無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2022年11月25日

化粧品のプロモーションは動画を活用すべし!具体的な方法を解説【2022年最新版】

化粧品のプロモーションは、動画の活用が効果的です。動画を活用すると、商品の魅力がユーザーに伝わりやすくなります。そこでこの記事では、さまざまな分野の発注先を比較検討できる「アイミツ」が、化粧品のプロモーション動画の活用方法を具体例を挙げて分かりやすく紹介します。併せて、プロモーション動画の種類や、メディア選びのポイントも紹介するため、ぜひ参考にしてください。

【関連ページ】
動画・映像制作にかかる費用・相場感や、あなたの目的別に動画制作会社をお探しいただけます。
プロモーション動画制作の平均費用と料金相場【2022年完全版】  
プロモーション動画に強い動画制作・映像制作会社一覧

化粧品のプロモーションに動画を活用すべき理由

化粧品のプロモーションに動画を活用することで、文字で伝えづらい使用感や実際の使い方などを分かりやすく伝えられます。まずは、化粧品のプロモーションに動画を活用すべき理由を詳しく見ていきましょう。

多くの情報を伝えることができる

動画は文字や画像よりも多くの情報をユーザーに伝えることが可能です。文字や画像は視覚に訴えられますが、動画は音声も使えるため視覚に加えて聴覚にも訴えられます。動画は文字の5,000倍もの情報を伝えられると言われているほどです。化粧品の魅力を映像を交えながら話せるため、短時間でより多くの情報をユーザーに伝えられるでしょう。化粧品のイメージに合ったBGMを流すこともでき、ただ漠然と視聴していてもインパクトのある内容だと脳裏に残ります。無意識の心理にも訴えられることは、動画ならではのメリットです。

使用感や使い方などを分かりやすく伝えることができる

動画だと化粧品の使用感や使い方などを、ユーザーに分かりやすく伝えられます。文字や画像でも伝えられますが、動画と比べると限界があるでしょう。化粧品の使用感を文字だけで伝えようとすると「サラッとした使用感」や「しっとりとした使用感」など、ありきたりな表現になりがちです。別の商品と差別化を図り訴求力を高めるには、ハイレベルな文章表現力が要求されます。一方、動画だと実際に化粧品を使っている映像を流すだけで、ユーザーに実際の使用感を伝えられます。使い方も同様で、文字と画像で説明するよりも動画で説明する方が分かりやすいでしょう。

ブランドイメージやコンセプトも構築しやすい

動画を活用すると、ブランドイメージやコンセプトも構築しやすくなります。ブランドイメージは目に見えない価値であるため、簡単に構築できるものではありません。動画は映像と音声、音楽をフル活用できることから、ブランドイメージを構築するための有用なツールになるでしょう。キャラクターのブランディングをする際も、動画だと音声を交えながらキャラクターの躍動感も表現でき、文字や画像と比べると圧倒的に有利です。また、ブランドコンセプトを文字で伝えようとすると長文になりますが、動画だと瞬時に伝えられます。

SNSやECサイトなど幅広い場で活用できる

化粧品のプロモーション動画を制作すると、SNSやECサイトなど幅広いシーンで活用できます。特にTwitterやInstagramなどのSNSは拡散力があるため、共感されるプロモーション動画を制作すれば多くの人にシェアされるでしょう。プロモーション動画だと映像で化粧品の魅力を伝えられるため、言葉の意味が通じなくても海外のユーザーからの問い合わせが期待できます。また、Instagramにはインフルエンサーを活用するタイアップ投稿があり、インフルエンサーによる拡散も期待できます。ECサイトを開設している場合は、プロモーション動画を視聴できるようにしておくと化粧品の魅力が伝わりやすくなります。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数ある動画・映像制作会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

化粧品のプロモーションで制作すべき動画の種類

化粧品のプロモーションで制作すべき動画は「商品紹介動画」「ハウツー動画」「ブランドイメージ動画」の3種類です。続いては、化粧品のプロモーションで制作すべき3種類の動画内容や特徴などを解説します。

商品紹介動画

商品紹介動画は、化粧品の紹介をメインとする動画です。化粧品のプロモーション動画の多くは商品紹介動画であり、商品の魅力を伝えることを目的とします。商品紹介動画は自社の従来品との違いや、他社との違いをアピールすることがポイントです。映像と音声、BGMをフル活用して化粧品の魅力をアピールします。文字や画像だけでは伝えにくい使用感も、商品紹介動画であればしっかりと伝えられるでしょう。配合成分に独自性がある場合、独自成分を使用していることを強調すると、化粧品の魅力がユーザーに伝わりやすくなります。

ハウツー動画

ハウツー動画は、化粧品の使い方を紹介する動画です。化粧品の使い方を文字と画像だけで説明するのは難しいですが、ハウツー動画を視聴すると使い方が一目で分かります。また、化粧品を使用した際のビフォーアフターが分かることも、ハウツー動画の強みです。メイクをしながら美しくなっていく過程を共有することで使用後をイメージでき、購買意欲が高まります。ハウツー動画を制作する際は、化粧品の使用方法を分かりやすく説明しながら、視聴者に「自分も使ってみたい」と思わせることがポイントです。

ブランドイメージ動画

ブランドイメージ動画は、商品紹介動画やハウツー動画とは異なり、商品ではなく企業のブランドイメージを構築するための動画です。企業のイメージキャラクターが実際に化粧品を使っている様子を盛り込むことで、ブランドイメージの構築につながります。商品の魅力を全面的に押し出さなくても、イメージキャラクターが魅力的で共感できれば購買につながるでしょう。また、企業コンセプトをアピールすることで、共感した人が企業のファンになってくれる可能性もあります。化粧品はブランドイメージが重要であるため、ブランドイメージ動画は販促に大きく貢献するでしょう。

化粧品の動画プロモーションはメディア選びも重要

化粧品の動画プロモーションはメディア選びも重要です。化粧品のプロモーション動画と相性の良いメディアとして、YouTubeやInstagramが挙げられます。YouTubeの視聴者は10~30代の若年層が多く、化粧品のターゲットが若年層であれば、YouTubeにプロモーション動画をアップすることをおすすめします。Instagramは男性よりも女性ユーザーが多く、化粧品の動画プロモーションに最適なメディアです。

動画制作・映像制作の費用相場

動画・映像制作費用相場
種類 費用
インタビュー撮影 5万円~
セミナー・イベント撮影 15万円~
Webムービー制作 30万円~
会社紹介PR映像制作 50万円~
テレビCM制作 80万円~

動画・映像制作の費用相場を映像の種類ごとにご紹介しました。より正確な費用を知りたい方は料金シミュレーターをご利用ください。

【まとめ】動画制作・映像制作会社選びで迷ったらアイミツへ

化粧品のプロモーションに動画を活用すると、使用感や使い方などを分かりやすく伝えられます。動画を上手に活用すると、販促やブランドイメージの構築が可能です。自社にノウハウがなくとも、プロモーション動画に強い動画制作・映像制作会社であれば安心して依頼できるでしょう。アイミツではご要望を伺った上で、条件に合う動画制作・映像制作会社を無料で複数社ご紹介可能です。会社選びでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
プロモーション動画に強い動画制作・映像制作会社一覧

動画制作・映像制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連する動画制作・映像制作会社一覧