無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

ホームページ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2022年5月16日

Webサイトリニューアルの手順やポイントを解説【2022年最新版】

自社のWebサイトをリニューアルする際は、正しい手順を理解することが重要。成果を高めるためにも、事前にコツを押さえておきましょう。
この記事では、さまざまな分野の発注先を比較検討できる「アイミツ」が、Webサイトをリニューアルする際のポイントをご紹介!リニューアルの手順や公開後の注意点も詳しく解説していきます。

【関連ページ】
ホームページの作成にかかる費用・相場感や、あなたの目的別にホームページ制作会社をお探しいただけます。

Webサイトをリニューアル!基本となる5つの手順

まずは、Webサイトをリニューアルする手順について確認していきましょう。手順は以下の5つです。

①Webサイトをリニューアルする目的を明確化する

最初に、Webサイトをリニューアルする目的を明確にしましょう。なぜなら、リニューアル作業をスムーズに進め、成果の高いWebサイトを完成させるには、目的が重要だからです。目的が不確かなままでは、リニューアル前と大差のないサイトが出来上がってしまうケースもあります。
たとえば、「サービスの登録に誘導したい」「自社が求める人材を確保したい」などが具体的な目的例として考えられるでしょう。Webサイトのリニューアルは、こうした目的を達成するために行うものであり、目的によって機能やコンテンツなどの内容も変わります。そのため、Webサイトのリニューアルには目的の明確化が重要です。

②自社サイト・競合サイトを分析する

リニューアルをはじめる前に、自社サイトや競合サイトの分析を行うことも重要です。自社サイトを分析する際には、利用者の利便性はもちろん、自社での管理のしやすさも意識しましょう。利用者目線では、レイアウトやコンテンツまでの動線、自社目線では、手軽に更新できる管理画面をなどがポイントとなります。
また、競合サイトを分析する際にも、自社が抱えている課題に着目することが大事。競合サイトに自社サイトと同じ課題がないようなら、課題に対する対応策のヒントが見つかる可能性もあります。このように、サイトの分析は自社・競合ともに課題解決の糸口を見出すことが重要です。

③サイトマップを作成する

サイトマップとは、Webサイト内のページを種類ごとに分類し、階層状に表現したものです。トップ画面を最上層とし、各ページを目的に合わせて2層目・3層目とつなげていきます。
階層に含むページは、「課題を解決できるか」「目的が達成できるか」を踏まえて行うことが重要です。たとえば、ユーザーが目的のページに移動するまでの動線が複雑であれば、不要なページを削除するなどの対応が必要。また、追加すべきページをどの階層に組み込むかなど、ページごとの立ち位置も決めておきましょう。サイトマップを作成することでWebサイトの全体像が可視化され、ページ数や内容の絞り込みも行いやすくなります。

④デザインやコンテンツを制作する

サイトマップの作成が終わったあとは、デザインとコンテンツの制作に着手します。ニーズは日々変化するため、ユーザーに良いイメージを与えられるよう、その時々の流行りや需要に合ったデザイン制作を意識しましょう。また、パソコンだけでなく、スマートフォンで閲覧するユーザーにも対応できるデザインにすることが重要です。
コンテンツ制作では、文章や画像・動画などを作っていきます。課題を解決し、リニューアル後の成果を高めるためには、自社や競合サイトの分析結果を参考にコンテンツを充実させなければなりません。コンテンツ制作は、自社の課題と目的に沿って進めましょう。

⑤サイト公開後は定期的に効果測定を行う

Webサイトのリニューアルを終えたあとは、定期的な効果測定の実施が欠かせません。効果測定には、アクセス数や閲覧者のサイト滞在時間、見られたページの数、離脱率などを分析できるアクセス解析ツールの活用がおすすめです。
また、売り上げは向上したか、資料請求などのアクションを起こすユーザーは増えたか、などのチェックも重要。リニューアル前後での成果の推移を把握し、Webサイトの改善を続けましょう。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数あるホームページ制作会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

Webサイトをリニューアルする時のポイント

リニューアルの手順を把握したところで、次にWebサイトのリニューアルをする際のポイントについて見ていきましょう。

リニューアルする目的は経営課題を踏まえる

リニューアルの目標を決める際は、経営課題を意識しましょう。たとえばWebサイトの課題に「ユーザーを目的のページまでスムーズに誘導したい」という要素がある場合、裏には「売り上げの向上」「問い合わせの増加」「登録者数アップ」などといった経営課題が潜んでいます。そして、こうした経営課題を踏まえた上でリニューアルの目的を定めることが大事です。経営課題を自社の目標に反映させることで、成果が達成しやすくなります。
経営課題は現状を理想に近づけるために設定するものであり、Webサイトのリニューアルもその一環です。目的を設定する際は、経営状況を好転させるためにはどうするべきかを考えましょう。

デザインだけでなくコンテンツにもこだわる

Webサイトをリニューアルする際は、コンテンツへのこだわりも重要です。コンテンツの修正を軽視すれば、アクセス数の増加や売り上げの向上は見込めません。アクセス数を増やしたい場合に効果的なのは、検索エンジンでの上位表示です。上位表示を狙うにはユーザーが求める情報を正しく伝えることが大切であるため、コンテンツに力を入れる必要があります。
つまり、コンテンツの充実がアクセス数増加への近道です。また、役立つコンテンツを提供し、ユーザーの離脱率を防ぐのもポイント。「イメージにこだわりたい」「インパクトを与えたい」などと考えすぎてデザインだけに重きを置くのではなく、コンテンツにも力を入れましょう。

リニューアルしただけで満足しない

Webサイトのリニューアル後にも定期的な改善を行いましょう。常に最新の情報を更新し、新たなコンテンツを作成することが重要です。アクセス数の減少を防ぎ、成果向上につながげるためには情報更新が欠かせません。
また、改善を行う際は効果測定の結果を参考にし、リニューアル前に決めた目的が達成されているかを確認しましょう。改善作業を怠れば、経営課題が解決できない可能性もあります。そのため、Webサイトはリニューアルしただけで満足しないことが重要です。

Webサイトリニューアルはプロへの外注がベスト

ここまでご紹介したとおり、Webサイトのリニューアルでは正しい手順とポイントを押さえることが大事です。経営課題を踏まえて目的を設定する、目的を達成するためのコンテンツを制作するなど、成果を上げるために必要な要素は数多くあります。
しかし専門的な知識が求められる場面もあり、難しい作業であることは否めません。そのため、Webサイトリニューアルを成功させたい方はプロへの外注がベストです。リニューアル後の効果測定や、改善のサポートまでをまとめて依頼すれば、継続的に高い成果が期待できるでしょう。

ホームページ制作の費用相場

つづいては、ホームページ制作を外注した際にかかる費用相場をご紹介します。ホームページ制作の価格は、依頼する内容やページ数、機能により大きく変わります。具体的な費用目安は以下の通りです。

費用別にみるホームページ作成の特徴
作成費用 ホームページの特徴 どんな企業向きか
~30万   ・テンプレートを使用
・WordPressなどのCMSで作成
・画像やテキストは依頼者側で用意
・簡易的なコーポレートサイト
・簡易的なオウンドメディア
・10ページ以内の作成  
  ・費用を抑えたい
・短い納期で依頼したい  
30万~100万   ・オリジナル性の高いwebサイト
 ・発注者の要望に沿ったデザイン
・独自コンテンツの充実したwebサイト
・オリジナル性の高いwebサイト
・簡単な撮影やインタビューを含む素材の用意も依頼可能  
  ・中小企業
・凝ったWebサイトを作りたい  
100万~200万    ・戦略的で効果の高いwebサイトの作成
・トレンドのコンテンツやデザイン
・撮影やインタビューを含む素材の用意も依頼可能  
  ・中小企業~大企業
・規模の大きいWebサイトを作りたい   
200万~   ・完全オリジナルデザインのWebサイト
・SNSとの連動が可能
・多機能なWebサイト  
  ・大企業
・複数のブランドサイトを制作したい方
・SNSと連動したWebサイトを作りたい
・機能性の高いWebサイトを作りたい  

ホームページ制作の費用相場をご紹介しました。より正確な費用を知りたい方は料金シミュレーターをご利用ください。

【まとめ】Webサイトのリニューアルを依頼するならホームページ制作会社へ

この記事では、Webサイトをリニューアルする際の手順やポイントについてご紹介してきました。はじめてWebサイトのリニューアルを行う方には、不安に感じる点も多いかもしれません。

しかし、自社にノウハウがなくとも、Webサイトのリニューアルを得意とするホームページ制作会社であれば安心して依頼できます。アイミツではご要望を伺った上で、条件に合うホームページ制作会社を無料で複数社ご紹介可能です。会社選びでお困りの方は、いつでもお気軽にご相談ください。

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
リニューアルに対応できるホームページ制作会社一覧

【費用感を知りたいという方はこちら】
ホームページ作成の費用・相場

ホームページ制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連するホームページ制作会社一覧