システム開発

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

オフショア開発
定評のあるシステム開発会社9選

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

本当におすすめ出来る9社をピックアップ
オフショア開発に強いシステム開発会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのシステム開発専門チームが、オフショア開発で定評のあるシステム開発会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る9社をピックアップしました。

オフショア開発で定評のあるシステム開発会社を紹介するだけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介しています。

オフショア開発で定評のある会社をお探しの担当者・経営者必見!
システム開発会社選びで失敗しないために

オフショア開発で定評のあるシステム開発会社をご紹介する前に、価格で失敗しないために、『システム開発の費用と料金相場』で相場や価格帯ごとの制作例を確認しておきましょう!

システム開発の相場はエンジニア人件費が高騰していることから、上昇傾向にあります。平均相場は233万円ですが、アイミツコンシェルジュが話を聞いてみると月額数千円から利用できるパッケージなどがすでに存在するケースも多いので、お気軽にご連絡ください。

アイミツでは、公開されていない各社の料金や実際に依頼したことのあるユーザーの実績をもとにした『”価格で失敗しない”一括見積もり』をおすすめしています。

この記事を書いたコンシェルジュの説明

過去3ヶ月間のお客様評価 星1 星1 星1 星1 星0.5 4.2

門野
担当 : 門野
0120-917-819

アイミツでシステム開発の担当をしているコンシェルジュの門野です!
毎月300件以上のWEB制作・システム開発の見積もり取得や、業者選びを無料で代行しています。

システム開発の業者選定では「なぜシステムが必要なのか」「どのようなシステムが必要か」を丁寧にヒアリングすることを心がけています。1,000万円以上の予算が300万円程度まで下がるというケースは非常に多いです。是非無料でご相談ください!

1. オフショア開発ができる!格安システム開発会社3選

1-1. 株式会社リマープロ

株式会社リマープロ

リマープロは、沖縄県那覇市に本社を構えるITサービス企業です。2008年の設立以来、ホームページの制作・運用、印刷物のデザイン、翻訳、テレビCMの制作管理など幅広い事業を展開しています。
2015年からは、ベトナム・ロシア・台湾・中国のパートナー企業と連携してオフショア開発サービスもスタートしました。
人件費のコストメリットを活かしたリーズナブルな料金に定評があり、ベトナムでの開発プロジェクトの場合、エンジニア単価は1,700ドルからとなっています。
社会保険や人事管理費も含まれており、追加費用が発生することもなく、オフショア開発ならではのメリットを受けたい方には最適な依頼先と言えるでしょう。また、パソコン部品や金属・プラスチック製品など、ハードウェア関連の案件に対応できるのも特徴です。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えてオフショア開発を行いたい方
・ハードウェア関連の開発を発注したい方
・初めてオフショア開発を依頼する方

予算感
エンジニア単価:1,700ドルから(ベトナムの場合)
設立年
2008年
従業員数
10-29人
会社所在地
沖縄県那覇市天久1131-11 5F
電話番号
098-918-2008
会社サイト
http://remar.co.jp/

1-2. 株式会社アドネット

株式会社アドネット

アドネットは、香川県善通寺市にあるITサービス企業です。法人向けのホームページ制作、システム・アプリ開発、印刷物のデザインなどと並行して、ベトナムでのオフショア開発事業を展開しています。
オフショア開発は、現地法人を100%小会社化することで中間コストを省き、リーズナブルな料金を実現しており、経験豊富なエンジニアを一人月27万円でアサインできます。
とりわけiOS・Android向けの開発を得意としており、費用を抑えてスマートフォンアプリを作りたい企業にとってはうってつけの依頼先ではないでしょうか。打ち合わせは、日本語堪能なブリッジエンジニアが担当するほか、SkypeやGoogleドライブなどのツールを使ってリアルタイムでのやりとりが可能なため、コミュニケーション面の心配もいりません。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えてオフショア開発を行いたい方
・業者とのコミュニケーションを重視する方
・スマートフォンアプリのオフショア開発を依頼したい方

予算感
エンジニア単価:一人月27万円
設立年
1990年
従業員数
10-29人
会社所在地
香川県善通寺市上吉田町8丁目5-19 フォーレストビル1F
電話番号
0877-63-1933
会社サイト
http://adnet-web.com/

1-3. 株式会社Edge flow

株式会社Edge flow

Edge flowは、東京都千代田区にオフィスを構えるITサービス企業です。ホームページ制作、インターネット広告の運用代行、webにおける風評被害対策などと並行してオフショア開発事業を行っています。
最大の魅力は、豊富な海外ネットワークに裏打ちされたコストパフォーマンスの高さです。ベトナムや中国など、各国に30社以上の提携先を持っており、案件にあわせて最適な業者をアサインすることで、国内に比べて平均30%、場合によっては50%以上の費用削減を実現しています。
もちろんやり取りはすべて日本語で可能で、急な案件でも短期納品できる開発体制を整えています。
また、ホームページ制作やシステム開発、スマートフォンアプリ開発に加えて、単純作業(データ入力、画像編集など)のアウトソーシングに対応しているのも特徴の一つです。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えてオフショア開発を行いたい方
・なるべく早くシステムを開発したい方
・事務作業などのアウトソーシングを依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都千代田区神田東松下町31-1
電話番号
03-3525-8660
会社サイト
http://edge-flow.com/

オフショア開発が得意な格安システム開発会社を3社紹介しました。

オフショア開発は、システムやソフトウェアの開発業務を、海外に拠点を持つ企業に委託することで、費用を削減できる開発手法です。

いくら費用を抑えられるといっても、開発費がどのくらいかかるのか全く想像がつかない方もいるでしょう。
とある会社に見積もりを依頼したものの、それが適正価格なのかどうかを判断するのも困難です。

また、単に料金の高い・安いのみで開発会社を選ぶこともおすすめしません。
オフショア開発を行っている会社を複数者比較し、最適な依頼先を選ぶ必要があります。


アイミツでは、専門のコンシェルジュがあなたのご要望にぴったりなシステム開発会社を無料でご紹介します。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

次に、オフショア開発に強くミャンマーに拠点を持つシステム開発会社を3社紹介します。

2. ミャンマーでオフショア開発ができる!システム開発会社3選

2-1. 株式会社エイブリッジ

株式会社エイブリッジ

エイブリッジは、東京都渋谷区に本社を置くITサービス企業です。110名以上のスタッフが在籍し、大阪・福岡・沖縄・北海道・ミャンマーにも拠点を展開しています。
事業内容は、システム開発、スマートフォンアプリ開発を中心に、ITエンジニアの人材派遣、農業支援など、幅広いサービスを展開しています。
ミャンマー拠点におけるオフショア開発の得意分野は、web系のシステム構築とスマートフォンアプリの開発です。AR・VRアプリの開発ノウハウに強みを持ち、バイクのシミュレーションアプリなど数々の案件を手がけてきました。
卓越したスキルを持つエンジニアが多く、動画作成から納品までトータルに対応できるため提供する素材も最低限で済みます。費用を抑えながらもいち早くシステム開発やスマートフォンアプリを作りたい企業にはおすすめです。

こんな人におすすめ
・ミャンマーでのオフショア開発を依頼したい方
・技術力の高いシステム開発会社に依頼したい方
・AR・VR技術を活かしたシステムを開発したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2012年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区広尾1-3-17 オーツービル2F
電話番号
03-6455-6898
会社サイト
https://abridge-co.jp/

2-2. Tech Fun株式会社

Tech Fun株式会社

Tech Funは、東京都台東区に本社を構えるオフショア開発企業です。2013年11月にミャンマー・ヤンゴンに現地拠点を開設し、スマートフォンアプリや業務用システムのオフショア開発事業を行っています。
最大の強みは技術力の高さで、オフショア開発拠点のミャンマーには、約30名のSE・プログラマーが在籍し、そのうちほぼ半数が実務経験4年以上のベテランスタッフです。全員がIT系の大学を卒業しており、日本語・英語ともに堪能なメンバーも少なくありません。
そのため、オフショア開発は品質やコミュニケーション面が不安という方でも、安心して依頼できるでしょう。
口コミアプリ、マルチ通貨計算アプリなど、iPhone・Android向けのアプリ開発を中心に、新規事業向けのスピード開発プランも用意しており、ミャンマー進出を目指す企業にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・ミャンマーでのオフショア開発を依頼したい方
・技術力の高いシステム開発会社に依頼したい方
・初めてオフショア開発を依頼する方

予算感
システム開発:「スタートアップ応援プラン」70万円から
会社所在地
東京都台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル3階
電話番号
03-5816-0331
会社サイト
https://offshoring.techfun.co.jp/

2-3. SEA Dream Company株式会社

SEA Dream Company株式会社

SEA Dream Companyは、東京都台東区のITサービス企業です。
ミャンマー・ヤンゴンの開発拠点と連携し、2013年12月からオフショア開発事業をスタートしています。さらに、現地エンジニアを養成する日本語・ITスクール「JAPAN IT Training Center」を運営し、マーケティング調査や現地進出もサポートしています。
何より大きな魅力は、クライアントそれぞれのニーズに応えるきめ細やかなサービスです。ラボ型・受託開発型の両方に対応し、コーディングやアプリのテスト・デバッグといった単発作業も請け負っています。
コーディングの場合、エンジニア一人あたり月額8万8,000円でページ数無制限の発注が可能です。ミャンマーで格安の開発先を探している方はもちろん、ルーティンワークに課題を抱える企業にとっても最適な依頼先と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・ミャンマーでのオフショア開発を依頼したい方
・できるだけ費用を抑えてオフショア開発を行いたい方
・コーディングなどスポット業務を依頼したい方

予算感
エンジニア単価:一人月8万8,000円~
会社所在地
東京都台東区東上野2-18-7共同ビル3F
電話番号
03-5826-4345
会社サイト
http://seadream.asia/

ここまで、ミャンマーでオフショア開発ができる会社を3社紹介しました。

ミャンマーは、オフショア開発先の最後のフロンティアと言われています。オフショア開発新興国ベトナム、フィリピンと比べても、人件費は安さは魅力的です。
そして、まだまだ市場が確立していない点からも、未知なる将来性も秘めています。
優秀な人材の増加、日本企業のさらなる進出も含め、これからますますの発展が予想されています。

アイミツでは、過去5万件以上の実績データから、要望に応じたおすすめのシステム開発会社を無料で紹介しています。
ミャンマーでのオフショア開発に定評のあるシステム開発会社をお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

それでは最後に、オフショア開発に強くベトナムに拠点を持つシステム開発会社を3社紹介します。

3. ベトナムでオフショア開発ができる!システム開発会社3選

3-1. 株式会社バイタリフィ

株式会社バイタリフィ

バイタリフィは、2005年に設立された東京都渋谷区のITサービス企業です。ホームページの企画・制作、アプリ開発、システム開発事業とあわせて、2008年にベトナムのホーチミンに現地法人を設立しています。
ベトナムにおけるオフショア開発では、パイオニア的存在として、開発企業のなかでもトップクラスの豊富な制作実績を持っています。とりわけVR(仮想現実)やAI(人口知能)といった先端技術の活用を得意としており、大手広告代理店・電通のVRアプリや大手玩具メーカー・バンダイナムコの画像加工アプリなど、年間100本以上のスマートフォンアプリを手がけています。
一方で、Niftyが提供している開発ツールを活用することで費用も抑えており、限られた予算の依頼にも対応可能です。実績・技術・費用のバランスがとれたおすすめの依頼先です。

こんな人におすすめ
・ベトナムでのオフショア開発を依頼したい方
・できるだけ費用を抑えてオフショア開発を行いたい方
・オフショア開発の実績豊富な業者に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
会社所在地
東京都渋谷区恵比寿西1-9-6アストゥルビル8F
電話番号
03-5428-6346
会社サイト
https://vitalify.jp/

3-2. 株式会社コウェル

株式会社コウェル

コウェルは、2007年に設立された東京都品川区のITサービス企業です。ホームページの企画・制作、システム開発、ネットワーク構築などのほか、ベトナムのハノイとダナンに2ヵ所の開発拠点を設け、オフショア開発事業を行っています。
エンジニア個々のスキルアップはもちろん、日本語でのコミュニケーションを大切にしており、ベトナム現地スタッフ全員に16ヵ月間の日本語教育カリキュラムを義務化しています。さらに、ブリッジエンジニアには日本語検定1級合格を目指すトレーニングを実施するなど、語学教育に力を注いでいます。
実際に日本語堪能なエンジニアが多く、語学面に不安を感じている方も比較的安心して発注できるのではないでしょうか。案件としては、中~大規模のwebシステム構築とスマートフォンアプリの開発を得意としています。

こんな人におすすめ
・ベトナムでのオフショア開発を依頼したい方
・語学教育に力を入れているオフショア開発会社に依頼したい方
・webシステムの開発を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都品川区東品川二丁目2番33号 Nビル3F
電話番号
03-5783-4511
会社サイト
http://www.co-well.jp/

3-3. 株式会社Rikkeisoft

株式会社Rikkeisoft

Rikkeisoftは、ベトナム・ハノイ市のオフショア開発企業です。スマートフォンアプリ開発、ゲーム開発、webシステム開発などを手がけています。2012年の設立以来、日本向けの開発事業に特化し、わずか5年あまりでスタッフ380名を擁する有力企業に成長させました。
webシステム開発においては、PHP, Ruby on Rails, HTML5の経験豊富なベトナム人スタッフを中心に、Symfony, CakePHP, Zendなどのフレームワークでの開発を得意としています。
技術力の高さには定評があり、資産管理や証券・保険会社の業務システムといった金融系の案件にも対応可能です。
また、経営陣・スタッフともベトナム人が中心ですが、契約・発注は日本法人が窓口となるため、語学面の心配はいりません。

こんな人におすすめ
・ベトナムでのオフショア開発を依頼したい方
・金融系システムの開発を依頼したい方
・技術力の高いシステム開発会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2012年
会社所在地
3rd floor, HH3 Building, Me Tri Str., Nam Tu Liem District, Hanoi
会社サイト
https://rikkeisoft.com/

ベトナムでオフショア開発ができる会社を3社紹介しました。

ベトナムは、最も人気のあるオフショア開発先の一つです。
親日の国であることはもちろん、費用の安さ、日本語能力の高さ、幅広い案件に対応できる技術力などのバランスが取れていることが人気の要因と言えるでしょう。


ベトナム人の特徴からも考えられるように、真面目なエンジニアも多く、友好的かつスムーズなオフショア開発が期待できます。

アイミツでは、コンシェルジュが丁寧にヒアリングした上で業者を選定するので、あなたにおすすめの依頼先がをすぐに見つけることができます。

システム開発会社登録率No.1の強みを活かし、システム開発会社のホームページには書かれていない実際の強み・弱みを元に、お客様にマッチする業者を最大3~4社紹介しています。

もちろん、全て任せるのは不安という方もいらっしゃると思います。
たとえば、自分で探した業者に、私たちがおすすめするシステム開発会社を1社だけ追加して比較してみてはいかかでしょうか?
お気軽にお問い合わせください。

利用料0円

希望にあった優良会社をお探しします!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

オフショア開発でWEBシステム・ソフトウェア開発会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

オフショア開発は、ソフトウェア、Webシステム、アプリ、ソーシャルゲームなどの開発から、運用、保守、管理を海外の企業にアウトソースすることで、開発コストを削減する手法のことを言います。コスト削減以外にも、リソースの確保という目的もあります。少子高齢化が進んでいる日本では、エンジニア争奪戦が続いており、なかなか優秀な人材を確保することが難しくなっています。長期的な経営を考えたとき、ベトナムやフィリピン、中国などの人材の力が必要になると言えるでしょう。海外ということで、コミュニケーション面など苦戦することもあるかもしれませんが、過去の実績を参考に最適な1社を探してみましょう。