無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

アプリ開発会社の費用相場が
いますぐわかる!

更新日:2022年11月24日

アプリ開発の言語はどう選ぶ?目的別のおすすめを紹介!【2022年最新版】

「アプリ開発言語を選ぶ方法が分からない」
「おすすめのプログラミング言語を知りたい」
本記事は、全国のアプリ開発会社から発注先を比較できる「アイミツ」が、目的別におすすめのプログラミング言語をご紹介します。またアプリ開発に関する注意点についても解説するため、ぜひ参考にしてください。

【関連ページ】
アプリ開発にかかる費用・相場感や、あなたの目的別にアプリ開発会社をお探しいただけます。
アプリ開発の費用と相場
アプリ開発会社一覧

【言語を選ぶ前に】どんなアプリを作るのか決めよう

開発言語を選ぶ前に、どのようなアプリを作成するのかを決めましょう。主なアプリの種類については以下の通りです。

・ネイティブアプリ
・Webアプリ
・ハイブリッドアプリ


ネイティブアプリは、インストールが必要なアプリです。処理速度が速いことが特徴の1つといえるでしょう。なおアプリケーションストアを経由するため、リリースやアップデート前には審査があります。
一方で、Webアプリはインストールが不要で、かつ審査も必要ありません。自由な開発が可能ですが、ネイティブアプリよりも処理速度が遅いです。またアプリを使う際には、インターネット接続が必須となる点にも注意しましょう。
ハイブリッドアプリは、ネイティブアプリとWebアプリ両方の特徴が備わったアプリです。処理速度はWebアプリよりも速いですが、ネイティブアプリよりは遅いとされています。

【目的別】アプリの開発におすすめな言語一覧

ここからは、おすすめの言語をご紹介します。目的別におすすめの言語を一覧として表にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

目的別おすすめ言語一覧
アプリの種類 おすすめ言語
Webアプリ ・HTML/CSS
・JavaScript
・PHP
・Java
・Ruby
・Python
・Go
PC向けネイティブアプリ ・【Windows】C言語
・【Windows】C++
・【Windows】C#
・【Windows】Visual Basic
・【Windows】ASP
・【Windows、Mac】Java
・【Mac】Swift
・【Mac】Objective-C
スマホ向けネイティブアプリ ・【iOS】Swift
・【iOS】Objective-C
・【Android】Kotlin
・【Android】Java
ハイブリッドアプリ Webアプリと同様

以下で詳しく解説していきます。

Webアプリを開発したい場合

Webアプリは、さまざまな言語を使用して開発されます。以下が使用される言語の例です。

・HTML/CSS
・JavaScript
・PHP
・Java
・Ruby
・Python
・Go


Webアプリには、フロントエンドとバックエンドという仕組みがあります。フロントエンドは、直接ユーザーが見たり操作したりする部分のことです。HTML/CSSとJavaScriptを用いて開発を行うのが一般的とされています。
対してバックエンドとは、ユーザーから見えないデータの処理を行う部分のことです。PHPやJava、Ruby、Python、Goなどの言語を使ってバックエンド開発を行います。なお言語によって特徴や難度が異なるため、アプリの規模や目的に応じて言語を選びましょう。例えば、Javaは処理速度が速くセキュリティが高いです。そのため世界的に主流な言語ですが、習得難度が高く初心者向けではない点には注意が必要です。

PC向けネイティブアプリを開発したい場合

PC向けネイティブアプリ開発におすすめの言語は以下の通りです。

・【Windows】C言語
・【Windows】C++
・【Windows】C#
・【Windows】Visual Basic
・【Windows】ASP
・【Windows、Mac】Java
・【Mac】Swift
・【Mac】Objective-C


PCアプリは、WindowsとMacで言語を変える必要があります。Windowsで使用されるのは、C言語やC++、C#、Visual Basic、ASP、Javaです。中でもC#は、C++とJavaをもとにして開発された言語です。業務システムだけでなくゲームにも使用されています。
Macアプリの開発で主流なのは、Swiftです。Objective-CやJavaを使用することもあります。なおJavaは環境に依存しないマルチプラットフォームのため、WindowsとMac両方のアプリ開発で有効です。

スマホ向けネイティブアプリを開発したい場合

スマホ向けネイティブアプリもOSごとに開発言語が異なります。具体的な言語の例は以下の通りです。

・【iOS】Swift
・【iOS】Objective-C
・【Android】Kotlin
・【Android】Java


iOSアプリ開発は、Swiftを使用するのが一般的です。SwiftはObjective-Cよりも新しい言語であり、コードが書きやすく処理速度が速い点が特徴として挙げられます。
対してAndroidアプリ開発で使われる言語は、KotlinとJavaです。Kotlinは短く簡潔なコードを記述できるため、近年注目されています。ただし、歴史が短いことから、Javaより日本語の情報が少ない点には注意が必要です。Javaのほうがエラーやバグが発生した際に、必要な情報を探しやすいといえます。

ハイブリッドアプリを開発したい場合

ハイブリッドアプリは、Webアプリ向けの言語を使用すれば開発できます。おすすめの言語はWebアプリ開発で紹介したものと同様です。
Webページの表示には、HTML/CSSとJavaScriptを使用。見出しの定義やテキストの色設定など、ページの装飾を行うのがHTML/CSSです。ポップアップ表示のような動的な部分には、JavaScriptを使います。
なおハイブリッドアプリ開発は、多くの場合クロスプラットフォームを使用します。クロスプラットフォームとは、異なるプラットフォーム上で同じアプリを動かす仕組みのことです。ネイティブアプリとは違い、環境ごとに別々のアプリを開発する必要がありません。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数あるアプリ開発会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

アプリ開発の注意点

アプリを開発する際の注意点として、以下2点についてご紹介します。

・開発後の運用
・類似アプリを確認


アプリは開発して完了するものではありません。開発後も長期的に運用を続けて、ユーザーの意見をアプリに反映させる必要があります。そのためアプリの予算を見積もる際には「運用費用を含めてどの程度かかるか」を考えておくことが大切です。
またアプリをリリースする前には、類似アプリがないかを確認しましょう。悪意がないとしても、作成者に了承を得ずに画像やデザインを使用すれば権利侵害になる可能性があります。
アプリ開発の知識や経験がないのであれば、アプリ開発を外注するのがおすすめです。品質とスピードを考慮すると、プロに依頼したほうがよいといえるでしょう。
ただし、外注する場合には会社選びを慎重に行うことが大切です。複数社を比較して選ぶことで失敗を回避できるでしょう。

アプリ開発の費用相場

つづいては、アプリ開発を外注した際にかかる費用相場をご紹介します。

アプリのタイプ別開発費用の相場
アプリのタイプ 開発費用の相場
アプリ開発の平均費用相場 250万円~
ショッピングカート系 100万~300万円
カタログ・フリーペーパー系 50万~100万円
通話・メッセージアプリ系 100万~500万円
ツール系 50万~300万円
ゲーム系 300万~1,000万円
SNS位置情報系 500万~1,000万円
アプリ内課金/多言語/マップ対応 各10万~20万円
SNS連携/アクセス解析 各5万円
学習アプリ系 50万円~300万円

アプリ開発の費用相場をご紹介しました。より正確な費用を知りたい方は料金シミュレーターをご利用ください。

【まとめ】アプリ開発のご相談はアイミツへ

今回は開発したいアプリの種類ごとに、おすすめの言語をご紹介しました。アプリの種類によって使用する言語が変わってきます。自社でアプリ開発をしようと検討している担当者の方は、ぜひこの記事でご紹介した内容を参考にしてください。
なお質の高いアプリを開発したいのであれば、外注することをおすすめします。ただし、どのアプリ開発会社に依頼すればよいかが分からないという企業の担当者の方もいるでしょう。その際はぜひアイミツをご活用ください。アイミツではご要望を伺った上で、条件に合うアプリ開発会社を無料で複数社ご紹介可能です。会社選びでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
アプリ開発会社一覧

【費用感を知りたいという方はこちら】
アプリ開発の平均費用と料金相場

アプリ開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連するアプリ開発会社一覧

Androidアプリに関連する記事

Androidアプリに関連する記事一覧を見る

スマホアプリに関連する記事

スマホアプリに関連する記事一覧を見る