あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

沖縄でキャリアアップ助成金に強い
社労士事務所7選

沖縄でキャリアアップ助成金に強い社会保険労務士事務所

中小企業における労務管理担当としても活躍する「社会保険労務士」。実は社内の基本的な業務を依頼するだけではなく、より専門的な助成金申請に関する業務も請け負っていることをご存知でしょうか?

今回の記事では、助成金のなかでも注目度の高い「キャリアアップ助成金」の申請代行を請け負ってくれる沖縄県の社労士事務所を7選ご紹介します。会社の成長のために助成金をうまく活用していきたいと考えている経営者・ご担当者の方は、ぜひ最後までお読みいただき参考にしてみてください。

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.沖縄にあるキャリアアップ助成金に強い格安社労士事務所3選

まずは、沖縄にあるキャリアアップ助成金に強い社労士事務所の中でも、特にリーズナブルな価格設定に魅力のある事務所をご紹介していきます。費用面にこだわりたいという方はぜひ参考にしてみてください。

1- 1. 社会保険労務士法人クローバー

社会保険労務士法人クローバー
出典:社会保険労務士法人クローバー https://www.sr-clover.or.jp/

クローバーは沖縄県那覇市にある社会保険労務士事務所です。1984年の創業から35年を迎え、これまで多くの沖縄県内の中小企業経営者から高い信頼を獲得してきました。
キャリアアップ助成金をはじめとした助成金関連の報酬は給付額の10%と沖縄県内でもみても格安。創業間もない企業にとっても依頼しやすくなっています。また、あらゆる業務に対してスピード感のある対応を心がけていることも多くの支持を集める理由の一つ。その中でも特徴的なのがキャリアアップ助成金の入金時期を教えてくれるサービスを提供している点です。通常、助成金が振り込まれる日時は通知されませんが、過去の実績や同様案件の傾向から判断しておおよその振り込み日時を教えてくれます。もちろん100%確実という保証はありませんが、大体の日程が分かれば事業計画も立てやすくなるため便利なサービスといえるのではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・キャリアアップ助成金の申請サポートに定評のある社労士をお探しの方
・沖縄県内で格安の社労士事務所をお探しの方
・スピード感のある対応に定評のある社労士をお探しの方

予算感
給付額の10%
会社所在地
沖縄県那覇市繁多川3-8-25
電話番号
098-911-5151

1- 2. 社会保険労務士法人TIS

社会保険労務士法人TIS
出典:社会保険労務士法人TIS https://tisoffice.jp/

TISは、沖縄県那覇市にある社会保険労務士事務所です。労務管理の代行や労務相談、就業規則などの作成代行はもちろん、キャリアアップ助成金の申請代行や各種セミナーなども幅広く請け負っています。
助成金の申請代行料金は、着手金2万円に加え、手続き報酬が15%から20%とリーズナブル。依頼前には顧問契約が必要となりますが、顧問料に関しても従業員10人以内の組織であれば月額1万円から依頼できるため、トータルで見ても安価と言えるでしょう。地元沖縄の中小企業とのつながりを特に大切にしており、丁寧な対応に定評がある一方、要望があれば沖縄県外からの依頼にも対応できるため、たとえば沖縄県内のほかにも複数拠点の事務所を構えている企業にもおすすめです。給与計算や勤怠システムなど、専門的なクラウド型システムの普及にも力を入れており、テクノロジーを駆使した業務効率化に積極的な社労士事務所をお探しの方にも最適な依頼先と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・キャリアアップ助成金の申請サポートに定評のある社労士をお探しの方
・沖縄県内で格安の社労士事務所をお探しの方
・労務顧問も格安で依頼したい方

予算感
着手金 2万円、手続き報酬 15〜20%
従業員数
10-29人
会社所在地
沖縄県浦添市経塚602番地2 2階
電話番号
098-879-1464

1- 3. 平良総合事務所

平良総合事務所
出典:平良総合事務所 https://www.taira2017.com/

平良総合事務所は、沖縄県那覇市にあるます。社労士のほかにも行政書士の資格ももっているため、建設業許可などの申請についても一緒に対応が可能。沖縄県内の中小建設業者から高い信頼を獲得しています。
助成金の申請代行手続きの費用は、顧問先の場合、申請時の3万円に加え給付額の15%相当で対応。キャリアアップ助成金含め、該当する助成金の種類等を丁寧に説明してくれるため、助成金について知識がないという方でも安心して依頼できます。またそのほかの特徴として注目すべきは、プロファイリングを取り入れた人材配置です。これは従業員一人ひとりの特性や正確、能力などを総合的に判断し、適正に合った部署への配属を提案するというもの。第三者の目から客観的に判断することで、社内の人間関係を考慮することなくフラットな目線の意見を取り入れられるはずです。助成金申請と合わせ、人事配属など人事全般に関わる相談をしたい方にはおすすめです。

こんな人におすすめ
・キャリアアップ助成金の申請サポートに定評のある社労士をお探しの方
・行政書士の資格もある沖縄の社労士事務所をお探しの方
・適材適所の人事配属を実現するために社労士の力を借りたい人

予算感
申請時3万円、給付額の15%〜
設立年
2005年
会社所在地
沖縄県那覇市小禄214
電話番号
098-859-0848

ここまで、沖縄にあるキャリアアップ助成金に強い格安の社労士事務所をご紹介しました。

キャリアアップ助成金をはじめ助成金申請にかかわる費用は社労士事務所によって異なります。単にコストの安さだけで選ぶべきではありませんが、コストは社労士事務所を選ぶうえでの重要な指標になることは間違いありません。

また、助成金の申請代行を依頼する場合、同時に顧問契約を結ぶことが条件という事務所が多い傾向にあります。これは、助成金を確実に受けるために、クライアント企業の内情を把握するためというのが大きな理由です。そのため、費用面が気になるという方は、顧問契約の必要の有無と契約にかかる費用もあわせて確認するようにしましょう。

2.沖縄にあるキャリアアップ助成金実績が豊富な社労士事務所2選

つづいては、沖縄にあるキャリアアップ助成金に強い社労士事務所の中でも、特に実績が豊富な事務所をご紹介していきます。会社選びでは実績を重視したいという方はぜひチェックしてみてください。

2- 1. 社会保険労務士法人なか

社会保険労務士法人なか
出典:社会保険労務士法人なか http://www.nakagrps.co.jp/naka/

なかは、沖縄県の那覇市と沖縄市に事務所を構える社会保険労務士事務所です。1969年の創業から50年を迎える歴史ある事務所で、実に半世紀にわたり社労士として沖縄県の中小企業を支えてきました。これまでの取引企業も800社を超えるなど、トップクラスの実績を誇ります。クライアントの業種はさまざまで、食品や建設業、印刷業、IT企業にいたるまで、沖縄県内のあらゆる企業が顧問契約を結んでいます。もちろん、キャリアアップ助成金をはじめとし、あらゆる助成金に関する申請手続きに対応。助成金の申請代行は会員のみ対応可能で、着手金3万円に加え、成功報酬が支給額の10%と比較的リーズナブルな点も魅力です。豊富なノウハウを有しているため、助成金の申請が初めてという方も安心して依頼できるでしょう。会社経営や労務を熟知した社労士をお探しの方にとってはうってつけの事務所です。

こんな人におすすめ
・沖縄県内で実績豊富な社労士をお探しの方
・歴史ある社労士事務所に顧問契約を依頼したい方
・キャリアアップ助成金の申請サポートに定評のある社労士をお探しの方

予算感
着手金 3万円、支給額の10%
従業員数
10-29人
会社所在地
沖縄県那覇市壺川1丁目4番地15(2F)
電話番号
098-855-2133

2- 2. 堀下社会保険労務士事務所

堀下社会保険労務士事務所
出典:堀下社会保険労務士事務所 http://horishita.com/

堀下社会保険労務士事務所は、沖縄県内浦添市にあります。給与計算や人事労務代行、キャリアアップ助成金等の助成金申請業務、さらには高度な人事コンサルティングにいたるまで、社労士事務所として幅広い業務に対応しています。
代表をつとめる堀下氏は、人事労務に関する書籍も多数執筆しているほか、コンサルティング会社の代表もつとめています。助成金申請代行に関する業務のほか、労基署対応や顧問についても実績が豊富で、関連セミナーの開催も多数。実績豊富な社労士事務所をお探しの方にはうってつけの事務所と言えます。クライアント企業には、従業員数名の小規模の会社から1万5,000人以上の従業員が在籍する大規模な会社まで約200社が名を連ね、業種も一般企業から医療機関、学校法人、製造、運輸まで多種多様。社内で労務上のトラブルがあった場合も豊富な実績やノウハウを活かした対応が可能なため、助成金の申請代行に留まらず顧問先としても頼りになるでしょう。

こんな人におすすめ
・沖縄県内で実績豊富な社労士事務所をお探しの方
・多業種に対応してきた実績のある社労士をお探しの方
・キャリアアップ助成金の申請サポートに定評のある社労士をお探しの方

予算感
要見積り
設立年
2005年
従業員数
30-99人
会社所在地
沖縄県浦添市西洲2-6-6 組合会館2F
電話番号
098-942-5528

ここまで、沖縄にあるキャリアアップ助成金の対応実績が豊富な社労士事務所をご紹介しました。

助成金の申請代行は煩雑な作業であるため、社労士に依頼する際には十分な実績とノウハウをもった事務所を探すことが重要です。ただ、秘密保持の観点から、クライアント名や実績を公表していない事務所もあります。そのため、ホームページ上の文言だけで判断するのではなく、比較段階でこれまでの実績を担当者に確認することも大切です。

ただ申請代行業務だけをこなすのではなく、数多くある助成金の中から複数の候補を紹介してくれたり、助成金を確実に受け取るためのアドバイスをくれるような事務所に出会えれば、きっと長期にわたり自社の発展を支えてくれる良きパートナーとなるでしょう。

3.キャリアアップ助成金に強く働き方改革でも頼れる沖縄の社労士事務所2選

つづいては、キャリアアップ助成金に強い沖縄の社労士事務所の中で、働き方改革の相談にも乗ってくれる事務所をご紹介していきます。助成金の申請にあわせ、人事・労務面の課題解決も目指したいという方は必見です。

3- 1. とまと社労士オフィス

とまと社労士オフィス
出典:とまと社労士オフィス http://www.tomato-sr.com/

とまと社労士オフィスは、沖縄県那覇市にあります。社労士の立場から顧客満足度向上につながるコンサルティングを実施しているほか、企業で働く人にとって有益なキャリアコンサルティングも提供。「働き方改革」をはじめ、効果的な人事施策や会社のビジョン、従業員が定着しやすい労働環境を社労士の立場から提案してくれます。そのための一環としてセクハラやパワハラなどのハラスメントに関するアドバイスや人材育成提案を積極的に行っているのも特徴です。
助成金に関しては、「各種助成金活用診断」を用意しているのが魅力で、診断を通し、数十種類存在する助成金の中からクライアント企業に最適な助成金を見つけることが可能です。キャリアアップ助成金をはじめさまざまな助成金の提案に期待できます。助成金申請や基本的な実務はもちろんのこと、人事コンサルティングに強みを持つ社労士をお探しの方におすすめです。

こんな人におすすめ
・キャリアアップ助成金をはじめさまざまな助成金へのアドバイスがほしい方
・働き方改革に生かせるアドバイスを社労士に求めたい方
・沖縄でハラスメントに関する相談や対策も併せて依頼したい方

予算感
着手金 2万円、給付額の15〜30%
設立年
2009年
会社所在地
沖縄県那覇市前島1丁目10番地15号
電話番号
098-862-9906

3- 2. 大城労務管理事務所

大城労務管理事務所
出典:大城労務管理事務所 http://omc-group.jp/

大城労務管理事務所は、沖縄県那覇市にある社会保険労務士事務所で、OMCグループの1社です。キャリアアップ助成金はもちろん、「キャリア形成促進助成金」や「65歳超雇用促進助成金」など、職場環境の改善に伴う助成金申請のノウハウが豊富です。さまざまな助成金をうまく組み合わせながら、会社の成長につなげる支援を実現しています。
また、「元気企業は就業規則で決まる」というモットーのもと、就業規則の作成支援に力を入れているのも特徴の一つ。働きやすい環境づくりを目指した魅力的な人事制度の策定や、キャリアパスに合わせた賃金制度の見直しを得意としています。「働き方改革」の実現のためにメリハリのある人事制度や就業規則を作成したいという方にはうってつけと言えるでしょう。キャリアアップ助成金を含めた助成金申請のサポートはもちろんのこと、人事制度の基本が分からずアドバイスが欲しいという方にもおすすめの事務所です。

こんな人におすすめ
・働き方改革に役立つ就業規則を作成したい沖縄の方
・キャリアアップ助成金以外にも複数の助成金を検討中の方
・働き方改革に関するアドバイスが欲しい方

予算感
要見積り
会社所在地
沖縄県那覇市銘苅1-11-12 OMCGビル2F
電話番号
098-866-8431

ここまで、キャリアアップ助成金に強く、働き方改革の相談にも乗ってくれる沖縄の社労士事務所をご紹介してきました。

働き方改革関連法の成立に伴い、新たな人事施策に乗り出す会社は、大手に留まらず中小企業でも増えてきています。社会保険労務士は人事のプロであるため、キャリアアップ助成金の申請とあわせて相談するには最適です。たとえ、同時に依頼しないとしても社内の環境整備等に強みを持つ社労士であれば、いざという時に頼りになるでしょう。

つづいては、社労士選びで失敗しないためのポイントを3つのポイントにまとめ、ご紹介していきます。

4.社労士選びで失敗しないためのポイント

キャリアアップ助成金申請のために社労士事務所を選ぶ際、どのようなポイントに注意すべきなのでしょうか。今回は3つのポイントをピックアップしてみました。

実績が豊富な社労士事務所を選ぶ


まずは、社労士としての実績が豊富な事務所を選ぶことが大切です。社労士は、同時に多くの案件を抱えているため、作業に慣れていない場合、対応がスムーズに進まないこともあります。社労士としての実績を見る基準としては、対応案件や顧問実績などを参考にすると選びやすいでしょう。また事務所としての歴史が浅くても、担当の社労士が多くの経験を積んできた実績を持つ人物であれば問題ないでしょう。

各事務所には、ホームページ上だけではわからない強みと弱みがあるもの。事務所を選定する際には、担当者とよく話をし、信頼のおける相手かどうか、自社の指針とあう事務所かを見極める必要があります。

助成金申請に強い社労士事務所を選ぶ


社労士の業務は多岐にわたり、今回ご紹介したキャリアアップ助成金の申請代行以外にも労務管理代行や就業規則の作成支援など幅広いものです。なかでも助成金申請は多くの企業からの依頼があり、社労士のメイン業務でもあります。助成金申請に強みをもった社労士事務所も多いため、キャリアアップ助成金の申請代行を依頼する際にはそのような社労士事務所を選ぶのがおすすめです。

助成金の種類は数えきれないほど存在します。どんな助成金を担当した経験があるのか、また成功事例はあるのかを事前に確認しておけるとより安心でしょう。

複数の社労士事務所を比較して選ぶ


社労士選びでもっとも重要なポイントは、複数の事務所を比較したうえで選ぶということです。社労士事務所によってもコストや実績は異なるため、1つの会社で検討するのではなく最低でも3つの社労士事務所から見積書をとって検討してみましょう。

また価格や実績もさることながら、担当者との相性も重要な判断基準。会社経営にはいろいろなやり方があり、また時期の見極めも大切。志向性が近く、信頼のおける社労士との出会いは会社にとって大きなメリットを与えてくれるはずです。

【まとめ】会社選びで迷ったらアイミツ


今回はキャリアアップ助成金の申請に強い社労士事務所をご紹介してきましたが、まだまだ沖縄県内には多くの社労士事務所が存在します。キャリアアップ助成金をはじめとした各種助成金の申請業務は社労士のなかでもメイン業務のひとつであるため、コストや実績を比較しながら選ぶことが重要です。

また、社労士事務所によっては助成金申請以外にもセミナーや講演、基本的な労務管理支援などを得意としているところも多いため、併せて依頼したい業務がある場合は参考にしてみるのも良いでしょう。

今回紹介した社労士事務所以外にも、アイミツでは多くの社労士事務所を紹介しています。キャリアアップ助成金の申請で迷ったら、ぜひ一度アイミツまでご相談ください

社会保険労務士事務所探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

キャリアアップ助成金 沖縄の社会保険労務士事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

キャリアアップ助成金 沖縄で社会保険労務士事務所をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

社会保険労務士とは、企業におけるヒト(社員)、モノ(書面)、カネ(賃金・保険)の管理を代行する労務管理のプロです。その業務内容は社会保険労務士法によって定められており、取り扱う法令だけでも100種類を超えるといわれています。このため、依頼する内容(社会保険、労働保険、年金、助成金、就業規則、人事制度、給与管理、労災など)と社労士の得意分野が合致している事務所を選ぶようにしましょう(アウトソーシング型か、コンサルティング型かも見極めましょう)。その社労士に信頼が置けるかどうかは、登録年数の古さや他社との取引実績から、ある程度把握することができるでしょう。実際に顧問契約を結ぶ場合、顧問費用に含まれる業務範囲がどこまでなのかを、確認する必要があります。書類やデータの管理状況も含めて、決定する前に、一度訪問してみることをおすすめします。

社会保険労務士事務所が
最短翌日までにそろう