりがちな発送作業、受注管理作業などをアウトソーシングすることによって、物流業務全体の業務効率化やコストダウンへとつなげることができるでしょう。

コールセンター会社の選び方

コールセンター会社を選ぶポイントを3つご紹介します。

・得意分野
インバウンドやアウトバウンド、テレマーケティングなど、会社によって得意分野はさまざまです。依頼する業務内容に強みのある会社を選びましょう。

・セキュリティ
コールセンターでは社内の情報や顧客情報を扱うため、セキュリティに関するガイドラインやPマーク・ISO・ISMS等の取得有無も確認しておきましょう。

・専門性
専門的な製品・サービスを取り扱っている場合は、専門性の高い内容にも対応可能なコールセンターを選ぶことをおすすめします。

さまざまな特徴を持つコールセンター会社が増えており、前述したポイントだけでは会社を決められない場合もあるでしょう。会社選びでお悩みの際は、ぜひアイミツへご相談ください。

リーズナブルで通販業界におすすめのコールセンター会社2選

まずはリーズナブルな料金に特徴があるコールセンター会社2社からご紹介します。いずれも初期費用を抑えられる料金プランが人気を集めており、中小規模の通販会社におすすめです。

株式会社Telemarketing One


出典:株式会社Telemarketing One https://telemarketing-one.com/

Telemarketing Oneはリピート通販に特化したコールセンター会社です。LTV(顧客生涯価値)の向上を念頭に置き、顧客からの問い合わせ対応、返品処理、出荷オペレーションといった業務を請け負っています。
リーズナブルな料金が魅力で、スーパーバイザー1名+オペレーター2名の小規模なコールセンターなら10万円程度で立ち上げ可能。10回までの分割支払いに対応しており、初月の費用は一切かかりません。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・小規模なコールセンターを立ち上げたい通販会社

予算感 コールセンター構築:10万円前後~(オペレーター2名の場合)
会社所在地 大阪府大阪市中央区博労町3-4-15 心斎橋谷本ビル6階
電話番号 06-6121-7660

アップセルテクノロジィーズ株式会社


出典:アップセルテクノロジィーズ株式会社 https://upselltech-group.co.jp/

アップセルテクノロジィーズは2004年に設立されたコールセンター会社です。取引先の数は4,500社以上にのぼり、日本マーケティングリサーチ機構による調査では、2年連続で経営者おすすめのコールセンターNo.1に選ばれました。
料金はインバウンドコール1件につき200円から。完全従量課金制のため、受電がなければコストは一切かかりません。実績も多く、ある美容サプリ販売会社の案件では月間2,200件の注文に対応し、売り上げアップに大きく貢献しています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・実績を重視する方

予算感 コールセンター代行:コール1件200円~(完全従量課金制)
設立年 2004年
従業員数 500-999人
会社所在地 東京都豊島区西池袋5-26-19 陸王西池袋ビル6F
電話番号 03-5986-0777
掲載実績・事例(10件)
車検受付コールセンター
委託(アウトソーシング)
格安SIMカスタマーセンター
委託(アウトソーシング)

実績豊富で通販業界におすすめのコールセンター会社3選

続いてご紹介するのは、通販領域で豊富な実績を持つコールセンター会社です。3社ともに的確な商品案内やリピート促進に定評があり、数多くの成功事例を積み上げています。

株式会社サンメック


出典:株式会社サンメック https://www.sunmeck.net/

サンメックはテレマーケティングやカスタマーサポート、人材採用といった業務の代行サービスを提供している会社です。
とりわけ強みを持っているのは、ネット通販。ある化粧品販売会社の案件では、薬機法の規制に対応しながら商品案内や問い合わせ対応をまとめて巻き取り、クライアントの収益性アップに大きく貢献しました。
日本語のほか、中国語・英語でのコールセンター業務にも対応できます。

こんな人におすすめ
・実績を重視する方
・越境ECに力を入れている通販会社

予算感 要問い合わせ
設立年 1976年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都千代田区鍛冶町1-6-17 合同ビル6階
電話番号 03-5256-6111

株式会社ワンプルーフ


出典:株式会社ワンプルーフ https://www.one-proof.co.jp/

ワンプルーフはネット通販のトータルソリューションをモットーに掲げ、ECサイトの構築・運用、コンサルティング、コールセンター業務の代行といった事業を行っています。
あるサプリメント販売会社の案件では、休眠顧客の掘り起こしに向けてリストのクリーニングとアウトバウンド業務全般を代行し、20%以上の成約率をマークしました。
ECサイトの運営代行も得意としているので、あわせて委託するのもおすすめです。

こんな人におすすめ
・実績を重視する方
・ECサイトの運営まで任せたい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2008年
会社所在地 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド5F
電話番号 03-6383-4412

株式会社スクロール360


出典:株式会社スクロール360 http://www.scroll360.jp/

スクロール360はネット通販領域におけるワンストップサービスに強みを持つ会社です。顧客からの問い合わせ対応や受注業務に加え、商品のピッキング、梱包、配送手配までトータルに請け負います。
靴下やインナーウェア、マスクを取り扱っているあるクライアントの案件では、急な注文増加にもスピーディーに対応し、前年対比120%の売り上げアップを実現しました。
コールセンター業務と物流業務をまとめて委託したい場合には、心強いパートナーになるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績を重視する方
・受注業務や配送業務まで委託したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 1986年
従業員数 100-499人
会社所在地 静岡県浜松市中区佐藤2丁目24番1号 東京都品川区東品川2丁目2番24号 天王洲セントラルタワー12階
電話番号 03-4326-3207

電話対応以外の業務も可能なコールセンター会社3選

ここからは、電話対応以外の業務も任せることのできるコールセンター会社を紹介していきます。
物流アウトソーシングのほかさまざまな事務処理などを任せたいという場合には、以下の3社をチェックしてみましょう。

株式会社エスプールロジスティクス


出典:株式会社エスプールロジスティクス https://www.spool.co.jp/service/logi/

エスプールロジスティクスは、東京都千代田区に本社を構え、さまざまな企業の物流事業におけるバックヤード業務のアウトソーシングを担っている会社です。IoTロジスティクスをはじめ、越境ECの展開サポートやコンサル力が魅力の3PLなどのサービスを展開しています。
物流における課題を解決するフルフィルメントサービスも提供しており、受注処理やCSコールセンターの運営、入荷・入庫管理や商品の保管のほか、検品や出荷、万が一の場合の返品処理や返金処理などまでまとめてサポート。お客様からの注文から商品の発送までを一括で任せられる会社をお探しならうってつけでしょう。
また、CSコールセンターでは、お客様へのフォローコールや販促コール、クレーム対応などを依頼可能。日本語だけでなく多他言語対応なのも心強いポイントです。

こんな人におすすめ
・海外への展開も検討しているという方
・コールセンター業務だけでなく、物流関連の業務をまとめてアウトソーシングしたい方
・受注対応やクレーム対応、販促コールなど幅広く対応してもらいたい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2013年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル6階
電話番号 03-6859-6565

株式会社マイナビBX


出典:株式会社マイナビBX https://www.attacks.co.jp/

マイナビBXは、東京都千代田区で、電話代行サービスやコールセンター代行サービスを提供している会社です。オペレーターの電話応対品質の高さが大きな魅力で、電話代行(電話秘書)サービスでは5,000人もの経営者に選ばれてきました。コールセンター代行サービスはさまざまな利用シーンに活用されており、通信販売の受注業務やキャンペーン事務局業務、カスタマーサポート業務、予約受付業務などを委託可能。入力代行や発送代行、在庫管理や納品書発行などコールセンター業務以外の業務もまとめて依頼が可能。物流事業を展開しているものの人手不足に悩まされているという場合には非常に心強いでしょう。
利用頻度や曜日などに合わせて無駄なく適切な利用料金なのもうれしいポイント。なるべく費用を抑えながらもオペレーターの品質は落としたくないならおすすめのサービスです。

こんな人におすすめ
・在庫管理や発送代行などといったコールセンター業務以外も依頼できる会社をお探しの方
・オペレーターの応対品質の高さを重視してコールセンターサービスをお探しの方
・これまでの実績が豊富なコールセンター代行会社をお探しの方

予算感 要問い合わせ
設立年 2005年
会社所在地 東京都千代田区神田小川町2丁目4番地5 杉商ビル9F
電話番号 03-5283-7465

株式会社ネオキャリア


出典:株式会社ネオキャリア http://www.neo-career.co.jp/

ネオキャリアは、東京都新宿区に本社を構え、人材・採用支援サービスやITサービスなどを提供している会社です。コールセンター代行サービスも提供しており、これまでに1万社以上の企業にてコールセンター業務を請け負ってきました。国内外に展開された40以上の拠点を活用しながら幅広いニーズに対応し、キャンペーン時のみ短期で依頼したいというような要望にも応えることが可能です。24時間365日の対応が可能なため、平日の夜間と土日祝日だけ対応をお願いしたいという場合にも心強いでしょう。
加えて、コールセンター以外のさまざまな業務を請け負っており、データ入力業務や受発注管理のほか、請求書の発行や発送代行、さらにはアルバイトの採用代行などまで依頼可能。人手不足に悩んでいるという場合や、物流アウトソーシングをまとめて依頼できる会社をお探しならうってつけです。

こんな人におすすめ
・これまでの実績が豊富なコールセンター代行サービスをお探しの方
・受発注管理や請求書発行などもまとめて依頼できる会社をお探しの方
・人手不足や採用難でお困りの方

予算感 要問い合わせ
設立年 2000年
従業員数 1000人以上
会社所在地 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
電話番号 03-5908-8005

コールセンターの通販業界への導入事例

ここからは、コールセンターサービスの通販業界への導入事例を紹介していきます。
以下の具体的な事例を参考に、自社にもコールセンター代行サービスを導入するかどうか、どのように活用するべきなのかなどを検討してみましょう。

事例1:通販企業の場合

通信販売事業を展開しているとある企業では、顧客対応業務や取引先との連絡などがスムーズに回っていないことに大きな課題が残されていました。業務過多によりオペレーターには多くの負担がかかってしまい、育成したオペレーターもすぐに辞めてしまうことから、離職率の高さを改善しようとTelemarketing One社に委託。クレーム対応やメール処理、返品作業など通販に関する業務をまとめて委託することが叶い、ストレスの大幅カットに成功しました。

現場へのストレスが減っただけでなく、結果として固定費の削減につなげられたことによって利益率が向上したとのことです。

事例2:株式会社エポラの場合

健康食品や化粧品の通信販売事業をメインに展開している株式会社エポラ。自社商品をより多くの人々に届けようと新規顧客獲得に尽力していたものの、新聞広告やテレビへの露出などの難しさを実感し、アウトバウンドテレマーケティングを活用しようと依頼したのがアップセルテクノロジィーズ社でした。
アップセルテクノロジィーズ社に新規開拓を依頼してからは、月間500件以上の新規顧客獲得を実現。商品の購入のみならずキャンペーンやオファーもあわせて検討してくれるような優良顧客を続々と獲得してもらっているとのことです。

事例3:化粧品・サプリメントの通販企業の場合

化粧品やサプリメントの通信販売を中心に5年以上事業を展開してきたとある通信販売企業。インターネット、あるいは電話による受注業務を行っていたものの、最近ではこれまでより注文数が増加し、自社だけでカバーすることが難しくなっていました。しかし、人材募集や人材育成にかけるコストや時間もないと悩んでいたところ、サンメック社に依頼。受注業務をまとめて依頼できたことによって、受注スタッフの募集や育成にかける手間をカットできただけでなく、売上も着実に伸びているとのことです。

相場・料金

コールセンターにかかる費用は、インバウンドかアウトバウンドかによっても異なります。
例えばインバウンドでは1件あたりの平均コール単価は150~600円程度ですが、料金体系が月額固定型か従量課金型かによっても変わるもの。そのほか、1万5,000~5万円程度の初期費用がかかることもあるので、依頼する前に確認しておくといいでしょう。

「発注前にコールセンターの費用相場についてもっと詳しく知りたい!」という方は「コールセンターの平均費用と料金相場」 の記事をチェックしてみてください。

【まとめ】コールセンター会社選びで迷ったらアイミツへ

コールセンター会社を選ぶには、各社の特徴を把握し、自社の目的やニーズに合った会社を見つけることが大切です。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがご希望をおうかがいした上で、条件に合うコールセンター会社を無料で紹介しています。コールセンター会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

コールセンターサービス探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!