デザインがきれいで見やすい旅館・ホテルのサイトを30個まとめてみた

ホテルのバスルーム

更新日:2017年10月04日 | 公開日:2016年04月08日

ホームページからの集客が伸び悩んでいてリニューアルをしたい、でもどこをリニューアルすれば良いかわからない。
そんな方も多いのではないでしょうか?

旅館・ホテルにとってホームページは重要な集客方法の一つです。
せっかくホームページを制作したのに、効果がなければ作り損です。
今回は、きれいで分かりやすい旅館・ホテルのホームページを30個まとめましたので、ぜひ新しく制作するサイトのイメージを固める際の参考にしてみてください。

超高級なホテル・旅館のサイト5選(料金:85,000円~)

高級感を醸し出す「黒」「金」などの色を中心にサイトのデザインがされていました。
「東京ステーションホテル」はうってかわって、白地のシンプルなデザインですが、「灰色」のテキストを使うことで絶妙なバランスで高級感を出していました。

「KIZASHI THE SUITE」のサイトは、クリックすると和を感じさせる音楽が流れて、高級旅館に脚を踏み入れたような気分にさせてくれます。
雰囲気満点ですね!!

1. 強羅花壇(旅館)

「強羅花壇」公式サイト
出典強羅花壇

2. KIZASHI THE SUITE(リゾートホテル)

3. 東京ステーションホテル(リゾートホテル)

4. アンダーズ東京(リゾートホテル)

5. SHANGRI-LA(リゾートホテル)

「SHANGRI-LA」公式サイト
出典SHANGRI-LA

高級ホテル・旅館のサイト10選(料金:15,000円~)

シンプルですっきりとした、ユーザーに分かりやすいホームページが多いです。
旅館やホテルができるまでのストーリーやコンセプトのページに力を入れたサイトが多く、魅力が伝わってきます。

また大半の旅館のサイトでは、「英語」対応のページが用意されていました。
今は、日本に観光で来る訪日外国人も多いですからね。

6. 変なホテル(リゾートホテル)

7. 竹ふえ(旅館)

「竹ふえ」公式サイト
出典竹ふえ

8. remm(ビジネスホテル)

「remm」公式サイト
出典remm

9. 龍言(旅館)

「温泉御宿 龍言」公式サイト
出典龍言

10. あさや(旅館)

11. 多田屋(旅館)

「多田屋」公式サイト
出典多田屋

12. 天空の船(リゾートホテル)

「天草 天空の船」公式サイト
出典天空の船

13. 鶴屋(民宿)

14. 由布乃庄(旅館)

「由布乃庄」公式サイト
出典由布乃庄

15. 清泉寮(ペンション)

「清泉寮」公式サイト
出典清泉寮

格安ホテル・旅館のサイト5選(料金:3,500円~)

民宿やペンションにとって親しみやすい印象を持ってもらうことが大切です。
ホームページをきれいにしすぎても、「ここ高いんじゃないかな」となってしまって逆に敷居を高くしてしまいます。

しかし、その点以下で紹介しているホームページはやわらかいフォントや背景をパステルカラーにして、親しみやすいイメージをうまく作り上げています。
また丁寧に「周辺観光案内」などが書かれているところも。こういう案内の説明は親切ですね。

16. day by day(ビジネスホテル)

17. ホテルアクセラ(ビジネスホテル)

18. 庄兵衛(民宿)

「庄兵衛」公式サイト
出典庄兵衛

19. 小池荘(民宿)

「小池荘」公式サイト
出典小池荘

20. plentyf(ペンション)

「plentyf」公式サイト
出典plentyf

21. オーベルジュ秋桜(ペンション)

22. 浜紫(旅館)

「浜紫」公式サイト
出典浜紫

23. 浜頭(民宿)

「民宿 浜頭」公式サイト
出典浜頭

24. ぬく湯荘(民宿)

「ぬく湯荘」公式サイト
出典ぬく湯荘

25. ホテル ヒカリ(ビジネスホテル)

番外編ホテル5選(カップルズホテル、その他)

最後は番外編。カップルズホテルや特殊なホテルを5つ紹介します。
デザインも通常のホテルと遜色しないものばかりです。
一見見たら、とてもカップルズホテルとは思えないですね。
最後に紹介している「Book and bed」はなんと、『泊まれる本屋』です。これは面白い!!

26. iroha(カップルズホテル)

「iroha」公式サイト
出典iroha

27. BENOA(カップルズホテル)

「BENOA」公式サイト
出典BENOA

28. ウォーターホテル(カップルズホテル)

29. AROMA(カップルズホテル)

「AROMA」公式サイト
出典AROMA

30. Book and bed(泊まれる本屋)

「Book and bed」公式サイト
出典Book and bed

【まとめ】きれいで見やすい旅館・ホテルのサイトはどこに依頼すれば作れるの?

ここまで、旅館・ホテルのホームページを紹介しましたが、実際、「いくらくらいで作ってくれるの?」「ここまでのクオリティを業者に依頼すると高いんじゃ…?」と疑問が湧いたかもしれません。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』では、ホームページ制作に関する専門知識を持った弊社コンシェルジュが信頼できる「旅館のホームページを制作してくれる業者」を完全無料でご紹介することができます。アイミツには、100万件の口コミを元に構築した7万社の企業・個人事業主様のデータベースがあります。

旅館・ホテルのホームページ制作を依頼する業者を選ぶのに迷っている場合は、まずはお気軽にお問い合わせください。
我々コンシェルジュが、あなたの会社に合った業者を全力で探します。

ご利用は完全無料。
見積もりのご依頼だけでなく、「業者についてもうちょっと詳しく教えてほしい!」なんてご相談も大歓迎です。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください