【ホームページの集客力アップ!】何度も見てしまうWEBサイトに隠された認知・行動心理学の秘密

更新日:2016年12月08日 | 公開日:2015年03月06日

この記事を読むための時間: 3分

ネット社会に生きる私達は日々たくさんのWEBサイトを利用しています。そんなWEBサイトの中で、ついつい何度も見に行ってしまったり、気づいたら欲しかったもの以外がカートに商品が入っていたり、なんて経験はありませんか?そのような「よくわからないけど気になるWEBサイト」には、とっておきの集客の秘密が隠れているかもしれません。今回は、WEBサイトでよく使われている認知・行動心理学のテクニックをご紹介します。

ちなみに、今回ご紹介する認知・行動心理学のテクニックは集客だけでなくマーケティングや恋愛にも応用できます。WEBサイトデザインやWEBサイト作成に関わる方以外も要チェックです。このテクニックでWEBサイトの利用者のみならず、ついでに意中のあの子のハートもキャッチしちゃいましょう。

1.色の持つイメージ

第一印象は色で決まる!?

おそらくは緑のボタンではないでしょうか?信号機を思い出せばわかると思いますが、緑には「安全」や「健全」のイメージがあります。逆に赤には「危険」のイメージがあります。何のボタンかわからない状況でわざわざ危険と感じるボタンを押す人はそうそういませんよね。

ですが、ボタンの意味がわかった状況だと結果は一転します。例えば買い物をするためにWEBサイトを訪れた場合には、赤い購入ボタンの方が売上が上がる調査結果が出ています。実は赤色には危険というネガティブなイメージの他に、活動的や行動力などのイメージもあるのです。そのため、購買意欲を掻き立てると言われています。

このように色によって人間の感じ方は様々です。そのWEBサイトが見てくれる人に最初にどのような印象を与えているかは色で決まると言っても過言ではありません。自社のイメージは何色なのか?WEBサイトのデザインを依頼する前に今一度考えてみるのもいいかもしれませんね。

2.ハロー効果

優良企業のともだちは優良企業?

3.バンドワゴン効果

みんな利用しているなら私も!

4.バーナム効果

これって私の事!と思わせる
出典写真AC

WEBサイト内のコンテンツでの利用例としては性格診断の診断内容に活用した上で、「そんな貴方にお勧め!」と商品サイトやサービス紹介ページに誘導する方法があります。「このWEBサイトは私にとって有益な情報を提供してくれる」と思ってもらうことが集客・利用者増加の鍵です。

5.ツァイガルニック効果

続きが気になって眠れない!

これをWEBサイト制作やWEBサイトデザインに当てはめると、誘導用ページを作り、本当に見せたいページやログイン後の画面に答えを載せて、答えのページに誘導して集客する方法があります。仮に会員登録してもらえなかったり、お目当てのページをその日は見なかったりしても、気になってついまた見に来てしまうという集客効果が期待できます。

テレビCMで言う、「続きはWEBで!」はツァイガルニック効果の最たる表現です。

6.テンション・リダクション効果

大きな買い物の後が狙い目!

これをWEBサイト制作やWEBサイトデザインに応用した場合の例として、ECサイトなどでよく見られる「この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています」という表示があげられます。パソコンを買った人にマウスを勧めてみたり、スマホカバーを買った人に充電器を勧めてみたりと、ついつい買ってしまいそうになりますよね。また、「あと〇〇円で送料無料」などもこの効果を狙った例と言えます。

7.ザイオンス効果

だんだん心惹かれてく

これをWEBサイトやホームページ作成で活用するとしたら、印象に残るロゴマークやキャッチフレーズをさり気なくWEBサイト内に散りばめることでしょう。また、ECサイトや登録制サイトの場合は、メールマガジンなどで定期的に存在をアピールすることも集客に効果的です。

ただ、この手法は限度を間違えるとただのうざったいWEBサイトになってしまいます。恋愛と同じで適度な接触が大切です。でないと嫌われてしまいますね!

まとめ マジカルナンバー7

実はもっとたくさんあるのですが、今回はこのくらいにしておきます。誤解しないでくださいね!決してめんどくさくなったわけではありませんよ。実はこの7という数字にも認知・行動心理学が関係しているのです。

「マジカルナンバー7」

この言葉を聞いたことがあるでしょうか?
人間には短期間に記憶できることには限りがあり、その数が7つであるという概念です。

ということで、今回はWEBサイトデザインや集客、ホームページ制作で使える7つの認知・行動心理学のテクニックをご紹介しました。すぐにでも使えるものもありますので、WEBサイトのリニューアルや新規開設を考えていらっしゃる方はぜひ活用してみてください。もちろん、いくらこれを使ってもWEBサイトのデザインが微妙であれば集客率・直帰率が上がってしまいますので、WEBサイトデザインはプロにお任せするのがおすすめです。どのWEBサイト制作会社がいいかわからない人は、アイミツコンシェルジュに相談してみましょう。

最後になりますが、マジカルナンバー7を入れるとWEBサイトで使える集客テクニックが8つになってしまったことには目をつぶってください。

ビジネスマッチングサイト「アイミツ」では信頼のおける業者を完全無料で紹介することができます。

ホームページ制作業者に関する優れたコンシェルジュが、あなたの会社や個別の案件に合った製作会社選びをお手伝いします。お気軽に相談してみてください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください