システム開発会社をお探しですか?アイミツを使って手間なく最良の会社と出会いましょう

新規のシステム開発ですか?
無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

更新日:2022年2月21日

データベース移行におすすめのシステム開発会社4選!費用や選び方も解説【2022年最新版】

日本最大級の発注プラットフォーム「アイミツ」が、データベースのデータ移行におすすめのシステム開発会社を厳選!
実績の豊富な会社や、低コストで依頼できる会社をピックアップしました。

システム開発会社の選び方や相場についても解説しています。データ移行の依頼先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

齊藤
アイミツコンシェルジュの斎藤です。
システム開発会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料でシステム開発会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。

アイミツパートナーとは:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

データ移行とは

データ移行は、主に企業の経営統合やシステムの刷新などにともない、旧システムのデータベースにある情報を新システムへ移行させる作業です。
種類の異なるコンピューターやフォーマット間でデータを転送する「ストレージ移行」と、データベースソフトのバージョンアップや変更する「データベース移行」、アプリケーションベンダーの変更時に行う「アプリケーション移行」、ビジネスプロセス管理ツールを変更する「ビジネスプロセス移行」の4種に分類されています。

データベースの移行には、専門的な知識が必要不可欠。万が一不備が生じた場合には業務が滞ってしまう恐れもあるので、さまざまな知識・ノウハウをもつシステム開発会社へ依頼するのが得策です。

システム開発会社の選び方

データ移行を依頼する際のシステム開発会社を選ぶポイントを3つご紹介します。

・実績
これまでの実績は必ずチェックしておきましょう。自社の要件に近いデータ移行を担当した経験をもつ会社を選ぶことで、よりスムーズなデータ移行が期待できます。

・専門性
データベース移行のように専門的な知識が求められる業務を依頼する場合には、専門性も重視すべきです。その業務に関する資格が存在する場合は、資格保有者の有無もチェックしておくと安心でしょう。

・短納期への対応
データ移行にかかる時間は案件の内容や規模によってさまざまです。スピード感を求める場合は、短納期対応に強い会社を選ぶことをおすすめします。

さまざまな特徴を持つシステム開発会社が増えており、前述したポイントだけでは会社を決められない場合もあるでしょう。会社選びでお悩みの際は、ぜひ「アイミツ」へご相談ください。

データベースのデータ移行におすすめの実績豊富な会社3選

まずは、データベースのデータ移行におすすめの実績豊富な会社を紹介します。会社によって、対応している製品に違いがあります。自社の使用している製品に対応しているかどうかしっかり確認しておきましょう。

株式会社アクアシステムズ


出典:株式会社アクアシステムズ https://www.aqua-systems.co.jp/

アクアシステムズは、データベースに特化したコンサルティングサービスやソリューションを開発・販売している会社です。データベースのクラウド移行サービスを提供しており、国内ででも屈指の実績を誇ります。
独立系のベンダーならではの中立的な立場からの提案も魅力的なポイント。データを移行するだけでなく、データ移行後の運用も含めてトータルにサポートしているので、安心して任せられるでしょう。

こんな人におすすめ
・データベースのクラウド移行の実績が豊富な会社へ依頼したい方
・中立的な立場からデータ移行プランを提案して欲しい方

予算感 要問い合わせ
設立年 1998年
会社所在地 東京都中央区銀座3丁目8番10号 銀座朝日ビル6階
電話番号 03-6388-9299

富士通株式会社


出典:富士通株式会社 https://www.fujitsu.com/jp/

富士通は、テクノロジーソリューションやデバイスソリューション、ユビキタスソリューションを手がける実績豊富な会社です。データ移行ソリューションも提供しており、計画書の作成から移行方式設計、リハーサル、本移行などをワンストップでサポート。データ移行時の業務停止時間を抑えることを得意としているほか、移行したデータの正当性確認にも対応しているので、安全性・確実性を重視する場合にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・実績豊富な会社にデータ移行を任せたい方
・データベース移行時のシステム停止時間を最小限に抑えたい方

予算感 要問い合わせ
設立年 1935年
従業員数 1000人以上
会社所在地 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
電話番号 044-777-1111
掲載実績・事例(15件)
大日本塗料株式会社のクラウドシステム開発
クラウドシステム開発
大日本塗料株式会社のクラウドシステム開発
出典:大日本塗料株式会社
井上定株式会社のクラウドシステム開発
クラウドシステム開発
井上定株式会社のクラウドシステム開発
出典:井上定株式会社
株式会社静岡銀行のクラウドシステム開発
クラウドシステム開発
株式会社静岡銀行のクラウドシステム開発
出典:株式会社静岡銀行

株式会社ワイ・ディ・シー


出典:株式会社ワイ・ディ・シー https://www.ydc.co.jp/

ワイ・ディ・シーは、情報通信システムのコンサルティングや設計・開発、機器・ソフトウェアのライセンス販売などの事業を手がける会社です。データベースデータ移行も提供しており、多数のデータ移行を担当してきた実績・経験を活かしたサービスに定評があります。
顧客へのヒアリングをもとに移行方式やスケジュールを決定し、入念なリハーサルを経てデータ移行を行っているほか、必要に応じてデータベースのバージョンアップにも対応しています。

こんな人におすすめ
・データベースのデータ移行実績が豊富なシステム開発会社を探している方
・自社のデータベースの移行要件に合わせたプランを提案して欲しい方

予算感 要問い合わせ
会社所在地 東京都府中市府中町1-9 京王府中1丁目ビル
電話番号 042-333-6200

低コストでデータベースのデータ移行を発注できる会社

続いて、低コストでデータベースのデータ移行を発注できる会社を紹介します。データ移行の費用は、データベースの規模や移行方式などによって変化するもの。見積もりの内容をしっかり確認して、トータルの金額を比較しましょう。

エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社


出典:エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社 http://www.intellilink.co.jp/

エヌ・ティ・ティ・データ先端技術は、情報・通信システムや関連ソフトウェア、ハードウェアの設計・開発などを行っている会社です。最短4週間と短期間かつ低コストで利用できるオラクルデーターベース移行サービスを提供しています。
「リスクを抑え、短時間で移行する」ことを重視し、数ある移行方法から顧客ごとの要件や仕様に合わせたプランを提案。オンプレミス、クラウドの双方に対応が可能で、料金は180万円からとなっています。移行後のサポートも行っているので安心です。

こんな人におすすめ
・短期間・低コストでデータベース移行を発注できる会社を探している方
・データ移行後のサポートも行っているシステム開発会社をお探しの方

予算感 180万円~
設立年 1999年
従業員数 500-999人
会社所在地 東京都中央区月島1-15-7 パシフィックマークス月島
電話番号 03-5843-6800

相場・料金

データベースのデータ移行にかかる費用は、移行方式やシステムの規模などによって異なります。同じ条件で複数のシステム開発会社から見積もりをとり、サービス内容やトータルコストを比較するようにしましょう。

【まとめ】システム開発会社選びで迷ったらアイミツへ

データ移行を依頼するシステム開発会社を選ぶには、各社の特徴を把握し、自社の目的やニーズに合った会社を見つけることが大切です。

「アイミツ」では、経験豊富なコンシェルジュがご希望をおうかがいした上で、条件に合うシステム開発会社を無料で紹介しています。データ移行の依頼先をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

システム開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連するシステム開発会社一覧