無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

アプリ開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2021年10月14日

ネイティブアプリ開発におすすめのアプリ開発会社4選!費用や選び方も解説

日本最大級の発注プラットフォーム「アイミツ」が、ネイティブアプリ開発におすすめのアプリ開発会社を厳選!
実績豊富な会社やコストダウンにおすすめの会社をピックアップしました。
アプリ開発会社の選び方や相場についても解説しています。アプリ開発の依頼先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

横島
アイミツコンシェルジュの横島です。
アプリ開発会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料でアプリ開発会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

ネイティブアプリを開発するメリット・デメリット

ネイティブアプリとは、スマホやタブレットにインストールして使用するアプリです。スマホ上で動作するため、Webアプリと比較すると動作が速いというメリットがあります。また、スマホ・タブレットに搭載されている機能やハードウェアをフルに活用できるのもうれしいポイントでしょう。

一方で、ネイティブアプリをスクラッチ開発する場合、高額なコストが掛かってしまうデメリットもあるため注意が必要です。

アプリ開発会社の選び方

アプリ開発会社を選ぶポイントを3つご紹介します。

・開発実績
アプリといってもゲームやSNS、業務系などさまざまな種類が存在します。開発したいアプリと同じジャンルで豊富な実績を持つ会社への依頼がおすすめです。

・作業範囲
企画、構築、ストア登録と多くの工程を経てアプリはリリースされます。開発会社によって対応可能な範囲が異なるため、事前に確認しておきましょう。

・サポート体制
アプリはリリース後の運用にも注力する必要があります。不具合の修正やアップデートなど、サポートの充実性もチェックしたいポイントです。

さまざまな特徴を持つアプリ開発会社が増えており、前述したポイントだけでは会社を決められない場合もあるでしょう。お悩みの際は、ぜひアイミツへご相談ください。

ネイティブアプリ開発におすすめの実績豊富なアプリ開発会社2選

ネイティブアプリ開発におすすめの実績豊富なアプリ開発会社をご紹介します。アプリの種類によって、開発に求められるノウハウは異なるもの。発注予定のアプリと類似する実績がある会社を選びましょう。

株式会社モンスターラボ


出典:株式会社モンスターラボ https://monstar-lab.com/dc/app-refferal/?utm_source=Imitsu&utm_medium=referral

モンスターラボホールディングスは、2,200件以上のアプリ・システム開発を手掛けてきた実績豊富なアプリ開発会社です。日本国内はもちろん、ヨーロッパやアメリカにもオフィスを構えています。
ネイティブアプリ開発にも対応しており、銀行のQR決済アプリや建機メーカーの故障診断アプリなどを開発。AR技術を活用したアプリ開発も可能です。市場調査や企画から依頼できるので、はじめてネイティブアプリ開発を依頼する方でも安心でしょう。

こんな人におすすめ
・金融機関向けのアプリ開発の実績がある会社を探している方
・はじめてネイティブアプリ開発を依頼する方

予算感 要問い合わせ
設立年 2006年
従業員数 1000人以上
会社所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー4F
電話番号 03-4455-7243

株式会社ジークス


出典:株式会社ジークス http://www.zyyx.jp/

ジークスは、これまでに1,000件以上もの取引実績を誇るアプリ開発会社です。3大携帯キャリアや製薬会社など、大手企業との取引実績も豊富。ネイティブアプリ開発だけではなく、デザインも得意としています。
開発の際には、ターゲットやアプリのコンセプトをもとにデザインを決定。見た目の美しさだけではなく、ユーザーの使い勝手に配慮したデザインを提案しています。デザインや開発、運用までワンストップで対応できる点が特徴です。

こんな人におすすめ
・通信業界での実績があるアプリ開発会社を探している方
・ユーザーの使い勝手に配慮したネイティブアプリ開発が可能な会社を希望している方

予算感 要問い合わせ
設立年 1994年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都千代田区神田神保町2-40-5 東久ビル7F
電話番号 03-6261-5941

コスト削減におすすめでネイティブアプリ開発対応のアプリ開発会社2選

続いて、コスト削減におすすめでネイティブアプリ開発対応のアプリ開発会社をご紹介します。アプリを発注する際は、開発費だけではなく運用やサポートの費用も考慮しなければなりません。開発・運用費込みのトータルの金額を比較しましょう。

株式会社クロス・コミュニケーション


出典:株式会社クロス・コミュニケーション http://www.cross-c.co.jp/

クロス・コミュニケーションは、セキュリティに強いネイティブアプリ開発が得意な会社です。ネイティブアプリ特有のセキュリティ対策のノウハウが豊富であることから、金融機関向けのアプリ開発を数多く手掛けています。
株価のリアルタイムチャートなど、開発難易度の高いネイティブアプリ開発にも対応。開発はもちろん、マーケット申請やユーザーサポートなども依頼できます。開発費用を抑えたアプリ開発にも対応しているため、コストダウンにもおすすめでしょう。

こんな人におすすめ
・セキュリティ対策込みのネイティブアプリ開発が可能な会社を希望している方
・アプリの開発費用を削減したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2011年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 24F
電話番号 03-6859-2262

株式会社whitecanvas


出典:株式会社whitecanvas https://whitecanvas.jp/

whitecanvasは、サービスアプリやビジネスアプリの開発を手掛けているアプリ開発会社です。マッチングアプリやフリマアプリ、飲食店・ホテル向けの予約アプリなどを開発しています。
iOS・Android両方のネイティブアプリ開発に対応しており、OSごとに別々にアプリを開発するのではなく、同じコードで開発することも可能。アプリ開発の工数を減らせるので、コスト削減はもちろん開発期間も短縮できます。

こんな人におすすめ
・飲食店・ホテル向けのネイティブアプリ開発を依頼したい方
・アプリの開発コストを削減したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 2020年
従業員数 10-29人
会社所在地 東京都中央区湊1-12-10 八丁堀RiverGate3F
電話番号 03-5422-9640
掲載実績・事例(14件)
ヘルスケアアプリ
iPadアプリ開発
ヘルスケアアプリ
勤怠管理システム
WEBアプリ開発
勤怠管理システム

アプリ開発の費用相場

費用相場はアプリの種類によって異なり、ショッピングアプリは100万~300万円、通話アプリの場合は100万~500万円、ゲームアプリだと300万~1,000万円といわれています。しかし、同じ種類のアプリであっても機能や規模で費用は大きく変動するため注意が必要です。

「発注前にアプリ開発の費用についてもっと詳しく知りたい!」という方は「アプリ開発会社の平均費用と料金相場を早見表で確認」 の記事をチェックしてみてください。

【まとめ】アプリ開発会社選びで迷ったらアイミツへ

アプリ開発会社を選ぶには、各社の特徴を把握し、自社の目的やニーズに合った会社を見つけることが大切です。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがご希望をおうかがいした上で、条件に合うアプリ開発会社を無料で紹介しています。アプリ開発会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

アプリ開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!