ホームページ制作

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

【2019年最新版】おすすめの予約システム9選!定番から無料ツールまで徹底比較

マウスを動かす男性

更新日:2019年06月07日 | 公開日:2017年06月25日

レストラン、ヘアサロン、ホテル、各種スクール。業種・業態にかかわらず、今やお店への予約はネットで行うのが当たり前の時代になりました。もはや、店舗におけるネット予約システムの導入は不可欠な要素といえるでしょう。

ネット予約システムは、自動で予約受付と管理をしてくれるオンラインツールです。これによって、利用者は時間や手間を機にすることなく空き状況の確認と予約ができ、店舗側も最小労力で予約業務を処理することが可能となります。現在では、小規模店舗向けの予約システムも多数登場しており、個人・法人かかわらず簡単に導入することができるでしょう。

今回はあらゆる店舗で予約システムを導入するべき理由をご説明し、さらにおすすめのクラウド型予約システムを9つご紹介します。

予約システムを導入すべき8つの理由

予約システムを導入することで、多大なメリットを享受することができます。状況次第では革命的とも言える効果を実感できるでしょう。

メモ帳とコーヒーとキーボード

予約システムは24時間働いてくれる

ネット上の予約システムは、インターネットに接続している限り24時間365日稼働し続けることができます。これを人が行えばその分の労力がかかりますし、予約受付に対応できる時間も9時~18時というように限定されてしまうでしょう。
また、お客様は必ずしも受付時間の中で予約できるとは限りません。お店の予約をしたいと思っても、電話できるのが受付時間外という可能性も十分あるのです。ネット予約システムを導入することで、人件費と労力を削減できるとともに潜在顧客の取りこぼしを防ぐことができます。

予約システムはミスをしない

メールにせよ電話にせよ、人の手で予約受付を行う限り、常に人的ミスのリスクが伴います。台帳やエクセルファイルに書き込むのを忘れたり、同じ時間帯や部屋などに二重に予約を受け付けてしまうダブルブッキングを起こしてしまったりする可能性があるのです。
その点、ネット予約システムはプログラムに従って稼働するため、ケアレスミスの可能性はありません。定期的なチェックやメンテナンスさえ欠かさなければ完璧な事務員として働いてくれるでしょう。

顧客対応のクオリティが上がる

予約システムを自動化することで、サービスの質を上げることもできます。例えば、ヘアサロンで美容師が電話対応に追われて余計に待たされたという経験がある人も多いのではないでしょうか。予約受付を省力化していないと、スタッフが接客中でもそちらに対応しなければならないため、対応の質が下がってしまいます。
一方、ネット予約システムを導入すればお客様の時間を余計に取ることなく不快感を与える可能性もグッと下がります。その意味では、少数で運営している店舗ほどネット予約システムの恩恵を強く受けることができるでしょう。

次に、申し込みをするだけでシステム構築の一切不要なインターネット予約フォームのメリット・デメリットを整理していきましょう。

おすすめのクラウド型予約システム9選

ここからは、特に人気のあるクラウド型予約システムを9つご紹介します。ネット予約しステムを選ぶ際の参考にしてみてください。

Goope(グーペ)

Goopeは店舗用に特化したホームページ作成ツールです。豊富なテンプレートや直感的に操作できる編集画面を備えており、HTMLやCSSなどのサイト作成に必要な知識がなくてもおしゃれな店舗サイトを構築することができます。サイトに搭載できる予約機能では、予約の希望日や時間はもちろん、コースや予約人数の入力項目を予約フォームに設定することが可能です。画像が添付できるので、ビジュアル面でのアピール強化にもつながります。
管理機能についても優秀です。受付済みの予約は予約一覧ページで確認することができ、設定した項目別に並び替えもできます。それぞれの予約について返信したかまだ未返信かも表示されるため、対応の漏れが出る心配もありません。利用料金は、定番のDXプランで月額1,500円、最高額のプランでも月額3,500円となっています。予約だけでなく店舗サイト作成機能がついていてこの値段は破格と言えるでしょう。長期契約の場合はさらに割引が受けられます。

RESERVA

RESERVAは、10万社以上で導入されている予約サイト作成ツールです。見やすい画面とわかりやすい操作性が多くの支持を得ています。豊富な機能を強みとしており、予約カレンダーの設置はもちろんのこと、予約の空き枠を予約システムが自動で管理し、お客様への予約確認やリマインドメールなども自動で配信することができます。
決済機能も多岐にわたり便利です。オンライン決済機能に加えて月額徴収なども自動化可能で、予約に関する事務作業のほとんどから解放されるでしょう。外国語に対応しているため、これから増加するインバウンド需要への対策も万全です。このほかにも、10以上の基本機能が無料で利用できるのは驚嘆に値すると言って良いでしょう。現在300以上の業種で稼働しており、公式サイトには主な業種のサンプルサイトも公開されています。サンプルと構築したい予約サイトとのイメージが合致したら、まずは無料プランから導入してみてはいかがでしょうか。

ChoiceRESERVE

ChoiceRESERVEは、クラウドサービス型の予約管理システムです。2010年にサービスをスタートし、大手航空会社や建設会社、各種メーカーなどさまざまな企業で導入されています。ChoiceRESERVEの強みは、単にシステムを提供するだけでなく運用のサポートまで行う点にあります。現場での実務や管理層の課題をヒアリングしながら、どのように予約システムを導入すれば解決につながるのかを提案してくれるため、コストパフォーマンスの高い予約システムの実装が可能となるでしょう。
また、予約システムにおいて重要な顧客情報の管理・セキュリティ対策を重視しており、専門チームによるバックアップ体制を構築しています。厳しいセキュリティ基準を掲げる企業にも採用されていることからも信頼性は折り紙付きで、実際に導入企業の91%が「他社に自信を持って勧めたい」と回答しています。攻めと守りの両方で頼れる予約サービスです。

eReserve

「eReserve」の公式サイト
出典eReserve

eReserveもクラウド型の予約管理システムです。用意されたデザインテンプレートからサイトデザインを選び、画面案内の手順にそって記入するだけで簡単に予約サイトを導入することができます。テンプレートは、宿泊業、美容院、スクールなど業種ごとに最適化されたものがラインアップされており、ホテル・旅館のテンプレートだけでも20種類から選ぶことが可能です。搭載されている機能も豊富で、オンライン決済はもちろんのことWeb回数券システムに対応しており、店舗側もお客様も一度の購入で複数の決済ができるためさらなる業務の円滑化が可能となるでしょう。
集客面での機能も優れており、手軽に動画をアップロードできる機能によって具体的なイメージを武器に訴求力を高めることができます。また、ブログ機能を利用することで、お客様へのコンスタントな情報提供が可能です。ブログ記事からも予約が可能なため、上手に利用することでセールスへの動線を増やすことができるでしょう。

Coubic (クービック)

Coubicは、25万以上のサービスで導入されているネット予約システムです。業種別に最適化されたテンプレートが用意されており、誰でもスムーズに予約システムを導入できるでしょう。デザインを感覚的に編集できる点も魅力です。機能面では、24時間の予約受付は当然のことながら、口コミ・レビュー、メルマガ・DM配信、広告出稿サポートといった集客支援機能も見逃せません。運営会社の調査によると、Coubicを導入したサービスの7割以上が売上アップを実感できたとのことです。業務の効率化だけでなく、新規顧客やリピーターの獲得にも大いに期待が持てることでしょう。
Coubicでは、無料のフリープランでも5件までの予約ページ公開とメールによるサポートを受けることが可能です。また、予約ページ数が無制限で予約カレンダーの埋め込みやキャンセル待ち設定など主要な機能が揃ったスタンダードプランは14日間の無料トライアルを実施中なので、気になる方は試してみると良いでしょう。

リザベーションエンジン

リザベーションエンジンは、200以上の業種や用途で利用可能なクラウド型予約システムです。大手航空会社や大学、公共機関などで導入実績があり、信頼性はとても高いものと言えます。予約画面はシンプルで使いやすく、豊富で柔軟なカスタマイズ機能により業種・業態に最適なシステムを構築することができます。その上で、さらに個別のカスタマイズサービスを提供している点もユニークな強みです。細かなニーズにもしっかりと対応してくれるでしょう。どのようなサイトデザインが自社の予約業務に合っているかわからないとお悩みの場合でも、専任の担当者が丁寧にヒアリングを実施して最適なタイプを提案してくれるので、導入から運用に至るまで安心して任せることができます。
信頼性の高いデータセンターでサーバーが管理されており、24時間の有人監視体制となっているため、セキュリティも万全です。1ヶ月間の無料利用ができるため、ひとまず相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

予約システム-SuperSaaS

SuperSaaSは、オランダ発のネット予約システムです。世界中の12万以上のビジネスで利用されており、今まで1億以上の予約がSuperSaasによって行われました。会員登録機能や自動リマインダー、オンライン決済などの機能はもちろんのこと、スケジュールにロゴを入れたりカレンダーカラーを変更できるなど、自社オリジナルの予約システムとしてカスタマイズできる点が支持されています。
特に大きな特徴は、国際的なビジネスに対応していることです。世界中で利用されているため、決済時の通貨設定機能や言語変換機能、タイムゾーン設定などが備わっており、これからのインバウンド需要にも柔軟に対応することができるでしょう。英語はもちろんのこと、特に日本でもニーズの大きい中国語や韓国語にも対応しています。ビジネス用途の場合、無料版は使用できませんが、有料版を1ヶ月試すことが可能です。そもそもの料金も最大で月額4,000円弱とリーズナブルなので、コスト面での問題は心配ありません。

おさえるネット

おさえるネットは、多種多様な施設や店舗に導入できるオンライン予約システムです。汎用性が高いため、他業種にまたがるビジネスを運営している場合でも導入しやすく、数十分でパソコン、携帯、スマホに対応した予約サイトを作成することができます。ビジュアル面では、予約受付ページ、管理用ページともに非常にスッキリしたレイアウトになっているのが特徴です。なおかつ必要十分な機能が搭載されていますので不満を感じることも少ないでしょう。スポーツクラブ、クリニック、飲食店などあらゆる業種に対応可能ですが、下記の4業種については専用の予約システムをラインアップしているため、とりわけスムーズな導入が期待できます。

・サロン・美容室
・貸しスタジオ
・宿泊施設
・貸し会議室


こちらも30日間の無料お試し期間が設けられており、使用感を確認した後に本契約に移ることができます。料金については、初期費用が1万500円、月額利用料が3,780円と非常にリーズナブルです。

ワンモアハンド

ワンモアハンドは、サロン・ネイル・整骨院・鍼灸院専用の予約システムです。業種に特化しているからこそ実現した「かゆいところに手が届く」ネット予約システムを構築しています。第一に挙げられる特徴が、スタッフとコースを関連づけられる機能を搭載していること。当該業種では、スタッフにより担当にできるコースが異なる場合が多いでしょう。その点を考慮した連動機能が搭載されており、予約画面でスタッフを選択すると担当可能なコースが表示され、反対にコースを選択すると対応可能なスタッフが表示されるのです。
もう1つの特徴として、口コミサイトが活用できる点も見逃せません。治療院とリラクゼーションサロンの口コミサイト「らくりら」と連携しており、ワンモアハンドを利用している場合は無料掲載が可能です。らくりらには口コミだけでなく予約機能もついているため、ネット予約をシステムを導入すると同時に販路を1つ増やすことができます。一石二鳥の嬉しいサービスです。

【まとめ】サービスに合った予約システムを使おう

ネット予約がメジャーな手段になるに従って、ネット予約システムも雨後の筍のように続々と登場しています。これからネット予約システムを導入しようと考えている企業や店舗の方は目移りしてしまうかもしれません。

導入に当たって大切なことは、自社・自店舗にとって最適かつ必要十分な機能の予約システムを採用することです。一口に予約といっても業種・業態によって求められる機能は異なります。不要な機能は不良在庫のように管理画面を圧迫し、顧客と管理者のユーザビリティを大きく下げることになってしまうでしょう。使いにくい予約システムでは、かえって手間がかかりミスも多くなってしまいかねません。多機能なシステムほど金額も高くなる傾向があるため、余計なコスト増にもつながります。

予約システムの導入に失敗しないためには、現在の予約オペレーションにどのような課題があり、その課題を解決するために必要な機能は何かを把握することが重要です。もし、システム導入の責任者が現場業務に携わっていないのなら、現場スタッフの声をつぶさに拾うことも有益な取り組みとなるでしょう。予約システムは、業績にかかわる重要な部分を担うことになります。数あるサービスの中で自社にとって最適ツールはどれなのか、しっかり検討することをおすすめします。

“ホームページ制作”のことなら
コンシェルジュに無料で相談!

お急ぎの方はこちら

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

Kadono