ホームページ制作

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

【2019年最新版】ブランディングに強い
ホームページ制作会社7選

mtgしている人々

「企業のブランド力を高めるために、自社ホームページの作成・リニューアルを任されたけれど、どうやって進めたら良いかわからない」そういったことでお困りではありませんか。ブランド力を高めるサイトを構築するには、押さえておくべきポイントと手順があります。

この記事ではブランディングサイトを構築するために大切なことをご紹介するとともに、ブランディングサイトの制作に強みを持つ制作会社をご紹介します。

自社でサイトを作成する予定の方も制作会社をお探しの方もぜひ参考にしてみてください。


なぜブランディングが大切なのか


ブランディングの意義は、あらゆる事業活動においてアドバンテージを得ることにあります。そもそも、ブランディングとは自社商品、あるいは企業自体の認知度とエンゲージメントを向上させることにより、他社との差別化を図る取り組みのことです。ブランディングに成功する大きなメリットは、ユーザーの「純粋想起」の対象となることです。

純粋想起とは、ある一定の分野においてノーヒントで特定の商品や企業を思い出すことです。たとえば、「SNSと言えば?」「自動車メーカーと言えば?」と質問されて何が浮かんだでしょうか?今、思い浮かべたものがあなたにとっての純粋想起となります。

純粋想起の対象になればなるほどブランディングが確立され、企業に大きな信頼が生まれます。たとえば、有名ブランドのパソコンと調べるまで名前も知らなかったメーカーのパソコンどちらを購入するか考えてみてください。スペックはまったく同じでデザインもほとんど変わらない、そのような場合は高確率で有名ブランドを選ぶ人の方が多くなります。

もちろんポジティブな評価を得ていることが前提ですが、ブランドを確立した企業や商品は大きな売上が見込めるのです。ブランディングにおけるメリットは集客だけではなく、採用活動にも及びます。「あの会社なら間違いないだろう」と安心できるため、低コストで優秀な人材が集まるようにもなります。ブランディングによる企業へのメリットは非常に大きいのです。


ブランディングサイトとコーポレートサイトの違い


ブランディングサイトとよく同じような意味で用いられる用語にコーポレートサイトがあります。しかし、これらのサイトの運営目的は根本的に異なります。したがってサイトデザインのポイントや設置すべきコンテンツも変わってきます。

企業によっては、この2つを同一のホームページで兼用することもありますが、その場合でも両者のエッセンスを理解しておくことは重要です。違いを把握して、効果的なブランディングサイトの構築を実現しましょう。

ブランディングサイト


ブランディングサイトは、商品やサービスの認知度とイメージの獲得・向上を目的とするホームページです。ブランディングサイトの構築において優先すべきことは、伝えたい雰囲気やイメージを訪問ユーザーに向けて押し出すことです。

その点から、画像やアニメーションを多用してインパクトを残せるようサイトがデザインされていることが多いです。また、企業名を明示する必要はなく、ブランド名をサイトタイトルにすることも少なくありません。

ブランディングサイトが有名になると、ブランド名が企業名と勘違いされることもあるほどです。もちろん、必要な情報は伝える必要はありますが、ブランディングサイトでは情報の網羅性よりもイメージ戦略が最優先事項として扱われます。

コーポレートサイト


コーポレートサイトは、文字どおり自社について、正確かつ詳細に知ってもらうためのホームページです。具体的には、以下のような項目を記載する必要があります。

・所在地や事業内容などの基本情報
・企業理念
・IR情報
・採用情報
・連絡先、問い合わせフォーム


コーポレートサイトで重要なのは、情報の網羅性と可読性です。セールスやプロモーションを目的とはしていないため、ブランディングサイトのようにビジュアル面でのインパクトは必ずしも必要ありません。ブランディングサイトなどで興味を持ち、詳しい情報を知りたいユーザーの受け皿となるようなサイト設計が求められます。

企業にもよりますが、サービスのイメージは華やかなのにコーポレートサイトはシンプルといったケースも少なくありません。


ホームページでブランディングを行う際の流れ


効果的なブランディングサイトを構築するには、闇雲にサイトを作るだけでは成功しません。押さえておくべきポイントとプロセスを理解し、それぞれの工程に明確な意図を持って作業にあたることが求められます。作成の流れは下記の通り行うのが一般的です。

1.ブランドイメージの決定
2.デザインの設計
3.ホームページ作成
4.ホームページ運用・保守

具体的に解説していきます。

ブランドイメージの決定


ブランドのイメージを決めなければサイトの設計はできません。ブランドイメージを検討する際には「何を」「誰に」「どのように」伝えたいかを念頭に置くようにしましょう。
「何を」はブランディングする商品、あるいは自社のことですね。
「誰に」は、商品やサービスを売り込みたいターゲットを指します。老若男女はもちろんのこと、就業形態、家族構成、趣味、地域などさまざまなセグメントで分けることができます。

そして「どのように」は、商品の性質と見込み客の性質に合致したイメージを企画し、デザインに落とし込みます。高級志向かカジュアルか、華やかなのか落ち着きのあるイメージなのかなど、「誰に」「何を」を基準としてさまざまな切り口から検討するようにしましょう。

デザインの設計


ブランドイメージを決定したら、サイトデザインに落とし込む作業に移ります。イメージに沿って、ベースとなるカラーや画面構成、使用する動画や画像、コンテンツの内容などを決めていきましょう。

なお、Webページのレイアウトを決める設計図を「ワイヤーフレーム」と呼びます。ワイヤーフレームを作成することで、コンテンツやアイコンなどの設置箇所を可視化できチームのコンセンサスが得られ、サイトを作成する段階で作業を進めやすくなるのです。オフィスソフトなどを使ってワイヤーフレームを作成することもできますが、近年では専用のツールも数多く登場しています。

ホームページ作成


デザインの設計が終わったらいよいよページを作成します。方法としては、

・自社でコードを記述する
・ホームページ作成ツールを使用する
・ホームページ制作会社に依頼する


などの手段が挙げられます。制作会社には、コーディングのみ行う業者、デザイン設計からコミットしてくれる業者、素材の作成も代行してくれる業者などさまざまです。もちろんフルコミットに近くなるほどコストもかかります。外注を行う際は、自社のリソースを考慮し、どこからどこまで発注するか検討が必要です。

ホームページ運用、保守


ホームページは作成して終わりではなく、むしろ公開後が本番と言えます。ブランディングサイトには明確な目的があり、コーポレートサイトよりも成果を出すことが求められます。

まず、PV数やSNSによる拡散度、サービスへの登録者数、売上などの数値目標(KPI)を設定します。設定した目標に基づきGoogleアナリティクスなどの分析ツールの活用による効果測定を行うことで改善点を洗い出し、サイトに反映させていきましょう。このPDCAを繰り返すことで、目的に沿ったブランディングの構築を推し進めていくのです。

少しでも費用を抑えて依頼するために


ブランディングサイトはインパクトを残すためにさまざまなギミックが用いられることが多く高いスキルとノウハウが求められます。自社にマーケターやデザイナー、コーダーなどの専門家がいない場合は、投資と割り切ってホームページ制作会社に依頼した方が良いでしょう。

低コストでプロのブランディングサイトを構築したい、あるいはある程度予算をかけても良いから費用対効果の高いブランディングサイトを実現したいという場合、発注をかける制作会社の選定が非常に重要な要素となります。そのためには、多種多様な制作会社のサービス・実績を比較・検討し、また複数の業者から見積りをとるべきです。

ただ言葉で言うのは簡単ですが、これを実践するには決して少なくない時間と労力が必要となります。コスパの良い制作会社を見つけるために余計なコストをかけては元も子もありませんね。

良い業者に発注するには相見積もりは欠かせません。弊社が運営しているアイミツというサービスであれば、手間のかかる相見積もりをワンストップで簡単に実現できます。コンシェルジュによるご相談も承っておりますので、これから制作会社を探すという方は気軽にご相談ください。

以降はブランディングサイトの制作に強みを持つ会社の中から、アイミツが厳選した9社をご紹介します。それぞれ異なる強みを持つ業者を揃えましたので、ブランディングサイトを構築したいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

本当におすすめできる7社をピックアップ
ブランディングに強いホームページ制作会社をアイミツが徹底調査

これまでの評判、実績をもとに審査して厳選

これまでの評判、実績をもとに審査して厳選

最後にアイミツコンシェルジュのホームページ制作専門チームがブランディングに強く実力のあるホームページ制作会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

ブランディングに強いホームページ制作会社のみならず、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツの厳正な審査基準を知りたい方は、『アイミツの厳正な審査基準』を確認してみてください。

1. 格安ホームページ制作会社3選

1-1. 株式会社デザイン・トラスト

株式会社デザイン・トラスト
出典:株式会社デザイン・トラスト https://www.designtrust.jp/

デザイン・トラストは、WIXを使用したホームページ制作が得意な会社です。5ページの制作で3万9,800円という格安の料金設定。制作期間も約7営業日と、短い納期で対応することができます。また、ホームページを活用して、ブランディングを行いたい方向けのサービスも提供しているのが特長です。また追加費用を支払えば、無料運営のサーバーに移行でき、レスポンシブなデザインに変更することも可能。お客様のニーズに応え、眠っている需要を掘り起こします。
激安の料金体系を実現しながらもスマホにも対応しているなど、これからの時代の潮流に合わせたサービス提供も魅力の一つ。
格安でホームページを持ちたい方、ホームページを活用してブランディングをしていきたい方は、依頼先の候補に加えてはいかがでしょう。

こんな人におすすめ
・ホームページやスマホで、ブランディングを行いたい方
・格安のホームページ制作会社に、依頼したい方
・短い納期で、ホームページ制作を行いたい方

予算感
WIXホームページ制作、初期費用3万9,800円。ブランディング月額5万円
設立年
1901年
従業員数
1-4人
取引先情報
非公開
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
神奈川県横浜市西区戸部町2- 45
電話番号
045-241-6152

1-2. 株式会社TONOSAMA

株式会社TONOSAMA
出典:株式会社TONOSAMA https://www.samatono.jp/

主な制作実績

  • 整体ならおまかせ 福井県鯖江市「ヒロカイロプラクティック院」

    整体ならおまかせ 福井県鯖江市「ヒロカイロプラクティック院」

  • 福井県福井市の内科・消化器内科は「佐藤内科医院」

    福井県福井市の内科・消化器内科は「佐藤内科医院」

  • 福井県福井市にある豊富な実績を誇る「佐々木一級建築士事務所」

    福井県福井市にある豊富な実績を誇る「佐々木一級建築士事務所」

TONOSAMAは、格安ホームページ制作やSEO対策、リスティング広告代行などを手掛けている会社です。初期費用5万円、月額管理費用0円で、ホームページを持つことが可能。またSEO対策についても、格安で行えます。たとえば月額2,400円にて、お客様の求めるキーワードを上位に表示。10位内の上位表示率は92%と、高い実績を誇っています。これもSEO協会に加盟し、最新のアップデートを随時行っているからです。
複数のキーワードをお申し込みの場合は、料金も割引。よりお求めやすい価格になっています。ほかにも成果報酬型、1ヵ月でのワンショット契約など、お客様のニーズに柔軟に対応可能です。自社サービスのブランディングが目的でホームページ制作をしていきたいと考えている方は、依頼先の候補に加えてみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
・格安でホームページを制作したい方
・特定のキーワードを10位内に上昇させたい方
・ブランディングに役立つホームページが欲しい方

予算感
ホームページ制作、5万円から
設立年
2012年
従業員数
5-9人
取引先情報
・福井県鯖江市の『ヒロカイロプラクティック院』ホームページ制作
・福井県福井市の『佐藤内科医院』ホームページ制作
会社所在地
福井県福井市毛矢2丁目1-9
電話番号
050-5892-7415

1-3. 株式会社グルーヴ・アール

株式会社グルーヴ・アール
出典:株式会社グルーヴ・アール http://www.groove-r.co.jp/

主な制作実績

  • 東京都渋谷区にある不動産会社「アットワンズ」

    東京都渋谷区にある不動産会社「アットワンズ」

  • 神奈川県横浜市で新築マンション・不動産買取などを行う「ユナイテッドスタイル」

    神奈川県横浜市で新築マンション・不動産買取などを行う「ユナイテッドスタイル」

  • 不動産投資(アパート・戸建て・マンション)なら東京都渋谷区の「太陽エステート」

    不動産投資(アパート・戸建て・マンション)なら東京都渋谷区の「太陽エステート」

グルーヴ・アールは、不動産業界に特化した格安ホームページ制作の会社です。初期費用無料、月額8,000円からのリーズナブルな価格設定。納期も最短5営業日からと、非常に短いのが特長です。
また、物件の登録件数は最大1,500件。お取り扱い物件が多い方、営業エリアが広い方にも対応できます。さらに反響獲得不動産サイトの制作や、グルーヴ・アール保有のデータベースを基に、「マンションカタログサイト」も制作。初期費用50万円、月額2万円から、対応しています。リニューアルでブランディングを行い、よりリーチの高いホームページにします。
さらに不動産業者のブランディングをサポートする形で、マンションパンフレットや図面集、価格表ダウンロードサービスなども提供。こうした幅広いサービスも、グルーヴ・アールの魅力です。

こんな人におすすめ
・格安でホームページ制作を依頼したい方
・不動産業者の方
・よりリーチの高いホームページにしたい方

予算感
ホームページ制作、スタンダードプラン初期費用3万5,000円+月額1万8,000円
設立年
2009年
取引先情報
・東京都渋谷区の不動産会社『株式会社アットワンズ』ホームページ制作
・神奈川県川崎市の『多摩ハウジング株式会社』ホームページ制作
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
東京都港区虎ノ門3丁目4番7号 虎ノ門36森ビル 10階
電話番号
03-6432-0498

いかがでしたか。格安のホームページ制作会社をご紹介しました。

「起業したばかり。とりあえずドメインが欲しい」「急遽、イベントが決まった」など、短納期でページ数が少ない案件であれば、非常に良いと言えるのではないでしょうか。また予算の確保が難しい場合も、こうした会社であれば安心して依頼できそうです。

ホームページの制作会社選びにおいては、業界に精通していることも欠かせない要素。業界ならではの用語や販売方法、ニーズなどを、逐次説明する必要がありません。しかもホームページ制作会社がヒアリングの際に、見落としていた問題点を掘り起こしてくれる可能性もあります。それを改善することで、貴社の新たなブランディングを行えることもあるでしょう。

続いて、集客が得意なホームページ制作会社2社をご紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

9万社
が利用

無料で依頼する

2. 集客が得意なホームページ制作会社2選

2-1. 株式会社アドパック

株式会社アドパック
出典:株式会社アドパック http://ad-pack.co.jp/

アドパックはwebコンテンツの制作や、各種広告媒体の制作を行っている会社です。1970年から各種印刷物や販促物企画制作をしていたこともあり、グラフィックデザインに定評があります。
適切なロゴ・アイコンの配置、文字を引き立てる配色、情報整理に必要な審美性。ホームページにアクセシビリティを求めるには、これらに基づいたWEBデザインが必要です。そのグラフィックデザインの力量が活かされた、デザイン性の高い広告媒体の制作ができることが強みだと言えるでしょう。
また、クライアントのニーズに合わせた的確な販売戦略によって、売上向上につなげるための販促活動のサポートも行うことができます。ホームページにおけるブランディングはもちろん、売上向上や集客について課題を抱えている方は、依頼先の候補に加えるべき会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・ホームページにアクセシビリティを求めたい方
・デザインに強い制作会社を探している方
・販促サポートも可能な会社を探している方

予算感
ホームページ制作、PCサイト5~6ページ30万円から
設立年
1970年
取引先情報
・岐阜県岐阜市の寝装寝具店『ふうあ』ホームページ制作
・岐阜県岐阜市の『株式会社 朝日土質設計コンサルタント』ホームページ制作
会社所在地
岐阜市本荘西1丁目38-2
電話番号
058-253-5536

2-2. オレンジトレンドネット株式会社

オレンジトレンドネット株式会社
出典:オレンジトレンドネット株式会社 http://www.orangetrendnet.com/

オレンジトレンドネットは、格安ホームページ制作やSEOテンプレート販売を行っている会社です。
格安の料金体系に加え、納期の短さが最大の特長。最短2営業日でホームページを制作して納品することができます。「開業したばかり。とにかく早くホームページが欲しい」「イベントの期日が迫っているため、できるだけ早く制作して欲しい」などのニーズに応えることが可能です。
初期費用2万円で、ホームページ制作は2万9,800円から。A~Dの4つのプランが選べます。また集客のためのコンサルティングも行っており、月額20万円から。SEO対策は、月額1万8,000円から依頼することができます。
ホームページのブランディングに欠かせない、集客の向上とSEO対策。これらについてもご相談できるのも、オレンジトレンドネットの特長です。

こんな人におすすめ
・集客コンサルティングを依頼したい方
・少ないページ数で、ホームページを立ち上げたい方
・短納期でホームページが持ちたい方

予算感
ホームページ制作、初期費用2万円。Aプラン2万9,800円
会社所在地
東京都江東区有明3丁目7番26号 有明フロンティアビルB棟9階
電話番号
03-5530-9327

集客が得意なホームページ制作会社2社を、ご紹介しました。

人々に情報を届け、行動を促すのがブランディング。そうであるならば、印刷物やホームページ制作には共通する点があるはずです。視覚的効果や、人間工学に基づいた視認性。デザインを介して情報をうまく伝えることで、集客に結びつく可能性があります。こうしたことからグラフィックデザインをつくれる会社は、ホームページ制作においても素晴らしい効果が期待できると言えるでしょう。

また格安でホームページ制作を行っている会社は、集客の向上やSEO対策を行っていない可能性もあります。事前にコンサルティングを行っているか否かを確認の上、依頼すると良いでしょう。

最後に、綿密なヒアリングを行う制作会社2社をご紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

9万社
が利用

無料で依頼する

3. 綿密なヒアリングを行う制作会社2選

3-1. iプランニング

iプランニング
出典:iプランニング http://www.i-plan1.com/

iプランニングはホームページのほか、ロゴや名刺、デザインチラシなどを行っています。ホームページ作成は、1ページ1万円というリーズナブルで明快な料金設定も、うれしいところです。
「web作成者と連絡がとれなくなった」「更新の手間や費用がかかりすぎる」「ホームページビルダーでは、検索エンジンにかかりにくいの?」…。ホームページ制作におけるこうした悩みにも、柔軟に対応してくれます。
「24時間働いてくれる。ホームページは、無言のセールスマン」。iプランニングはそう言い切っていることもあり、ブランディングを行うのが得意な会社と言えるでしょう。
またホームページから集客施策の企画・提案や実行についても対応可能なため、身近なweb担当者として活用することもできます。SEO対策や集客にも携わることができるため、依頼先の候補に加えてみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
・集客や販促を改善したい方
・自社の想いや良さを反映させた、ホームページを制作したい方
・綿密なヒアリングから、制作を行う会社に依頼したい方

予算感
ホームページ作成、1ページ1万円から+企画構成費
取引先情報
・鹿児島県鹿児島市の『行政書士・社会福祉士山下侯人事務所』ホームページ制作
・鹿児島県鹿児島市の『宝林福祉会』ホームページ制作
会社所在地
鹿児島市広木一丁目3番11号
電話番号
099-265-0879

3-2. 株式会社 サンネット

株式会社 サンネット
出典:株式会社 サンネット http://san-it.net/

「商品やサービスの魅力を200%引き出す」をコンセプトにホームページ制作を行っている、サンネット。
商品やサービスの魅力をユーザーに伝えることはもちろん、クライアントの想いを伝えることを信条としています。更新管理に関しても、制作後の運用面を考慮してWordPressを中心に使用。自身で更新し、運用していきたいと考えている方にはぴったりです。
またサンネットのデザイナーは、すべて女性。女性がターゲットの商材や集客については、うってつけの会社と言えるでしょう。
制作前にはSkypeや電話などにより、綿密な打ち合わせを実施。また完成後も1ヵ月間は、無料サポートを行っています。万全なフォロー体制が備わっているのも、サンネットの魅力です。
クライアントの商品・サービスのブランディングをより高いレベルに。初めてホームページを制作するという方にとっても安心できる制作会社です。

こんな人におすすめ
・ブランディングに役立つ、ホームページが持ちたい方
・女性がターゲットの商材や集客を、扱っている方
・綿密なヒアリングから、制作を行う会社を探している方

予算感
ホームページ制作、フルパックコース17万8,800円から
設立年
1994年
取引先情報
・兵庫県明石市の『明石ブルワリー株式会社』ホームページ制作
・兵庫県相生市の『ホテル万葉岬』ホームページ制作
会社所在地
兵庫県西宮市里中町1-6-14
電話番号
0798-40-0618

綿密なヒアリングを行う制作会社2社をご紹介しました。

ホームページ制作には、数度の打ち合わせではすまないこともあるでしょう。Skypeを活用してくれる業者であれば費用も縮小でき、綿密なヒアリングが行えます。
また起業してまもない会社であれば、ホームページ制作に手間や費用はかけたくないはず。身近なホームページ担当者になってくれる業者があれば、重宝することでしょう。

あなたの会社や商品を、日本全国の人に。世界各国の人に。
風穴を開けてくれるのは、ホームページです。その内容いかんによって、ブランディングが決まってくるといっても過言ではありません。


アイミツは、ホームページを介してブランディングを行う制作会社をご紹介します。ホームページ制作における豊かな経験のもと、貴社にあった業者3~4社をご提案。どんな悩みでも構いません。まずは私どものコンシェルジュに、ご相談ください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

ブランディングに強いのホームページ制作業者のページを見た人はこんなランキングも見ています

ブランディングに強いでホームページ制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

ブランディングは大手企業の売上向上だけでなく、認知度拡大を図りたい中小企業にも不可欠なものです。ブランディングとはいわばプロモーション戦略の前段階とも言える工程。自社の製品やサービスをいかに「他と違う価値を持つもの」として差別化するかというのが本質です。デザインなどアプローチは制作会社によってさまざまですが、ブランディングを得意とする会社はいずれもユーザーの心を掴む確かな技術とノウハウを持っています。製品や企業自体のブランディングのほか、webサイトそのもののブランディングを得意とする会社も多いので、目的や範囲を念頭に置いて制作会社を絞り込んでいきましょう。