あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

AR動画制作に強いおすすめの
動画・映像制作会社(動画・映像編集会社)5選

AR動画に強い動画・映像制作会社

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの映像・動画制作専門チームが、AR対応で実力のある映像・動画制作会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る5社をピックアップしました。

AR対応の映像・動画制作会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツ
動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.実績豊富なARの映像・動画制作会社2選

はじめに、AR対応で豊富な制作実績をもつ映像・動画制作会社をご紹介します。

1- 1. 株式会社キャンバス

株式会社キャンバス
出典:株式会社キャンバス https://www.canvas-works.jp/

キャンバスは、東京都港区に拠点を置く映像・動画制作会社です。本社は富山県富山市にあり、2拠点からそれぞれ高品質かつ満足度の高い動画コンテンツを提供し続けています。手がける事業は非常に広範囲で、イベント映像やデジタルサイネージ、SNS広告動画などのプロモーション映像をはじめ、アプリ開発・Webサイト構築・オンライン広告やデジタルアート領域にまで精通するマーケティングのプロフェッショナル集団と言えるでしょう。
中でも主軸の映像制作に大きな強みを持ち、基本のセオリーを徹底的に押さえた上で大胆にAR(拡張現実)などの最先端技術を取り入れたコンテンツ制作は高い評価を受けています。すでに地方自治体の富山県高岡市やJリーグのカターレ富山をはじめとする多数の実績を誇り、これからARを検討したいと考えている方でも安心して依頼することができるでしょう。

こんな人におすすめ
・ARコンテンツの制作実績の多い会社に依頼をしたい方
・技術力の高い映像・動画制作会社をお探し方
・気軽な相談から始めたいという方

予算感
応相談
設立年
2012年
取引先情報
・富山県高岡市
・カターレ富山
ほか
受賞・執筆歴
・2018年 「全映協グランプリ2018」最優秀賞受賞
会社所在地
東京都港区赤坂9-5-26 AKASAKA HEIGHTS 301
電話番号
03-5962-7252

1- 2. 株式会社ジオ アイミツパートナー

株式会社ジオ
出典:株式会社ジオ http://www.geost.co.jp/

ジオは、東京都新宿区に所在する写真撮影・映像制作会社です。自社スタジオでの撮影はもちろん、ロケやドローン撮影、動画配信も実施しています。映像は基より写真撮影の歴史が長く、幅広いジャンルに対応し、企業をはじめ、官公庁、教育機関など多種多様なクライアントをサポートしている点が特徴です。動画の撮影・制作を得意とし、写真撮影で培った写り込み対策やライティングのノウハウを活かし、「映える動画」「魅せる動画」を提供。動画と写真の同時進行により、撮影期間を短縮できることに加え、テイストやシチュエーション、演出の統一が可能です。
また、AR動画アプリが登場して間もない2011年からAR動画の制作をスタートしており、最新の技術を活用した制作経験を積んでいるため、有名企業からの案件など、豊富な実績を有します。商品・製品の魅力を最大限に伝える演出力と構成力が強みです。

こんな人におすすめ
・自社スタジオを持つ実績豊富な会社に映像制作と写真撮影を同時に任せたい方
・AR動画を得意とし、さまざまな企業を支援した実績のある会社をお探しの方
・演出力と構成力を強みとする映像制作会社に、AR動画制作を依頼したい方

予算感
【映像制作】
・コーポレート案内:50万円~
・採用案内:30万~
・商品/PV:20万(撮影1日間)~
・インタビュー5万(1名1時間)~ 
・配信:5万(1時間2カメ)~
設立年
1989年
従業員数
5-9人
取引先情報
オーダーメイドカーマットKARO赤PV 
保険サービス会社HPトップ用  
ベンチャー企業採用映像  
ラフォンテミサト不動産物件案内
「らーめん花月」スタッフ採用映像
株式会社宝幸_企業紹介_英語版
車両走り系動画 
株式会社宝幸_チーズプラント工場案内
ソフトバンク1 
酒井医療 (大谷翔平) 
Rarachan ららやランドセル工場紹介動画 
会社所在地
東京都新宿区西新宿4-12-11
電話番号
090-3137-7448

実績豊富なAR対応の映像・動画制作会社をご紹介しました。

これまでの制作実績と自社のサービスがマッチしていれば、動画のリリースまでスムーズに進むと期待できます。売り出したい商品やサービスのユーザー拡大に、大きく貢献してくれることでしょう。

自社サービスにぴったりな映像・動画制作会社をお探しの方は、ぜひアイミツお問い合わせください。ホームページに記載されていない詳細な制作実績などを丁寧にヒアリングし、最適な発注先をお伝えします。

アイミツ
動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.お手頃価格なARの映像・動画制作会社2選

次に、リーズナブルな価格で依頼できるAR対応の映像・動画制作会社をご紹介します。

2- 1. 有限会社ワンピース

有限会社ワンピース
出典:有限会社ワンピース http://onepiece-inc.com/

ワンピースは、福島県会津若松市に拠点を置く映像・動画制作会社です。プロモーション動画など企業映像に通じているだけでなく、ホームページ制作・デザインなどクライアントのマーケティング課題に貢献する様々なサービスを展開しています。
とくに最新技術を駆使した撮影手法に強みを持ち、AR(拡張現実)、ドローン、ライブカメラといったテクノロジーを生かしたハイクオリティな動画を提供することが可能です。費用もリーズナブルに設定されているため、利用しやすい料金体系となっています。
従来型マーケティングとは一線を画するARによるオリジナルコンテンツに興味のある方は、ぜひ一度相談してみてください。自社の宣伝・広報・イベントプロモーションなど、幅広く検討してみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・実績豊富なAR対応の映像・動画制作会社に依頼したい方
・まずは相談をしたいという方

予算感
2.5万円〜
設立年
2000年
取引先情報
・AR動画
・ドローン撮影
・展示会動画
など多数
会社所在地
福島県会津若松市中町3-29
電話番号
0242-28-1551

2- 2. 有限会社デオ

有限会社デオ
出典:有限会社デオ http://www.deo-video.co.jp/

デオは、東京都昭島市を拠点に活動する映像・動画制作会社です。1985年から30年以上にわたって、企業プロモーションから個人動画まで幅広い映像事業を展開するベテラン企業です。長い歴史の中で手がけてきた企業紹介、販促、各種イベント、さらに個人向けブライダル撮影や幼稚園催事撮影など広範なジャンルでハイレベルなコンテンツを作り続けてきました。そうした経験に裏打ちされた確かな技術とノウハウに加え、費用の相談をすることができるのはうれしいポイントのひとつです。
最新のAR(拡張現実)技術を大胆に取り入れた映像広告サービスも新たにスタートしています。イベントの案内状や企業パンフレットにスマートフォンをかざすだけでARコンテンツを視聴者に届けることができ、より面白く、わかりやすくメッセージを伝えることが可能となっています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて映像・動画制作の依頼をしたい方
・実績豊富な映像・動画制作会社に依頼したい方
・ARコンテンツの導入をお考えの方

予算感
5万円〜
取引先情報
・MIKIフラメンコ教室
・Tajima Dance Academy
会社所在地
東京都昭島市松原町5-23-19-101
電話番号
042-542-5888

お手頃価格なAR対応の映像・動画制作会社をご紹介しました。

外注する際に、多くの方が最初に考えるのが予算だと思います。「できるだけ費用を抑えながら制作を依頼したい」という方が多いと思いますが、単に費用の安い・高いで判断するのは非常に危険です。

・その値段でどこまで対応しているのか
・これまでの制作実績と自社のサービスがマッチしているのか

こういった点に注意しながら、発注先を探すといいでしょう。

もちろんアイミツでは過去5万件以上の実績データから要望に応じて適切な予算感をお伝えしたり、見積もりも安い料金で行えるような会社を無料で紹介していますので、お気軽にお問い合わせください

アイミツ
動画制作・映像制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.サポートが充実しているARの映像・動画制作会社

ここから、AR対応でサポート体制が充実した映像・動画制作会社をご紹介します。

3- 1. 株式会社マルコプラン

株式会社マルコプラン
出典:株式会社マルコプラン http://www.markosplan.co.jp/

マルコプランは、東京都練馬区に拠点を置く映像・動画制作会社です。「感動をテクノロジーで実現する」をモットーとし、企業紹介やプロモーションなど各種映像制作から、デジタルサイネージやサイト構築、システム開発まで集客・ブランディングに課題を持つクライアントを多方面から支援してきました。
デジタル・アナログを的確に使い分けながら顧客企業のゴール実現に寄り添うカスタマー視点のサービスには定評があります。最先端のテクノロジーにも精通し、AR(拡張現実)・VR(仮想現実)を積極的に活用した新しい動画マーケティングのニーズにも対応しています。イベントや展示会はもちろん、商店街や観光地、道の駅など、地域の町おこしといったリクエストにも効果的なソリューションを届けることができます。
気になる方はまず気軽に問い合わせからスタートしてみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
・映像・動画制作におけるトータルサポートをご希望の方
・実績豊富なAR対応の映像・動画制作会社をお探しの方
・カスタマー視点のサービスを提供する会社をお探しの方

予算感
応相談
取引先情報
・ローランド株式会社
・筑波海軍航空隊記念館
・TEPIA先端技術館内常設展示
会社所在地
東京都練馬中村北1丁目11-3 フォーラムイン東京717
電話番号
03-6256-8113

サポートが充実しているAR対応の映像・動画制作会社をご紹介しました。

「映像制作を依頼しよう」と思って複数の映像制作会社に相見積もりを取ってみても、料金がバラバラになる可能性も大いにありえます。
「何にいくらかかるのか」がよく分からず、予想以上に費用が膨らんでしまった上に無駄な時間もかかってしまった、という結果に終わるのは避けたいはず。そんな方々をサポートしているのが、アイミツのコンシェルジュです。

お問い合わせいただければ、1日10件以上の映像制作に関する相談を受けているコンシェルジュが丁寧にヒアリングした上で業者を選定し、ベストプライスの見積もりが無料ですぐに集まります。

アイミツに紹介された会社に発注しなきゃいけないの?」
「一度電話したら営業電話がしつこいんじゃないの?」

このような心配もいりませんので、スピーディかつ的確に業者選びを進めたい方はお気軽にご相談ください

4.映像・動画制作の会社選びで失敗しないために

数多くある映像・動画制作会社の中から発注する会社を1社選ぶのは本当に大変です。

簡単な動画制作を依頼した際に、人件費に余計な費用を使ってしまい「10万円で十分なところが100万円かかってしまった」というようなことも実際に起こり得る話です。そのため、まずは動画制作に費用がどれくらい必要になるのかをざっと理解しておきましょう。

映像・動画制作の費用は、大きく「人件費」「機材費」の2つに大きく分けられます。

もちろん、依頼する作業が増えればその分人員の数は必要ですし、高品質な映像を撮影したいのであれば、最新の機材が必要となり、その分費用が高くなります。

費用を抑える方法としては、
・あらかじめ撮影データを自社で用意しておく
・台本(シナリオ)の作成を自社で行う
などの方法があげられるでしょう。

最近では、スマートフォンや動画サイトの普及によって、映像制作が以前より身近なものになっており、自分で撮影した映像をYouTubeといった動画配信サイトで配信している方もたくさんいます。

しかし、しっかりとしたクオリティの映像を作りたいのであれば、やはりプロの制作会社に任せるのが一番です。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがお客様のご要望をうかがい、最適な映像・動画制作会社のご紹介を行っておりますので、ぜひお問い合わせください

もちろん、「紹介された業者の中で依頼先を決めなければいけない」「営業電話がバンバンかかってくる」といったようなことはありませんので、気軽にご相談いただければと思います。

※映像・動画制作の細かい費用などに関しては『映像制作の費用と料金相場』に詳しくまとめているので、確認してみてください。

動画制作・映像制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

ar動画で動画制作・映像制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

映像・動画制作会社とはTVやアニメ、イベントで流す映像、会社の紹介VTRなど様々な映像を制作する会社で、会社によってTVCMやドラマを得意としていたり、あるいは会社の紹介映像を専門に扱っていたりと様々です。どのような会社かを判断するには、過去の制作実績を見るのが一番です。複数の会社の制作実績を見比べ、得意分野や映像のセンスを比較すると良いでしょう。またその際、その映像を実際に担当したディレクターが会社に在籍しているかどうかを確認するようにしましょう。制作会社を選ぶ際は、まずは何のために映像を制作したいのかを明確にし、さらにクオリティを重視したいのか、なるべく費用を抑えたいのか、あるいはスピーディーな納品が必要なのかなど、最も重視するポイントを決めておくことで、適した会社を見つけやすくなるでしょう。

動画制作・映像制作会社が
最短翌日までにそろう