あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

企業PV・MV(ミュージックビデオ)の 制作が得意な動画・映像制作会社8選

企業PV・MVに強い動画・映像制作会社

この記事では、あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの動画・映像制作専門チームが、企業PVとMV(ミュージックビデオ)の制作に強い映像制作会社を8社紹介します。

・格安で依頼でき、企業PV以外にもMV制作も得意な会社
・企業PV制作が得意な会社
・サービスや商品のPV制作が得意な会社

の3社に分けて紹介していきます。

動画・映像制作会社の紹介だけではなく、企業PVを制作するメリットや制作の流れ、失敗しないためのポイントなども紹介するので参考にしてみてください。

アイミツを運営する株式会社ユニラボのHPはこちら→株式会社ユニラボHP

アイミツ
動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)
目次

1.企業PVの制作が得意な映像制作会社3選

はじめに、企業PVの制作に強い映像制作会社をご紹介します。

1-1. EventBox合同会社

EventBox合同会社
出典:EventBox合同会社 https://www.eventbox.co.jp/

・手掛けるのは、予算や目的に応じた幅広い動画の企画・制作
・ホームページ制作やランディングページ制作(LP)にも対応
・キャスティングも幅広いラインナップ


・手掛けるのは、予算や目的に応じた幅広い動画の企画・制作
EventBoxは、東京都中央区に事務所を構える動画制作会社です。予算や目的に応じた幅広い動画制作を手掛けてきました。企業PVをはじめとするweb動画やTrueView広告、テレビCMにいたるまで幅広い動画制作の実績があります。また、実写だけでなくアニメーションも対応可能。企画段階から依頼できるのはもちろん、撮影のみや編集のみというスポット業務も受け付けてくれます。

・ホームページ制作やランディングページ制作(LP)にも対応
よく耳にする「動画とコラボレーションしたホームページを制作したい」「動画制作とあわせてホームページもリニューアルしたい」という要望。
EventBoxは、ホームページ制作も手掛けており、動画制作とあわせたお得なパック料金を用意しています。相乗効果を発揮することで、結果にも大きな差がでることは言うまでもありません。

・キャスティングも幅広いラインナップ
エキストラやモデルなど幅広いキャスティングに対応しており、イベントのみならずドラマ制作時に必要な人材もカバー。動画制作にとどまらない充実のサポート体制は、強みの1つといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・企業PV制作の実績がある動画制作会社を探している方
・動画制作とあわせてホームページ制作も任せたい方
・動画制作のみならずキャスティングも依頼したい方

<過去の制作実績>
長崎県大村市の移住・定住推進PV動画

設立年
2018年
従業員数
5-9人
会社所在地
東京都中央区東日本橋1-4-2 遠山ビル3F
電話番号
03-6823-5218

1-2. 株式会社プルークス

株式会社プルークス
出典:株式会社プルークス https://proox.co.jp

・コンサルティング会社出身のメンバーによる”売るため”の動画制作
・ストーリーテリング、3GCDを活用した表現力に定評
・高品質ながら低価格な点も魅力


・コンサルティング会社出身のメンバーによる”売るため”の動画制作
プルークスは経営コンサルティング会社出身によるメンバーで構成されています。ロジカルシンキングで的確に商品やサービスの課題を把握し、的確なマーケティングプランの提案が期待できるでしょう。企業の紹介はもちろん、ゲームやイベント、採用など様々な種類のプロモーション映像の制作が可能です。

・ストーリーテリング、3GCDを活用した表現力に定評
ビジネススキルの基礎を備えたディレクターが動画制作を行ないます。市場調査、競合分析を精緻に行い、企業やサービスにとって最適なマーケティングプランを提案しています。ただ動画を作るだけではなく、TwitterやInstagramなどのSNSや記事広告との連動で包括的なプロモーションが可能です。ジャパンネット銀行のプロモーションでは年3本の動画広告で総再生数220万会、完全視聴率17%という実績を誇っています。

・高品質ながら低価格な点も魅力
独自のビジネスモデルを採用しており、高品質ながら低価格で動画制作を行っています。クライアントは問い合わせやリピート経由が大半を占めており、営業コストを削減して高品質な動画の制作が可能となっています。案件に応じては500名ほどの外部ネットワークを活用して限られた予算で最適なプロモーション映像の提案を行っています。

こんな人におすすめ
・包括的なマーケティングの提案を希望している方
・予算を抑えつつ、高品質な動画の制作を希望している方
・大規模な動画企画を検討している方

<過去の制作実績>
株式会社アデコ 新卒・中途採用映像


予算感
映像制作(エントリープラン):20万円~35万円
設立年
2015年
従業員数
10-29人
取引先情報
東京都中央区の化学メーカー「花王株式会社」
東京都千代田区の人材サービス企業「株式会社マイナビ」
大阪府大阪市の経営コンサルティング会社「株式会社船井総合研究所」
会社所在地
東京都中央区銀座6-16-3 東京真珠ビル4階
電話番号
03-6260-6882

企業のPV撮影が得意な映像・動画制作会社をご紹介しました。

企業PVは、その企業の印象を大きく左右する重要なコンテンツです。「何を」・「誰に」PRしたいのかを明確に定めた上で、制作に取り掛かる必要があります。

リリースまでスムーズな流れで進めていくには、これまでの実績やノウハウを考慮し、業者を選ぶといいでしょう。

次に、PV撮影が得意で格安な映像制作会社をご紹介します。

アイミツ
動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

2.格安でPV・MV撮影が依頼できる映像制作会社3選

ここから、格安で依頼できるPV・MV撮影が得意な映像制作会社をご紹介します。

2-1. 合同会社ブレイズレギオン

合同会社ブレイズレギオン
出典:合同会社ブレイズレギオン https://www.blazelegion.com/

・破格の5万円ポッキリでPV/MV作成が依頼可能
・撮影用のクレーンやドローンも無料でレンタルが可能
・安心して依頼が可能な前払い方式


・破格の5万円ポッキリでPV/MV作成が依頼可能
PV撮影は10以上動画撮影に携わり、培ったノウハウを活かして格安で請け負っています。5万円で依頼可能な格安プランは5時間の撮影と編集で制作を依頼できます。クオリティも申し分なく、「費用を抑えながらPV制作を依頼したい」という方に選ばれています。

・撮影用のクレーンやドローンも無料でレンタルが可能
低価格ながらレンタルなどのオプションも充実しています。撮影用のクレーンやドローンは無料でレンタルが可能で、出演するモデルの手配にも追加料金はかかりません。

・ロケ地や演出のプランニングなど、サービスも充実
「クライアントの予算に合わせて無料〜有料のロケ地の提案を行う」「小道具・衣装セットやキャスティング」といったクライアントに寄り添ったサービスも魅力です。バンド活動やプロデュース経験があるスタッフがプロモーションを第一に考え、制作イメージの具現化を手伝ってくれる点もポイントです。

制作費の支払いは全額前払いで制作後の追加請求は一切ありません。ただし、支払い方法は現金振込のみとなっているのでその点は注意しましょう。

こんな人におすすめ
・具体的な制作イメージが固まっておらず、制作業者とブラッシュアップしていきたい方
・PV撮影の費用を抑えて依頼したい方
・MVの制作を検討している音楽関係者

<過去の制作実績>
TAISHI(たいし)「チョコレートレター」


会社所在地
東京都杉並区松庵2-14-7 スタジオforN
電話番号
03-3331-3961

2-2. 株式会社アトヨンサウンドファクトリー

株式会社アトヨンサウンドファクトリー
出典:株式会社アトヨンサウンドファクトリー https://band.ato4sound.com/

・カードでの支払いも可能な格安PV制作プランは6万9千円
・業界水準以下の低価格ながらトレンドを的確に捉えたPVに定評
・レコーディングやアーティスト写真の撮影も可能


・カードでの支払いも可能な格安PV制作プランは6万9千円
演奏シーンのみのPVは楽器レンタル代、撮影場所代込みで6万9千円で依頼が可能です。編集はおまかせとなっていますが、1回までの修正なら無料となっているのである程度の軌道修正なら可能な点も魅力です。格安プランは音楽スタジオプラン(6万9千円)とライブハウスプラン(8万9千円)の2種類があります。

・業界水準以下の低価格ながらトレンドを的確に捉えた映像に定評
格安制作プラン以外の標準の制作プランは9万円からとなっており、こちらも業界水準以下の低価格で依頼が可能となっています。音と楽曲を専門にした会社ならではのPVを制作しており、バンドへの理解も深く希望が伝わりやすくスムーズに制作が進むと好評を得ています。

・レコーディングやアーティスト写真の撮影も可能
「スタジオでPVを撮りたいが、音出しがOKなスタジオがなかなか見つからない……」とお悩みの方も多いはず。アトトンサウンドファクトリーは様々な雰囲気に合わせたスタジオと業務提携(首都圏近郊・6箇所)しており、スタジオ探しの手間が省けます。アーティスト写真の撮影なども依頼可能なため、バンド活動において必要な業務がワンストップで依頼できるでしょう。

こんな人におすすめ
PV撮影の費用を抑えながら、映像にもこだわりたい方
MVの制作を検討している音楽関係者
PVからアーティスト写真の制作までワンストップで依頼したい方

<過去の制作実績>
SETTLE ON「REMEMBER」


設立年
2015年
会社所在地
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺B1F

2-3. 合同会社OCEANS

合同会社OCEANS
出典:合同会社OCEANS https://www.studio-oceans.jp/

・PV制作は5万8千〜、格安プランなら最大価格4万8千円で依頼可能
・スピードプランを利用すれば最短2営業日で納品可能
・動画制作経験者の代表が親身に寄り添った提案を行う


・PV制作は5万8千〜、格安プランなら最大価格4万8千円で依頼可能
「動画制作は高い」というイメージを払拭するために格安で制作を請け負っています。
スピード・スタンダード・ハイクオリティー・ブライダル映像の4つのプランがあり、明朗会計な料金体系が特徴です(上記プラン以外も対応可能。要問合せ)。
それぞれの料金体系は以下の通りです。
・スピードプラン:18,000〜48,000
・スタンダードプラン:58,000〜148,000
・ハイクオリティープラン:158,000〜
・ブライダル映像プラン:10,000〜48,000

・最短2日で納品でスピード感のある対応が評判
OCAENでは制作に関わる全ての工程を会社の担当のクリエイターが行っています。そのため余計な打ち合わせがなく、製作期間が短縮可能となっています。クライアント側が商品画像やロゴなどを用意すれば最短2日で納品が可能。「低予算でいち早く商品のプロモーションビデオが作りたい」という方にピッタリのサービスです。

・制作の全行程をクリエイターが担当。イメージにぴったりな映像が仕上がる
通常の制作会社の場合、打ち合わせ、コンテ作成、カメラ撮影、編集などの工程の各工程で多くの担当者が関わり製作されています。OCEANでは全ての工程に置いて経験豊富なクリエイターが一人(案件によっては複数人のチーム)で担当しています。そのためクライアント側との意思疎通のズレがなく、イメージにピッタリの動画を仕上げることを可能にしています。

こんな人におすすめ
・費用を抑えながらプロモーション映像を制作したい方
・スピード感のある対応を求めている方
・イメージにぴったりな動画を制作してほしい方

設立年
2015年
会社所在地
大阪府和泉市唐国町1-10-60
電話番号
072-283-1006

PV撮影が得意で格安な映像制作会社をご紹介しました。

「なるべく費用を抑えて映像を制作したい」という方が多いと思われますが、単に費用の安い・高いで判断するのも非常に危険です。

・その値段でどこまで対応しているのか
・これまでの制作実績と自社のサービスがマッチしているのか


こういった点に注意しながら、発注先を探すといいでしょう。

最後に、商品やサービスのPV撮影が得意な映像制作会社をご紹介します。

アイミツ
動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

3.商品・サービスのPV制作が得意な映像制作会社2選

ここから、商品やサービスのPV制作に優れた映像制作会社をご紹介します。

3-1. 株式会社シネマレイ

株式会社シネマレイ
出典:株式会社シネマレイ https://www.cinemaray.co.jp/

・卓越した技術力で高品質な動画を制作
・企画からシナリオ作成、編集までワンストップで依頼が可能
・Oculusやマイクロドローンなどの最新技術も活用


・卓越した技術力で高品質な動画を制作
3Dやアニメーション、360℃映像を組み合わえた高品質な映像制作を得意としており、特にイベントや展示会向けのプロモーション映像が好評で大手自動車メーカーからの受注も得ています。

・企画からシナリオ作成、編集までワンストップで依頼が可能
自社で編集・撮影スタジオを持っているため、シナリオの作成から編集、録音までワンストップで依頼可能な点が魅力です。極力外注を使わずにコストカットを図り、高品質ながら比較的安価で依頼できるように努めています。

・Oculusやマイクロドローンなどの最新技術も活用
技術力に加え、最新テクノロジーへの投資も惜しみなく行っているのが特徴です。Oculus Goやマイクロドローンに加えてMeta2の開発サービスなども行っています。

こんな人におすすめ
・商品やサービスのプロモーションビデオを作りたい方
・3DCGやアニメーションを取り入れたPV撮影を検討している方
・名古屋市周辺のものづくり関連企業

<過去の制作実績>
HP参照

設立年
2006年
従業員数
10-29人
会社所在地
愛知県名古屋市中区栄1丁目9番16号 NFビルディング2F
電話番号
052-253-7447

3-2. 90 Seconds Japan株式会社

90 Seconds Japan株式会社
出典:90 Seconds Japan株式会社 https://90seconds.jp/

・動画製作プラットフォーム「90 Sconds」を運営
・製作動画の実績数は3万本以上
・日本経済新聞といった大手からメルカリに代表されるベンチャー企業も活用


・動画製作プラットフォーム「90 Sconds」を運営
動画製作プラットフォーム「90 Seconds」を運営しています。1万2千人以上のクリエイターと協業し、日本のみならず全世界で多数の動画の製作を行っています。ニュージーランド、オーストラリア、シンガポール、イギリス、アメリカ、ドイツの7カ国に拠点をおいています。

・製作動画の実績数は3万本以上
これまでの製作動画数は3万本以上。実写の映像だけではなく、パラパラ漫画やアニメーション、インフォグラフィックまでありとあらゆる種類の動画制作を行っています。

・日本経済新聞といった大手からメルカリに代表されるベンチャー企業も活用
日本を代表する大手企業からベンチャー企業まで幅広く活用されているのも特徴です。予算、納期などの希望に合わせてクリエイターに依頼ができるので利用したい時にすぐに動画制作に着手できます。

こんな人におすすめ
・一社に絞るというよりは様々なアイデアを参照して製作していきたい方
・海外向けのプロモーションビデオが必要になった方
・制作実績が豊富な企業に依頼したい方

<過去の制作実績>
ファンコミュニケーションズ様「A8.net」15周年記念動画


設立年
2014年
会社所在地
東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿 SOUTH 3F
電話番号
03-6856-4450

4.企業PVの使用用途・メリット

企業PV(プロモーションビデオ)の目的は多岐に渡ります。

自社の直接的なプロモーションはもちろん、企業が保有している専門技術を披露したり、製品の使い方を紹介するマニュアルとして活用することもあります。ほかにも新入社員の教育を目的とした動画も企業PVの範疇に入ります。このように様々な目的があるのが企業PVです。

企業PVを制作するメリットとしては大きく分けて
・企業イメージが一瞬で伝わる
・企業ブランディングの構築
の2点があります。

動画は文字よりも画像よりも情報量が多く、少ない時間で多くの情報を伝えることができます。企業HPのトップ画面に社内の雰囲気の動画を設置すれば、訪問者に瞬時に企業のイメージを伝えることができるでしょう。

動画は企業のブランディングにも活躍します。中小企業はブランディングをすることがクライアントの獲得の鍵となります。動画の内容をしっかりと詰め、ユーザーに刺さる動画が制作できれば新たな顧客の獲得に一役買ってくれることでしょう。

5.企業PVの制作の流れ

企業PVの基本的な制作の流れは以下の通りです。

1.クライアントの要望・企画内容をヒアリング
2.ラフを提出・契約
3.動画の撮影
4.動画の編集
5.最終修正・納品

流れは一般的な動画制作と同じです。

まずは動画を活用して解決したい課題を一緒に抽出し、目指すべきゴールを施策に落とし込んでいく作業から始まります。
ヒアリングが終わったら制作会社側から提案をし、具体的な動画のイメージやスケジュールを見積書として提出します。

提案が問題なければ正式な契約を交わし、動画のシナリオ設計やロケ地の確保など、本格的な動画の設計に移ります。

企画の設計が問題なく完了した後は実際に映像コンテンツを制作を行なっていきます。撮影は多くの人物が関わるため、ただ撮影をするだけではなく、ロケハンや当日のスケジュールの作成など撮影以外にも多くの要素が絡みます。

撮影が完了したら撮影した映像・写真やロゴなどを組み合わせていく編集作業を行います。カットやテロップ、ナレーションの付与など様々な技術を駆使し、映像を仕上げていきます。

映像が完成したら指定のフォーマットで映像を納品して完了。これが企業PVの制作の一連の流れとなります。はじめて動画制作を依頼する方は頭に入れておくといいでしょう。

6.映像・動画制作の会社選びで失敗しないために

映像・動画制作の費用は、大きく「人件費」「機材費」の2つに大きく分けられます。

もちろん、依頼する作業が増えればその分人員の数は必要ですし、高品質な映像を撮影したいのであれば、最新の機材が必要となり、その分費用が高くなるでしょう。

できるだけ費用を抑える方法としては、
・あらかじめ撮影データを自社で用意しておく
・台本(シナリオ)の作成を自社で行う

などの方法があげられるでしょう。

最近では、スマートフォンや動画サイトの普及によって、映像制作が以前より身近なものになっており、自分で撮影した映像をYouTubeなどで配信している方もたくさんいます。

しかしながら、しっかりとしたクオリティの映像を作りたいのであれば、やはりプロの制作会社に任せるのが一番です。

アイミツでは、PV撮影に精通した経験豊富なコンシェルジュがお客様のご要望をうかがい、最適な映像・動画制作会社のご紹介を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください

※映像・動画制作の細かい費用などに関しては『映像制作の費用と料金相場』に詳しくまとめているので、確認してみてください。

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

PV制作の動画制作・映像制作会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

PV制作で動画制作・映像制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

映像・動画制作会社とはTVやアニメ、イベントで流す映像、会社の紹介VTRなど様々な映像を制作する会社で、会社によってTVCMやドラマを得意としていたり、あるいは会社の紹介映像を専門に扱っていたりと様々です。どのような会社かを判断するには、過去の制作実績を見るのが一番です。複数の会社の制作実績を見比べ、得意分野や映像のセンスを比較すると良いでしょう。またその際、その映像を実際に担当したディレクターが会社に在籍しているかどうかを確認するようにしましょう。制作会社を選ぶ際は、まずは何のために映像を制作したいのかを明確にし、さらにクオリティを重視したいのか、なるべく費用を抑えたいのか、あるいはスピーディーな納品が必要なのかなど、最も重視するポイントを決めておくことで、適した会社を見つけやすくなるでしょう。

動画制作・映像制作会社の
見積もりが最短翌日までにそろう

動画制作・映像制作会社の

見積もりが最短翌日までにそろう

利用実績100,000突破!
一括見積もりをする(無料)