無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

システム開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2022年8月5日

AI開発が得意な東京都のシステム開発会社9選【2022年最新版】

Microsoftの出すWatsonやラズベリーパイ、その他さまざまなAIプラットフォームの登場により、これまで遠かったAI技術は、特別な技術を持たないシステム会社でも開発可能な技術となりつつあります。人工知能に関する本なども街でよく見られるようになり、ビッグデータをビジネス用にAI活用するといった話も頻繁に聞かれるようになりました。

しかし、実際にAIの開発を自社で行いたいと思った時、そうした会社はどのように探せば良いのでしょうか。

そこで今回は、アイミツ調べによる「東京にあるAI開発に強い会社8選」を、それぞれの会社の強みごとにご紹介します。

齊藤
アイミツコンシェルジュの斎藤です。
システム開発会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料でシステム開発会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

東京で、AI開発に強くマッチング機能に実績がある会社4選

さまざまなシーンで活用されている「マッチング」機能。ここでは、AIのマッチング関連の機能に対応している会社をご紹介します。

株式会社エイティエイト


出典:株式会社エイティエイト http://1988.co.jp/

エイティエイトは、東京の日本橋に本社を置くシステム開発会社です。コンサルティングを含めたICTシステムの短期開発や、データ分析のためのシンプルマッチングシステムなどを開発しており、業務システムからwebシステムに至るまで、幅広いシステムの開発・運用に関連した事業を展開してきました。
シンプルマッチングシステムは、需要の多いBtoB、BtoCビジネスのマッチングに対応しており、マッチングエンジンとデータベースを元にしたわかりやすいシステムで、隠れたマッチングの見える化に成功しました。また、高度画像解析などを実現するAIシステムの開発も強みでしょう。メーカーの技術研究支援や、クラウドを利用した業務アプリの設計など、幅広い領域に渡ってサービスを提供しています。

こんな人におすすめ
・シンプルなマッチングシステムで潜在的な需要を掘り出したい方
・AI開発だけではなく、総合的にシステムのコンサルティングを依頼したい方
・画像解析を利用したAIシステム開発を検討されている方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2017年
会社所在地 東京都中央区日本橋2-16-6 アーバンゲート日本橋2階
電話番号 03-6262-7512

株式会社オーパス


出典:株式会社オーパス https://www.opus.co.jp

東京都新宿区に本社を構えるオーパスは、実践的なデータ収集の技法やデータの前処理、アノテーションのアウトソーシング、高速なクラウドAPIやコスパを意識したGPUの構築をワンストップで手がける会社です。
2016年からAIディープラーニング領域研究開発を始め、HR-Tech領域での事業化を行い、大手人材データ企業との共同プロジェクトに従事。8bit、16bit、32bit時代、常に最先端技術を取り込み開発し、GoogleのBERTやOpenAIによるGPT-3などの自然言語処理のブレークスルーの到来にあわせ、実践的な案件に対応しています。
人材マッチングシステムや、VR向けキャラクターモーション生成システム、スタートアップベンチャーのゲームキャラクターの強化学習AIの研究開発、機械学習によるリアルタイムセキュリティー検査システムなど、開発実績が豊富です。

こんな人におすすめ
・高速クラウドAPIやコスパを意識したGPU構築を行う会社をお探しの方
・AIディープラーニング領域の開発に強く最先端技術で対応する会社を望む方
・マッチングシステムや強化学習AI研究開発などの実績を持つ会社を求める方

予算感 要問い合わせ
設立年 1990年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都新宿区新宿2-15-26第三玉屋ビル5F
電話番号 03-6631-9505

株式会社 Laboro.AI


出典:株式会社 Laboro.AI https://laboro.ai/

Laboro.AI(ラボロ エーアイ)は、東京の銀座にオフィスを置くAIシステムの開発会社です。AIを用いたソリューション開発事業からそのコンサルティングも提供しており、機械学習におけるPoC(新しいアイデアの検証)の実施からシステム開発までを一貫してサポートできる点が強みでしょう。
独自の機械学習技術をベースに、クライアントのビジネスに合ったAIモデルをオーダーメイドで開発しており、AIを利用したマッチングサービスの実績もあります。人材紹介会社における「マッチングエンジン」の開発では、人工知能が双方の関係性を学習。入力された項目に対し、一番合う相手を導き出します。これまで人力でのマッチングが必要とされた、人材紹介やコールセンター(ユーザーからの問い合わせとオペレーターとのマッチング)、結婚相談所や出会い系サービスなどへの利用が期待できるでしょう。

こんな人におすすめ
・AI開発の検証からコンサルティングまで、同じ会社に依頼したい方
・自社にあるAIシステムをオーダーメイドで開発してほしい方
・人材紹介など、人力でのマッチング業務を要している方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2016年
会社所在地 東京都中央区銀座8丁目11-1 GINZA GS BLD.2 3F

アットマークカフェ株式会社


出典:アットマークカフェ株式会社 http://www.atmarkcafe.jp

アットマークカフェは本社を東京の銀座に据え、ベトナムでオフショア開発(海外業務委託)を行うシステム開発会社です。スマホのアプリ開発や、ECサイト、求人サイトなどのwebシステム開発なども行っており、オフショア開発を始めたのは2006年の創業当時から。以後、13年以上に渡り、国外拠点でありながら高い品質を確保するノウハウを積み重ねてきました。会社の資産となるような大規模システムの開発が得意で、そのための開発言語はJava、PHP、Rubyなど幅広く対応していることが最大の強み。AI関連の開発においては、マッチングサービスのアプリ開発や、AmazonEchoに対応した組み込み開発にも実績があります。AIを利用したアプリやwebサービスの開発を検討されている方におすすめしたい会社でしょう。

こんな人におすすめ
・オフショア開発を利用した低コストな開発ができる会社をお探しの方
・webサービスやアプリの開発にAIを利用したい方
・多くの開発言語に対応した会社に依頼したい方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2006年
会社所在地 東京都中央区銀座6-16-12 3F
電話番号 03-3667-3021

東京にあるAI開発がリーズナブルな会社3選

AI開発に強い会社の中でも、予算の相談ができる会社をご紹介します。

株式会社pluszero


出典:株式会社pluszero https://plus-zero.co.jp/

pluszeroは、東京都世田谷区に本社を構えるシステム開発会社です。数学や統計の知識、AI技術を駆使し、クライアントの製品・サービスが持つ価値を最大化することを目的としてサービスを提供。技術力の高さが強みです。システム開発のみならず、会社設立当初よりAI技術の「自然言語処理」の研究に注力し、ビジネスに活用できるAIエンジンの開発に取り組んでいます。Webシステムやアプリ開発などにAIを組み込むことも可能です。多様な業種において、相談からシステムの企画、要件定義、設計、開発、保守運用、インフラまでワンストップで手がけます。船の自動航行を支援する画像認識システムや、社内文書検索システム、電力需要予測システム、化学品メーカーの試作品作成支援システム、船舶エンジン異常検知システム、不動産会社向け販売業務支援チャットボットなど豊富な開発実績を誇ります。  

こんな人におすすめ
・数学や統計の知識、AI技術を駆使し社会実装する会社に支援を求める方
・AIを組み込んだWebシステムやアプリ開発を手がける会社をお探しの方
・自然言語処理領域の研究やAIエンジンの開発実績が豊富な会社を望む方  

予算感 要問い合わせ
設立年 2018年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都世田谷区北沢2-6-10 仙田ビル4F

株式会社オープンエイト


出典:株式会社オープンエイト http://open8.com/

オープンエイトは東京神宮前と福岡、シンガポールにオフィスを構える会社です。主に、スマートデバイス向けのマーケティング事業を行っています。大きな特徴として、AIによる自動動画制作ツール「VIDEO BRAIN」を開発している点があげられるでしょう。専門知識がない人でも手軽にAIを利用できる革新的なサービスです。「VIDEO BRAIN」は、写真やテキストなどの素材を入稿するだけで、AIがストーリー性のある動画を作ってくれる技術。動画の尺やサイズ、文言などは個別に設定できるのもうれしいポイントでしょう。どなたでも最短3分で動画を作れる本サービスは、なんと月額15万円(契約期間1年)からプランが用意されています。AIのシステム開発を全て自社で行い動画を制作する場合と比べたら、格段に安くAIシステムが利用できます。

こんな人におすすめ
・既存のAIシステムを利用して安くAIサービスを使いたい方
・商品紹介やSNSなど、動画による製品PRが不可欠な方
・手軽で便利なAIサービスをお探しの方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2015年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
電話番号 03-5575-1288

株式会社Empath


出典:株式会社Empath https://webempath.com/jpn/

Empathは東京の神宮前にあるAIの開発・販売会社です。特に、音声感情解析のAI「Empath」に強みを持っており、音声の物理的な特微量から数万人の音声データベースを元に喜怒哀楽などの人間の「感情」を判定。この技術は47ヶ国で700社に利用されています。大きな特徴として、web上に感情解析技術を用意できる点でしょう。APIのURLにWAVEファイルを送るプログラムを準備さえすれば、LinuxからiOSまで、OSのプラットフォームを選ばずに手軽に導入が可能です。正確でリアルタイムな制御が可能になるM2M(機器間の通信)やIoT(さまざまな機器がインターネットに接続すること)のセンサーとしても気軽に利用ができるでしょう。また、システムを1から開発するのではないため、比較的費用を抑えてAIの導入をはじめられます。web上でのキャンペーンから、オフラインでのイベントなどでも使える、汎用性の高いサービスです。

こんな人におすすめ
・音声認識を使ったAI開発を行いたい方
・人の感情面に着目したサービスを検討している方
・WebのAPIで気軽にAIサービスを導入したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2017年
会社所在地 東京都渋谷区神宮前6-18-13 神宮前浅間ビル7F
電話番号 03-6450-5518

ここまで、AIの開発に強い会社の中でも、予算を相談できる会社をご紹介しました。

AIの開発はその特性上、安く依頼するのが難しいものですが、既存のシステムや、開発会社のひな型などを活用すれば、比較的低価格でAIの開発をすることも不可能ではありません。その場合はどちらかというと、AIそれ自体のシステムの開発というよりも、AIを利用した「サービスの開発」という捉え方の方が、実情には近いと言えるでしょう。予算が限られている場合は、既存のパッケージ製品を扱っている会社を探すのがおすすめです。

それでは次に、東京にあるAI開発の実績が豊富な会社をご紹介します。

東京にあるAI開発の実績が豊富な会社3選

協賛企業の多い会社や賞などの実績が豊富な会社では、それだけ新規開発に対するノウハウも多く備えており、開発も幾分スムーズです。

株式会社アラヤ


出典:株式会社アラヤ https://www.araya.org/

アラヤは、東京の赤坂にあるアーク森ビルにオフィスを構えるAIの開発会社です。ディープラーニング(コンピューターによる機械学習)をはじめとした自律型のAIアルゴリズム・プロダクトの開発事業を展開しています。開発したディープラーニングの小型化演算量削減技術は、「Microsoft Innovation Award 2018」の最優秀賞を受賞しており、たしかな実績と実力を裏付けています。大きな強みは、高精度の画像認識が可能な「ディープラーニング画像認識」技術。クラウドなしでリアルタイムにAIを実行する「エッジAI」、またドローンやロボットが自律的に動き高度なタスクを実行できる「自律AI」がこれに該当します。様々なジャンルの学者のみならず、大手メーカーの出身者も参画しているため、ユーザーのニーズにより近い、AIソリューションを提案しています。

こんな人におすすめ
・AI開発に高精度な画像認識技術を使いたい方
・ドローンやロボットによる自律した操作のプロダクトを開発したい方
・ユーザーに近いマーケット感覚を持つ開発会社に相談したい方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2013年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル24階
電話番号 03-6426-5144

株式会社Preferred Networks


出典:株式会社Preferred Networks https://www.preferred-networks.jp/

Preferred Networksは東京の大手町に本社を、カリフォルニアのバークレーに米子会社を持つAIのスタートアップ企業です。2014年の創業以来、AIとIoT、エッジコンピューティング技術(端末に近い場所にサーバーを置き処理を行うこと)を武器に、さまざまなAIの技術支援をしてきました。特に交通システムや製造業、バイオヘルスケア事業に強く、提携企業・組織には、NTTやトヨタ自動車、国立がん研究センターなどの面々が揃います。大きな特徴として、自社内にAIシステムの開発・構築技術者が集結しているということがあげられるでしょう。組織のコンパクトさを活かしたフレキシブルな対応ができるということが強み。開発されたシステムをさまざまな分野で活用し、技術の発展に貢献しているところも評価されているポイントの1つでしょう。

こんな人におすすめ
・AIのプロ集団に本格的なシステム開発を依頼したい方
・高精度な交通システムのAIシステム開発を検討している方
・小回りが利く、臨機応変な対応ができるAIのシステム開発会社をお探しの方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2014年
会社所在地 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル(受付3階)

株式会社ABEJA


出典:株式会社ABEJA https://abejainc.com/ja/

ABEJAは東京の白金と、シンガポール、アメリカ合衆国にオフィスを構えるAIの開発会社です。AI、特にディープラーニングの活用に強みを持ち、AIのプラットフォーム「ABEJA Platform」の開発に取り組んでいます。現在、AIの本格運用を支援した企業は150社以上にも上っており、日本有数のベンチャー企業の1つです。「ABEJA Platform」とは、大量のデータの蓄積、管理、モデルのトレーニングの運用を統合できるPaaS(アプリケーション実行のためのプラットフォームをネット上で提供するサービス)。全ての機能をAPI(ソフトウェアからOSの機能を利用するための仕様)で提供することで、無駄な工程を省き、シームレスでスムーズな使用感を実現しました。AIサービスの開発を革新的に運びたい方に適したサービスです。AIシステム導入のノウハウが豊富な会社と言えます。

こんな人におすすめ
・東京でAIシステムの導入実績が豊富な会社をお探しの方
・AIプラットフォームを利用した開発を検討されている方
・AIの広い分野に知見のある会社をお探しの方

予算感 費用目安:応相談
設立年 2012年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都港区北青山二丁目14番4号 the ARGYLE aoyama 「WeWork」6階

ここまで、東京にあるAI開発の実績が豊富な会社をご紹介しました。

AI開発は研究においてもかなり特殊な位置付けであるにも関わらず、日本には優秀な研究者がたくさんいます。これまで産業化がされていなかったことから、ビジネスとしてのAIシステムの開発はまだまだ未発達ですが、その中でも研究に力を入れ、AIを使った新しいシステムをビジネスで展開する企業は今後より増えていくでしょう。

データの蓄積という面から見でも、AIの開発は実績が豊富な会社を選ぶ方がスムーズに進むと期待できます。

それでは最後に、東京にあるAI開発に強い会社の中でも、マッチング機能の開発に実績のある会社をご紹介します。

AI開発を依頼する際の注意点3つ

開発を依頼する際、依頼者側が気を付けなければいけないことには何があるでしょうか。ここではそのポイントをご紹介します。

作りたいソフトに近しい実績があるかを事前にチェック

日本でのAI開発における技術者は未だ希少なため、発注コストは自然と高くなってしまいます。見積もり時は費用が気になってしまう気持ちもわかりますが、そもそもその開発会社が意図しているソフトを作れなければ本末転倒です。

まず開発会社が、検証において必要な情報分析のスキル、そしてAIなどの専門的な分野での開発実績を持っているか、きちんと事前に確認しておきましょう。コストももちろん重要ですが、これらを事前にきちんと確認してから数社を検討しても遅くはありません。

導入検証契約書に注意

経済産業省のガイドラインによれば、本格的なAIの開発を行う際に、導入検証契約書と呼ばれる契約を結び、検証を行うこととされています。この時気をつけたいのが、契約書を結ぶタイミングです。例えばアセスメントの段階で契約書を締結してしまうと、この段階ではあくまで理論上の検証に止まっているため、結局ソフトウェア開発を本格的に始めた頃に、多額の費用をかけたにもかかわらず、開発中止となって損害を被るかもしれません。

自社のリスクを軽減するためにも、本格的な開発を行う前にアセスメントをし、ある程度検証が終わった後で導入検証契約書を締結できると安心です。

ライセンス内容も比較を

AI開発は普通のソフトウェアの開発と異なり、機械学習が終わってから分かることも多いです。その結果、多額の費用をかけたにも関わらず有益な情報が得られなかったと「人間が」が思うことも少なくないでしょう。とはいえ、有益な情報が得られなかったからといって開発会社にお金を払わない理由にもなりません。

AI開発をする際は、こうした内容についても事前に契約を結びます。性能保証や検収、瑕疵担保などについても各社でガイドラインを定めているため、会社選びの際はこうした内容も含めて、検討することが重要です。

【まとめ】システム開発会社選びで迷ったらアイミツへ

AIのシステム開発における費用は、各社で個別見積もりをするケースがほとんどでした。AIを使ったシステムは、そもそも向いているものと向いていないものがあります。多くの場合、まずはそれを見極めるためのヒアリングが必要になり、そのコンサルティングに20万円程度、プロトタイプの制作に200万円以上の費用がかかることが多いです。

今回ご紹介した企業はほんの一部でしたが、アイミツでは、お客様が開発したいAIシステムの内容をヒアリングし、そのシステムに合った会社を最大3〜4社、ご紹介しています。

アイミツでは国内トップクラスのシステム開発会社登録数の強みを活かし、ホームページには乗っていない各社の本当の強み・弱みを把握しているため、開発会社の選定にかかるコストも削減できるでしょう。もしAIの開発会社選びでお悩みでしたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

【システム開発に関連する記事】

システム開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!