無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

アプリ開発会社の費用相場が
いますぐわかる!

更新日:2022年11月21日

PWAとは?その他アプリとの違いやメリット・成功事例も紹介【2022年最新版】

昨今のアプリ開発では、新しいアプリの形として「PWA」を導入する事例が増えています。PWAの導入にはメリットが多いものの、そもそも「PWAとは何か」をご存じない方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、発注先を比較検討できる「アイミツ」がPWAの基礎知識やメリット、成功事例などを幅広くお伝えします。PWAの導入を成功させたい企業の方は、ぜひご覧ください。

【関連ページ】
アプリ開発にかかる費用・相場感や、あなたの目的別にアプリ開発会社をお探しいただけます。
アプリ開発の平均費用と料金相場
全国のアプリ開発会社一覧

PWA(Progressive Web Apps)とは?

PWAとは、Webアプリでありながらモバイル向けアプリのように使える革新的なアプリのことです。「Progressive Web Apps(革新的なWebアプリ)」の略称で、Google社が2015年に新しいWebアプリの形として生み出しました。
PWAの開発では、一般的なWebアプリで採用されるHTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラミング言語を用います。しかし通常のWebアプリとは異なり、スマホの画面へのアイコン追加やプッシュ通知が可能です。モバイル向けアプリならではの機能をWebアプリに取り入れられるのが特徴です。

PWAとネイティブアプリの違い

PWAと「ネイティブアプリ」を混同しないよう、違いを押さえておきましょう。ネイティブアプリとは、スマホやタブレットなどの端末にインストールして用いるアプリのことです。
ネイティブアプリは、利用する端末のOSに対応したアプリストア(App StoreやGoogle Play)からダウンロードする必要があります。一方のPWAは、OSに関係なく同一のWebサイトからダウンロードして利用できます。
ネイティブアプリと同様の機能を使えるにも関わらず、アプリストアを経由せずにアプリを導入できるのが大きな違いです。

PWAを導入するメリット(企業側)

モバイル向けアプリの開発にPWAを採用するメリットは大きく、導入企業が増えています。ここでは、企業がPWAを導入する主な3つのメリットについて解説します。

Android/iOSの両方で利用できる

PWAであれば、モバイルOSの主流であるAndroid・iOSの両方で利用できます。アプリストアからのダウンロードが必要なネイティブアプリだと、Android向け・iOS向けのそれぞれを用意しなければなりません。一方、PWAはモバイルOSの種類を問わずWebブラウザからダウンロード・利用が可能です。そのため、複数のモバイルOSに対応させる場合でも別々に開発する必要がなく、大幅なコスト削減が期待できます。

アプリストアへの申請・審査が不要

PWAだとWebサイトを利用できるため、アプリストアへの申請・審査が不要です。ネイティブアプリでは、申請のために多くの手間やコストが発生するばかりか、審査に通らずアプリを登録できないケースもあります。一方、アプリストアを経由しないPWAであれば、こうした問題が発生しません。そのため、アプリストアへの申請・審査にかかる時間や手間を、ほかの業務に有効活用できます。

検索経由での利用者数の増加が期待できる

PWAであれば通常のWebアプリと同様に、Web検索からの利用者増加が期待できます。ネイティブアプリのユーザーを増やすためには、基本的にアプリストアから見つけてもらわなければなりません。その点、あくまでWebアプリの一種であるPWAは、Google検索などで表示される可能性があります。適切なSEOを実施すれば、Web検索経由の流入を増やせるチャンスは多いでしょう。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数あるアプリ開発会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

PWAを導入するメリット(ユーザー側)

PWAの導入には、ユーザーにとってもメリットがあります。ここでは、PWAの導入により期待できるユーザーの主なメリットを2つ紹介します。

ページ読み込みが速い

PWAはネイティブアプリと比べて、ページの読み込みが速いメリットがあります。ネイティブアプリだと、アプリが使うデータの多くをWeb通信により逐一取得しなければならず、処理に時間がかかります。ネイティブアプリの起動に時間がかかり、イライラしたことがある方は多いでしょう。
一方、PWAでは「キャッシュ」と呼ばれる機能により、必要なデータをすぐに使える状態にしておきます。そのため、ネイティブアプリよりも快適な利用が可能です。

通信料・データ量が少ない

Web上に実体があるPWAは、ネイティブアプリほど多くのデータ通信を行わずに済みます。そのため、通信環境がよくない状況でも、大きな支障なく使えるでしょう。
またPWAの場合、モバイル端末にインストールするのは、パソコンでいう「ショートカット」に近いものです。アプリ全体の導入が必要なネイティブアプリと比べてデータ量が軽いため、ユーザーが感じやすい導入の煩わしさも少ないでしょう。

PWAを導入した企業の成功事例

PWAのメリットをお伝えしましたが、自社に導入した場合の成功イメージが湧かない方も多いかもしれません。続いては、PWAを導入して成功した企業2社の事例を紹介します。成功事例を参考に、導入のイメージをつかみましょう。

SUUMO

不動産サイト大手の「SUUMO」では、モバイル端末からのアクセス増加に伴い、モバイルユーザーの満足度アップを目指してPWAを導入しました。その結果、プッシュ通知などの機能により利便性が高まった上に、通信速度もアップしました。ランディングページのロード時間が75%削減されるなど、モバイルユーザーの快適さを実現させています。

出典:Google developer web.dev「スーモ」https://web.dev/suumo/

Twitter

SNSの代表ともいえる「Twitter」には、速度や信頼性の面でモバイルユーザーから不満の声が多く寄せられていました。こうした不満の声を受けて、2017年から「Twitter Lite PWA」を導入しています。それによって不要なデータ通信が削減され、モバイル端末からでも高速な通信が行えるようになりました。1セッション(データ通信の単位)あたり、ユーザーが受け取れるページ数が65%増加するなど、ユーザーのWeb体験の向上に成功しています。

出典:Google developer web.dev「Twitter Lite PWA はエンゲージメントを大幅に高め、データ使用量を削減します」https://web.dev/twitter/

PWAはアプリ開発会社に任せよう

PWAの導入メリットは多いものの、HTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラミング言語の知識・スキルが必要です。高品質なPWAを開発するためには、優秀なエンジニアを確保する必要がありますが、開発に知見のない企業にとっては容易ではありません。
PWAの導入を成功させたいのであれば、アプリ開発会社に外注するのが確実です。しかし、数多くのアプリ開発会社の中から、自社に合った外注先を選ぶのは難しいでしょう。そこでおすすめなのが、外注先をさまざまな要素で比較できる「アイミツ」です。最短で翌日には見積もりがそろうため、PWAを早期導入したい企業はぜひアイミツをご活用ください。
なお、アプリ開発の費用相場を知りたい方には、以下の記事もおすすめです。ぜひチェックしてください。

アプリ開発の費用相場

つづいては、アプリ開発を外注した際にかかる費用相場をご紹介します。

アプリのタイプ別開発費用の相場
アプリのタイプ 開発費用の相場
アプリ開発の平均費用相場 250万円~
ショッピングカート系 100万~300万円
カタログ・フリーペーパー系 50万~100万円
通話・メッセージアプリ系 100万~500万円
ツール系 50万~300万円
ゲーム系 300万~1,000万円
SNS位置情報系 500万~1,000万円
アプリ内課金/多言語/マップ対応 各10万~20万円
SNS連携/アクセス解析 各5万円
学習アプリ系 50万円~300万円

アプリ開発の費用相場をご紹介しました。より正確な費用を知りたい方は料金シミュレーターをご利用ください。

【まとめ】アプリ開発会社選びで迷ったらアイミツへ

この記事では、PWAの基礎知識やメリット、成功事例をお伝えしました。PWAとは、Webアプリでありながらモバイル向けアプリのように使える革新的なアプリを指します。ユーザーだけでなく企業にもメリットが多いものの、導入することは容易ではありません。PWAの導入に適したエンジニアが自社にいない場合は、アプリ開発会社に外注するのが確実でしょう。自社に合うアプリ開発会社を探す際には「アイミツ」の活用がおすすめです。アイミツではご要望を伺った上で、条件に合うアプリ開発会社を無料で複数社ご紹介します。会社選びでお困りの方は、お気軽にご相談ください。  

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
全国のアプリ開発会社一覧

【費用感を知りたいという方はこちら】
アプリ開発の平均費用と料金相場

アプリ開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連するアプリ開発会社一覧