無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

アプリ開発会社の費用相場が
いますぐわかる!

更新日:2022年11月21日

アプリデザインのポイントや参考になるサイトをご紹介【2022年最新版】

スマートフォンの普及とともに、さまざまな場面でスマートフォンアプリが使われるようになりました。数多くの企業が自社オリジナルのアプリをリリースしています。そして、アプリ開発でもっとも重要なのは、誰もが直感的に利用できるデザインで制作することです。
この記事では、UI・UXとは?といった基本的なところから、アプリ制作の参考になるおしゃれなデザインまでご紹介します。

【関連ページ】
アプリ開発にかかる費用・相場感や、あなたの目的別にアプリ開発会社をお探しいただけます。

アプリデザインではUIとUXが鍵!

アプリデザイン制作で無視してはいけないのが、「UI(ユーザー・インターフェース)」と「UX(ユーザー・エクスペリエンス)」です。どちらの言葉も、10年ほど前からWeb開発や業務システム開発などの場面でよく使われるようになりました。すでにどういったものなのか知っている方も多いでしょうが、アプリデザインでは特に重要とされるため、この機会に改めて詳細を振り返ってみましょう。

UIとは

UIとは、「ユーザー・インターフェース」の頭文字を取った言葉で、アプリデザインにおいては「ユーザーとアプリの接触面」を意味します。ユーザーがアプリと接触するすべての面がUIとなるため、アプリに使用されているアイコンや文字(フォント)、配色はもちろん、アプリの余白部分もUIの一部です。
一つひとつのUIを使いやすくする、統一性を持たせる、見た目を洗練させるなどの工夫を行うことで、後述する「ユーザー体験」が向上し、良いデザインだと思ってもらいやすくなります。

UXとは

UXは、「ユーザー・エクスペリエンス」を略したもので、アプリデザインでは「ユーザーがアプリを使用して得られる体験のすべて」を指します。たとえば、ボタンを押したのに反応しない、画面の遷移に時間がかかる、などユーザーのストレスにつながるようなつくりは、良いUXとは言えません。
また、仮に良いアプリを制作したとしても、ユーザーが望むアップデートがされないアプリなら、UXの面では評価されないでしょう。反対に、不具合が生じてもすぐに対応すれば、ユーザーの信頼感は増しUXが向上するケースもあります。つまりはユーザーが快適に使用できる環境を整えることが大切というわけです。

アプリデザインのポイント

アプリデザインではUI・UXが鍵を握るとは言うものの、具体的にどういったデザインにすればいいのかわからないという方が大多数ではないでしょうか。そこでここでは、アプリデザインのポイントをお伝えします。

ヘッダー、ナビ、ボタンは統一する

アプリは一般的に、ヘッダー(アプリ上部のスペース)、メイン(アプリ中央部)、フッター(アプリ下部のスペース)の3パートで構成されています。なかでもヘッダーとグローバルナビゲーション、ボタンはもっともユーザーから見られる部分です。
また、ヘッダー、ナビ、ボタンのデザインはアプリ全体の印象を左右します。この3点のデザインに統一感がないと、ユーザーにとっては見にくく、使いにくい印象を持ってしまうため、デザインを統一することが重要です。

アイコンは与えたいイメージで選ぶ

アイコンも、アプリ全体の印象を左右するものです。ユーザーに与えたい印象に合うアイコンを選びましょう。アプリのアイコンでよく使われるのが、「アウトライン」「塗りつぶし」「色付きアイコン」の3つです。
「アウトライン」は背景色を多く表示できるため、アプリ全体が開放的なイメージになります。「塗りつぶし」は、画面上ではっきり見えるため視認性が高いのが特徴です。「色付きアイコン」は、ほかのアイコンと比べると明るい印象になります。

アイコンイメージ

数字や文字の大きさでメリハリをつける

数字や文字のサイズに大小をつけることで、ユーザーが情報を認識しやすくなります。ユーザーにとって特に重要な数字や情報を大きめに表現することは、UI・UXを考える上でも非常に重要です。
また、文字や数字の大きさの調整は、ただ単に情報を見やすくするだけでなく、アプリ全体の印象を向上させることもできます。

スマホ・タブレットなどさまざまな画面サイズを意識する

ユーザーがアプリを利用する端末は一つではありません。iPhoneユーザーもいれば、Androidユーザーもいますし、それ以外のスマートフォンを使っているユーザーもいます。さらに、機種によっては画面の大きさも異なるでしょう。
特に、小さい画面では、文字サイズがバラバラになる、表示されない項目が出る、などの不具合が生じる可能性も。デザインを行う際は、どの端末のどのサイズの画面でも適切に表示できるよう意識しましょう。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数あるアプリ開発会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

おしゃれでトレンドのアプリデザインの参考になるサイト

どのようなアプリデザインにしたらいいのか、具体的なイメージがわかないという方も多いでしょう。そういった方は、既存のアプリデザインのなかからヒントを得てみてはいかがでしょうか。ここでは、アプリデザインの参考になるサイトをご紹介します。

Mobbin

Mobbinでは、10万以上のアプリのスクリーンショットが公開されています。アプリの種類によって、細かくカテゴリ分けされているため、参考にするデザインを探しやすい点が魅力です。
また、現在のバージョンだけでなく、過去のバージョンのデザインを遡って見ることができるため、デザインをアップデートする際の参考にもなります。

Mobbin
出典: Mobbin https://mobbin.com/browse/ios/apps

Dribbble

Dribbbleは、世界中のデザイナーが集うアメリカ発のデザイナーのためのSNSです。投稿されたデザインを参考にできるだけでなく、出来上がった自身の作品をアップロードすることで、世界各国のデザイナーからアドバイスを受けることもできます。また、オンラインでデザインを学べる各種コースも用意されている点が特徴です。

Dribbble
出典: Dribbble https://dribbble.com/

Pttrns

Pttrnsは、アプリのUIやデザインを掲載しているサービスです。GoogleやTwitter、NETFLIXといった有名企業も利用しています。世界中から厳選された7,000以上ものデザインパターンを学べるほか、登録しているデザイナーから自身のデザインへのアドバイスを受けることも可能です。

Pttrns
出典: Pttrns https://www.pttrns.com/

Uplabs

Uplabsは、WebサイトからアプリまであらゆるWebデザインが投稿されているサービスです。iOSやAndroidのアプリデザインにそのまま利用できるテンプレートも多数投稿されています。今日人気のあったデザイン、昨日人気のあったデザインなど、トレンド機能が搭載されているため、最新のデザインの流行を確認することが可能です。

Uplabs
出典: Uplabs https://www.uplabs.com/

Android Niceties

Android Nicetiesは、Androidアプリに特化したギャラリーサイトです。誰でも無料で利用でき、世界中の優れたAndroidアプリのデザインを閲覧できます。Androidに特化したギャラリーサイトは非常に珍しいため、Androidアプリを制作したい人には重宝されるでしょう。

Android Niceties
出典: Android Niceties https://androidniceties.tumblr.com/

アプリ開発の費用相場

続いては、アプリ開発を外注した際にかかる費用相場をご紹介します。

アプリのタイプ別開発費用の相場
アプリのタイプ 開発費用の相場
アプリ開発の平均費用相場 250万円~
ショッピングカート系 100万~300万円
カタログ・フリーペーパー系 50万~100万円
通話・メッセージアプリ系 100万~500万円
ツール系 50万~300万円
ゲーム系 300万~1,000万円
SNS位置情報系 500万~1,000万円
アプリ内課金/多言語/マップ対応 各10万~20万円
SNS連携/アクセス解析 各5万円
学習アプリ系 50万円~300万円

より正確な費用を知りたい方は料金シミュレーターをご利用ください。

【まとめ】アプリのデザインでお悩みの方はアイミツへ

アプリデザインで最重要なのは、UI・UXです。どれだけ洗練されたデザインでも、使い勝手が悪ければユーザーは離脱してしまいます。

とはいえ、自社だけでUI・UXを意識したアプリデザインを制作するのは難しいという方も多いでしょう。そういった方は、アプリデザインのプロである制作会社に依頼してみてはいかがでしょうか。外注先のあてがない方は、ぜひアイミツにご相談ください。予算やニーズに沿って最適な会社をご紹介します。

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
デザインに強いアプリ開発会社一覧

【費用感を知りたいという方はこちら】
アプリ開発の費用・相場

アプリ開発会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連するアプリ開発会社一覧