美容はポータルサイトで調べる時代!サロンもコスメもまとめて検索

更新日:2017年06月16日 | 公開日:2017年06月16日

美容はポータルサイトで調べる時代!サロンもコスメもまとめて検索

いつでもどんなときもキレイでありたいと願う女性たちにとって、美容ポータルサイトは欠かせない存在です。

お気に入りのサロンやプランを見つけたり、「何となくリフレッシュしたいなぁ…」と思ったりしたときに、ネット上からすぐに空き時間をチェックしてお得に予約できるのが、多くの女性たちに喜ばれている理由だと言えるでしょう。

美容ポータルサイトと聞くと「美容院・サロン」というイメージがあるかもしれませんが、あなたが思っている以上に扱う美容情報の幅は広いのです!

この記事では美容院・サロンだけでなく、女性たちの強い味方になってくれるさまざまな美容ポータルサイトを、カテゴリ別に分類して紹介します。
また、記事の最後には美容ポータルサイトの構築についても大まかに説明しているので、美容関連の事業主の方もチェックしてみてください。

1. 美容ポータルサイトを利用して自分磨き

美容ポータルサイトとは、さまざまな美容サービスを提供するサロンの紹介や関連情報などを掲載している総合サイトのことを言います。

全国各地のサロンを検索・予約できるのはもちろん、サイトによっては通常料金よりもお得に利用できるプランやサービスを用意しています。
こだわり条件を指定してお気に入りのサロンを見つけたり、記事やコラムを読んでお悩みを解消したり、美容ポータルサイトにはさまざまな活用法があります。

また、多くのサイトが会員制度を設けていて、登録するとさらにお得な料金での利用や、予約時に使えるポイントが貯まるなどの特典が受けられます。

1-1. やっぱり人気!大手美容ポータルサイト

ホットペッパービューティー

多くの女性に支持されている美容ポータルサイトと言えば、リクルートが運営する「ホットペッパービューティー」でしょう。
サイトのほかに、無料雑誌という形でも配布しています。
全国のヘアサロン・リラクゼーション&ビューティーサロンが探せる検索予約サイトで、圧倒的な掲載店舗数を誇ります。

また、ヘアカタログや口コミ、お店のブログなども掲載していて、それらをチェックして気になるスタイリストを直接指名することも可能です。

人気のヘアスタイル・ネイルがランキング形式で紹介されているので、今何が流行っているのかも「ホットペッパービューティー」を見れば一目瞭然と言えるでしょう。
もちろん、レディースだけでなくメンズのページも充実しています。

ビューティーパーク

株式会社オーエスが運営する「ビューティーパーク」は、8万以上の店舗を掲載する美容ポータルサイトです。
全国の美容院・ヘアサロンを「ジャンル別」「駅名別」「人気ランキング別」「髪型別」など、さまざまな条件で検索することができます。

また、「ホットペッパービューティー」のネット予約ページと連動しているため、検索結果の「ネットで予約」ボタンを押すとページが移動します。
無料会員登録をするとお気に入りのサロンをストックしたり、口コミを投稿したりできるほか、サロンや美容に関するトレンド情報がメール宛に配信されるようになります。

EPARKビューティー

2017年5月に「かみまど」と「EPARKヘアサロン」がサイト統合し誕生したのが、「EPARKビューティー」です。
日付と都道府県、こだわり条件・メニューの組み合わせで全国のヘアサロンが検索できるほか、性別と都道府県、得意なレングス・テイストからスタイリストを探すことも可能です。

また、「EPARKビューティー」には会員が投稿できる「お悩みホットライン」というコンテンツがあり、髪の専門家であるスタイリストから直接アドバイスがもらえます。
ほかにもJALやANA、auの会員であれば、サロンを予約することでマイルやポイントが貯まります。

楽天ビューティー

さまざまなネットサービスを提供している楽天が運営する「楽天ビューティー」は、2014年に「楽天サロン」と「美美美コム」を統合し誕生させた検索・予約サイトです。

エリア・市区・路線駅・ランキングなど、細かな希望条件での絞り込みが可能で、気になるお店を見つけたらネットもしくは電話で簡単に予約することができます。
「楽天ビューティー」には多数の口コミが投稿されているので、美容院を選ぶ際の参考になること間違いなしでしょう。

ちなみに、会員登録(無料)をしてネット予約をすると、楽天グループの各サービスで使えるポイントを貯めることができます。

1-2. 東京・関東で探すならおすすめのポータルサイト

OZmall

出典OZmall

首都圏向けの女性情報誌「OZマガジン」のWeb版となる「OZmall」は、270万人もの会員登録数を誇るポータルサイトです。
東京エリアを得意としていて、ヘア・ネイル・まつげ・リラク・エステなど、「OZmall」ならではの女性に嬉しい限定プランを多数用意しています。

ほかにも「グルメ」や「旅」「ライフスタイル」といったカテゴリを設けていて、あらゆる角度から女性の美容についてサポートしているのがポイントです。
読み物としても十分楽しめるコンテンツが揃っているので、美容に関心が高い女性の方は必見のサイトだと言えるでしょう。

そらときみ

「そらときみ」は、美容サロンにとって無駄になる空き時間とユーザーをマッチングさせるサービスを提供している予約サイトです。
美容サロンの空き時間が近づくにつれ、段階的に料金を値下げするシステムで、運がよければ通常料金の50%オフでサービスが受けられることもあります。

ヘアサロンのほかに、リラクゼーションサロン、エステサロン、ネイルサロンを扱っているので、ふいに空き時間ができた際にはどこかいいサロンがないか、チェックしてみるといいかもしれません。
2017年6月現在は東京の一部地域のみの扱いとなっていますが、対応エリアは拡大中とのことです。

ベストサロン

「ベストサロン」は渋谷や池袋、表参道など東京のエリアを得意としている、美容室・美容院の情報検索サイトです。
サロン予約ができるほか、最新の美容情報やお得なクーポン情報を提供しています。

また、求人情報も掲載しているので、都内のサロンを探している人はもちろん、美容関係の仕事に就きたいと考えている人にもおすすめのサイトです。
なお、「ベストサロン」では、ネットや紙媒体で活躍する読者カットモデルを募集しています。

1-3. 口コミ多数!参考にしたい美容ポータルサイト

@cosme(アットコスメ)

「@cosme(アットコスメ)」はその名の通り、コスメをメインに扱う日本最大級の総合サイトです。
「掲載していないコスメはないのでは?」と思うほど、ありとあらゆる美容商品を紹介していて、実際に使用したユーザーの口コミが多数投稿されています。
お店やネットで気になるコスメを見つけたら、とりあえず「@cosme(アットコスメ)」で使用感などをチェックしてみるといいでしょう。

また、プレミアム会員登録(有料)をすると毎月1,000円分のクーポンがもらえるほか、さまざまなブランドが提供するサンプルセットなどのプレゼントに応募することができます。
コスメ好きならずとも、押さえておきたいサイトの1つです。

コスメニスト

「コスメニスト」は化粧品の口コミ・評判を発信する美容ポータルサイトで、「@cosme」との違いは投稿者の顔が見えることです。
それぞれの投稿者が実際に使用している様子などを写真で掲載していて、商品のことが具体的に分かる内容になっています。

ほかにも注目化粧品の1ヵ月体験レポートや美容ニュースといった記事があり、ユーザー目線で書かれた内容は参考になること間違いなしでしょう。

ヘアログ

出典ヘアログ

「ヘアログ」は美容室選びに失敗したくない人必見の口コミサイトです。
エリアやヘアスタイルだけでなく、ランキングや自分と好みが合う人のレビューから美容室を探すことができます。
レビュアーにはランクが設けられていて、運営事務局の認定を受けたレビュアーの口コミはかなり信用性が高いと判断できるでしょう。

なお、「ホットペッパービューティー」の予約ページと連動しているため、「ネット予約」ボタンを押すとページが移動します。

美容皮膚科cafe.com

「美容皮膚科cafe.com」は、サロン・クリニックの体験口コミを集めたランキングサイトです。
口コミのほかにも、「美容皮膚科の施術」や「失敗しないクリニック選び」「Q&A」など、美容皮膚科を利用する際に役立つ情報を掲載しています。

「美容皮膚科cafe.com」でいろいろな情報をチェックしてからクリニックを利用すれば、リスクの軽減につながることでしょう。

1-4. 内容に特化した美容ポータルサイト

ラクナビ

出典ラクナビ

「ラクナビ」はマッサージ・リラクゼーションに特化した美容ポータルサイトで、全国2,750件以上のサロンを掲載しています。
地域や最寄り駅、ジャンルから検索できるサロンは、ランキング形式で表示されます。

また、お得なクーポンを扱うサロンも紹介していて、会員登録をすると最寄り駅近くでクーポン情報が出たときに知らせてくれるサービスもあります。

みんなの美活Q&A

株式会社ぱどが運営する「みんなの美活Q&A」は、美容整形に関する質問に医師が答えてくれるサイトです。
多数のQ&Aが掲載されていて、「体の部位」や「美容整形外科」「美容皮膚科」などのカテゴリから検索することができます。

「美容整形がしたいけどちょっと不安…」という人は、「みんなの美活Q&A」をまずはチェックしてみることをおすすめします。
意外とちょっとした方法でお悩みが解決するかもしれません。

Depi Navi

出典Depi Navi

脱毛のことで悩んでいる人におすすめなのが、「Depi Navi」という情報サイトです。
医療レーザーから自己処理まで、ありとあらゆる脱毛情報を網羅しているといっても過言ではありません。

脱毛クリニックとサロンを地域別にまとめて紹介していますが、情報提供だけでサイトから直接予約することはできないので要注意。
ちなみに、女性だけでなく男性の脱毛情報を扱っています。

2. 美容ポータルサイトを構築したいと思ったら?

美容関連の会社を経営している場合には集客効果が期待できるため、「ウチもポータルサイトを作ってみようかな」と考えることもあるかと思います。
この項目では美容ポータルサイトを構築する上で気をつけるべきポイントについて、大まかに説明します。

2-1. 美容ポータルサイトについてリサーチをする

ポータルサイトに限ったことではありませんが、いきなり制作に取りかかるのは失敗の元です。
まずは下準備として、「美容ポータルサイトとはどういうものであるか」を徹底的にリサーチします。
たとえば、次にあげる点に注目してリサーチをしてみるといいでしょう。

リサーチする際の注目点
  • サイトの目的を明確にする
  • 具体的なターゲットを決める
  • 差別化対策を考える
  • サイトの目標と時期を具体化する

美容ポータルサイトを制作する目的は、多くの場合がヘアサロンや美容院などの来店・予約数を集めることでしょう。
そのためにはどのターゲットに向けて集客を行うのか、具体的に決める必要があります。
なぜなら、「20代のOL女性」と「30代の子育て女性」とでは、必要とするサービスも興味を持つ情報も異なるからです。

そしてサイトの方向性が定まったところで、サイトの目標と時期を具体的に設定します。
目標数値にしやすいものとしては、「PV・アクセス数」「ネット・電話予約数」「掲載店舗数」などがあります。

これらの目標数値を「1年後までにサイトの月間PV数を1万にする」というように、期日を設けて具体的に設定することで、より実現に向けての対策が練りやすくなるでしょう。

2-3. 必要なコンテンツを考える

サイトの目的やターゲットによって異なりますが、一般的に美容ポータルサイトにはこれらのコンテンツが必要とされています。

必要なコンテンツ一覧
  • 新着のお知らせ一覧および詳細
  • サイトの紹介および説明
  • 検索機能
  • 予約フォーム
  • 検討リスト
  • SNSとの連携
  • 利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • 免責事項

このほかにヘアスタイルランキングや人気店ランキング、お役立ちコラムなど、差別化を図るためのコンテンツを積極的に取り入れることをおすすめします。
これらのコンテンツの充実は、有益な情報が得られるサイトとしてユーザーに認知させることができます。
そうなればサイト自体のアクセス数も見込めるようになり、引いては顧客の獲得につながります。

美容ポータルサイトを構築するためにはもちろん、これ以外にもいくつもの作業があります。
いかにユーザーにとって使いやすく有益な情報を提供できる内容に仕上げるかが、美容ポータルサイトを成功させるポイントだと言えるでしょう。

【まとめ】同じように見えて実は特色のある美容ポータルサイト

この記事では美容院・サロンだけでなく、女性たちの強い味方になってくれるさまざまな美容ポータルサイトを、カテゴリ別に分類して紹介しました。

一見すると「どこも一緒じゃないの?」と思われがちな美容ポータルサイトですが、サイトによって得意とする分野や扱う店舗数、独自のサービス・コンテンツなど、内容はそれぞれ異なります。
なかにはiPhone・Androidで使える専用アプリを提供しているところもあるので、そうしたことなども参考にしながら、お気に入りの美容ポータルサイトを見つけてキレイに差をつけましょう!

また、「2. 美容ポータルサイトを構築したいと思ったら?」でも触れましたが、美容関連の会社を経営している場合には美容ポータルサイトを構築することで集客が期待できます。

最近ではポータルサイトをオウンドメディア化して、ユーザーにとって役立つ情報を提供することでアクセス数を伸ばしている企業もあります。
もはや美容ポータルサイトはサロンを予約・検索するだけのものではなくなっているため、新規参入するのもそう難しいことではないと言えるでしょう。

「サロン予約は無理だけど、美容情報に特化したポータルサイトならウチでも作れるかも!」と新たにポータルサイトの構築を検討される場合には、ぜひ日本最大級の業者比較サイト「アイミツ」までご相談ください。
「アイミツ」ではあなたのお悩みやご希望・ご要望に応じて、最適なポータルサイト制作会社を無料でご紹介させていただきます。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください