無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2022年9月21日

かっこいい採用動画の事例15選|母集団形成から内定者フォローまでの活用法【2022年最新版】

近年、採用活動において採用動画を活用する企業が増えています。「自社でもかっこいい動画を作成したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、動画制作などのさまざまな分野の発注先を比較検討できる「アイミツ」が、かっこいい採用動画の事例や効果をご紹介!活用場面なども解説していきます。

【関連ページ】
動画制作にかかる費用・相場感や、あなたの目的別に動画制作会社をお探しいただけます。
映像・動画制作の費用・相場
映像・動画制作会社一覧

採用動画とは?データから読み解く成功のポイント

採用動画とは、求職者に自社のイメージや仕事内容、働く魅力などを伝えるために作成される動画です。
新卒向け転職エージェントを運営するレバレジーズと動画コンサルティング会社プルークスが実施した合同調査によると、学生の約50%がネットで採用動画を視聴しているとのこと。また、採用動画を視聴した学生の80%が、「採用動画によって志望度が上昇した」と回答しています。さらに調査対象者の90%以上が「採用動画があったほうがいい」と回答しており、若年層の採用において採用動画は重要なツールであることが示されました。 
参照:https://leverages.jp/news/2020/0727/2008/

アイミツ編集部が厳選!かっこいい採用動画の事例15選

一口に採用動画といっても、企業紹介やインタビュー動画などさまざまな種類がありますが、どのようなタイプの動画であっても、求職者に自社の魅力を伝えることを目的としている点は共通しています。採用動画にはそれぞれの企業の特色が表れているので、これから採用動画を作成する方は他社のかっこいい動画を参考にするとよいでしょう。

【博報堂】高いクリエイティブ性でワクワクを最大限に引き出す動画

大手広告代理店の博報堂では、採用サイト上で求職者向けの採用動画を公開しています。これまでの実績を紹介しつつ、求職者へのメッセージを色彩豊かな動画で訴求。音楽でわくわく感を演出しつつ、メッセージをテキストで伝える構成になっており、求職者の感性に訴えかけるクリエイティブ性のある動画に仕上がっています。

「答えは、きみの中にある。」篇

出典:HMP Recruit 「答えは、きみの中にある。」篇 https://www.youtube.com/watch?v=A2xA14Ce55g&t=8s

【楽天】ドラマさながらに作りこまれた臨場感のある動画

インターネット関連のサービスを提供する楽天グループの採用ページでは、新卒者向けの採用動画を配信しています。動画では「エンパワーメント」を合言葉に、楽天社員が生き生きと働く姿を紹介。メンバーの多様性や社員同士がお互いに刺激を受けながら物事を成し遂げていく職場環境であることを臨場感のある映像で訴求しています。

【楽天】新卒採用コンセプトムービー 「DEAR NEXT GENERATION」

出典:Rakuten Careers 【楽天】新卒採用コンセプトムービー 「DEAR NEXT GENERATION」 https://www.youtube.com/watch?v=OBXdGxomeTU&list=TLGGBvfe5PfiJ7QyMTA5MjAyMg&t=25s

【望月鉄工所】技術工の現場をリアルかつドラマティックに表現した動画

鉄骨加工事業を展開する望月鉄工所では、YouTube上で新卒者向けの採用動画を配信しています。動画で「はじめは、みんな素人だった」というフレーズを使用し、未経験から成長できる職場であることを訴求。鉄骨加工の工程を音楽とともに紹介し、全社員が同じ目的を達成するために働いている会社であることが分かる動画に仕上げられています。

望月鉄工所紹介PV

出典:望月鉄工所宣伝部 望月鉄工所紹介PV https://www.youtube.com/watch?v=xh9NW8hz83E

【清水建設】人と人のつながりを感じられる心に染みる動画

大手総合建設会社の清水建設では、YouTube上で土木部門の新卒採用動画を公開しています。入社1~2年目の若手社員が入社を決めた理由や先輩社員が新卒社員にどのように接しているのかをそれぞれの視点から紹介。徐々に盛り上がっていく壮大な音楽でゼネコンならではの仕事の規模の大きさも演出しています。

【清水建設】土木系新卒採用ムービー「シミズノヒト」

出典:清水建設公式チャンネル / SHIMIZU CORPORATION Official Channel 【清水建設】土木系新卒採用ムービー「シミズノヒト」 https://www.youtube.com/watch?v=OMoWj-3r6ms

【三菱UFJ】おしゃれな対談で洗練された印象を与える動画

三菱UFJ銀行の採用ページでは、社員や業務の紹介動画に加え、銀行員と演出振付家という一見すると共通点がないように思える職種による対談動画も公開しています。動画の中では、社員の本音や業務に対する想いなどが語られています。求職者などの社外の人に社員のリアルな声を届けられる点は、対談動画ならではの利点といえるでしょう。

MUFG『未来を探す扉』MIKIKO×スタートアップ支援篇【三菱UFJ銀行公式】

出典:三菱UFJ銀行公式「MUFGBankChannel」 MUFG『未来を探す扉』MIKIKO×スタートアップ支援篇【三菱UFJ銀行公式】 https://www.youtube.com/watch?v=_8_Cn9uLrhc

【住友林業】業態を生かした独自の世界観が魅力の社員紹介動画

木材建材・住宅事業などを手がける住友林業では、入社3年目の社員が登場する採用動画を配信。撮影場所に森を選び、林業と関わりが深い業態を活かした独自の世界観を構築しています。SDGsの考え方が世の中に浸透する前から持続可能性に配慮してきた社風も紹介し、会社の理念を効果的に伝えられる構成となっているようです。

「3年目の面接」住友林業 新卒採用 100秒ムービー】

出典:住友林業グループ公式チャンネル 「3年目の面接」住友林業 新卒採用 100秒ムービー】 https://www.youtube.com/watch?v=tkYOFz4NSGQ

【PwC】躍動感あるカメラワークとイラストの組み合わせがオシャレな動画

大手コンサルティング会社PwCでは、実写とイラストを組み合わせたスタイリッシュな採用動画を配信しています。カメラワークで躍動感を演出しながら、これからのコンサルタントに何が求められるのかを簡潔なメッセージで紹介。オフィス内で撮影されているので、求職者も入社後の様子をイメージしやすいでしょう。

PwC新卒採用「これからのコンサル」ブランドムービー

出典:PwC Japan PwC新卒採用「これからのコンサル」ブランドムービー https://www.youtube.com/watch?v=GulU-7lS-e4

【神戸鈑金工業】ドローンを使ったダイナミックな映像が魅力の動画

板金加工事業を展開している神戸鈑金工業では、ドローンを活用したダイナミックな求職者向けのPR動画を配信しています。社員が黙々と業務に励む様子を紹介。派手な演出や奇をてらった演出を用いず、視聴者に信頼感を与える動画に仕上げられています。誠実に仕事に取り組む会社であることがうかがえる動画といえるでしょう。

神戸鈑金工業株式会社 - 企業PRムービー

出典:神戸鈑金工業株式会社 神戸鈑金工業株式会社 - 企業PRムービー https://www.youtube.com/watch?v=-PXeNWSj3Y0&t=2s

【 崎永海運】映画さながらの展開で面白いとカッコいいを両立した動画

海上牽引サービスなどを提供する崎永海運では、映画CM風の採用動画を公開しています。映画さながらの映像とユーモアのあるストーリーで面白さとカッコよさを両立させた動画に仕上げられています。1つの作品として作り込まれているので、求職者も飽きることなく最後まで視聴できるでしょう。

WEATHER WARS | 崎永海運株式会社 企業PRウェブムービー

出典:崎永海運株式会社 WEATHER WARS | 崎永海運株式会社 企業PRウェブムービー https://www.youtube.com/watch?v=ZgXOpDVD2M4

【丸紅】企画が秀逸!全編英語の社長インタビュー動画

大手総合商社の丸紅では、社長へのインタビュー動画を配信しています。動画は全編英語で、社長が30の質問に次つぎに答えていくという内容です。プライベートな内容から仕事に対する考え方まで、社長の人柄がよくわかる内容の動画です。丸紅がどのような考え方を持つ会社なのかを効果的に伝えています。

【特別企画】丸紅 柿木社長への30の質問

出典:Marubeni Brand Channel - 丸紅公式YouTubeチャンネル 【特別企画】丸紅 柿木社長への30の質問 https://www.youtube.com/watch?v=9HwSKCSmm1k&t=7s

【Cygames】映像・音・メッセージのバランスで魅せる動画

ゲーム開発を手がけるCygamesでは、約30秒の短い採用動画を公開しています。ゲーム会社らしい映像・音・メッセージのバランスで魅せる動画に仕上げられています。重要なメッセージはテキストで表示。尺が短い上に伝えたいメッセージだけに絞って発信しているため、求職者の記憶に残りやすい動画といえるでしょう。

【Cygames 新卒採用】「最高のコンテンツを作る会社」PV

出典:CygamesChannel 【Cygames 新卒採用】「最高のコンテンツを作る会社」PV https://www.youtube.com/watch?v=rqONUWIHr-0

【環境ステーション】現実とアニメーションの組み合わせが効果的な動画

不動産コンサルティングサービスを提供する環境ステーションでは、現実とアニメーションを組み合わせた採用動画を配信しています。研修制度が充実している点や若手でも挑戦できる環境である点を訴求。不動産コンサルティングという一般の人にはイメージしにくい仕事を、3DCGのアニメーションを活用して分かりやすく伝えています。

環境ステーション 2023年度 新卒採用向け動画 ~recruit fresh movie~

出典:環境ステーション株式会社 環境ステーション 2023年度 新卒採用向け動画 ~recruit fresh movie~ https://www.youtube.com/watch?v=p82-nzss1Nc

【テレビ神奈川】歌を生かしたユニークで独自性のある動画

ローカルテレビ局のテレビ神奈川では、歌を生かしたユニークで独自性のある採用動画を配信。オリジナルソングに合わせて働く社員を紹介しています。育児をしながら働く社員も動画に登場させることで、育児と仕事を両立できる職場環境であることをアピール。5分間の動画ですがテレビ局ということもあり、求職者が飽きないよう構成が工夫されています。

【tvkテレビ神奈川】就職活動 採用動画2023「社員はサンシャイン」【テレビ局の仕事】

出典:テレビ神奈川 tvk3ch 【tvkテレビ神奈川】就職活動 採用動画2023「社員はサンシャイン」【テレビ局の仕事】 https://www.youtube.com/watch?v=bB6bJQNpzXw

【ZOZO】工夫が光る!VR風でリアルを体感できる動画

アパレルECサイトを運営するZOZOでは、若手社員の1日に密着した採用動画を公開しています。社員の額にカメラを取り付けて撮影しているので、文字どおり社員の目線で1日の業務を体験できます。業務中の様子はもちろん、休憩中の様子など、会社の雰囲気を体験できるので、求職者も入社後の働き方をイメージしやすいでしょう。

新卒採用2023 ZOZOスタッフが見ている世界(デザイナー編)

出典:ZOZO 新卒採用2023 ZOZOスタッフが見ている世界(デザイナー編) https://www.youtube.com/watch?v=5LiO1RNcfHY

【Plan Do See】社内のリソースを生かすロケ番組風の動画 

ホテル・レストランなどを運営するPlan Do Seeでは、社内のリソースを活用したロケ番組風の動画を公開しています。運営しているホテルの立地や施設、サービスなどの魅力を紹介。実際に働いているスタッフが仕事への想いやサービスを紹介しているので、求職者にも参考になるでしょう。

PDSBC Episode012 「店舗紹介 THE LUIGANS Spa&Resort」

出典:Plan Do See Inc. PDSBC Episode012 「店舗紹介 THE LUIGANS Spa&Resort」 https://www.youtube.com/watch?v=bpD1GRRhwUE&t=401s

<番外編>アイミツ編集部が厳選!面白い採用動画3選

個性的な採用動画を配信している企業もあります。アイミツ編集部が厳選した面白い採用動画をご紹介しましょう。

【バンダイ】TV番組仕様に社内を案内!キャッチーで面白い動画

おもちゃやキャラクターグッズを販売するバンダイでは、テレビ番組風に社内の施設や社員を紹介するチャッチーな動画を配信しています。各部署を実際に訪問して業務中の若手社員にインタビューを実施。社員の生の声を聞けるため、若手社員が何を考えながら働いているのかを知ることができます。

社内潜入!!採用担当がバンダイを案内!

出典:バンダイ公式チャンネル BANDAI OFFICIAL 社内潜入!!採用担当がバンダイを案内!https://www.youtube.com/watch?v=0L98QGgCrzc

【川邊組】笑わずにはいられない!ユーモアと説得力あふれる動画

土木工事を手がける川邊組のWebサイトでは、エクササイズ動画風のユニークな採用動画を配信しています。ユーモアあふれる動画ですが、ただ面白いだけではなく、トンネル工事や橋梁工事など、強みを持つ分野もしっかり紹介。インパクトのある動画なので、1度見れば求職者の記憶に残りやすく、社名を覚えてもらえるでしょう。

『レッツ!ドボクサイズ!』土木工事で筋肉ゲット!!土木工事カッコイイ!!土木工事の川邊組が求人募集中です!!

出典:株式会社ジェイテック(J-TEC Co., Ltd.) 『レッツ!ドボクサイズ!』土木工事で筋肉ゲット!!土木工事カッコイイ!!土木工事の川邊組が求人募集中です!! https://www.youtube.com/watch?v=cUIcIjRwrMc&list=TLGGYfghh7D5pOgyMTA5MjAyMg&t=7s

【デルタ工業】業務内容をユーモラスに伝え好感をUPした動画

自動車用シートの製造を手がけるデルタ工業では、業務内容をユーモラスに伝える採用動画を配信。開発部門と製造部門の業務をラップバトル形式で紹介しています。採用サイトでは、さまざまな視点から会社を紹介する動画を公開。現代社会のトレンドに合わせた効果的な採用活動を展開しています。

デルタ工業「開発vs製造ラップバトル」篇

出典:デルタ工業株式会社 デルタ工業「開発vs製造ラップバトル」篇 https://www.youtube.com/watch?v=rO4cPBMvZck

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数ある動画制作会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

<新卒・中途>母集団形成から内定者フォローまでの採用動画の活用方法

新卒・中途採用に関わらず、採用動画は求職者の認知度や志望度の向上、内定者のフォローなど、採用活動の幅広い場面で活用できます。どのような場面で採用動画を活用できるのか確認していきましょう。

【認知度の向上】YouTubeやSNSでの公開・配信

学生や転職を検討する世代は、日常的にSNSやYouTubeを利用しています。SNSやYouTubeは、転職を考える世代との接触率が高い媒体。YouTubeなどで自社の採用動画を配信すれば自社の認知度を高められます。どれほど優れた企業であっても、知名度が低ければ応募者を増やすのは困難です。採用活動において知名度の低さが課題になっているのであれば、SNSやYouTubeの動画広告を活用するとよいでしょう。

【理解度・志望度の向上】HP・採用サイトへの掲載

採用動画をホームページや採用サイトで配信すれば、テキストや画像だけでは伝えられない自社の魅力を伝えられるでしょう。人は情報の多くを視覚と聴覚から得ているといわれており、社長や社員紹介、勤務風景を動画で配信すれば、文字情報よりも効果的に自社の魅力を伝えられるでしょう。
採用動画には、求職者の自社に対する理解度や志望度を向上させる効果も。採用サイト・ページを作成したら動画を掲載しましょう。

【母集団形成・愛着形成】合同説明会や会社説明会での上映

採用動画は、母集団の形成にも活用できます。応募者を増やすには、求職者に自社を認知してもらわなければなりません。合同説明会や会社説明会などで採用動画を上映すれば、求職者に自社の魅力をアピールできるでしょう。
1~4名程度の小規模ブースであれば、PCやタブレットで動画を流すだけでも効果が期待できます。大きなスクリーンで採用動画を流せば、臨場感や特別感の演出も可能です。可能であれば、スクリーンの設置を検討してみるとよいでしょう。

【内定者フォロー】面談・懇談会での上映

選考が進んだ段階や内定後のフォローアップに動画を活用すれば、応募者・内定者の不安感を軽減できるでしょう。内定者の中には、勤務開始までの間に不安を感じて辞退してしまう人もいます。社員へのインタビュー動画や職場を紹介する動画を配信すれば、内定者が入社後のイメージをつかみやすく、辞退するリスクを低減できるでしょう。動画で特別感を演出すれば、内定者の会社に対する愛着を高める効果も期待できます。

採用動画制作を依頼する際の注意点

効果的な採用動画を制作するために、以下にあげている通り注意すべき点があります。
・ターゲット像を明確にする
・コンセプトを決めておく
・適切な媒体を選択する

まずは、自社が求める理想的な人材の人物像を明確にしましょう。ターゲットの設定が曖昧になると、求める人材とは異なる求職者が集まる可能性があります。また、採用動画のコンセプトを決めておくことも重要です。コンセプトを決めておけば、採用活動全体で一貫したメッセージを発信できます。自社サイトだけで十分な求職者を集めるのが難しいケースも少なくありません。SNSやYouTube、ネット広告など、ターゲットがよく利用している媒体を利用して、応募者を集めるとよいでしょう。

動画制作会社を選ぶポイント

動画制作会社を選ぶ際は、以下の3つのポイントをチェックしましょう。
・採用動画の制作実績
・担当者の提案力
・動画マーケティングの知識

採用動画制作を依頼するのであれば、同様の実績があるかどうか確認しましょう。また、どのようなテイストの採用動画を作成しているのかを把握しておくことも大切です。自社の要望に応えつつ、動画をより良くするために担当者が積極的に提案してくれる会社を選べば、はじめて採用動画制作を依頼する方でも効果的な採用動画を作成できるでしょう。動画マーケティングに詳しい会社であれば、動画を配信する媒体選びなどもサポートしてくれます。

動画制作の費用相場

動画制作・映像制作にかかる費用は、どのような動画を制作したいかによって大きく変わります。
例えば、インタビュー撮影であれば1万~15万円、セミナー・イベント撮影では5万~70万円程度と比較的安価で制作することができますが、会社紹介PR映像制作では25万~100万円、テレビCM制作では50万~300万円程度と高価になる傾向にあります。
「発注前に動画制作・映像制作の費用相場についてもっと詳しく知りたい!」という方は、以下の記事をチェックしてください。

【まとめ】動画制作会社選び迷ったらアイミツへ

今回は、採用動画の活用場面やかっこいい採用動画の事例をご紹介しました。採用動画は、採用活動において欠かせないツールになりつつあります。信頼できる動画制作会社に依頼s、自社の採用活動にうまく取り入れましょう。
一括見積もりサービス「アイミツ」では、採用動画制作に強い会社を無料でご紹介しています。会社選びの手間を省きたい方、会社選びで失敗したくない方は、お気軽にご相談ください。

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
映像・動画制作会社一覧
【費用感を知りたいという方はこちら】
動画制作の費用・相場 

動画制作・映像制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連する動画制作・映像制作会社一覧