ホームページ制作

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

弁理士向けのおすすめホームページ制作会社8選

弁理士に対応のホームページ制作会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「サポート」を基準に弁理士向けのホームページ制作会社を厳選!

・弁理士向けで格安のホームページ制作会社
・弁理士のホームページ制作に強く実績が豊富な会社
・弁理士のホームページ制作に強くサポートが充実した会社

の3つに分けて8社紹介します。
弁理士のホームページデザインで重要な3つのポイント、士業のホームページ制作で失敗しないためのポイントも解説。ホームページの運用にお悩みの弁理士の方はぜひ参考にしてください!

弁理士向けホームページ制作会社 / Web制作会社の一覧もご用意しています。

アイミツ
ホームページ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.弁理士向けで格安のホームページ制作会社2選

まずは、弁理士のホームページ制作に強く、格安な制作会社を紹介します。

1- 1. 株式会社まほろば

株式会社まほろば
出典:株式会社まほろば https://www.mahoroba.gr.jp/

まほろばは、兵庫県芦屋市にある士業専門のホームページ制作会社です。他のホームページ制作会社と異なる点は、テンプレートのホームページ制作サービスを提供していることです。デザインテンプレートを使用することで業務の負担を減らし、4万9,800円というリーズナブルな価格でホームページを制作できます。
まほろばは、弁理士・弁護士・司法書士・税理士などの士業のビジネスを全面的にサポートしている会社で、10周年目を迎えました。長い歴史で蓄積したノウハウと数々の成功事例を活かしたホームページ制作には定評があります。
また、ホームページ制作だけでなく、事務所案内・パンフレット・名刺・ロゴマークなどの制作も依頼することができるため、開業・起業する方は全てをワンストップで依頼することができて便利です。

こんな人におすすめ
・ホームページ費用を安く抑えたい方
・士業専門の制作会社に依頼したい方
・名刺やカタログなどをまとめて依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2007年
会社所在地
兵庫県芦屋市公光町4-28 芦屋市商工会館1F
電話番号
0797-23-5551

1- 2. 有限会社テイク・シー

有限会社テイク・シー
出典:有限会社テイク・シー http://take-c.co.jp

テイク・シーは、熊本県熊本市にあるホームページ制作・印刷全般を手がける広告会社です。キーワードの選定やコンテンツ制作を得意とし、「士業の販促屋」という名称で士業に特化したホームページ制作サービスを展開しています。ホームページ制作は完全納品型のため、月々の維持費や管理はかかりません。情報の更新や追加機能が必要ではない限り費用を支払わないで済むため、ホームページ費用のコストを少しでも抑えたいという方に最適です。また、オフィスを構える熊本県のクライアントに対しては、「コミコミ10万円セット」というサービスが提供されています。サーバーやドメイン契約料、納得いくまで修正してもらえて10万円は非常にリーズナブルな価格と言えるでしょう。熊本在住の毎月3名様限定ですが、条件に合う方はチェックをしてみてください。

こんな人におすすめ
・ホームページ費用を安く抑えたい方
・特に更新を必要としないホームページ制作を検討中の方
・追加費用が発生しない会社に依頼したい方

予算感
10万円~
設立年
1998年
従業員数
5-9人
会社所在地
熊本県熊本市東区月出2丁目5-54
電話番号
096-381-5725

弁理士のホームページ制作に強く、格安で依頼することができる制作会社を紹介しました。

今回紹介した制作会社はいずれもリーズナブルですが、確かな実力がある会社です。ただ、中には価格が安く品質も低い制作会社があります。こうした制作会社に依頼してしまわないために、依頼を検討する際には、費用とともに制作実績も確認しましょう。

費用だけを見て制作会社を決めてしまうと、ホームページを作ったはいいもののまったく効果が出ないといった状況に陥るかもしれません。

2.弁理士のホームページ制作に強く実績が豊富な会社3選

次は、弁理士のホームページ制作に強く実績が豊富な制作会社を紹介します。

2- 1. 株式会社 シスコム

株式会社 シスコム
出典:株式会社 シスコム https://www.gohp.jp/

シスコムは東京都中央区にあるホームページ制作会社です。「検索サイト上位表示」「デザイン」「ユーザービリティ」「webプロモーション」の4つの観点から、集客につながるホームページを制作しています。webコンサルタントが在籍をしているため、市場調査・競合パネル分析した結果を踏まえたwebマーケティング戦略を立てることができるのも大きな特徴です。
また、弁理士活動の支援や国内の特許、商標などの知的財産の啓蒙活動を行う日本弁理士会の公式ホームページを制作した実績を持っていることからも信頼性の高さがうかがえます。その他では航空会社や人材教育、化学メーカーなど専門性の高い大企業のホームページもジャンル問わず手掛けています。安心して制作を依頼することができるでしょう。

こんな人におすすめ
・制作実績が豊富な制作会社に依頼したい方
・Webコンサルタントに相談をしたい方
・専門性の高いサイトづくりを得意としている制作会社に依頼したい方

予算感
25万円~
会社所在地
東京都中央区銀座7丁目17-2 アーク銀座ビルディング2F
電話番号
03-6278-7703

2- 2. 株式会社ミリオンバリュー

株式会社ミリオンバリュー
出典:株式会社ミリオンバリュー http://sigyou-school.biz/

ミリオンバリューは、千葉県柏市にある士業専門のホームページ制作会社です。ホームページ制作のサービスの他に士業専門のEラーニングの動画講座も展開しています。ミリオンバリューのホームページ制作は、制作前に地域の競合他社を分析し、勝てる業務分野を見極めることから始まります。状況によっては勝負する分野の変更を提案することも。制作をスタートする段階から差別化を図り、スムーズなweb集客をスタートすることに重きを置いています。
これまで士業や専門性の高いクライアントからの依頼を500件以上も手がけており、戦略立てたコンサルティングで成果を出し続けています。ホームページに訪問した顧客がアクションを起こすよう戦略立てたホームページ運用で、売上アップや優良顧客の獲得をデザインしてきました。

こんな人におすすめ
・士業に特化をした制作会社に依頼したい方
・制作実績が豊富な制作会社に依頼したい方
・市場分析を行ってくれる制作会社に依頼したい方

予算感
要お問い合わせ
会社所在地
千葉県柏市若柴178番地4 柏の葉キャンパス148街区2ショップ&オフィス棟6階 KOIL
電話番号
0120-59-0884

2- 3. 株式会社エムハンド

株式会社エムハンド
出典:株式会社エムハンド https://m-hand.biz/

エムハンドは京都に本社を構え、東京大阪にも支店を持つホームページ制作会社です。弁理士・弁護士・税理士などの士業系事務所を専門としたホームページを数多く手掛けています。データマーケティングに基づいたSEO対策、ターゲットに刺さる企画・デザイン・広告運用のノウハウを使って、これまで制作したホームページは3,000サイト以上。取引社数は600社にものぼり、実践的な集客特化型サイトが信頼を集めています。
また、ホームページ制作後のサポートも充実しているのも特徴です。士業界に精通したコンサルタントを中心に、制作会社最大規模80名のスタッフからなるチームは、どのようにしたら見込み顧客をより多く集客できるか、課題と徹底的に向き合います。
クライアントのブランディングも得意としているため、競争が激しい士業でも差別化をはかることができるでしょう。

こんな人におすすめ
・士業専門の制作会社に依頼したい方
・ブランディングもできる制作会社に依頼したい方
・制作実績数が豊富な制作会社に依頼したい方

予算感
39万0,000円~
設立年
2003年
従業員数
30-99人
会社所在地
京都府京都市下京区四条町347-1 CUBE西烏丸4階
電話番号
075-746-4450

弁理士のホームページ制作の実績が豊富な制作会社を紹介しました。

依頼する制作会社を選定する際には、過去の制作実績は必ず確認しましょう。実績が豊富な会社であれば、ホームページ制作に関するノウハウや知見が蓄積されているため、スムーズに理想的なホームページを提案してもらえるでしょう。
また、弁理士のホームページ制作実績がある会社であれば、より安心して依頼できます。

アイミツでは、ご紹介した以外にも実績豊富な会社が多数登録しています。条件や要望に合う最適な一社を探すお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談ください

アイミツ
ホームページ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.弁理士のホームページ制作に強く手厚いサポートがある会社3選

次に、弁理士のホームページ制作に強く、サポート力のある制作会社を紹介します。

3- 1. Webステージ アイミツパートナー

Webステージ
出典:Webステージ https://www.w-stage.jp/

主な制作実績

  • 東証一部上場企業の新卒採用サイト「株式会社アートネイチャー」

    東証一部上場企業の新卒採用サイト「株式会社アートネイチャー」

  • 東京の老舗菓子専門店「亀谷万年堂総本店」

    東京の老舗菓子専門店「亀谷万年堂総本店」

  • 関東地方を中心に学習塾・予備校を展開している「神子学院」

    関東地方を中心に学習塾・予備校を展開している「神子学院」

ステージグループは、東京都千代田区にあるホームページ制作会社です。費用対効果の高いホームページを重視しており、細かい戦略や迅速な対応にも定評があります。これまで200業種・14万件以上のホームページ制作実績があり、その中には士業に特化したサービスも提供されています。利用するクライアントの目的は会社案内、人材採用、サービスPRなど、それぞれ違います。達成に向けた競合調査、ターゲット分析(3C分析)、web戦略の立案、コンテンツ企画・提案といったコンサルティングのノウハウで、ニーズに柔軟に応えることが可能です。他にもコンサルティング・マーケティング・広告運用・ソーシャルメディア・アプリ開発など事業を広く展開。初期費用0円でホームページ制作費用を分割できることなど、クライアントの不便を解消する意識が高いことも嬉しい点です。

こんな人におすすめ
・市場調査を行ってくれる制作会社に依頼したい方
・制作実績が豊富な制作会社に依頼したい方
・初期費用を抑えたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区神田三崎町2-4-1 TUG-Iビル3F・5F
電話番号
03-5210-2565

3- 2. 風デザイン株式会社

風デザイン株式会社
出典:風デザイン株式会社 https://www.flow-web.jp/

風デザインは、神奈川県横浜市にあるホームページ制作会社です。500件以上の制作実績と運用データに基づく士業事務所のホームページを得意としており、依頼に繋がりやすい様々な仕組みを盛り込んでホームページを制作します。
同社の魅力は、初回の打ち合わせからwebサイトの制作過程・写真撮影・納品・そして公開後のアドバイスまで、すべてを代表が直接取引することです。HTML・CSSといったwebサイトの構築、そしてSEO対策に限らず、ホームページを中心としたメールマガジン、リスティング広告など、その他集客チャネル全般の制作・運用を代表自ら担当します。
スタッフ制・担当者制による情報の分散や作業の外注による手間が発生しない為、クライアントの要望に迅速・柔軟な対応が可能です。

こんな人におすすめ
・制作実績が豊富な制作会社に依頼したい方
・1人の専任担当者にお任せしたい方
・迅速に対応してくれる制作会社を探している方

予算感
30万円~
設立年
2013年
会社所在地
神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第6関内ビル3階

3- 3. 株式会社アックスコンサルティング

株式会社アックスコンサルティング
出典:株式会社アックスコンサルティング https://www.accs-c.co.jp/webmarketing/

アックスコンサルティングは、東京都渋谷区のコンサルティング会社です。30年以上続くノウハウと豊富な成功事例のデータをもとに、財産コンサルティング事業、webマーケティング事業、そして弁理士を含めた士業全般が対象の経営支援サービス事業を展開しています。手がけたホームページ制作はこれまで600件以上。現在の依頼は会計事務所が多いようですが、ホームページからの顧客獲得に数字として成果をあげている点は実力として推し量ることができます。もともと、士業全般が対象のセミナー・交流会や、派遣業など、事務所運営や収益向上のためのコンサルティングを主な事業としています。経営に関する相談もできる点は、他社のホームページ制作会社とは大きく異なるポイントでしょう。ブランディングをはじめとした、経営全般のノウハウをもつ会社に依頼したい方にはオススメの会社です。

こんな人におすすめ
・制作実績が豊富な制作会社に依頼をしたい方
・経営に関する相談もしたい方
・士業に特化した事業展開をしている会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1988年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
電話番号
03-5420-2711

4.弁理士のホームページデザインで重要な3つのポイント

一口にホームページデザインといっても、業界ごとに適したデザインは異なります。そこで、弁理士のホームページにふさわしいデザインについて解説します。ホームページのデザイン選びの参考にしてください。

4-1.ユーザーが迷わないデザイン設計


弁理士がホームページを持つ理由のひとつに、ホームページからの集客があります。せっかくホームページを訪れてもらっても、受任につながらなければ意味がありません。分かりづらいデザイン設計のホームページでは、ユーザーはひと目見るだけでそのホームページから去ってしまうでしょう。これでは受任に繋がりません。

ホームページを訪れたユーザーがまず知りたいことは、料金やサービス内容ではないでしょうか。弁理士のホームページにおいて欠かせない情報です。しかし、料金やサービス内容のページまでの導線がわかりづらいと、ユーザーの多くは離脱してしまうでしょう。そのため、ひと目見て該当ページに誘導できるようにリンクを目立たせるなどの工夫が必要です。さらに、スムーズに問い合わせをしてもらうために、電話番号や問い合わせフォームも目立つ場所に配置しましょう。

4-2.落ち着きと信頼感の出るカラー


ホームページにどのカラーを使うかは、弁理士のホームページ制作にとって重要な要素です。
ユーザーが弁理士に求めることは、安心や信頼感です。弁理士のホームページを訪れる人は、何らかのトラブルを抱えていて、解決できる弁理士を探したいと思っています。訪れた弁理士のホームページカラーが、あまりに派手な赤やピンクだったらユーザーはどう思うでしょうか。「この先生に依頼して大丈夫か?」と少し不安がるかもしれません。

もちろん、赤やピンクのカラーがホームページにふさわしくないわけではありません。むしろ、赤は購買意欲を高める色と言われていて、キャンペーンやセールによく使われている色です。しかし、弁理士のホームページには相応しいと言い難いでしょう。弁理士のホームページには信頼感をもたせる効果のある青や緑などのカラーが適しています。

4-3.得意分野を明確に打ち出す


弁理士の業務は多岐にわたりますが、弁理士事務所が提供できる商品はつきつめれば「人」です。ユーザーは、その道の専門家に依頼したいと考えています。最低限、「この分野の専門家である」、「他の事務所とは違うところはここだ」というアピールポイントを明確にしておきましょう。

また、弁理士を探しているユーザーの多くは、不安を抱えている方です。弁理士の顔がわからなければ、依頼しづらいでしょう。ホームページの分かりやすい位置に、顔写真を掲載するとユーザーの安心にも繋がります。ただし、必要以上に着飾ってしまうと、軽薄な印象を与える可能性もあります。安心感をもたらせるような服装や髪型で、自然体な笑顔の写真を用意しましょう。写真はプロに撮影してもらうことをおすすめします。

5.士業のホームページ制作で失敗しないためのポイント

ここまで3つの観点から、弁理士の知見があるホームページ制作会社をご紹介してきました。
士業として独立開業された方の中には、業務に追われてホームページ管理・運用まで手が回らない方も多いでしょう。一方で、事業にホームページからの集客は欠かすことができない事実も無視できません。
ご自身の業務や課題を把握し、相性の良いホームページ制作会社を見つけることが出来れば、その後の業務の効率化にも繋がっていきます。
ここからは、ホームページ制作会社選びをより良いものにするために、気をつけるべきポイントについてご紹介します。

法律業務を理解しているかを確認する


当たり前ですが一番大切な条件です。弁理士のホームページ集客という視点で考えるなら、法律業務に対する理解があるホームページ制作会社を選ぶべきでしょう。ホームページはデザインも大切ですが、webサイトの訪問者が求めているコンテンツが用意されているかどうかが重要となってきます。専門知識を活用したコンテンツの制作は、一部のホームページ制作会社しかできません。特に法律を扱う場合は、士業専門のホームページ制作会社か、過去の制作実績で弁理士のホームページを制作したことがある制作会社に依頼するようにしてください。

ホームページ運用のノウハウがある業者を選ぶ


売上アップには、見込み顧客にホームページへアクセスしてもらう必要があります。ホームページは9割以上が検索エンジンから流入してくるため、重要なキーワードや戦略キーワードで上位表示される必要があります。
SEO効果による上位表示には日々のホームページ運用が大切ですが、士業の方は本業に忙しくしているため、ホームページを運用する余裕はないでしょう。パートナーとなるホームページ制作会社には、法律に関する知識を持ち、ホームページを運用できる業者を選ぶことをおすすめします。

目的と質が見合っているか判断する


ホームページ制作会社間では価格競争が激しく行われています。価格を抑えた分、ホームページのページ数が減り、必要最低限のサービスだけ提供する会社も多いようです。情報の認知のみが目的であればそれでも良いのかもしれません。
しかし、ホームページで見込み顧客を獲得したい場合は、制作費用で検討するのではなく、売上を伸ばせる実力があるのかを見極めて依頼をしましょう。ホームページは無形資産となり、毎日更新されていくようなコンテンツでも半永久的に残るものです。質にこだわるようにしてみてください。

【まとめ】ホームページ制作会社選びで迷ったらアイミツ


効果的な弁理士のホームページを制作するためには、一般企業のコーポレートサイトと異なる特有のノウハウが必要です。そのため、弁理士のホームページ制作実績が豊富な制作会社への依頼がベストです。

とはいえ、弁理士の制作実績が豊富な制作会社を見つけることは難しい場合もあるでしょう。弁理士自ら制作会社をひとつひとつチェックして、自分に最適な制作会社を見つけるためには、膨大な時間が必要だからです。

依頼する制作会社選びに困った弁理士の方は、ぜひアイミツをご利用ください。アイミツでは、今回紹介した会社以外にも多数の会社情報を保有しています。丁寧にヒアリングのうえ、ニーズや予算に合う制作会社を紹介いたします。

ホームページ制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

弁理士向けでホームページ制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

web・デザイン制作とは、コーポレートサイトやプロモーションサイト、ECサイトなどのwebデザインやページ制作を行うことで、歴史の浅い業界ながらも数多くの会社が存在します。まずは制作したいサイトがどのようなものなのか、企画から依頼するのかデザインだけを依頼するのかなど外注範囲を明確にした上で、会社の得意分野や実績、業務内容、担当者の実績や相性などに注目し、自社に最適な制作会社を選択しましょう。料金が安いからという理由で選んでしまうと、クオリティが低かったり、オプション等で結局高く付く場合がありますので、サイト制作から制作後のアフターフォローまで含めたトータルコストがいくらになるのかを比較するようにしましょう。

ホームページ制作会社が
最短翌日までにそろう