無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

公開日:2020年2月27日
更新日:2022年1月31日

eラーニング制作におすすめのシステム開発会社9選【2022年最新版】

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「支援内容」等を基準にeラーニング制作に定評のあるシステム開発会社を厳選!

・eラーニング制作に強い格安システム開発会社
・eラーニング制作の実績が豊富なシステム開発会社
・eラーニング制作に強くコンテンツ内製支援があるシステム開発会社

の3つに分けて9社紹介します。システム開発会社選びで失敗しないためのポイントも解説。会社選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

齊藤
アイミツコンシェルジュの斎藤です。
システム開発会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料でシステム開発会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

eラーニングとは

eラーニングとは、インターネットを通し、パソコンをはじめタブレットやスマートフォンなどといったモバイルデバイスで行われる学習形態のこと。学習管理システム(Learning Management System、通称LMS)を利用し、場所や時間も選ばず柔軟に学習を進めることができるのが大きな特徴でしょう。

eラーニングが普及してきた2000年ごろは、会社の就業規則や業務マニュアルなどの伝達、WordやExcel、PowerPointなどといったMicrosoft Officeを習得するITリテラシーに関する学習に用いられていました。しかし近年では、動画教材のニーズが一気に高まったことをきっかけに、ただ教材を読むだけでなく実践しながら学習する「実習型eラーニング」が数多く提供されています。

eラーニング制作の流れ

eラーニングを制作する際には、基本的に以下のような流れで進んでいきます。

・ユーザーと目的をクリアにする
eラーニングを作ってから、「このコンテンツはいらなかった」「この機能はあまり必要ではない」と失敗することを防ぐためにも、ユーザー(学習者)はどれくらいのレベルなのか、eラーニングを導入することで期待する効果はあるのか、学習目標の達成度はどう評価するか、学習コンテンツはどこまで用意するのかなど、eラーニングシステムの要件を明確にしておきましょう。

・教材コンテンツの内容を整理する
対象となるユーザーのレベルやeラーニングに期待する効果などをもとに、どのような教材コンテンツを用意するのかを整理しましょう。学習達成度を測るテストについても、内容や頻度、タイミングについて固めておくとスムーズです。

・設計書作成
どのようなeラーニングシステムを作りたいのかある程度固まってきたら、完成イメージを共有するために設計書を作成していきます。
学習内容を各項目ごとにまとめるほか、どのような画面で学習してもらうのかなどといった具体像を、PowerPointontなどでドキュメントとしてまとめて整理しましょう。

・教材コンテンツの作成
テキストや静止画、動画、音声やアニメーションなどのさまざまな手法を凝らし、教材コンテンツを作成します。
eラーニングコンテンツの作成代行を行っている会社やサービスもあるため、自社で作成は厳しいという場合には外注するのも1つの手段でしょう。

・品質検査
設計書通りに開発されているか、教材コンテンツに問題はないか、正しく動作するのかといった点をチェックします。

eラーニング制作で失敗しないためのポイント

eラーニング制作で失敗しないためのポイントを簡単に解説していきます。

eラーニング制作の目的を明確にする

何のためにeラーニングを制作するのか、目的を明確にしておくことが重要です。目的が明確になっていなければ用意すべき教材や運用方法も定まらず、結果的にeラーニングの効果も期待できません。

どのような教育効果を狙ってeラーニングを制作するのかが決まっていれば、システムやコンテンツの開発を依頼する際に、適切な提案をしてもらうことが可能です。自社の課題となっていることを明らかにすることから始めると良いでしょう。

目的に合ったコンテンツをそろえる

eラーニングの制作で大切なのがコンテンツです。目的に合ったコンテンツでなければ、当然教育効果もないでしょう。

eラーニングのシステム開発を提供している会社の中には、既成のコンテンツを提供しているところもありますが、自社独自のスキルやノウハウの研修をするにはオリジナルのコンテンツが必要です。自社制作をサポートするサービスが充実している会社に頼むなど、教育効果のあるコンテンツをそろえることが大切です。

最適な学習管理システム(LMS)を選ぶ

LMSの選定もeラーニング制作にとっては重要な要素です。システム開発会社ごとに利用するLMSは異なります。初期費用を抑えるために、無料のLMSを利用したくなるケースもあるでしょう。

しかし、LMSに搭載されている機能を事前に確認しないばかりに、思ったような運用ができないという結果になってしまうこともあります。コストや機能面、運用のしやすさなどを比較して、自社のeラーニングの目的に合ったLMSを選ぶことが必要です。

継続的に効果を測定する

eラーニングは、1度作ればそれで終わりというツールではありません。
eラーニングを通して社員研修や人材育成を行っていくのであれば、今用意している教材コンテンツに効果はあるのかを継続的に測定していく必要があります。
定期的な効果測定・分析を行わずに使い続けても、当初は見られた学習効果が次第に薄れていってしまいます。
常に学習効果を上げていくためにも、定期的な効果測定とコンテンツの内容改善は忘れずに行いましょう。

eラーニング制作に強い格安システム開発会社3選

ここからは、eラーニング制作におすすめのシステム開発会社をご紹介していきます。まずは、eラーニング制作に強い格安システム開発会社をご紹介します。

株式会社龍野情報システム


出典:株式会社龍野情報システム https://tatsuno-system.co.jp/

龍野情報システムは、eラーニング制作をはじめ、受発注システムやアプリ開発等を手掛ける兵庫県のシステム開発会社です。
eラーニングシステムとして提供している「learningBOX」は、低価格にこだわって開発されているのが特徴。10名までの少人数アカウントであれば、無料ライセンスを期限無制限で利用できるのが大きな魅力と言えるでしょう。10名を超える場合でも、100アカウントごとに年間3万3,000円~という低コストで導入できます。そのほか追加オプションとしてホスティング・デザインカスタマイズサービスも提供。共用サーバーの場合初年度22万円、専用サーバーの場合49万5,000円から依頼できます。
アプリ利用プランやオリジナルドメインの取得などのサービスも提供。問題作成のためのツールも用意されているため、社内研修の一環として問題の作成も可能です。

こんな人におすすめ
・低コストでeラーニング制作を依頼したい方
・リーズナブルなシステム開発会社に依頼したい方
・アプリでeラーニングの受講を考えている方

予算感 ライセンス料金:フリープラン10アカウントまで 無料、スタータープラン100アカウント毎 年間3万3,000円
設立年 2012年
従業員数 30-99人
会社所在地 兵庫県たつの市龍野町堂本216-1
電話番号 0791-72-8421

株式会社ネットラーニングホールディングス


出典:株式会社ネットラーニングホールディングス http://www.nl-hd.com/

ネットラーニングは、東京と大阪に事業拠点を置くeラーニングのシステム開発会社です。
サーバーの設定やソフトのインストールなしに簡単にコース作成ができる、クラウド型の「かんたんeラーニング」を提供しています。最大の魅力は、初期費用が一切かからず低料金で利用できるところ。1万人規模の利用者がいる場合、1人当たり年間500円程度という格安料金での利用が可能です。
手持ちのパワーポイント資料や動画を使って、手軽に教材を作成・配信できるのも嬉しいところ。自社のニーズに合わせた研修の実施や効果を測定したい方には、企画の初期段階からサービスを設計してくれるオーダーメイドの講座制作ソリューションがおすすめです。プラットフォームからコース設計、運用サポートまで一貫したサービスを提供している会社です。

こんな人におすすめ
・低価格でかんたんにeラーニングを導入したい方
・オーダーメイドで制作してくれるシステム開発会社を探している方
・自社で制作した資料を教材に使いたい方

予算感 初期費用なし
設立年 2010年
会社所在地 東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル3階
電話番号 03-5338-9411

エデン株式会社


出典:エデン株式会社 https://corp.eden.ac/

エデンは、eラーニングのシステム開発と運用サービスを提供するシステム開発です。
リーズナブルな料金で利用できるクラウド型eラーニングシステムを提供しており、初期費用0円で導入できるのが魅力です。同時アクセス数で課金されるID無制限のプランと、全員同時にアクセス可能なユーザーID数ごとの課金プランが用意されています。
例えば、受講者数が300人程度で最大同時アクセス数15の場合の月額料金は4万円。同じく300人前後の受講者数で全員同時にアクセスが必要な場合の月額料金は、1ユーザー当たり300円です。また特筆すべきは、eラーニングを行わない月にはユーザーIDや受講履歴を残したまま休止できる、休止プランがあることでしょう。年間のうち一定の期間のみeラーニングを実施するといった企業には最適です。

こんな人におすすめ
・クラウド型のeラーニング制作を希望する方
・低コストでeラーニングを導入できるシステム開発会社をお探しの方
・eラーニングを行わない月がある企業の方

予算感 初期費用なし・月額4万円~
設立年 2006年
会社所在地 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F

ここまでeラーニング制作に強い格安のシステム開発会社を紹介してきました。

低コストでの利用が可能なのは、クラウド上で利用できるシステムであることが大きな理由と言えるでしょう。自社で作成済みのファイルや動画を教材として利用すれば、コンテンツ制作費用をかけることなくコスト削減にもつながります。同時アクセス数やID数による課金など利用条件によっても料金が異なるので、自社の受講状況に合わせて選ぶとよいでしょう。

ほかにも格安でeラーニングを提供しているシステム開発会社をお知りになりたい方は、お気軽にアイミツにお問い合わせください。

eラーニング制作の実績が豊富なシステム開発会社3選

つづいては、eラーニング制作の実績が豊富なシステム開発会社をご紹介します。

株式会社レッスン


出典:株式会社レッスン https://www.active-lesson.com/

レッスンは、eラーニングの導入を企画から運営サポートまで一貫して提供しているシステム開発会社です。
企業向けおよび各種スクールや協会に向けたプランを用意しており、これまでに幅広い種類のスクールや社団法人、大小の一般企業などのeラーニングを制作した実績があります。eラーニングの実施に必要なLMS(学習管理システム)の導入から受講プラットフォームの構築まで、お客様のニーズに合ったプランを提供しています。
初めてeラーニングを導入する企業だけでなく、すでにeラーニングを導入している企業にとっても、既存システムの見直しやコンテンツ制作など、さまざまなニーズや問題解決に対してサポートしてくれるのが魅力と言ってよいでしょう。PCだけでなく、スマートフォンやタブレットでも受講可能なコンテンツの制作にも対応しています。

こんな人におすすめ
・eラーニング制作の実績が豊富なシステム開発会社を探している方
・幅広い業種に対応可能なシステム開発会社を希望する方
・すでに導入しているeラーニングのシステムを見直したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2007年
会社所在地 東京都板橋区熊野町40-15 2階
電話番号 03-6410-4462

株式会社ITBee


出典:株式会社ITBee https://www.itbee.co.jp/

ITBeeは、eラーニングの導入に関するコンサルティングや開発を行っているシステム開発会社です。100%自社で開発したシステムをベースとし、必要な機能を簡単に追加できる柔軟なカスタマイズ性を備えたラーニングシステムの提供をしています。
提供開始から10年で、200社30万人を超える利用実績を誇り、官公庁から大手企業といった幅広い業種から認めらるなど実績はお墨付き。高いセキュリティ基準をクリアした信頼性の高いシステムなので、安心してデータを保管しておくことが可能できるでしょう。
予算や制作内容に合わせ最適なeラーニングコースの実現を目指しており、システム導入からラーニングコースの制作やテストの作成、映像撮影までトータルソリューションを提供しています。

こんな人におすすめ
・eラーニングの導入実績が豊富なシステム開発会社を希望する方
・カスタマイズ可能なラーニングシステムを希望する方
・セキュリティが万全のeラーニングを導入したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2007年
従業員数 5-9人
会社所在地 東京都渋谷区代々木1-57-2 ドルミ代々木1001
電話番号 03-6276-7142

株式会社デジタル・ナレッジ


出典:株式会社デジタル・ナレッジ https://www.digital-knowledge.co.jp/

デジタル・ナレッジは、eラーニング専門ソリューションベンダーとして、eラーニングのシステム開発やコンテンツ制作をしている会社です。実績豊富なeラーニング専門のスタッフが、あらゆる分野の教育の現場に合わせたソリューションを提供しています。
現在までに1,500を超える導入実績があり、より良い知識社会の実現に貢献してきました。自社で開発した学習管理システム(LMS)の「ナレッジ・デリバリー」は、教材作成から学習・運用管理機能といったeラーニングの基本となるすべての機能を搭載。年に4回のバージョンアップを行い、常に最新のクライアント環境に対応しています。
スマートフォンやタブレットにも対応しているのでマルチデバイスでの学習が可能です。多言語オプションを提供しているので、海外の受講者も利用できるのが魅力でしょう。

こんな人におすすめ
・eラーニングの導入実績が豊富なシステム開発会社を希望する方
・幅広い業種に対応しているシステム開発会社を希望する方
・大規模人数へのeラーニングを考えている方

予算感 要問い合わせ
設立年 1995年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ 秋葉原
電話番号 03-5846-2131

eラーニング制作の実績が豊富なシステム開発会社を紹介しました。

豊富な導入実績がある会社は、eラーニングの運用や教材制作について数多くのノウハウを持っています。初めてeラーニングを導入する企業にとってはスムーズな導入ができるので安心でしょう。

ほかにもeラーニング制作の実績が豊富なシステム会社についての情報を保有していますので、お知りになりたい方はアイミツまでお問い合わせください。

eラーニング制作に強くコンテンツ内製支援があるシステム開発会社3選

つづいては、eラーニング制作に強いコンテンツ内製支援があるシステム開発会社をご紹介します。

株式会社プロシーズ


出典:株式会社プロシーズ https://www.pro-seeds.com/

プロシーズは、eラーニングの開発や教材制作をしているシステム開発会社です。これまでに2,400社以上の企業から導入された豊富な実績を持つほか、2,000を超えるeラーニング教材制作の実績を持つなど多くの強みを有します。
教材の自社制作支援サービスも行っており、コンテンツを内製化したい企業のサポートも可能。スマホやタブレットで撮影した動画や、資料のファイルをアップロードするだけで簡単に教材化できるシステムを提供しています。各社員が持っているノウハウを、研修用教材として蓄積していくことが可能です。低コストで、未経験の人でも簡単にコンテンツを制作できるサービスは多くの企業から重宝されていいます。ASPサービスを利用しているので、初期費用をかけずに導入できるのも魅力と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・eラーニング教材の制作に強いシステム開発会社を探している方
・コンテンツ内製支援があるシステム開発会社を希望の方
・社員が持っているノウハウを研修にしたい方

予算感 初期費用21万円、別途月額費用あり
設立年 2003年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都港区三田3丁目1番17号 アクシオール三田7階 大阪府吹田市広芝町10番25号 第2池上ビル1階
電話番号 06-6190-6276

株式会社WARK


出典:株式会社WARK http://wark.chu.jp/

WARK(ワーク)は、モバイルを利用したeラーニングシステムの構築やコンテンツの開発を得意としているシステム開発会社です。
内製化支援の「eラーニングコンテンツ内製化支援サービス」を提供しており、ワークショップやセミナーをお客様社内で開催しているのが特長です。セミナーだけでフォローできない場合は、コンサルティングという形で支援を継続することも可能。定期的なweb会議や直接訪問を通し、コンテンツや人材育成から見た適切なシステムや開発ツールの選定や制作フローのサポートをしていきます。コンサルティングの結果として自社製品を売り込むことは一切なく、中立の立場からお客様に最適なコンテンツ制作のアドバイスをすることを約束しているのも信頼のおけるポイントです。

こんな人におすすめ
・コンテンツ内製化サポートをしてくれるシステム開発会社を探している方
・モバイルを利用したeラーニングを導入したい方
・eラーニングについてのコンサルティングをしてくれる会社を希望する方

予算感 要問い合わせ
設立年 1997年
会社所在地 東京都渋谷区代々木2-26-4 ドゥクロイワ4F
電話番号 03-3378-5567

エスエイティーティー株式会社


出典:エスエイティーティー株式会社 https://satt.jp/

エスエイティーティーは1986年に創立し、30年以上の歴史があるeラーニングのシステム開発会社です。駿河台学園グループの一員として設立され、予備校をはじめさまざまな企業や大学へのeラーニングシステムやコンテンツの開発・導入をしてきました。
教材制作を内製化したいお客様のサポートのために、さまざまな支援サービスを提供しているのが大きな特徴。教材制作のためのツールも複数用意しており、簡単な操作で自社のオリジナルコンテンツを作成できます。
eラーニング制作の専門講座を提供しており、これからeラーニングを実施したい企業の担当者がシステムを理解するために役立っています。eラーニングの制作や実施で困ったときにはチケット制のトラブル解決サービスがあるのもユニークな点。技術的なトラブルにも対応してくれるので安心です。

こんな人におすすめ
・eラーニングの教材作成を自社内で内製化したい企業の方
・eラーニングについて理解できるサービスがあるシステム開発会社を希望する方
・サポートが厚いeラーニング制作会社を希望する方

予算感 要問い合わせ
設立年 1986年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都千代田区神田三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
電話番号 03-5259-3390

eラーニング制作費用の相場はいくら?

eラーニング制作を依頼する前に、費用相場を知っておきたいという方は多いでしょう。
まず、システム開発を依頼するにあたり、「人月」という工数単位を覚えておく必要があります。「人月」とは、1人が1ヵ月あたりに行うことのできる作業量を表す単位のことです。

例えば、1ヵ月100万円のシステムエンジニア1名、1ヵ月80万円のシステムエンジニア1名、1ヵ月50万円のプログラマーの3名体制で2ヵ月かけて開発を行った場合、100×2+80×2+50×2=合計460万円が見積もり金額となります。
つまり、システム開発にかかる費用は「システムエンジニアやプログラマーが何人体制で開発するのか」「開発期間はどれくらいかかりそうか」という点に大きく左右されるため、自社で開発したいeラーニングシステムの規模によってかかる費用は大きく異りますが、少なくとも100万円~と見積もっておくと良いでしょう。

eラーニングシステムを導入する場合、導入形態によって大きく費用が異なります。
クラウド型のeラーニングシステムであれば、100名ほどの使用の場合は10万円ほどが相場です。初期費用が無料のもの、そもそも利用料金が無料のものもあるため、まずは費用を抑えながら試してみたいという場合にはうってつけでしょう。

一方オンプレミス型(パッケージ型)のeラーニングシステムを導入する場合には、150万円からが相場。自社サーバーに実装し環境構築を行う必要があるため、導入までのコストや手間がかかってしまいます。しかし、カスタマイズ性やセキュリティ面に優れているため、イニシャルコストに割ける予算があるという場合にはおすすめです。

また、自社で一から要件定義を行いスクラッチ開発を行う場合、最低でも100万円以上はかかります。盛り込む機能やシステムの規模によっては数百万円かかってしまうことも稀ではないでしょう。
オンプレミスで多くのカスタマイズを行った場合も数百万円かかってしまう可能性があるため、eラーニング制作を行う場合は、目的を明確にして外注するのがおすすめです。

詳しくはこちらの「eラーニングシステム開発の費用と料金相場【2021年完全版】」でも解説しているので、一からのスクラッチ開発以外も検討の視野に入れているという方はぜひ一度目を通してみてください。

【まとめ】システム開発会社選びで迷ったらアイミツへ

ここまで、eラーニング制作に強いシステム開発会社を紹介してきました。

eラーニングは、時間や場所を選ばずに均質化された学習や迅速なフィードバックの確認ができるので、社内研修に取り入れている企業は多いです。しかし目的をきちんと決めずに導入すると、効果的に活用できません。

自社で一からeラーニングを制作するには、システム開発に多大な労力を必要とします。eラーニング制作に強いシステム開発会社選びに迷ったときは、アイミツにお問い合わせください。お客様のコストやニーズに合ったシステム開発会社をご紹介いたします。

システム開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!