あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:2020年04月14日

こんなにメリットがあった!チケット販売を安心して任せられるサービスまとめ【2020年最新版】

TICKETの文字
目次

どれだけ良いイベントを考案しても、人々に知ってもらわなければ仕方がありません。
また、チケットをどのようにして売るのか、という問題も残されます。
それらの課題をクリアにしてくれるのが、チケット販売委託サービスです。
チケットぴあや楽天チケット、ローソンチケットなどで売ることが可能です。
是非、積極的に利用してください。

■チケットぴあ

申し込みからわずか2日間からチケット販売が可能という驚きのサービスです。
販売手数料は、チケット定価の8%ですので、安心して申し込むことができますね。
また、業務委託をする際に、興行料金として5,000円必要ですが、売り上げが5,000円以上あった場合、全額キャッシュバックされますので、実質無料のようなものです。
大手サービスですので、安心して利用できますよ。

■ローチケ

コンビニエンスストアのローソンが展開しているチケット販売代行です。全国にあるローソンまたはミニストップで、チケットを購入することができますので、より多くのお客さんに気軽にチケット購入を促すことが可能です。
毎月100万部発行されている、イベント情報誌にPRすることができますので、より多くの集客が期待できるのは嬉しいですよね。

■イープラス

国内最大級のチケット販売会社のイープラスでは、簡単にあなたの会社で行うイベントのチケットを売ることが可能です。
どんな規模のチケットでも売ることができるのは嬉しいですよね。
ライトプランならば、初期費用も無料で販売することができます。
申し込みから最短6営業日でチケット販売が可能ですので、イベント当日が間近でも利用することは可能です。

■チケットペイ

コンビニエンスストアのファミリーマートで発券できる、チケット委託販売サービスです。
即日販売できる魅力もありますし、手数料が他よりも安い5.5%と抑えられているのも嬉しいですよね。
初期登録費用もありませんし、紙代も必要ありません。

■まとめ

より多くの人にあなたの会社で行うイベントのチケットを売ろうと思ったら、販売委託会社に任せてしまった方が良いでしょう。
確かに手数料は発生しますが、それ以上に集客面でのメリットが大きいですからね。

また、販売手数料も以前は10%がメインでしたが、現在では一桁の数字にまで下げられています。
より気軽に販売代行を任せられるようになったのは嬉しいですよね。

個人的には、コンビニで買えるローチケ.comまたはチケットペイを、お勧めしたいです。
やはり身近なところで購入できる方が、より多くのお客さんに足を運んでもらえるからです。

コールセンター会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
コールセンター会社が
最短翌日までにそろう