業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

JavaScript開発の優良業者

JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

POINT1

クオリティUP

より高い制作クオリティ!

POINT2

コストダウン

より適正な価格で発注!

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

今お問合わせいただくと
”発注の極意がわかる”サポートブック進呈中!

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

■JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発業者を探す際のワンポイントアドバイス
WEBシステム・ソフトウェア開発とは、簡単に言うと、Webブラウザで閲覧できるようにするシステムやまた、そのプログラムを開発する事を指します。インターネットを見る事ができる環境であれば、パソコンや携帯電話などでWebシステムを利用することができるようになります。Webブラウザは世界で最も使われているアプリケーションであり、これに合わせて、ブラウザ内のJavaScriptは最も広く流通している実行環境なので、現在はJavaScript開発を中心に行っている業者が多いと言えます。また、OSに依存しないプログラミング言語の為、OSを考えることなく開発することができます。開発をスピーディに進めることができ、スマホアプリなどもJavaScriptで開発することが可能です。自社の状況に合わせ、最適な提案を行ってくれる業者を選ぶようにしましょう。

JavaScript開発の

WEBシステム・ソフトウェア開発

こんなお悩みありませんか?

  • 評判イメージ

    評判・実績

    優れた企業が分からない

    ホームページには良いことが書かれているけれども、実際の評価や実績はどうなの?

    多様な比較軸・チャートから
    企業を検索や比較ができます

  • 相場イメージ

    相場調査

    業界事情や相場を知らない

    業界ランキングNo.1、実績が豊富な人気会社は?相場はどれ位なの?

    コンシェルジュがお電話で
    最適な業者をオススメいたします

  • 選び方イメージ

    選び方

    業者の選び方が分からない

    システム開発の会社を探すのは初めてで、どういう視点で比較・外注すべき?

    アイミツコンシェルジュが監修
    会社選びの方法や相場情報はこちら

131件中1~5件のJavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発の会社を比較中

資料あり

ITプロクラウド

ITプロクラウド
得意規模
小規模(~300万円) 中規模(300~1,000万円)
実績数
~100
対応言語
PHP JavaScript
比較軸をもっと表示する
資料あり

WEBサービス / 事業開発支援「ナビゲーション事業」

WEBサービス / 事業開発支援「ナビゲーション事業」
得意規模
小規模(~300万円) 中規模(300~1,000万円)
実績数
~100
対応言語
PHP Ruby JavaScript Java
比較軸をもっと表示する
資料あり

ケイケンシステム

ケイケンシステム
得意規模
中規模(300~1,000万円) 大規模(1,000万円~)
実績数
100~500
対応言語
Ruby JavaScript C# .net C C++ VB(VisualBasic) Java COBOL
比較軸をもっと表示する
資料あり

ITまっちゃ

ITまっちゃ
得意規模
小規模(~300万円) 中規模(300~1,000万円)
実績数
~100
対応言語
PHP JavaScript .net VB(VisualBasic) Java Perl
比較軸をもっと表示する
資料あり

データは経営を変える!! コスト・利益・在庫が見えたら…

データは経営を変える!! コスト・利益・在庫が見えたら…
得意規模
中規模(300~1,000万円)
実績数
500~1,000
対応言語
PHP JavaScript C# .net C C++ VB(VisualBasic) Java Perl COBOL
比較軸をもっと表示する

【その他比較軸】

対応地域:
東京神奈川愛知大阪兵庫福岡 をはじめ、全国47都道府県対応。
対応領域:
中小企業向け対応PHP 開発Ruby開発JavaScript開発C#開発Java開発サーバ・インフラ構築設計・運用セキュリティ関連対応CRM・会員管理システムシステム保守運用保守対応 など、あらゆる業界業種、サービスに対応しています。

JavaScript開発の

システム開発の業者を一括見積もりする

アイミツのコンシェルジュサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な会社比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で会社比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。

JavaScript開発の

システム開発の選び方ガイド

JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発の会社選び方ガイド・選び方のポイント

JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発の委託先、外注先を探すにあたってのポイントや選び方、何を比較すればよいかなど、様々な情報をまとめました。当社が保有するほんの一部のノウハウのみの公開ですが、参考にしてください。当社は、相場情報、見積もり事例など多数保有しております。

JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発の選定ポイント

POINT
01

JavaScriptによるWEBシステム・ソフトウェア開発の実績を確認する

細心の動向にも対応できる業者なのかどうか、実績などを十分に考慮すること!

これまでJavaScriptは、どちらかと言えばWeb開発の補助的な役割を担っていました。通販ページの項目入力を快適にする機能であったり、ちょっとした計算や販促用のゲームなどがJavaScriptの主な活用箇所だった時代もあります。

今では、jQueryによる各種APIの実装やCSSを駆使したデザインの可能性を広げる機能などJavaScriptの活躍する場は飛躍的に増えています。

今後はこの動きのさらなる加速が予想され、JavaScriptは補助的な簡易言語といった枠を完全に超えて、これからのWebシステム構築のメインストリーム「HTML5」のアプリケーションロジックを記述する最重要言語としての役割に位置付けられています。

 

JavaScriptを使ったWEBシステム・ソフトウェア開発を依頼する場合、こうした近年のJavaScriptの動きに十分対応できる受託開発が可能な業者かどうか、アプリケーションエンジニアがアサイン可能かどうかなどを充分に見極めましょう。

POINT
02

サーバサイドの開発を依頼する際には、業者が採用予定のフレームワークで見積もりを比較する

どんなフレームワークを使うのか事前に聞いておくことも重要なポイントに!

これまで主にクライアントサイドの開発を担ってきたJavaScriptですが、最近ではサーバサイドの開発にJavaScriptを採用するケースも増えてきました。

しかし、一口にサーバサイドJavaScriptと言っても、フレームワークは様々です。

 

ざっと有名なところを挙げても以下のようなフレームワークがあります。

 

  • AngularJS
  • Backbone.js
  • Zepto
  • jQuery
  • jqLite
  • Underscore.js

 

将来的に別の業者にシステム改修を依頼するケースなども想定し、今後あまり使われなくなりそうなフレームワークを採用しようとする業者は避けるべきですし、同じフレームワークを使っている場合には後述する「人月計算」の比較もしやすいので、JavaScriptを指定して開発を依頼する場合には、どんなフレームワークを使う予定かまで確認しておくのがよいでしょう。

POINT
03

新しいJavaScriptエンジニアの開発能力に問題はないか見極める

開発経験の少ないフロントエンジニアのへ依頼しないような見極めが重要。

現在JavaScriptを駆使してサーバサイドやデザイン周りを含めたUI開発を担当するエンジニアをフロントエンドエンジニアと呼びます。これまでもマークアップエンジニアと呼ばれる人がいましたが、彼らは主にHTMLとCSSによるコーディング作業を担当し、予約管理などのJavaScriptの部分はシステムソフトウェア開発などの付加作業としてプログラマが担当するケースが多く見られました。

フロントエンドエンジニアは、これらの領域をすべて担当できる、デザインへの理解と各種機能を実装するプログラミングのスキルをあわせ持ったエンジニアです。

 

こうした職域の切り分けはまだ比較的新しく、中には充分な開発経験のないJavaScriptフロントエンドエンジニアもいます。会社の実績だけでなく、担当エンジニアの技術力も見極めることが重要です。

POINT
04

システム・ソフトウェア開発だけでないトータルなサポートが期待できるか確認する

どこまで業務を依頼できるのか、サポートなどの範囲を明確にしておくこと!

サーバサイドやデザイン周りを含めたUIまでカバーするJavaScriptでは、開発と前後する打ち合わせやサポートなども重要になってきます。

 

  • 顧客と打ち合わせをしてシステムの仕様を決める(要件定義)
  • サーバー構築、ネットワーク設定等のインフラ構築
  • プログラム開発
  • プロジェクト全体の取りまとめ、スケジュール管理
  • 運用保守

 

これらの業務範囲の何処までを業者に依頼するのかを明確にしておきましょう。

POINT
05

システムの運用保守対応力は十分か

柔軟な対応可能かどうかも業者選定の重要なポイントに!

システム開発は設計から開発期間を経てリリース後のシステム運用、システム保守も重要な仕事になります。JavaScript開発を単にメインとなる開発の補助的な役割として発注した場合にはここまで考慮しなければならないケースは稀ですが、状況によっては運用・保守についてもカバーできる業者を探さなければいけません。

システム運用は、日々のサービス運営(ユーザー問い合わせ、システムの監視、ネットワークやサーバー環境のメンテナンス、障害対応など)を行うことを指し、システム保守はバグや問題の対応も含まれます。サービスを運用する過程において、必ずユーザーや関係者からニーズが上がってきますので、運用保守をどうやって行うかは開発段階で想定しておくと良いでしょう。

また、JavaScriptを使った機能追加やフレームワークのバージョンアップ等にも業者が柔軟に対応してくれるかどうかの見極めもしておきましょう。

POINT
06

相見積もりを検討するときには項目ごとに比較検討する

比較する項目を共通のものにして、金額だけの比較にならいようにすること。

上記②とも関係しますが、JavaScriptによるシステム構築の見積もりを取るときの失敗例の典型は、業者へのRFP(Request For Proposal 提案要求書)が曖昧で、「上がってきた見積もりの比較検討が事実上金額でしかできない」ことです。

 

これは業者の出してくる見積もりが悪いということではなく、比較検討するためのコツを無視して、やみくもに大量に見積もりをとってしまいがちな発注担当者側に責任があります。

システム構築やソフトウェア開発のような、各社の実績やノウハウで内容に差が出やすい見積もりの場合、できるだけ項目を共通のものにする工夫が必要です。

項目内容を指定して見積もりを要求するRFP作成が難しい場合には、見積を撮り始めた時に信頼できそうな1社を軸にして、その見積に上がっている項目(例としては「Angular.jsを使ったデータベースアクセス画面作成 ○○円」「Backbone.jsを使ったデータ永続化 ○○円」など)を見積もり項目として入れてほしいという要望を各社に伝えましょう。

 

項目に上がっている機能を独自に技術的に判断できるノウハウは必ずしも必要ありませんが、「他社では同じBackbone.jsを使ったデータ永続化が25万円とあるのですが、御社はどうして80万円なのですか?」などという質問を投げかける貴重な材料になります。

JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発の外注時よくある質問

人イメージ

JavaScript開発のWEBシステム・ソフトウェア開発についてのよくある質問を集めてみました。業者を決定するまでには、自社の業態や依頼内容に応じたさまざまな疑問点が浮かぶものです。発注後のお客様へのヒアリングを行っているぜひアイミツでは、細かな疑問点もしっかり把握しています。

JavaScript開発の

WEBシステム・ソフトウェア開発

アイミツの実績をご紹介いたします

御社の抱えるお悩みをアイミツが解決します

発注先選定を無料でお手伝い!

  • POINT1

    相場情報をご提供!

    2万件以上の利用実績から
    相場情報や適正価格をご案内!
    見積もりのポイントも教えます。

  • POINT2

    専門コンシェルジュによる
    徹底見積もりサポート

    専任のコンシェルジュが、
    ご要望を丁寧にヒアリングいたします。
    5万社の比較から最適な会社をご紹介

  • POINT3

    評判の良い会社に厳選

    100万以上のクチコミから
    評判の良い会社に絞ってご紹介!
    営業電話に困ることはありません。

無料即日対応優良企業を厳選してご紹介!

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

今お問合わせいただくと
”発注の極意がわかる”サポートブック進呈中!

お問い合わせで無料進呈中。完全保存版見積もり・発注サポートブック

お急ぎの方はお電話でも受付しています

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

  • 問い合わせ後の流れは?
  • 無料でサービスが受けれられる理由とは?

OUR VISION

発注者と受注者が、無駄な時間やコストを省き
より幸せなかたちで出会うには

株式会社ユニラボ 代表取締役 栗山規夫
株式会社ユニラボ
代表取締役 栗山規夫

1980年生まれ、北海道出身。三菱商事株式会社を経て、2004年株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)に入社。Eコマース営業部長、ECビジネス部長歴任ののち、2009年には同社の最年少執行役員に就任。ECビジネス部門の事業本部長、および、マーケティング部門の統括部長を務める。2012年、インターネットメディアサービスを運営する株式会社ユニラボを創業。2014年、株式会社リブセンスとの協業のもと「アイミツ」を開始。

外注先の比較・選定に苦労したことはありませんか。時間もなく、その分野に詳しくないから外注するのに、どうしてあれこれと調査に時間をかけなければならないのでしょうか。

残念ながら、どの企業のホームページにも良いことしか書いていません。相場も分からないままに、いたずらにたくさんの業者に見積もりを依頼した結果、ろくに料金交渉もできなかった苦い経験が私にもあります。

逆に、受注者側の視点に立ってみるとどうでしょうか。一件でも多くの受注を得るためには、一件でも多くの見積もりをとらなければ、と考えてしまいます。当然、ホームページ上には聞こえのよい情報だけを掲載し、広告宣伝に多くの費用を割くことになります。結果、受注に繋がらないような見積もり依頼ばかりが増え、その対応にもすくなからぬコストがかかることになります。そんな受注者側の悩みも、たくさん耳にしてきました。

発注者と受注者とが、お互いにムダな時間やコストを省き、より幸せなかたちで出会うにはどうしたらよいか。をアイミツはそんな想いから、日本一と言える5万社以上の業者ネットワークを構築し、現在も日々優良企業を発掘し続けています。

業者選びのプロとも言えるアイミツのコンシェルジュは、東証一部上場企業の役員経験者や、コンサルティング業界出身者、大手総合商社出身者など、ビジネス経験豊かな人材ばかりです。発注先を探しておられる皆様の頼れる存在として、業者選びから相見積もりの取得まで幅広いサポートを行っています。

おかげさまで、新規の利用者様はもちろん、リピーターの皆様からの厚いご支持により、気がつけばご相談実績は2万件を超え、100万件以上のクチコミ評価を高度に分析できるサービスにまで、成長することができました。

業者との素敵な出会いが、よりスピーディーに、より簡単に実現できる。そんな世界を目指し、これからも利用者の皆様の声を大切にしつつ、さらなるサービス品質の向上に取り組んで参ります。