ポータルサイトで旅行計画!目的別に探せるサイトまとめ

更新日:2017年07月16日 | 公開日:2017年07月16日

ポータルサイトで旅行計画!目的別に探せるサイトまとめ

「旅行に出かけよう!」と決めてからいろいろと計画を立てる際に必要となるのが、旅行先の宿泊施設や目的地までの交通手段に関する情報です。
どちらも利用する際には数に限りがあるため、大型連休や行楽シーズンには早めの予約が必須となってきます。

それぞれ個別に情報を集めるとなると、どうしても手間と時間がかかってしまいます。
ですが、旅行ポータルサイトを利用すれば宿泊施設と交通手段を簡単に調べられるだけでなく、両方がセットになったお得なプランなども見つけることができるのでとても便利です。

旅行情報を扱うポータルサイトはいろいろとありますが、「どれも同じでしょう?」と思ったら大間違いです。
会社によって得意としている分野やサービス、利用料金などに違いがあるため、旅行の目的に合わせてポータルサイトを使い分けることをおすすめします。

この記事ではたくさんあり過ぎて迷ってしまう旅行ポータルサイトを目的別に5つに分けた上で、どのような特徴があるのかをそれぞれ取り上げます。
便利かつお得に旅行を楽しみたい人は必見ですよ!

1. 旅行ポータルサイトとは

旅行の際に利用する宿泊施設や交通手段などを、さまざまな条件によって検索・予約できるサイトのことを総じて「旅行ポータルサイト」と言います。

主に旅行会社が運営していて、宿泊施設や航空券、レンタカーの予約が直接できるサイトもあれば、それらを組み合わせた国内・海外ツアーを多数提供しているサイトもあります。

また、そうした旅行会社が扱う商品をまとめて比較検索し、最安値のものが探せるサイトもあるなど、旅行ポータルサイトを利用すればさまざまな情報を一度に探せるのが特徴です。

最近では女性でも一人旅を楽しむ人が増えているため、旅行ポータルサイトでも「一人旅」プランを扱うのが当たり前になってきています。

2. ワンストップで予約できる! 大手旅行ポータルサイト

大手旅行ポータルサイトの特徴は、他社のサイトに比べて扱う商品数と情報量が圧倒的に多いことです。
旅行会社としての強みを最大限に活かした、独自のプラン・ツアーを豊富に取り揃えています。

また、旅行者の「あったらいいな」と思うサービスやオプションもしっかりと押さえているサイトがほとんどで、宿泊先から交通手段、旅行先での体験ツアーなどのオプションまで一度に予約できます。
大手旅行会社が運営しているため、安心感と信頼性は抜群です。

るるぶトラベル

国内旅行向けのガイドブック「るるぶ」を発行している、国内最大手の旅行会社JTBが運営する国内旅行ポータルサイトです。
宿泊施設・航空券・レンタカーの予約を扱っていて、宿泊施設の検索結果には航空券付きのお得なプランが表示されます。

旅行の条件を細かく設定して検索できるほか、「今おすすめの人気特集」や「お得なプラン」などのピックアップコンテンツから宿泊施設を探すことも可能です。

また、「ご当地自慢プラン」なるものを設けていて、各地の特色を活かしたプランが選べます。会員登録(無料)をすればポイントを貯めたり、セール情報や割引クーポンを受け取ったり、お得にサイトを利用することができます。

JTB

出典JTB

「るるぶトラベル」同様、JTBが運営する旅行ポータルサイトで、こちらは国内だけでなく海外のホテルやツアーも扱っています。

特筆すべきは、国内旅行の「温泉宿・温泉旅行」コンテンツ。
眺望や泉質、効能から宿泊施設を探すことができます。
宿泊施設のページには基本情報だけでなく、「お食事情報」「お風呂情報」などの気になる項目も掲載されています。

また、通常のツアーのほかに、リゾートウエディングやハネムーン、スポーツ観戦・参加ツアーなどの企画性が高いものも豊富に揃えています。
会員登録(無料)をすると旅行予約の際にポイントが貯まるのはもちろん、お得情報満載のメールマガジンを受け取れるようになります。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストは、宿泊施設予約や国内ツアーのほかに、お得で便利な「JR・電車+宿セットプラン」に力を入れている旅行ポータルサイトです。
近年人気の高い寝台列車に乗車できるツアーもリーズナブルな価格で提供されているので、利用してみるのもおすすめです。

また、ツアーでなければいけない場所やイベント、アクティビティを設けた「テーマ旅行」や、心を満たす上質な旅行プランを提案する「満足セレクション」なる独自コンテンツを設けています。
近畿日本ツーリストではWebや電話による来店予約が可能で、旅のプロに直接相談したり、アドバイスをもらったりすることができます。

楽天トラベル

その名の通り、さまざまなインターネットサービスを展開している楽天が運営する旅行ポータルサイトです。
楽天トラベルではホテル・旅館の宿泊プランにレンタカーを組み合わせて自由にパッケージツアーが作れるほか、ANAとJALの航空券と宿がセットになったパックを用意しています。

また、国内旅行の特集では人数限定で割引クーポンを配布しているので、よりお得に旅行を楽しむことができます。
ネットから予約できるのはもちろん、国内宿泊に関しては電話でも24時間・年中無休で受け付けています。

なお、楽天会員のIDを利用して予約をすると、楽天グループの各サービスで使えるポイントが貯まるだけでなく、他のサービスで貯めたポイントを「楽天トラベル」で使うこともできます。
すでに楽天会員だという人は進んで利用すべきサイトだと言えるでしょう。

日本旅行

出典日本旅行

今ある旅行会社のなかで最も古い歴史を持つ日本旅行が運営するポータルサイトは、「赤い風船」という国内旅行ブランドを提供しています。
西日本旅客鉄道の子会社であることから列車と宿泊がセットになったプランに力を入れていて、「新幹線の旅」なる特集が充実しています。

ほかにも「音楽・芸術の旅」や「極みの旅」「sola旅クラブ」など、こだわりのテーマで探す独自のプランを設けています。

3. 宿泊ならおまかせ!旅行ポータルサイト

旅行ポータルサイトの多くは宿泊施設とツアー、新幹線、航空券の予約など、手広く扱っていますが、そのなかでも宿泊施設を多数掲載しているサイトがあります。

1つの施設に対して複数のプランを設けている場合が多いので、「こんな特典が付いているなんてお得!」ということもあるのが特徴です。

じゃらん

出典じゃらん

にゃらんなる猫のキャラクターでおなじみの「じゃらん」は、リクルートが運営する日本最大級の宿・ホテル予約サイトです。
「宿泊先を探すならまずはこのサイト!」というくらい取扱件数が豊富で、実際に宿泊施設を利用した人の口コミ情報も多数掲載されています。

じゃらんの口コミ信頼度はNo.1という評価を受けていることから、「口コミ4.5以上の宿」「口コミ4つ星以上」といった特集も組まれています。

また、JRや航空券とセットになった「じゃらんパック」では、お得なクーポンを配布中。
いろいろな特典が付いたプランが用意されているので、宿泊施設と合わせて予約するのもおすすめです。

なお、会員登録(無料)をすると、会員限定のお得なプランが利用できるだけでなく、じゃらんで泊まった宿泊料金の2%をポイント還元してくれる特典が受けられます。

一休.com

出典一休.com

株式会社一休が運営している「一休.com」は、ワンランク上のホテルや旅館を扱う格安予約サイトです。
全国約1,400件の宿泊施設と約1,000件のビジネスホテルを提供していて、お得なタイムセールを多数実施しています。

また、利用料金と最大でどれだけ割引になるのかが検索結果一覧に表示されるので、よりお得感を実感することができます。
旅先でも快適な空間を提供してくれるホテルや旅館で過ごしたいという人には、間違いなくおすすめのサイトです。

宿泊施設のほかに、ホテルのスパやレストランの予約も扱っています。

Booking.com

出典Booking.com

227の国と地域で130万軒もの宿泊施設を提供している「Booking.com」は、宿泊予約に特化したサイトです。
幅広い宿泊施設とホテルタイプを用意していて、目的や予算に合わせて選択することができます。

検索結果一覧には宿泊施設名や金額のほかに、実際に利用した人の評価や口コミ数、過去何件の予約があったかが表示されるので、ホテル選びの参考に役立ちます。

また、多くの宿泊予約サイトがキャンセル料金を設けているなか、Booking.comではほとんどの施設がキャンセル無料となっているのがポイント。
何か困ったことがあった場合にもヘルプセンターが24時間・年中無休でサポートしてくれます。

Hotels.com

出典Hotels.com

アメリカを拠点とするオンライン旅行会社が運営する「Hotels.com」は、世界最大手の宿泊予約サービスです。
有名なホテルチェーンからコンドミニアム(マンションタイプの宿泊施設)まで、世界数十万件の宿泊施設を扱っています。

「Hotels.com」の特徴は、予約を10泊分貯めると1泊分の無料宿泊特典が受けられること。
このほかに会員登録をすることで、最大50%オフで宿泊施設を予約することができます。
頻繁にホテルを利用する人は、登録しておいて損はないサイトだと言えるでしょう。

4. 交通手段に特化した旅行ポータルサイト

地方に出かける際に必要となるのが、旅行先までの交通手段ですよね?
航空会社では航空券を、鉄道会社では乗車券を販売していますが、それらとセットになった旅行プランを各社ともに用意しています。
自社で扱うプランのため、選べる航空便・列車の時間が幅広く設定されているのがポイントです。

JAL(日本航空)

航空会社JALの予約サイトでは、航空券と宿泊を自由に組み合わせてプランを立てる「JALダイナミックパッケージ」を提供しています。
レンタカーや観光、体験などのオプションを追加することも可能で、前日(23時59分)まで予約OKなのが嬉しいポイントです。

また、国内線のなかから好きな便を選べるだけでなく、座席間隔が広くてゆったり座れる「クラスJ」を指定することもできます。
到着空港と異なる空港からの帰着などにも対応しているのは、航空会社ならではと言えるでしょう。

ANA(全日本空輸)

航空会社ANAの予約サイトでは「旅作」というダイナミックパッケージを提供していて、JAL同様航空券と宿泊のオプションを組み合わせてプランを立てることができます。
出発の前日(16時59分)までの予約が可能で、自由に航空便と座席が選べます。

また、複数の都市を飛行機で移動する周遊旅行に対応しているので、「思い出の場所めぐり」や「野球チームのキャンプ観覧ツアー」などのプランを立てる際に役立ちます。

JR東日本(えきねっと)

鉄道会社JR東日本が提供しているのは、往復JRと宿泊施設を自由に組み合わせる「ダイナミックレールパック」です。
最短で出発日の前日(18時)までオンラインでの予約が可能で、利用料金は予約操作日によって変動します。
予約した乗車券や旅行に必要なクーポン券などは、JR東日本の駅にある指定席券売機で受け取ることができます。

また、ダイナミックレールパックではビジネスマンに嬉しい「出張・ビジネスパック」があり、駅チカやこだわりベッド、美味しい朝食付きのホテルなど、出張先でも快適に過ごしたい人向けのテーマが設けられています。
電車での移動がメインになる旅行の場合には要チェックのサイトです。

5. 海外旅行に役立つポータルサイト

旅行ポータルサイトのなかには、国内旅行よりも海外旅行に力を入れているところもあります。
こうしたサイトを利用することで、他のサイトにはないお得な海外ツアーが見つかります。

また、現地の情報や旅行に役立つ情報なども掲載されているので、初めて海外旅行に出かけるという人は参考にしてみるといいかもしれません。

H.I.S

出典H.I.S

海外格安航空券で成長したH.I.Sが運営する旅行ポータルサイトです。
海外ツアーの取扱数は国内最大で、海外旅行を計画する際は要チェックとも言えるサイトの1つです。
航空券とホテルを個別に予約して組み合わせられるほか、セットでお得に購入することも可能。

また、H.I.Sでは現地ツアーやレストラン、鉄道なども検索・予約することができます。
海外旅行先で何か困ったことがあった場合でも、24時間日本語でサポートしてくれるサービスがあるので安心です。

ちなみに少ないながら国内ツアーの取り扱いもあり、「日帰り・宿泊バスツアー」はなかなかの充実ぶりなのでチェックしてみるといいでしょう。

エクスペディア

シンガポールを本拠地とするエクスペディアは、世界最大級のオンライン旅行会社です。
世界中のホテルと各種航空券を扱っているほか、現地ツアーやレンタカーなどの予約も行っています。

なかでも注目なのが、航空券とホテルを一緒に予約することでホテル代が最大全額オフになる「AIR+割」。
個別に予約するよりも断然お得なので、飛行機を利用する場合には一度「AIR+割」で検索してみることをおすすめします。

また、会員登録をすれば、対象ホテルと現地オプショナルツアーが会員価格で購入できるなどの特典があります。

6. 商品の最安値が分かる!比較系旅行ポータルサイト

独自の商品やサービスを提供しているのではなく、各旅行会社がネット上で扱う宿泊施設や航空券、プラン、ツアーなどを一括比較して表示してくれるのが比較系旅行ポータルサイトです。
「とにかく安い料金で旅行を楽しみたい!」「でもいろいろと調べるのは面倒!」という人におすすめです。

トラベルコ

OPENDOORが運営する「トラベルコ」は、全国の旅行会社や予約サイトの価格が比較できる日本最大級の旅行比較サイトです。
国内外350以上の予約サイトと連携していて、最も価格が安い旅行会社の商品を調べることができます。
とにかく安い料金で国内・海外旅行を楽しみたい!という人は、トラベルコの利用をおすすめします。

また、旅行先の基本情報をはじめ定番の観光スポットや旬のお店、現地の治安情報など、旅行に役立つ記事や口コミも掲載しています。

Travel.jp

出典Travel.jp

「Travel.jp」は月間1,300万人に利用されている旅行比較サイトです。
旅行会社200社のなかから、国内外のホテルやツアー、航空券の最安値の検索が可能で、「空の最安値」コンテンツでは最大80%オフとなる航空券が探せます。

国内・海外ともにカテゴリ別に分かれた特集ページが設けられているため、「どこか旅行に行きたいな~」と考えている人はプランの参考にしてみるのもいいかもしれません。

トリバゴ

出典トリバゴ

「トリバゴ」は200社以上の予約サイトが扱う国内外のホテル料金を比較できる、世界最大級の宿泊検索サイトです。
世界190ヵ国・約130万件の宿泊施設を比較検索して、最安値で扱う予約サイトを表示してくれます。

旅行先やチェックイン・チェックアウト、何人部屋かを設定するだけで簡単に検索できるほか、ホテルのランクやユーザー評価、こだわり条件などからの絞り込みも可能です。

現在地やイベント会場などの施設から周辺にあるホテルを探すことができるので、「急に泊まらないといけなくなった!」という場合に重宝するサイトの1つだと言えるでしょう。

AB-ROAD

出典AB-ROAD

リクルートが運営する「AB-ROAD」は、全国130社以上の旅行サイトが扱う海外旅行・海外ツアーを比較検索できるサイトです。
海外ツアーや海外航空券、海外ホテルが一括比較できるほか、現地でのお役立ち情報や「世界の絶景」「人気ホテルランキング」などの記事コンテンツが充実しています。

「地図検索」や「周遊ツアー検索」「旅のスタイル検索」など、さまざまな検索条件があらかじめ用意されているので、目的に合わせて探すのが簡単です。

skyscanner

出典skyscanner

「skyscanner」は、世界1,200社以上の航空会社・旅行代理店を比較検索できる旅行ポータルサイトです。
航空券とホテル、レンタカーの検索が可能で、いくつかの条件を設定するだけで最安値の料金を表示してくれます。

また、旅行がしたいけれどどこに行こうか決まっていない場合には、「すべての場所」検索で価格の安い目的地を探すことができます。
skyscannerは特に最安値の航空ルートを探すのに便利なサイトで、「プライスアラート」機能を使うと希望する航空券の最安値情報をメールで知らせてくれます。

活用すれば価格が下がったタイミングでお得に航空券が購入できるのでとても便利です。

【まとめ】ポータルサイトを活用してお得に旅行を楽しむ

この記事ではたくさんあり過ぎて迷ってしまう旅行ポータルサイトを目的別に分けた上で、どのような特徴があるのかをそれぞれ取り上げました。

ひと口に旅行と言っても添乗員付きのツアーで回りたい人もいれば、自由にプランを組みたい人や宿泊施設だけを探したい人など、必要とする情報はさまざまです。
旅行をする目的やどのような旅行プランを立てるかによって最適な旅行ポータルサイトを選べば、あなたの条件に合った宿泊施設や交通手段を的確に見つけることができるでしょう。

今回は旅行の際に欠かせない宿泊施設と交通手段を検索予約できるポータルサイトを紹介しましたが、ほかにも観光地の魅力を伝えるポータルサイトがあります。
あなたがもし旅に関するノウハウや現地のお店・観光スポットなどの情報を提供するポータルサイトの構築を検討している場合には、迷わず制作会社に依頼することをおすすめします。

この記事で取り上げたサイトを見れば分かるように、ポータルサイトに必要な要素にはいろいろなものがあります。
これらを自社で制作するとなると、余程の専門知識がない限り簡単にはいきません。

日本最大級の業者比較サイト「アイミツ」ではポータルサイトの構築を得意とする制作会社を無料でご紹介しますので、ぜひ一度ご相談してみてください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください