アプリ開発

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

iOSアプリを作りたい方必見!
おすすめのアプリ開発会社(アプリ制作会社)8選

iOSアプリ開発に定評のあるアプリ開発会社

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのアプリ開発専門チームが、iOSアプリで実力のある開発会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る9社をピックアップしました。

iOSアプリ開発が得意な会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツ
アプリ開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.iOSアプリに定評のある格安開発会社3選

まずは格安でiOSアプリを開発できる会社を紹介します。開発の予算が限られている方におすすめの会社です。

1-1. 株式会社DOKE

株式会社DOKE
出典:株式会社DOKE https://www.do-ke.jp/

DOKEは大阪府大阪市にあるアプリ・システム開発やホームページ制作を行う会社です。
格安でのiOS・Androidアプリ開発に定評があります。社内での作業費用を抑えることで他社よりも安いアプリ開発を実現しています。決して品質を落とすことなく依頼できることが大きな特長です。また、インターフェイスやキャラクターなどの素材を予め用意できる場合は通常よりもさらに低価格でアプリを開発をできます。
格安の料金設定に加えて重視しているのは、クライアントのニーズの正確な把握です。そのために大事なのは担当者の質。親切丁寧に対応する優秀な人材が数多く在籍しています。クライアントの要望を聞き漏らすことなく反映し、期待以上のアプリへと仕上げます。料金も対応も良心的な頼れるアプリ開発会社です。

こんな人におすすめ
・なるべく費用を抑えてiOSのアプリ開発をしたい方
・費用だけでなくアプリの質にも妥協したくない方
・親切丁寧なアプリ開発会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
大阪府大阪市北区中崎西4-3-32 タカ大阪梅田ビル9階
電話番号
06-6940-6555

1-2. 株式会社CyberCats

株式会社CyberCats
出典:株式会社CyberCats https://www.chaco-web.com/app/

CyberCatsは東京都千代田区にあるアプリ開発会社です。アプリ以外にもCRMや営業管理などのシステム開発も手がけています。
実力のあるエンジニアによってアプリの開発チームが構成されています。そのスキルや経験を活かしアプリの開発工程を整理した結果、費用の無駄を省くことを実現させました。一例として、店舗の受付アプリを15万円で制作した実績をもちます。要望にあわせて費用も品質も最適なアプリを開発してくれます。
充実したサポート内容も大きな魅力です。そのなかの1つが多言語対応のアプリ開発。海外進出を検討する企業や外国人をターゲットにしたい企業にとっては頼れる存在となるでしょう。そのほかにも電子カタログ機能やフォトギャラリーなどさまざまな機能の実装が可能です。

こんな人におすすめ
・なるべく費用を抑えてiOSのアプリ開発をしたい方
・多言語対応のiOSアプリを開発したい方
・さまざまな機能を実装させたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都千代田区六番町4-11 4F
電話番号
050-3738-1874

1-3. 株式会社ユニアース

株式会社ユニアース
出典:株式会社ユニアース https://uniearth.jp/

ユニアースは、大阪府大阪市にあるアプリ開発やweb制作を行う会社です。顧客満足度を最大限に高めることを常に意識しています。
格安でiOS・Androidアプリ開発を行っており、例えばカメラアプリなら5万円、位置情報アプリなら10万円とどんなアプリでもその価格は良心的です。日頃からアプリ開発のスキルや環境の向上に努めており、格安でのアプリ開発を実現しています。また、クライアントのニーズや予算に柔軟に対応できるよう、企画から開発、保守管理まで完遂できるワンストップ体制を構築しています。
また、これまで培ったアプリ開発の技術・ノウハウを活かし、一般的なiPhone・Androidのアプリ開発だけでなく、タブレットアプリ、エンタープライズアプリ(業務用アプリ)、ユニバーサルアプリ、そして既存アプリのリメイク・リデザインなど、幅広いジャンルの開発が可能です。

こんな人におすすめ
・なるべく費用を抑えてiOSのアプリ開発をしたい方
・iOSアプリの実績豊富な開発会社に依頼したい方
・リリース後の保守管理も依頼したい方

予算感
カメラ機能アプリ 5万円~
位置情報アプリ 10万円~
スマートデバイス連動アプリ 30万円~
など
設立年
2011年
会社所在地
大阪府大阪市北区中崎2丁目1-4 嶌野(シマノ)ビル7階
電話番号
06-6292-6200

iOSアプリに定評のある格安開発会社を3社紹介しました。

一般的に、アプリ開発では「作業人数(人件費)× 期間」によって算出される金額が開発費用です。つまり、納品までの工数が増えるほど費用は大きく膨らんでいくと言えるでしょう。

「機能を充実させたいけどなるべく開発費用は抑えたい」
「質も費用も妥協できない」

という方は、自社にぴったりな発注先を探すのに時間がかかってしまうかもしれません。

アプリ開発会社を探す手間を大幅にカットしたい方は、ぜひアイミツお問い合わせください。多くの料金相場を知り尽くしたコンシェルジュが、最適な発注先をおすすめします。

アイミツ
アプリ開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.実績豊富なiOSアプリ開発会社3選

次に実績豊富なiOSアプリ開発会社を紹介します。これまでどういった分野での実績をもっているかは、依頼先の会社を決める指標といえます。目を通して自社に合う会社を見つけましょう。

2-1. 株式会社ランドランド アイミツパートナー

株式会社ランドランド
出典:株式会社ランドランド http://landland.tech/

ランドランドは、東京都渋谷区にオフィスを構えるアプリ開発会社です。30種以上にわたるさまざまなアプリを開発した豊富な実績を持ち、業務提携を含めた深い関係値での開発・運用のノウハウを蓄積していることを強みにサービスを提供。アプリ全体を通して、統一感のあるUI/UX設計をはじめ、チームや運用に合わせたソースコード設計、クライアントと共にアプリを成長させることに重視した開発を実現します。
AppStore申請やDUNS Number取得代行も手がけ、簡易的なAnalytics分析など、アプリの運用ノウハウがないクライアント向けに周辺対応も行っており、サービスおよび事業内容により添った開発に定評があります。また、運用や引継ぎといった長い目線での開発を心掛けているため、全体をみてコストパフォーマンスを最大化させるような提案ができることもポイントです。

こんな人におすすめ
・アプリの開発や運用のノウハウを蓄積している実績豊富な会社をお探しの方
・AppStore申請やDUNS Number取得代行などアプリ開発の周辺対応もサポートしてほしい方
・コストパフォーマンスに優れたアプリ開発を希望する方

予算感
・iOSアプリ開発(請負 5画面):60万円~
・iOS, Androidアプリ開発、開発ディレクション
(時間チャージ 30時間~):7,500円/時
設立年
2018年
従業員数
1-4人
会社所在地
東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘408
電話番号
080-8881-3228

2-2. TUKURU株式会社 アイミツパートナー

TUKURU株式会社
出典:TUKURU株式会社 https://tukuru-co.com/

東京都中央区にオフィスを構えるTUKURUは、主にホームページ・アプリ・3D・ゲームなどの制作を手がける会社です。制作に加え、システムやアプリ開発、広告マーケティング、SEO・MEO対策のコンサルティングも行ってます。
また、記事などのコンテンツ作成、ECサイト構築、広告運用代行など、webに関するサービスをワンストップで提供することが特長です。高品質でスピーディーな制作に対応し、運営など制作後のサポートが充実していることでも定評があります。
大手開発会社で勤務経験のある実績豊富な人材が多数在籍し、アプリ開発の実績が豊富な点も強みの1つ。クライアント目線での提案はもちろん、価格やデザイン、仕様など、クライアントのニーズに合った最適なサービスを提供するため、安心して頼ることのできるビジネスパートナーとなってくれるでしょう。

こんな人におすすめ
・アプリの開発から制作、運用までを一括して任せたい方
・スピーディーに対応し開発や制作後のサポートが充実した会社をお探しの方
・デザインや仕様はもちろん価格も含めニーズに合ったアプリ開発を行ってほしい方

設立年
2019年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都中央区八丁堀3-11-8 美和ビル8階
電話番号
03-6222-9582

2-3. シーサー株式会社

シーサー株式会社
出典:シーサー株式会社 https://www.seesaa.co.jp/

シーサーは、東京都渋谷区に本社を構える会社です。ブログシステムの開発・販売、スマートフォンアプリ開発、メディア運営を行っています。
iOS、Androidアプリの企画から開発、運用まですべてワンストップで対応可能です。不動産会社の接客支援アプリや多言語対応の観光アプリ、チケット販売サービスの公式アプリなど、多くのユーザーが活用するアプリを手がけています。これまで培ったノウハウと柔軟な対応力のお蔭で、どのようなアプリも開発可能です。
経験豊富なエンジニアも多数在籍しており、アプリに必要なシステム全体の構築を依頼できます。もちろん、リリースして終わりではなく、より多くのユーザーに利用してもらえるように、継続的にクライアントの業務をサポートします。

こんな人におすすめ
・iOSアプリの実績豊富な開発会社に依頼したい方
・リリース後のサポートも依頼したい方
・初めてiOSアプリ開発を依頼する方

予算感
要問い合わせ
設立年
2003年
取引先情報
株式会社イープラス
株式会社CHINTAI
KNOTレゾナント株式会社
など
会社所在地
東京都千代田区外神田6-1-4 神田ノーザンビル3階

ここまで、iOSアプリの実績豊富な開発会社を3社紹介しました。

アプリ開発の実績を見て依頼先を探すときには、iOSなどの対応OSはもちろん、これまで手がけたアプリの種類やジャンル、取引先企業の業種にも注目しましょう。

自社と同じ業種や似たようなアプリ開発の実績があれば、ノウハウの蓄積があり、スムーズなやりとりができる可能性が高まります。

アイミツでは、過去5万件以上の実績データから、要望に応じたおすすめのアプリ開発会社を無料で紹介しています。実績のあるアプリ開発会社をお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせください

アイミツ
アプリ開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.コンサルティングが得意なiOSアプリ開発会社2選

次にコンサルティングが得意なiOSアプリ開発会社を紹介します。「アプリ開発したいけど不安が多い」という方は親身にコンサルティングを行う会社を選ぶといいでしょう。今回紹介する会社をぜひ参考にしてください。

3-1. 株式会社プライムセオリー

株式会社プライムセオリー
出典:株式会社プライムセオリー https://www.primetheory.jp/

プライムセオリーは、東京都渋谷区にある会社です。iOSアプリ開発コンサルティングをはじめ、iOS・Androidアプリ開発、webシステム開発を行っています。
iOSアプリのマーケティングやプロモーションに関することから技術的な相談まで、幅広くコンサルティングを行っています。そのほか、デベロッパー登録、アプリ申請代行なども依頼可能です。充実したサポート内容を通してクライアントの要望に合わせた最適なコンサルティングを実現します。
また、iOSアプリ開発は月額10万円から依頼できる格安のサービスも魅力です。具体的な仕様が決まっていなくても、コンサルティングを通してクライアントにぴったりな提案を行います。そのため、あまり気負わずに「まずはやってみよう」という気持ちでアプリを開発できます。

こんな人におすすめ
・アプリ開発のコンサルティングを依頼したい方
・なるべく費用を抑えてiOSアプリ開発を行いたい方
・デベロッパー登録、アプリ申請代行も依頼したい方

予算感
10万円~
設立年
2007年
会社所在地
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
電話番号
050-5880-5600

3-2. 株式会社サンドボックス

株式会社サンドボックス
出典:株式会社サンドボックス http://www.sandbox.co.jp/

サンドボックスは、東京都新宿区にある会社です。webサイト制作をはじめ、iPhoneアプリ開発やAndroidアプリ開発、コンサルティングなどの事業を展開しています。
幅広い分野におけるこれまでの実績から蓄積されたノウハウをもとに、業種を問わず最適なプランの構築・提案をコンサルティングを通して行っています。iOSデバイスのiPhoneアプリ開発では、クライアントの要望、制作期間、予算などのニーズに合わせて、仕様やデザインの提案、開発が可能です。高いスキルが必要なアプリの開発だけではなく、アプリの多言語化など幅広いサポートを行っています。また。事業計画の診断・コンサルティングまで対応しており、あらゆる角度からクラインとの強い味方となるでしょう。

こんな人におすすめ
・アプリ開発のコンサルティングを依頼したい方
・iOSアプリの実績豊富な開発会社に依頼したい方
・初めてiOSアプリ開発を依頼する方

予算感
要問い合わせ
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都新宿区四谷三丁目7番 かつ新ビル3A
電話番号
03-3341-1600

コンサルティングが得意なiOSアプリ開発会社を3社紹介しました。

アプリ開発を行う上で、しっかりと開発目的そしてゴールや目標を決めておくことが重要です。しかし、初めてアプリ開発を行う場合、事例がないためどのようなゴールを考えればいいのかイメージがつきにくいでしょう。そのような場合は、今回紹介したようなコンサルティングが得意なアプリ開発会社に依頼し、企画立案から一緒にアプリを作り上げていくことがおすすめです。

アイミツでは、専門のコンシェルジュがあなたのご要望を丁寧にヒアリングし、過去の実績をもとにコンサルティングに定評のあるアプリ開発会社をご紹介することができます。

アイミツ
アプリ開発会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

4.iOSとAndroid アプリ開発の違いとは?

ここまでiOSアプリ開発に強い会社を紹介しました。なかには「まずはiPhone対応のアプリ開発するがいずれはAndroidにも対応させたい」「とりあえずiPhoneに対応すればいいと思っているがAndroidとの違いがわからない」という方もいるかもしれません。そこで、ここからiOSとAndroidのアプリを開発にするに当たっての違いを解説します。

【iOSとAndroid|アプリの違い①】利用者層


AndroidのスマートフォンよりもiPhoneのほうが本体代金が高い傾向にあります。2017年あたりからiPhoneの新モデルの代金は概ね10万円超えです。比べてAndroidは4万円程度で購入できる機種もあります。そのため、iPhoneユーザーには所得の高く品質重視な思考の方が多いといえるでしょう。そのため、アプリの有料コンテンツの利用の見込みも高いといえます。iOSアプリ開発の際にはこうした利用層の違いも検討する必要があります。

【iOSとAndroid|アプリの違い②】開発費用


iOSとAndroidではアプリのプラットフォームが違います。それぞれで登録料金も異なります。iOSは年間1万1,800円、Androidは日本円で2,660円程度です。Androidの方が安価ですが、その分簡単に登録できるため競合のアプリも増えます。独自のアプリとして目立たせたい場合はiOSでのアプリ開発の方がいいでしょう。

【iOSとAndroid|アプリの違い③】アプリ審査


iOSのアプリ審査は専門家によって実施されるため、Androidよりも時間がかかります。Androidの方が手軽にリリースできそうですが、iOSはその分しっかりと品質を見極めます。長く愛用される高品質なアプリを開発したい場合はiOSの方がおすすめだといえるでしょう。

5.アプリ開発の会社選びで失敗しないために

最後にiOSアプリ開発を行う上で押さえておきたいポイントを紹介します。

アプリ開発を検討している会社のほとんどが、『そもそもアプリ制作をするべきか分からない』という悩みを抱えています。

実際に、アイミツのコンシェルジュに相談をいただくもののうち、約50%は以下のようなご相談です。
『(似たアプリを一緒に見ながら)このようなアプリはいくらで出来るのか?
『このようなアプリを作った場合に、どのような効果があるのか?

どちらも、『アプリを作るかどうか判断をするために情報収集を行いたい』というものです。情報収集を進めていく上での一番のポイントは、作りたいもののイメージを一つ一つ固めていくことです。
たとえば、『ログイン機能はどうするのか?』『iOSとAndroidのどちらを利用するか?両方か?』など、業者に依頼する前に検討しておきたい項目は多いです。

アイミツでは、毎月100件以上のアプリ開発に関するお問い合わせをいただきます。アプリ開発やアプリ開発会社の実績を熟知したコンシェルジュが、『そもそもアプリ開発をするべきか?』といったことも含めて無料で対応していますので、ぜひお気軽にご相談ください

※アプリ開発の料金を左右する項目は『アプリ開発の費用と料金相場』に詳しくまとめているので、確認してみてください。

アプリ開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

iOSアプリ対応のアプリ開発会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

iOSアプリ対応でアプリ開発会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

iPhoneの販売台数は全世界10億台以上。日本のスマートフォン市場でもiPhoneが60%以上のシェアを占めており、ビジネスにおいてもiOS対応のアプリは欠かせないツールになっています。開発会社を選ぶにあたってポイントになるのはやはり制作実績。なかには日本を代表する企業のアプリを多数手掛けている会社もあるので、業務改善や効率化を目的にするなら、そうした会社に任せるのがおすすめです。一方で予算が厳しい場合などは廉価な制作パッケージを利用するのも1つ。低価格とはいえクーポン配信やプッシュ通知など機能も豊富なので、店舗での販促プロモーションや会員獲得はじめ幅広い用途に使えるのではないでしょうか。

アプリ開発会社が
最短翌日までにそろう