システム開発で便利なツール5選!これを使えばシステム開発業務がスムーズに進行する

開いた本の上に浮かぶ様々なアイコン

更新日:2017年10月22日 | 公開日:2016年07月30日

システム開発、特にWebシステム開発におけるツールとは、「これまで行っていた業務をさらに便利にする」という大義名分があります。

これを導入することで効率アップが図れるというものであることはもちろん、その機能性・操作性・覚えやすさといった点で例え専門知識のない人であってもわずかな学習で使いこなせるようになるものでなくてはなりません。

欲しいのはユーザビリティに富んだ自慢のツール

導入するツールをゼロから覚えなくてはならないということは、どうしても避けては通れない道です。
それだからこそわかりやすく、どんな人にも短期的な学習で操作を習得できて実際に使えるようになるというのが理想です。

それはどんな業種においても言えることですが、非常に重要なポイントとなります。
優秀なWebシステム開発を行う各企業ではそうした点も十分考慮し、ユーザビリティに富んだツールを開発し提供しているのです。

その点を踏まえ、以下より業務進行をスムーズにさせる便利なツール5選を紹介いたします。

1.ホットエクセル

株式会社アイネットが提供しているWebシステムの開発ツールです。
既存のExcel資産をそのまま活用し、店舗からの営業報告や勤務表及び経費申請等の登録・収集のWebシステムを構築することができます。

メールによるデータ集配信をWebシステム化や、共有サーバによるデータ集配信をWebシステム化などが行える点が特徴となっています。

株式会社アイネット紹介ページはコチラ

2.TALON

株式会社HOIPOIによる自社開発ツールです。
システム構築において通常必要なプログラム言語による開発を不要とし、画面での設定のみでデータベースアクセスのあるWeb画面を構築する事が出来るツールで、業務システム機能(Web画面で構成)の構築をWeb画面による設定のみで行え、最短5分で機能を完成することができます。

3.ADマーケットプレイスシステム

株式会社マルジュが展開しているツールです。
同社は広告メディア系システムや課金システムなどさまざまなシステム開発を行っていますが、ADマーケットプレイスシステムはツール系のシステムで、配信・統計・管理がすべて搭載されたカテゴリマッチ型入札式ADマーケットプレイス運営システムになります。

株式会社マルジュ紹介ページはコチラ

4.Forguncy(フォーガンシー)

グレープシティ株式会社が提供しているExcel感覚で手軽にWebアプリを作成できるツールです。
画面デザインツールはまさにExcelそのもので、フォントや色といったセルのスタイルはもちろん、セルの結合から罫線の設定にいたるまで、あらゆる面でExcelと共通の操作方法を実現しています。
Excel感覚でイチから画面を作成するだけでなく、既存のExcel帳票を読み込んでそれに手直しを加えていくといったことも可能となっています。

グレープシティ株式会社紹介ページはコチラ

5.Wagby(ワグビィ)

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社が提供するWebベースのエンタープライアプリケーションをノンプログラミングで超高速に開発するツールです。

設計情報から最新の環境に対応したソースコードを自動生成することにより、超高速開発を実現します。
設計情報の引継によりアプリケーションの属人化を防止し、お客様に「誰でも保守できるアプリケーション」を提供します。

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】ツールの良し悪しを決めるのはそれを提供している開発業者です

どんなに素晴らしいツールを作れば世の中で広く利用されるのか、という調査や、課題のステップをしっかりと踏むことでこれまでになかったツールが生まれます。

その調査や課題に沿ったものでなくては、例えリリースしても受け入れられることは少ないのではないでしょうか。
いずれにしてもツールの良し悪しを決めるのは、なんといってもそれを提供している開発業者であるといえます。

7万社以上の企業データベースを持つ日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』には、自社開発によるソフトやツールを提供したり、お客様のニーズによってあらたなるツールを開発しているシステム開発業者が数多く登録されています。

開発に関する知識を持ったコンシェルジュが完全無料にて最も適した会社をピックアップして紹介していますので、ぜひご利用いただければと思っています。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ