スマホアプリに強い
アプリ開発会社を
お探しですか? PRONIアイミツを使って手間なく最良の会社と出会いましょう

スマホアプリ発注は初めてですか?

PRONIアイミツは最適な出会える
ビジネスマッチングサービス
です

無料で一括見積もり
電話で相談する

フリーダイアル 0120-917-819 営業時間 平日10~19時

オフショア開発対応でおすすめのアプリ開発会社8選【2024年最新版】

更新日:2024.01.26

オフショア開発とは、海外のシステム開発会社、あるいは海外に拠点のある子会社などに、Webシステム開発やソフトウェア開発を委託して開発を進める手法です。日本国内で開発を進めるよりコストダウンできる場合もあることから、多くの注目を集めています。しかし、オフショア開発を依頼しようと思っても、どの会社を選べばいいのかわからない方も多いでしょう。

そこでこの記事では、10万件以上もの受発注をサポートしてきたアイミツが、オフショア開発に対応している会社を厳選。実績や価格(コストパフォーマンス)、得意分野などを軸に調査し、おすすめの会社をピックアップしました。

オフショア開発にかかる平均費用や、発注先選びで迷わないためのポイントなどもあわせて紹介していくので、ぜひ参考になさってください。

PRONIコンシェルジュ 横島
PRONIコンシェルジュ 横島

アイミツコンシェルジュの横島です。
アプリ開発会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料でアプリ開発会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて
ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、現在は変更になっている場合があります。また、ご依頼内容や納期等の条件によって案件の難易度が変化するため、当ページで紹介されている企業へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
PRONIパートナーとは
PRONIアイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

こんなアプリ開発会社探していませんか?

オフショア開発が今注目されている理由

オフショア開発は年々ニーズや注目度が高まっていますが、その理由・背景には何があるのでしょうか。

まずは、日本国内におけるIT技術者が不足傾向にあるということ。同時にさまざまな分野でIT化が進んでおり、IT人材の需要は増大している反面、IT技術者の供給が足りていません。そのため、海外のIT技術者と連携して開発できるオフショア開発に注目が集まっています。

もう一つの注目されている理由として、コスト削減が挙げられます。オフシュア開発では日本よりエンジニアの人件費や事業費の安い海外企業に依頼することにより、大幅なコスト削減を行えます。

加えて、最近ではインターネット上で業務を進められることも作用し、企業におけるダイバーシティがより豊かに。これまでであれば大企業でなければ海外への業務委託などは行えず、子会社を展開することも困難でしたが、近年はグローバルに展開する企業が増えていることも、オフショア開発が注目を浴びるようになった理由の1つでしょう。

また、日本でオフショア開発を依頼する場合は、優秀なIT技術者が多いインドやオフシュア開発の実績のある中国をはじめ、英語対応が可能なインドネシア、のベトナムなどのアジア圏の会社・技術者へ開発を依頼することが多いようです。

オフショア開発の実績豊富なアプリ開発会社3選

オフショア開発の実績豊富なアプリ開発会社をご紹介します。

アプリ開発の実績を見て依頼先を探すときには、iOS、Androidなどの対応OSはもちろん、これまで手がけたアプリの種類やジャンル、取引先企業の業種にも注目しましょう。

自社と同じ業種や似たようなアプリ開発の実績があれば、ノウハウの蓄積があり、スムーズなやりとりができる可能性が高まります。
そこで今回はオフシュア開発において実績のある会社を紹介します。

株式会社ハイペリオン

  • PRONIパートナー
株式会社ハイペリオンのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社ハイペリオン https://hyperion-cit.jp/

こんな人におすすめ ・物流、ロジスティクス領域で経営課題をお持ちの方
・システム、アプリ開発においてコストメリットが得られる提案をしてほしい方
・オフショアを活用したwebやアプリ開発の実績が豊富な会社に依頼したい方

掲載実績・事例(6件)

東京都豊島区に本社があるハイペリオンは、埼玉県に複数の物流センターと、ベトナムにもオフィスを構え、物流・ロジスティクス領域に強いITコンサルティングやシステム・アプリ開発などを手がける会社です。日本にコンサルタントとシステム開発チームを有するため、国内のみで開発することができますが、ベトナムにある自社のオフショア拠点と連携し、日本で上流工程を行い、製造をベトナムで実施することも可能。コストメリットが得られる提案を柔軟に行います。
物流管理システムから輸配送管理システム、基幹システムの開発実績が豊富で、クライアントの経営課題の解決から現場運営までを力強くサポートできるのもポイント。また、webやアプリのスクラッチ開発を数多く手がけ、ヘルスケア業界や製薬メーカー、医療機器メーカー向けのBIシステムの導入実績が多数あることが特徴です。

予算感 ベトナムオフショア1人/月額※参考価格
【PG】300,000円~
【BSE】390,000円~
【PM】450,000円~
設立年 2006年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都豊島区池袋2-40-12 西池袋第一生命ビル6F
電話番号 03-5956-7550

株式会社Grrow

株式会社Grrowのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社Grrow https://grrow.jp/

こんな人におすすめ ・上流工程に特化してシステム開発を行う会社のサポートが必要な方
・ベトナムを中心にオフショア開発のマネジメントを手がける会社をお探しの方
・経験豊富な人材がそろい、サポート実績が豊富なシステム開発会社を求める方

東京都台東区にオフィスを構えるGrrowは、上流工程を専門にシステム開発を行う会社です。システムやアプリケーションの要件定義から、計画立案、基本設計まで上流領域に特化し、コンサルティングや、オフショア開発のマネジメントを手がけます。業界経験10年以上のベテランのみが在籍し、複数名によるチームで1つのプロジェクトを実施。プロジェクトを設計する立場から、システム化の構想や企画など、超上流工程におけるサポートを行います。プロジェクトの成果目標をクライアントと共有し、プロジェクト課題の達成を積極的に支援する点が強みです。
また、オフショア開発においては、ベトナムでビジネスパートナーとの協業モデルの形態により、課題を抱えるオフショアプロジェクトの成功率の改善を実現します。建設事業や教育機関など、さまざまな業種にシステムを提案し、サポートした実績が豊富です。

予算感 要問い合わせ
設立年 2016年
従業員数 5-9人
会社所在地 東京都台東区上野3-17-2 4階
電話番号 03-6821-2390

株式会社エイブリッジ

株式会社エイブリッジのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社エイブリッジ https://abridge-co.jp/

こんな人におすすめ ・実績豊富なアプリ開発会社に依頼したい方
・できるだけ費用を抑えてアプリ開発を行いたい方
・ミャンマーのオフショア拠点に開発を依頼したい方

エイブリッジは、2012年設立の東京・大阪・沖縄・北海道に拠点を持つ会社です。IT・IoT開発、海外オフショア開発、自社開発製品の販売などのIT事業をはじめ、農業人材の派遣業務などを行っています。
ミャンマーにも拠点を置き、アプリやシステムなどのオフショア開発を実施。エンジニア不足や高騰する開発費用の課題解決に貢献しています。
これまで数多くのアプリやシステムを開発してきた実績を持っており、大手住宅・建築メーカー、大手産業機器メーカー、大手家電メーカー、大手自動車メーカー、官公庁などと取引を行っています。
スマートフォン向けのアプリ開発では、iPhone・iPad、Androidの開発に対応可能。MySQL、SQL Lite、XMLなどのデータベースと連携したアプリケーションにも開発できます。

予算感 要問い合わせ
設立年 2012年
会社所在地 沖縄県那覇市おもろまち4-6-6 前原ビル2F
電話番号 098-943-6596

こんなアプリ開発会社探していませんか?

オフショア開発で業務用アプリが開発できる会社2選

オフショア開発で業務用アプリが開発できる会社をご紹介します。

勤怠や売上の管理にアプリケーションを導入すれば、負担が大幅に減り作業効率も上がります。

しかし、勤怠管理アプリ・売上管理アプリ・人事給与アプリ・生産管理アプリなど業務アプリ一つとっても、開発費用はさまざまです。
複数のアプリ開発会社に相見積もりを取ってみても、料金がバラバラになってしまう可能性も大いにあります。
どの会社が自社の要望に適切なのか、できるだけ早く知りたい方もいるでしょう。
そこで今回は業務アプリに強い会社をご紹介します。

株式会社トラント

株式会社トラントのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社トラント

こんな人におすすめ ・業務用アプリの開発を依頼したい方
・できるだけ費用を抑えてアプリ開発を行いたい方
・ベトナムのオフショア拠点に開発を依頼したい方

トラントは、2004年設立の東京都渋谷区に拠点を持つ会社です。ラボ型オフショア開発をはじめ、常駐型プロジェクト支援、アプリやネットワーク・サーバのインフラ設計・構築を行う受託開発などを行っています。
アプリ開発では、磨き上げられた技術力を基盤とし、webシステムを中心に高いパフォーマンスを誇るアプリケーションを構築。クライアントの要望をヒアリングし、業務の効率化に最適なアプリやシステムを開発しています。
オフショア開発は、ベトナム拠点を活かして低価格かつ高品質な開発を実現。ベトナムに常駐している日本人「ラボサポーター」がクライアントのアプリ開発を軌道に乗せるため、ベトナム人エンジニアとの間に入りサポートを行っています。
ベトナム一流大学出身者を中心に、優秀なエンジニアが在籍しており、社内研修を実施することで更に高いスキルを身につけています。

予算感 要問い合わせ
設立年 2004年
会社所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目6-1 恵比寿MFビル8F
電話番号 03-6409-6484

株式会社 日比谷コンピュータシステム

株式会社 日比谷コンピュータシステムのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社 日比谷コンピュータシステム

こんな人におすすめ ・業務用アプリの開発を依頼したい方
・技術力の高いアプリ開発会社を探している方
・ベトナムのオフショア拠点に開発を依頼したい方

日比谷コンピュータシステムは、1970年設立の東京都江東区に拠点を持つ会社です。ソフトウェア開発をはじめ、情報処理業務の委託、インフラ基盤関連、不動産売買、賃貸および管理業務などを行っています。
業務用アプリケーション開発では、これまで電力、航空、鋼鉄、証券など、様々な分野のアプリを開発。設計・開発・保守・運用を手がけ、多くの企業の業務効率化に貢献しています。
ベトナムの拠点を活かして、低価格のオフショア開発を実現しているだけでなく、日本とベトナムの橋渡しとなる人材を育成し、日本国内で開発するのと同様の品質管理体制を整備しています。きめ細やかに情報共有を行い、日本拠点とベトナム拠点がお互いの業務支援をできる体制でアプリやシステムの開発を実施しています。

予算感 要問い合わせ
設立年 1970年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都江東区東陽二丁目4番38号東陽町H.C.S.ビル
電話番号 03-5690-4701

こんなアプリ開発会社探していませんか?

発注先探しのコツは?
費用や品質を比較するために複数の企業に問い合わせることが一般的です。
実際に問い合わせをした人の多くは平均4,5社見積もりをとっています。
4,5社の見積もりが揃うまでにかかる期間は?
4,5社の企業探しから打ち合わせ、見積もり取得するまでには2〜3週間ほどかかる場合が多いでしょう。PRONIアイミツなら最短翌日までに最大6社の見積もりがそろいます。
マッチング実績30万件!

一括見積もりをする

(無料)

オフショア開発に定評ある格安アプリ開発会社3選

ここからは、オフショア開発に定評ある格安アプリ開発会社をご紹介します。

一般的に、アプリ開発では「作業人数(人件費)× 期間」によって算出される金額が開発費用となります。
つまり、納品までの工数が増えるほど費用は大きく膨らんでいくと言えるでしょう。

「機能を充実させたいけどなるべく開発費用は抑えたい」
「質も費用も妥協できない」
という方は、自社にぴったりな発注先を探すのに時間がかかってしまうかもしれません。

アプリ開発会社を探す手間を大幅にカットしたい方は、ぜひアイミツにお問い合わせください。

株式会社バイタリフィ

株式会社バイタリフィのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社バイタリフィ http://vitalify.jp/

こんな人におすすめ ・できるだけ費用を抑えてアプリ開発を行いたい方
・ベトナムのオフショア拠点に開発を依頼したい方
・実績豊富なアプリ開発会社に依頼したい方

掲載実績・事例(8件)

バイタリフィは、2005年設立の東京都渋谷区に拠点を持つ会社です。スマートフォンアプリやwebサイト制作、システム開発などを行う受託開発をはじめ、ベトナムでのオフショア開発、東南アジアマーケティング支援などを行っています。
ベトナムのラボ型オフショア開発では、アプリ開発やwebシステム開発など低価格での開発を実現。ベトナム在住のエンジニアに対して、クライアントが直接開発指示を与えられる体制を構築しており、自由度の高い開発サービスを提供しています。
アプリ開発は、エンタメ系からツール系、エンタープライズ系まで、幅広いジャンルのスマートフォン向けアプリ開発に対応可能。総勢100名を超える開発体制を持っており、多彩なジャンルのアプリ開発実績を持っています。

予算感 要問い合わせ
設立年 2005年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストゥルビル8F
電話番号 03-5428-6346

株式会社Sun Asterisk

株式会社Sun Asteriskのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社Sun Asterisk https://sun-asterisk.com/

こんな人におすすめ ・できるだけ費用を抑えてアプリ開発を行いたい方
・技術力の高いアプリ開発会社を探している方
・初めてオフショアでのアプリ開発を依頼する方

フランジアは、東京都千代田区に本社を構える2013年設立の会社です。6ヵ国11都市に拠点を持ち約1,000名体制で事業を展開。システム開発をはじめ、デザイン制作、インフラ構築、IT人材育成などを行っています。
オフショア開発では、単に費用が安いだけではなく、細部へのこだわり、やり抜くプライドを持って開発を行っています。
アプリ開発においてはラボ開発、受託開発の2種類のスタイルを用意。クライアントの予算や要望に合わせて選ぶことが可能ですが、どちらを選んでも社内でチームを作り全行程を一貫して請け負っています。
また、エンジニアの技術力向上やシステム開発の本質を理解するため、新規事業コンテストを社内で行っています。隔週土曜日に社員全員参加の勉強会を開催し、社内プログラミングコンテンツなども積極的に行っています。

予算感 要問い合わせ
設立年 2013年
従業員数 1000人以上
会社所在地 東京都千代田区神田紺屋町45-1 神田ファースト1F

株式会社アイティ・フォレスト

株式会社アイティ・フォレストのアプリ開発サービスのホームページ画像
出典:株式会社アイティ・フォレスト https://www.it-forest.co.jp/

こんな人におすすめ ・できるだけ費用を抑えてアプリ開発を行いたい方
・技術力の高いアプリ開発会社を探している方
・中国のオフショア拠点に開発を依頼したい方

アイティ・フォレストは、1997年設立の東京都港区に拠点を持つ会社です。アプリ開発・システム開発を軸に、中国拠点を活かしたオフショア開発などを行っています。
中国の南京・西安・青島と3ヵ所に拠点を持っており、創業から長年の間オフショア開発に取り組んできました。スケールメリットを活かし、費用を抑えた大規模開発にも対応可能です。
アプリ開発では、経験豊富なスタッフがスピーディーかつ的確にクライアントのニーズを形にしています。大手不動産管理会社、会計ソフトメーカー、大手金融業などにアプリを開発してきた実績を持っており、これまでの経験に基づく高い技術力は大きな強みです。
また、webシステム開発でもECサイトをはじめ、金融・FXシステムの構築などを手がけています。

予算感 要問い合わせ
設立年 1997年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都港区東麻布2丁目22番5号 ベルス麻布ビル
電話番号 03-5575-3671

オフショア開発の平均費用と料金相場

国内で開発を進めるよりも開発費用を抑えられる場合があるオフショア開発ですが、平均費用・相場はいくらほどなのでしょうか。見積もりを取った際に失敗しないよう、大体の費用感をつかんでおきましょう。

オフショア開発にかかる費用の算出方法は、エンジニアにかかる人件費×開発工数。つまり、開発期間が長ければ長いほど、関わるエンジニアが増えれば増えるほど費用が高くなります。この点に関しては、国内・海外で違いはありません。

重要なのが、エンジニア1人あたりに対しいくら程度の人件費がかかるのかということ。ここでは、特に人気な3ヵ国における相場を確認しておきましょう。発注時の政治経済状況によって左右されることが少なくありませんが、基本的には以下がオフショア開発における人件費との相場とされています。

1.国別に見るエンジニアの人件費の相場
相場
ベトナム 月額25万から40万
ミャンマー 月額15万から30万
中国 月額35万から50万
※ブリッジエンジニアの人件費 上記エンジニア単価+20%から40%

加えて、日本とオフショア開発地との橋渡し役となり、進捗管理や指示書の翻訳などを行ってくれるブリッジエンジニアの人件費については、高くなる傾向にあります。

また、プロジェクト費用の相場も重要になります。オフシュア開発で主要な国の中国とミャンマーのプロジェクト規模別の相場を見ていきましょう。

2.国・プロジェクト規模別の費用の相場
国/プロジェクトの規模 相場
ミャンマー/エンジニア 2名体制 50万から80万
中国/エンジニア4名から 5名体制 250万から

プロジェクト規模や依頼する会社がどこの国かによって費用は異なってくるので、注意しましょう。

アプリ開発の会社選びで失敗しないために

オフショア開発は国内開発より費用を抑えられる場合もありますが、重要なのが見積もりを取るということ。目的とターゲット層を明確にして、機能の実装案やデザインの方向性をしっかり決めアプリ開発の具体的な要件定義を行った上で、この条件であればいくらになるのか見積もってもらう必要があります。曖昧な要件定義では見積もりも曖昧となり、後から追加費用が膨らんでいくという場合もあるため注意しましょう。

また、オフショア開発で架け橋役を担ってくれるブリッジSEと国内の担当者とが、密にコミュニケーションを取ることも非常に重要です。定期的にコミュニケーションを取り合いながらでなければ、思わぬところからすれ違いが発生し無駄な工数が発生するかもしれません。アウトプットに対してのフィードバックもスピーディに行うなど、離れているからこその素早い対応を取るようにしましょう。

もしもどのアプリ開発会社に依頼するべきかお悩みなら、多くの受発注をサポートしてきたアイミツのコンシェルジュにご相談ください。

発注先探しのコツは?
費用や品質を比較するために複数の企業に問い合わせることが一般的です。
実際に問い合わせをした人の多くは平均4,5社見積もりをとっています。
4,5社の見積もりが揃うまでにかかる期間は?
4,5社の企業探しから打ち合わせ、見積もり取得するまでには2〜3週間ほどかかる場合が多いでしょう。PRONIアイミツなら最短翌日までに最大6社の見積もりがそろいます。
マッチング実績30万件!

一括見積もりをする

(無料)

アプリ開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

  • 一括見積もりサイトだと多数の会社から電話が・・・

    一括見積もりサイトだと
    多数の会社から電話が・・・

  • 相場がわからないから見積もりを取っても不安・・・

    相場がわからないから
    見積もりを取っても不安・・・

  • どの企業が優れているのか判断できない・・・

    どの企業が優れているのか
    判断できない・・・

PRONIアイミツなら

発注先決定まで最短翌日

発注先決定まで
最短翌日

  1. 専門コンシェルジュが
    あなたの要件をヒアリング!
  2. 10万件の利用実績から
    業界・相場情報をご提供!
  3. あなたの要件にマッチした
    優良企業のみご紹介!
マッチング実績30万件!

一括見積もりをする

(無料)

この記事に関連するアプリ開発会社一覧

詳細条件から発注先を探す

スマホアプリに条件を追加して企業を探す

iOSアプリに関連する記事

Androidアプリに関連する記事

スマホアプリに関連する記事

スマホアプリ開発に関連する事例

スマホアプリ開発でこんな効果やメリットが得られています。

課題
医師や弁護士など専門家へチャットにて質問やサポートを受けられる課金型アプリの開発
効果
専門家とコンサルタントのマッチングやアドバイザーへの支払い方法、運営会社の管理の効率化
みんなで作るバリアフリーマップ WheeLog!
  • 官公庁・公社・団体
  • 医療・福祉
  • サービス(その他)
  • コンサルティング・調査
  • 福祉
出典:一般社団法人WheeLog
課題
当初、他社にサンプルアプリの開発を依頼していましたが、完成物は「いかにもツール」といった魅力に欠けるものでした。ユーザーからの情報を集めるためにはユーザーが「能動的に発信したくなる」魅力が必要です。そんな中展示会で、ゲームに熱中する要素をシステムに組み込み、魅力的なサービスを開発するテクニックであるゲーミフィケーションの先駆者である弊社に出会い、既存サービスのリニューアルを依頼されるに至りました。
効果
現在WheeLog!は多くのユーザーに愛されています。 しかしまだまだ目標の途中です。WheeLog!の目標は情報で車いす生活を豊かにし、世界の車いすユーザーのために貢献すること。 その大きな目標達成に向け、ナノコネは織田さんの想いに賛同して集まった多くの仲間やユーザーと共に邁進し続けます。
経済産業省|中小企業向け事例集のウェブアプリ化
  • 官公庁・公社・団体
出典:経済産業省
課題
中小企業庁様では全国の中小企業や小規模事業者による事業の成功事例や、政策支援の効果的な活用事例をまとめ、事例集として定期的に作成し、Webや紙媒体で公開されています。しかし、作成された事例集の多くがPDF形式であったり、公開サイトが統一されておらず、中小企業それぞれのニーズに合う事例を簡易に素早く検索することが難しいといった課題を抱えていました。
効果
★デザインから開発完了まで6ヶ月で実現 ★アジャイルにより、定期的な認識合わせをすることができた