ホームページ制作

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:2020年04月09日

オウンドメディア制作の平均費用と料金相場【2020年完全版】

WEBサイト

運営者自らが記事や動画を配信して、商品・サービスの魅力やブランドの世界観、事業のコンセプトなどを広めていけるオウンドメディア

人気ネットショップ「北欧、暮らし道具店」を運営するクラシコムなど、多くの企業がオウンドメディアを活用して自社のファンを獲得しています。また、最近では採用ブランディングなどを目的としたオウンドメディアも増えてきました。

ただ、実際にオウンドメディアを立ち上げようとすると、ネックになってくるのが費用の問題。「情報発信が大事なのはわかるけど予算が……」、「運用も含めて具体的にいくらかかるのか知りたい」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はオウンドメディアの制作費用の相場とその内訳、費用を抑えるためのコツ、制作会社を選ぶ際のポイントなどについてご紹介していきます。

目次

1.オウンドメディアの制作費用の算出方法

一般的なホームページ制作と同様に、オウンドメディア制作の費用のメインとなるのは制作スタッフの人件費です。

具体的な内訳としては、webディレクターがオウンドメディア全体のコンセプトや構成を決める際にかかる企画・ディレクション費、それをレイアウトや機能に落とし込んでいくためのデザイン費・コーディング費など。オウンドメディアの規模が大きくなり、ページ数が増えるほど制作会社の手間が増えるので、費用は高くなります。

そうした一方、コーポレートサイトなどと比べると、運用コストの割合が大きくなりがちなのもオウンドメディアの特徴の1つ。読み手の共感を得てメディアのファンを増やしていくためには、定期的な記事の配信、レイアウトの見直しといった運用面での打ち手が欠かせないからです。

とりわけ最近はCMS(コンテンツマネジメントシステム)の普及によって制作費(=人件費)の相場が下がりつつあり、運用を自社で行なう場合・委託する場合を問わず、1年、2年といったスパンで見ると、初期投資としての制作費より運用費のほうが高くつくこともあるようです

オウンドメディアを立ち上げる際は、公開後の更新作業などトータルコストを念頭に置き、じっくり依頼先を検討しましょう。

オウンドメディアの制作費用の相場

オウンドメディアの制作費用の相場
費目 平均的な相場
企画・ディレクション費 5万円~15万円
デザイン・コーディング費 15万円~35万円
運用費 月額1万5,000円~5万円
コンテンツ制作費 2万円~30万円

ここからはより詳しく、オウンドメディアの制作費用について工程別にご紹介していきます。

企画・ディレクション費

最近ではオウンドメディアの制作を専門に請け負う会社が増えてきていますが、オウンドメディアも制作の流れとしては一般的なホームページ(コーポレートサイトなど)と変わりません。
メディアを立ち上げる目的、デザインに関する要望などをヒアリングし、戦略・設計に落とし込んでいく企画・ディレクションが最初のステップとなります。

企画・ディレクション費の一般的な相場は5万円~15万円前後。CMSをベースとしたシンプルなオウンドメディアは比較的安い一方、オリジナルデザインでページ数が増えてくるとおのずと費用も高くつきます。

また、CMSを利用する場合、制作会社によっては、企画・ディレクション費にアカウント取得やCMSの設定の費用をあわせて、「初期費用」として料金を設定しているところもあります。

デザイン・コーディング費

全体の企画・仕様が決まったら、制作スタッフをアサインし、ディレクターの進捗管理のもと、トップページや下層コンテンツ、問い合わせフォームなどを形にしていきます(=デザイン・コーディング)。

デザイン・コーディング費の一般的な相場は15万円~35万円前後。企画・ディレクション費と同様、CMSやテンプレートを利用する場合は比較的安い一方、オリジナルデザインのオウンドメディアや大規模なオウンドメディアは料金が高くなります。

また、CMSで構築した場合も、別途SEO対策を施したりすると追加料金がかかることもあるようです。

運用費

オウンドメディアを公開した後の運用・保守にかかる費用です。内訳として、メール・電話での問い合わせ対応、CMSのアップデート代行、サーバーの保守、簡易的なSEO対策などが含まれます。

一般的な費用の相場は月額1万5,000円~5万円前後。最近では前述の企画・ディレクション費とデザイン・コーディング費を毎月の料金に割り当て、運用費とあわせて完全月額定額制の料金体系をとる制作会社も増えてきました。

コンテンツ制作費

ホームページ制作会社によっては、オウンドメディアの構築とあわせてコンテンツの制作まで請け負うところもあります。

料金はコンテンツの種類によってかなり幅がありますが、一般的な相場としては、ブログ形式の記事制作(1,500文字~3,000文字前後)が2万円~3万円、取材・撮影をともなうインタビュー記事制作が4万円~6万円、インフォグラフィック(イラストと数字を組み合わせた図解形式のコンテンツ)が10万円~30万円、動画コンテンツが15万円~30万円前後

自社で継続的にコンテンツを制作・配信するのが難しく、かつコストも最小限に抑えたいという場合は、ライターなどを仲介してくれるアウトソーシングサービス(ランサーズ、クラウドワークスなど)も選択肢の1つになると思います。

見落としがちな費用にも注意

他のホームページと同様にオウンドメディアを運営するにあたって自社サーバーがない場合は、上記の費用+レンタルサーバー代がかかります。また、コンテンツの制作にあたって取材や撮影を伴う場合、現場への交通費などは基本的にクライアント側の負担になるので注意しましょう。

【これだけは押さえておきたいポイント】
  • 全体の設計を決める企画・ディレクション費は
    5万円~15万円前後が相場
  • デザイン・コーディング費は15万円~35万円前後が相場
  • 運用費は月額1万5,000円前後~5万円前後が相場
  • コンテンツ制作費は2万円~30万円前後が相場
    コンテンツの種類によって大きく変わる
  • 上記のほか、レンタルサーバー代、取材・撮影にともなう雑費が
    発生することもある

2.オウンドメディアの種類別の費用相場

オウンドメディアの種類別の費用相場
オウンドメディアの種類 一般的な相場
CMSによる
簡易的なオウンドメディア
20万円~30万円
オリジナルデザインの
オウンドメディア
35万円~50万円
オリジナルデザインのオウンドメディア(コンテンツ制作込み) 50万円~65万円

続いてはオウンドメディアの種類別の費用相場について。
制作方法や依頼内容によって具体的に料金がどう変わってくるのか見ていきましょう。

CMSによる簡易的なオウンドメディア

スタッフの身辺雑記などが中心のシンプルなオウンドメディアで、デザインにもそれほどこだわりがないのであれば、テンプレートでも十分カバーできます。デザインテンプレートが豊富なWordPressなどを利用してコストを抑えつつ、手軽に運用できるメディアを目指しましょう。

CMSによる簡易的なオウンドメディアの制作をホームページ制作会社に依頼する場合、一般的な費用の相場は20万円~30万円前後(内訳 企画費:5万円~10万円、構築費:15万円~20万円 ※別途運用費として月額1万5,000円~2万円前後)。あらかじめデザイン案・レイアウト案などを用意しておけば、さらに費用を抑えられます。

また、コーディングやCMSに関する知識があれば、無料のCMS・デザインテンプレートなどを組み合わせ、制作会社の手を借りずにオウンドメディアを立ち上げることも可能です。

オリジナルデザインのオウンドメディア

ブログに加えて動画などのリッチコンテンツを盛り込みつつ、他社のオウンドメディアと差別化を図りたい場合、オリジナルデザインでの制作がおすすめです。

フォントや背景といったディテールまでこだわり抜き、文字通り自社オリジナルのメディアに仕上げることで、ソーシャルメディアなどに取り上げられ大きな反響をもたらすことがあります。

オリジナルデザインのオウンドメディアの制作をホームページ制作会社に依頼する場合、一般的な相場は35万円~50万円前後(内訳 企画費:15万円前後 構築費:20万円~35万円前後 ※別途運用費として月額3万円~5万円前後)。

デザインについてはいろいろなパターンがあるので、「オウンドメディア=ブログ」といった固定観念にとらわれず、制作会社に複数のパターンを提案してもらうのがいいでしょう。

たとえば東京メトロのオウンドメディア「Find My Tokyo」は、Instagram風のグリッドレイアウトを採用して見やすさ・美しさを両立。ブランディングを目的としたオウンドメディアの成功事例としてwebサイトやソーシャルメディアで広く紹介されています。

オリジナルデザインのオウンドメディア(コンテンツ制作込み)

オウンドメディアは名前の通り、自社で情報発信していくためのメディアです。たとえばブログ記事1つとっても、執筆者個人の所感や視点を盛り込み、名前入りで配信した方が読者から親近感を得られますし、ブランディング効果も高まります。

ただ、日頃の業務と並行しながら定期的にコンテンツを配信していくのはなかなか難しいもの。スタッフの数が足りず更新が滞ってしまうようなら、コンテンツの制作・配信にも制作会社の手を借りるのがおすすめです。

仮に、オリジナルデザインのオウンドメディア構築とあわせて、月5本程度の記事の制作・配信をホームページ制作会社に委託すると、一般的な相場は50万円~65万円前後(内訳 企画費:15万円前後 構築費:20万円~35万円前後 コンテンツ制作費:1本3万円前後×5本 ※別途運用費として月額3万円~5万円前後)となります。

【これだけは押さえておきたいポイント】
  • CMSによる簡易的なオウンドメディアの費用の相場は
    20万円~30万円前後
  • オリジナルデザインのオウンドメディアの費用の相場は
    35万円~50万円前後
  • オリジナルデザインのオウンドメディア構築+コンテンツ制作まで
    依頼する場合の費用の相場は50万円~65万円前後

3.なぜ価格が違う?価格差の出る理由

ここまで見てきてわかるように、CMSのテンプレートを使えばオウンドメディア構築のコストは安く抑えられる一方、オリジナルデザインを施し、動画、インフォグラフィックといったリッチコンテンツを盛り込めば、おのずと費用は高くつきます。

加えて、コンテンツSEOなどにノウハウを持つwebマーケティング会社に制作と運用をまとめて依頼する場合は、上記の相場より料金が高くなることがあるようです。

できるだけ費用を抑えるためには

他のホームページ制作と同じように、費用を抑えるためには制作会社に任せっきりにしないことが大切です。打ち合わせの前にデザイン案やレイアウト案を用意したり、軽微な更新作業なら自社で対応したりすることによってコストは抑えられます。

また前述のとおり、公開後の運用コストを下げたい場合は、ランサーズをはじめとするアウトソーシングサービスを利用するのも1つ。仲介されるクリエイターの力量はさまざまなので、依頼の都度クオリティのチェックは欠かせませんが、ブログ形式の記事などであれば1本あたり2,000円~3,000円程度で外注することも可能です。

【これだけは押さえておきたいポイント】
  • 費用を左右するのは制作方法
    テンプレート利用や安く、オリジナルデザインは高い
  • コンテンツSEOなどを得意とするwebマーケティング会社は
    料金が高い傾向がある
  • 費用を抑えるためには、できることを自社でやっておくのが大切
    (デザイン案の用意など)
  • 運用コストを抑えたい場合は、
    クリエイターの仲介サービスを利用するのも1つ

4.実際にオウンドメディア制作の料金表を調べてみた

この記事を書くにあたっていくつかのweb制作会社をチェックしたところ、ホームページにオウンドメディア制作の料金表を公開している制作会社2社を見つけました。
参考までにご紹介します。

株式会社A
費目 料金
オウンドメディア構築
(テンプレートデザイン)
9万8,000円~
オウンドメディア構築
(オリジナルデザイン)
50万円~
株式会社B
費目 料金
オウンドメディア構築 30万円~
ブログ執筆 3万円~
取材記事執筆 5万円~
インフォグラフィック制作 30万円~

5..失敗しないホームページ制作会社選びのためには

ここまでオウンドメディアの制作費用の相場や費用を抑えるコツをご紹介してきましたが、実際に依頼先を選ぶ際はどんな点に気をつけるべきなのでしょうか? 

オウンドメディア制作のパートナー選びで失敗しないためのポイントを大きく2つにまとめてみました。

得意分野を見極める

オウンドメディアの制作を手がけるホームページ制作会社のなかには、物販、サービスなど特定の分野に強みを持つところも少なくありません。そうした得意分野なら制作もスムーズに進むうえ、ネットユーザーの動向をふまえたうえでのコンテンツの見せ方、記事のテーマ選びなど、運用面のアドバイスも期待できます。

まずは各社のホームページに掲載された制作実績をしっかり見比べ、自社の業種・業態にマッチする候補を絞り込んでいきましょう

コンテンツ制作力に目を向ける

ホームページ全般について言われることですが、オウンドメディアも公開してからが本当のスタートです。どんなに美しいデザイン・レイアウトのオウンドメディアでも、肝心のコンテンツ(記事、動画など)が乏しければ成果は見込めません。

企画力や表現力に自信がない場合、「人手が足りず定期的な記事の配信は難しい…... 」といった場合は、公開後の運営も含めてコンテンツ制作を得意とする制作会社に委託しましょう。

たとえばポータルサイトやニュースメディアを運営している制作会社、デザイナーやエンジニアとあわせてコピーライターまで在籍している制作会社なら、質の高いコンテンツ制作が期待できるのではないでしょうか。

今回ご紹介した内容がオウンドメディアを立ち上げたい方の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ホームページ制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

このテーマに関連する優良会社

ホームページ制作会社が
最短翌日までにそろう