あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

足立区で実力のある社会保険労務士事務所6選

足立区で実力のある社会保険労務士事務所

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの社会保険労務士チームが、足立区で実力のある社会保険労務士を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る6社をピックアップしました。

足立区の社会保険労務士の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.格安で依頼できる足立区の社労士事務所2選

はじめに、格安で依頼できる足立区の社労士事務所をご紹介します。

1-1. 社会保険労務士石井事務所

社会保険労務士石井事務所
出典:社会保険労務士石井事務所 https://www.ishii-office.jp/

社会保険労務士石井事務所は、足立区千住寿町に拠点を構え、労働・社会保険手続、就業規則の作成・変更、労務相談、給与計算、人事制度・賃金制度に関する支援、助成金活用支援などの幅広いサービスを提供しています。
特徴は、利用しやすいリーズナブルな料金体系です。労働・社会保険手続きと労務相談がセットになった基本顧問サービスは、月額1万5,000円から依頼することが可能になっています。また、労務相談のみの顧問契約の場合は、月額8,000円からと低価格で利用することが可能です。
特に、中小企業経営者のサポートを得意としており、利用しやすい料金体系によって、規模の小さな会社でも専門のサポートを受けられるようにサービス体制を整え、各クライアントの事業の発展と従業員の働きがいに貢献しています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて顧問契約を結びたい方
・気軽に労務相談ができる社労士を探している方
・足立区で中小企業を経営している方

予算感
顧問契約:月額1万5,000円から
受賞・執筆歴
現代法務全集第6巻第1編 人事労務(全日法規)
ビジネスガイド「労働保険年度更新の実務」(日本法令)
60歳台前半/全員現役時代の賃金決定 完璧シミュレーション〔共著〕(日本法令)
総務の仕事 ハンディバイブル〔共著〕(日本法令)
会社所在地
東京都足立区千住寿町28-12 石井ビル2F
電話番号
03-5813-5711

1-2. 社会保険労務士法人チアレッジ

社会保険労務士法人チアレッジ
出典:社会保険労務士法人チアレッジ https://www.cheerage.co.jp/

チアレッジは、足立区千住中居町にある社会保険労務士法人です。主な業務内容として、労務顧問、手続・給与計算アウトソーシング、就業規則作成・改定、助成金プランニング、賃金制度・評価制度・採用コンサルティングなどのサービスを提供しています。
大きな特徴は、リーズナブルな顧問料です。従業員の人数とサポート内容によって変動はありますが、相談顧問は2万円から、人事顧問は5万円から、手続顧問は5,000円から依頼することが可能です。
また、毎月の顧問契約のほか、社員や従業員の入社・退社時の手続き業務や労災保険手続きのみのスポット依頼にも対応しています。労務顧問としては法的な観点だけでなく、各クライアントの課題や事業を理解した上で、最適な解決策を探り、社会的視点に立ってサポートを行っています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて顧問契約を結びたい方
・サポート力に定評ある社労士を探している方
・初めて社労士に業務を依頼する足立区の方

予算感
顧問契約:「相談顧問」2万円から「人事顧問」5万円から
会社所在地
東京都足立区千住中居町33-3 大橋ビル3階
電話番号
03-5284-8809

格安で依頼できる足立区の社労士事務所を紹介しました。

単純に費用の安さだけで比較してしまうと、顧問契約の内容や範囲にボタンの掛け違いが生じるケースがあります。

現在社労士の報酬基準は撤廃されており、顧問料などは各事業所によって自由に設定することが可能です。そのため単に費用体系だけを見るのではなく、どのような業務を任せられるか必ず確認することが重要です。

契約を交わす際には、サービス内容、契約の更新方法、費用の支払い方法、訪問回数など、契約書にしっかり明記されていることも忘れずにチェックしておきましょう。

次に、実績豊富な足立区の社労士事務所を紹介します。

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.実績豊富な足立区の社労士事務所2選

次に、足立区で実績豊富な社労士事務所をご紹介します。

2-1. 社会保険労務士・行政書士 おさだ事務所

社会保険労務士・行政書士 おさだ事務所
出典:社会保険労務士・行政書士 おさだ事務所 http://www.sr-osada.com/

おさだ事務所は、足立区西加平に拠点を構えています。主な業務内容として、社会保険・労働保険手続きの代行、人事労務に関する助言・提案、就業規則の作成・メンテナンス、助成金申請などのサービスを提供。また、行政書士としての業務にも対応し、建設業許可手続きも請け負うことが可能です。
代表は、長年行政書士事務所に勤務した実績を持っており、これまでの経験を活かして、2002年に行政書士、社会保険労務士として独立。その後、様々な事業の立ち上げをサポートしてきた実績を積み上げています。
また、各クライアントに寄り添ったきめ細かな対応力には定評があります。特に、人事や労務管理に関するサポートでは、法律の規定をベースにしながら各クライアントの労働環境や事業内容といった個別の状況を踏まえ、就業規則の策定を始めとした、ケースバイケースの対応を行っています。

こんな人におすすめ
・実績豊富な足立区の社労士に依頼したい方
・サポート力に定評ある社労士を探している方
・人事や労務に関するコンサルティングを受けたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都足立区西加平2-6-2 タカボシビル5階
電話番号
03-5851-7200

2-2. 柳沢社会保険労務士事務所

柳沢社会保険労務士事務所
出典:柳沢社会保険労務士事務所 http://www.office-ysr.com

柳沢社会保険労務士事務所は、足立区入谷に拠点を構えています。就業規則の作成・改定、労務相談、人事労務コンサルティング、紛争解決手続代理業務、労働保険・社会保険手続き代行、給与計算支援、助成金申請代行などのサービスを提供しています。
大きな特徴は、これまでの豊富なサポート実績です。経営環境の整備を支援するサポーターでありたいという考えのもと、日々の経営で発生する人事・労務の課題を数多く解決してきた実績を持っています。
また、組織の再構築や強化という観点から新たな人事制度の導入、既存の人事制度の見直しなども支援しており、経営者のビジョンを従業員と共有するためのツールとして、人事労務制度の構築をサポートを提供。組織や人材の活性化を通じて、企業の発展に寄与しています。

こんな人におすすめ
・実績豊富な足立区の社労士に依頼したい方
・人事労務制度の見直しを依頼したい方
・初めて社労士に業務を依頼する足立区の方

予算感
要問い合わせ
受賞・執筆歴
「営業店のマネジメント基本コース」(株式会社経済法令研究会)
「営業店の戦略型マネジメントコース」(株式会社経済法令研究会)
「総務・経理の実務がわかるコース」(株式会社経済法令研究会)
「金融コンプライアンス管理者コース」(株式会社経済法令研究会)
会社所在地
東京都足立区入谷7-14-6
電話番号
03-5837-4941

ここまで、実績豊富な足立区の社労士事務所を紹介しました。

社労士に業務を依頼する際には、これまでに業務を手がけてきた会社の規模を事前に確認しておきましょう。
社労士は、独立前に一般企業に在籍していたケースも少なくないので、自社に関連する業種の実務経験があれば、より最適なアドバイスが受けられるかもしれません。

また、経験豊富な社労士であれば、セミナーや社員研修の実績も多数あるはずです。過去の実績や職歴は依頼するときの大きな安心材料になるでしょう。

それでは最後に、助成金申請に定評ある足立区の社労士事務所を紹介します。

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.助成金申請に定評ある足立区の社労士事務所2選

最後に、足立区で助成金申請に定評ある社労士事務所をご紹介します。

3-1. タカノ社労士事務所

タカノ社労士事務所
出典:タカノ社労士事務所 https://www.takano-sharoushi.jp/

タカノ社労士事務所は、足立区六町に拠点を構え、助成金の提案・申請代行、就業規則作成、労働保険・社会保険等の各種手続き代行などのサービスを提供しています。
最大の強みは、助成金に関するサービス体制です。最新の助成金情報をもとに、それぞれのクライアントに申請可能な助成金を提案するだけでなく、最終的な申請手続きまでをワンストップで代行。経営者や担当者の負担を大きく軽減することを実現しています。
また、多数の助成金受給を実現してきた実績とノウハウを活かし、就業規則や法定帳簿などの細かな部分までしっかりとチェック。クライアントが助成金を受給できる体制づくりにも定評があります。トータルで依頼することによって、負担を軽減できるのはもちろん、最適な形で助成金を受給できるでしょう。

こんな人におすすめ
・助成金の申請を依頼したい足立区の方
・サポート力に定評ある社労士を探している方
・実績豊富な足立区の社労士に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都足立区六町2-1-24
電話番号
03-3850-3690

3-2. オフィス・フルヤ

オフィス・フルヤ
出典:オフィス・フルヤ http://sr-furuya.com/

オフィス・フルヤは、足立区日ノ出町に拠点を構えています。業務内容は、労務顧問、就業規則作成・変更、助成金申請代行、建設業・運送業許認可申請などの幅広いサービスを提供しています。
大きな強みは、助成金の申請や手続きに関する充実したサービス体制です。助成金に関する相談には、経験豊富な代表が直接対応を行うほか、連絡した当日に直接相談することも可能です。
また料金については、完全成果報酬となっており、着手金は無料となっています。助成金の受給が実現したときにのみ費用が発生するため、リスクや費用を最小限に抑えながら専門家のサポートを受けることが可能です。書類作成から申請までワンストップで代行可能なため、クライアントの負担を軽減して通常業務に注力できるようサポートを行っています。

こんな人におすすめ
・助成金の申請を依頼したい足立区の方
・完全成果報酬の助成金申請を希望する方
・初めて社労士に業務を依頼する足立区の方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都足立区日ノ出町25番6号 オフィス21ビル321号室
電話番号
03-3879-2894

助成金申請に定評ある足立区の社労士事務所を紹介しました。

助成金の申請を依頼した場合、着手金5〜20万円+助成金の額10〜20%の成功報酬、または15〜25%程度の完全成功報酬などが一般的な報酬額です。

また、顧問契約を結ぶことで成功報酬額が抑えられる場合もあるので、慎重に依頼先を検討することをおすすめします。

アイミツでは、あなたのご要望に合わせて社労士事務所の紹介が可能です。
今回紹介しきれなかった社労士事務所に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください

4.社会保険労務士選びで失敗しないために

社会保険労務士は、企業に代わって労働関係や社会保険に関するさまざまな手続きを代行する士業です。
社労士とも呼ばれており、その業務内容は100種類を超えると言われています。

顧問契約を結ぶのであれば、依頼内容や自社の社員数によって異なりますが、社員数10人未満なら月額2〜3万円、30人までなら4〜5万円程度の場合が多くなっています。
顧問料の中に含まれる業務は、労働者階保険に関する手続き、労務相談などが一般的です。
助成金の申請代行や就業規則の作成などは、別途料金が必要になるケースが多いので、事前に料金表を取り寄せるなどあらかじめ確認しておきましょう。

アイミツでは、社会保険労務士事務所に関する深い知識を持つ『コンシェルジュ』が、あなたのご要望をうかがった上で、最適な業者を紹介することが可能です。
些細な疑問でも構いませんので、お気軽にご相談ください

社会保険労務士事務所探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

足立区の社会保険労務士事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

足立区で社会保険労務士事務所をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

社会保険労務士とは、企業におけるヒト(社員)、モノ(書面)、カネ(賃金・保険)の管理を代行する労務管理のプロです。その業務内容は社会保険労務士法によって定められており、取り扱う法令だけでも100種類を超えるといわれています。このため、依頼する内容(社会保険、労働保険、年金、助成金、就業規則、人事制度、給与管理、労災など)と社労士の得意分野が合致している事務所を選ぶようにしましょう(アウトソーシング型か、コンサルティング型かも見極めましょう)。その社労士に信頼が置けるかどうかは、登録年数の古さや他社との取引実績から、ある程度把握することができるでしょう。実際に顧問契約を結ぶ場合、顧問費用に含まれる業務範囲がどこまでなのかを、確認する必要があります。書類やデータの管理状況も含めて、決定する前に、一度訪問してみることをおすすめします。

社会保険労務士事務所が
最短翌日までにそろう