アプリ開発

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

業務用アプリ開発
定評のあるアプリ開発会社7選

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

本当におすすめ出来る7社をピックアップ
業務用アプリの開発が得意な会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのアプリ開発専門チームが、業務用アプリの開発が得意な会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

業務用アプリの開発が得意な会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

業務用アプリの開発を依頼したい担当者・経営者必見!
アプリ開発の会社選びで失敗しないために

アプリ開発会社をご紹介する前に、価格で失敗しないために、『アプリ開発の費用と料金相場』で相場や価格帯ごとの制作例を確認しておきましょう!

アプリ開発の平均相場は250万円ですが、Androidアプリ・iPhoneアプリは150万円から、ソーシャルゲームは3,000万円からと、タイプによって開発費用の総額にはかなりの幅があります。

搭載する機能や構成要素などにより開発規模が異なってきますが、アプリ開発会社のホームページを見ても、具体的な開発費用を記載していないところがほとんどです。

そのため、開発会社に見積もりを依頼するときのポイントとしては、どのような目的でアプリ開発を行うのかなど、しっかり要件定義することが重要になります。

「あの有名アプリみたいなものを開発したい」というように、ざっくりした要望での見積もりでは、希望の開発費用との間に大きな開きが生じて、失敗につながってしまうこともあるでしょう。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがお客様のご要望をうかがって、最適なアプリ開発会社の紹介を行っていますのでお気軽にご利用ください。

1. 格安で業務用アプリ開発が行える会社3選

1-1. ナレッジビーンズ株式会社

ナレッジビーンズ株式会社

ナレッジビーンズは、東京都港区に本社を構える2001年設立の会社です。アプリ開発をはじめ、システム構築、ネットワーク構築、自社ブランドパッケージの開発などを行っています。
業務用のアプリ開発では、業務分析からシステム設計、開発、導入支援、運用サポート、保守まで一貫したサービスを提供。幅広いIT知識を活用し、高品質かつ低価格なアプリを作り、クライアントの業務効率化に貢献しています。
なかでも、港湾運送業向けのアプリ業務用アプリ開発を得意としています。海上コンテナ輸送管理システム・通関業務管理システムの2つのパッケージを軸に、基幹系のアプリケーションを開発しています。顧客管理、販売管理、生産管理、在庫管理、会計管理、金融業務など、様々な業務に関するアプリを開発することが可能です。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて業務用アプリを開発したい方
・物流会社や運送会社でアプリを開発したい方
・提案力のあるアプリ開発会社を探している方

予算感
要問い合わせ
設立年
2001年
会社所在地
東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー18F
電話番号
03-6402-4611
会社サイト
http://www.knowledgebeans.co.jp/

1-2. シアトルコンサルティング株式会社

シアトルコンサルティング株式会社

シアトルコンサルティングは、東京都港区に本社を構え、大阪府大阪市に支社を持つ会社です。アプリ開発をはじめ、クラウドサービスの導入支援、ITコンサルティングなどを行っています。
アプリ開発は、日本国内での開発だけでなく、ミャンマーの子会社との連携によるオフショア開発も行っています。費用を抑えられることはもちろん、ミャンマーに常駐している日本人ブリッジSEを通して開発を行うので、コミュニケーション面も安心です。
アプリ開発のなかでも、javaを用いての開発を得意としています。業務用システムやBtoCシステムの開発・運用経験で培ってきたノウハウを活かし、他社にない優れた業務用アプリケーションの開発が可能です。また、既存システムのアプリ化にも対応しており、予算やニーズに合わせて柔軟なサービスを提供しています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて業務用アプリを開発したい方
・ミャンマー拠点でのオフショア開発を依頼したい方
・既存システムのアプリ化を検討している方

予算感
要問い合わせ
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル3F
電話番号
03-6804-3958
会社サイト
http://www.seattleconsulting.co.jp/

1-3. 株式会社アイネット

株式会社アイネット

アイネットは、1971年設立の神奈川県横浜市に拠点を持つ会社です。長年の自社データセンターとシステムの運用管理経験をもとに、アプリ開発やシステム開発をはじめ、先進のクラウドコンピューティングにいたるまで、クライアントの様々なニーズに対応しています。
業務用アプリ開発では、コンサルティングから開発、運用までワンストップで対応。グループ会社の拠点を活かして、低価格で依頼できるオフショア開発も行っています。
基幹システムはもちろん、各種サブシステムの構築にも対応。これまで石油(エネルギー)業、金融業、製造業、建築業、卸売・小売(流通)業、飲食業、宿泊業、林業、サービス業などのアプリ開発を行ってきました。また、幅広い開発言語に対応可能で、オープン系システムから大型汎用機までの開発ができます。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて業務用アプリを開発したい方
・実績豊富なアプリ開発会社に依頼したい方
・初めてアプリ開発を依頼する方

予算感
要問い合わせ
設立年
1971年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1 三菱重工横浜ビル23F
電話番号
045-682-0800
会社サイト
https://www.inet.co.jp/

業務用アプリ開発を格安で依頼できる会社を紹介しました。

一般的に、アプリ開発では「作業人数(人件費)× 期間」によって算出される金額が開発費用となります。
つまり、納品までの工数が増えるほど費用は大きく膨らんでいくと言えるでしょう。

「機能を充実させたいけどなるべく開発費用は抑えたい」
「質も費用も妥協できない」

という方は、自社にぴったりな発注先を探すのに時間がかかってしまうかもしれません。

アプリ開発会社を探す手間を大幅にカットしたい方は、ぜひアイミツにお問い合わせください。多くの料金相場を知り尽くしたコンシェルジュが、最適な発注先をおすすめします。

次に、業務用アプリの開発実績豊富な会社を紹介します。

2. 業務用アプリの開発実績豊富な会社2選

2-1. 株式会社アイソルート

株式会社アイソルート

アイソルートは、東京都渋谷区に本社を構え、大阪府・神奈川県・愛知県にも営業所を持つ会社です。webシステムや業務アプリケーションの開発、運用コンサルティング、クラウドサービスの導入支援などを行っています。
これまで中小規模から数千店舗を管理できる業務用アプリ、大型ECサイトの構築など、幅広いジャンルの豊富な開発実績を持っています。快適な動作と保守管理性の高い最新の業務アプリなど、クライアントのニーズに寄り添い、最適な開発手段で理想的なアプリやシステムを作ることが可能です。
また、技術力の高さにも定評があります。フレームワーク構築技術と数千回におよぶテスト項目の実施により、高品質な開発が可能です。言語やツールなどが異なる複雑なシステムでも、専門分野の技術者と連携を図り、柔軟な対応を行っています。

こんな人におすすめ
・実績豊富なアプリ開発会社に依頼したい方
・技術力の高いアプリ開発会社を探している方
・大規模な業務用アプリを開発したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1999年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー13F
電話番号
03-6276-6200
会社サイト
https://www.isoroot.jp/

2-2. 株式会社ソフトネット

株式会社ソフトネット

ソフトネットは、1973年設立の東京都羽村市と千代田区に拠点を持つ会社です。事業内容は、アプリやシステムの開発をはじめ、デジタル画像処理、音声・動画の圧縮、ユーザ視点テストの実施、プレインストールイメージ作成などを行っています。
これまで数多くのアプリを開発しており、カメラメーカー、タクシー会社、自治体、スポーツ用品メーカーなど、幅広い業種に業務用アプリケーションを提供しています。予約管理アプリや点検支援アプリ、動作感知アプリ、店舗監視システムアプリ、音楽系アプリ、業務用プリンター支援アプリなど、様々な開発実績を持っています。
また、組込系システムの開発やwebシステムの開発実績も豊富です。創業以来長年にわたり積み上げてきたアプリやシステムの開発実績は、何よりも大きな強みと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績豊富なアプリ開発会社に依頼したい方
・大規模な業務用アプリを開発したい方
・初めてアプリ開発を依頼する方

予算感
要問い合わせ
設立年
1973年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都羽村市小作台1-2-1 東洋ビル3F
電話番号
042-579-1123
会社サイト
http://www.soft-net.co.jp/

業務用アプリの開発実績豊富な会社を紹介しました。

アプリ開発の実績を見て依頼先を探すときには、これまで手がけたアプリの種類やジャンル、取引先企業の業種にも注目しましょう。

自社と同じ業種や似たようなアプリ開発の実績があれば、ノウハウの蓄積があり、スムーズなやりとりができる可能性が高まります。

アイミツでは、過去5万件以上の実績データから、要望に応じたおすすめのアプリ開発会社を無料で紹介しています。
実績のあるアプリ開発会社をお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

それでは最後に、業務用アプリ開発が得意な技術力のある会社を紹介します。

3. 業務用アプリ開発が得意な技術力のある会社2選

3-1. ニュートラル株式会社

ニュートラル株式会社

ニュートラルは、愛知県名古屋市に本社を構え、静岡県・大阪府・石川県にも拠点を持つ会社です。アプリ開発やシステム開発をはじめ、3D開発、スマート工場ソリューション、研修事業などを行っています。
業務用アプリ開発では、大規模データベースを使用したクライアントサーバーのシステム構築、webをベースとした業務の効率化を実現するアプリ開発などを行っています。Java、.Net、XML、Linuxなど、常に最先端の技術力の習得に努めており、クライアントの業務内容や要望に合わせて提案や開発が可能です。
また、使いやすく分かりやすいアプリやシステムを提供することを心がけており、企画段階でサンプル画面を使って、操作性や表現を確かめていただくなど、丁寧な開発を行っていることも魅力です。

こんな人におすすめ
・技術力の高いアプリ開発会社を探している方
・業者とのコミュニケーションを重視する方
・愛知県周辺でアプリ開発会社を探している方

予算感
要問い合わせ
設立年
2000年
会社所在地
愛知県名古屋市中区錦2-9-29 ORE名古屋伏見ビル11F
電話番号
052-857-0381
会社サイト
https://www.neut.co.jp/

3-2. 日本ソフト技研株式会社

日本ソフト技研株式会社

日本ソフト技研は、東京都国立市に本社を構える1984年設立の会社です。業務アプリケーションや組込制御ソフトなどのシステム開発をはじめ、ネットワーク構築や運用支援、データ入力の業務受託、農業分野のIT化支援などを行っています。
業務用アプリ開発は、Cachéというデータベース管理システムを活用。特に医療分野に強く、病院の総合情報システム、医療材料の仕入れ管理システムなどの開発実績を持っています。Cachéの特性を活かして、高速で強力な処理能力を持つアプリや、ハードウェア環境を選ばない稼働環境を提供し、業務の効率化に貢献。医療分野だけでなく、卸業における販売管理システムにも導入されています。高い技術力を持っていることはもちろん、次世代の新しい分野の事業に活用できるアプリを開発したい方にはおすすめの依頼先です。

こんな人におすすめ
・技術力の高いアプリ開発会社を探している方
・アプリを導入して業務の効率化を図りたい方
・大規模な業務用アプリを開発したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1984年
会社所在地
東京都国立市東1-4-15 国立KTビル3F
会社サイト
http://www.e-nstec.com/

業務用アプリ開発が得意な技術力のある会社を紹介しました。

単にアプリ開発会社といっても、持っている技術力はさまざまです。
対応できる開発分野にも違いがあるので、最新技術を用いたアプリ開発を依頼したいのであれば、より慎重に業者選定を行わないといけません。

アイミツでは、専門のコンシェルジュがあなたのご要望を丁寧にヒアリングし、過去の実績を元に技術力に優れた最適なアプリ開発会社をご紹介することができます。

今回紹介しきれなかったアプリ開発会社に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

業務用アプリ開発でアプリ開発会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

スマートフォン・タブレットが普及するにつれて、生産性アップや業務の標準化を目的にアプリ開発を検討する会社が増えてきました。ただ開発を依頼するとなると、どうしても気になるのが費用の問題‥。予算が厳しい場合は廉価なアプリ制作サービスを利用するのも1つの方法です。なかには10万円程度で開発を請け負う会社や、Excelデータをアプリ化する会社もあり、作業日報などのシンプルな機能ならそうしたサービスで充分かもしれません。一方で顧客管理などの大規模なデータを扱うアプリが必要な場合は、やはりこれまでの実績がポイント。セキュリティも考慮に入れながら、長年にわたって企業向けシステム開発を手掛けてきた会社や、大企業の業務用アプリ開発実績を持つ会社を中心に候補を絞り込んでいきましょう。