電話で相談する

フリーダイヤル

0120-917-819

営業時間 平日10~19時

公開日: 更新日:

YouTube広告の運用代行でおすすめの広告代理店5選

日本最大級の発注プラットフォーム「アイミツ」が、おすすめのWeb広告会社を厳選!
実績の豊富な会社や格安で依頼できる会社をピックアップしました。
Web広告会社の選び方や相場についても解説しています。Web広告の依頼先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

コンシェルジュ 佐藤

アイミツコンシェルジュの佐藤です。
Web広告会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料で一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

目次
このページについて
アイミツ
ネット広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
1.

YouTube広告の運用代行を依頼する際はWeb広告代理店がおすすめ

YouTube広告とは、5秒後にスキップができるTrueViewインストリーム広告や、スキップができない6秒程度のバンパー広告など、YouTubeに表示される広告のことを指します。YouTubeは、日本だけでも月間約6,500万人のユーザーが利用しており、市場は拡大を続けています。YouTube広告を出稿すると、大勢のユーザーにアプローチできるため、集客や売上の向上につながるでしょう。
YouTube広告の運用を検討している会社におすすめなのが、Web広告代理店にYouTube広告の運用代行を依頼する事です。Web広告代理店には、Webマーケティングに関する経験や専門知識があります。経験や知識を活かしてYouTube広告運用を行うことで、高い広告効果が期待できるでしょう。

2.

Web広告会社の選び方

Web広告会社を選ぶポイントを3つご紹介します。

・手数料
運用代行にかかる手数料は、依頼する案件や会社によってさまざまです。料金体系は必ず事前に確認しておきましょう。

・サービス内容
ただ運用の代行のみを依頼したいのか、分析や改善提案などのサポートも含めて依頼したいのかを明確にし、自社のニーズに応えられる会社を選びましょう。

・運用体制
例えば営業担当と運用担当が兼任の場合、自社の要望がスムーズに運用に反映されるなどのメリットもある一方で、1つの案件にかけられる時間や工数に限りが生じるというデメリットもあります。事前に運用体制を確認した上で依頼することをおすすめします。

さまざまな特徴を持つWeb広告会社が増えており、前述したポイントだけでは会社を決められない場合もあるでしょう。会社選びでお悩みの際は、ぜひアイミツへご相談ください。

アイミツ
ネット広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
3.

YouTube広告運用代行の実績があるWeb広告会社2選

YouTube広告運用代行を依頼する際は、実績があるWeb広告代理店に依頼するのがおすすめです。実績がある会社であれば、高い効果が期待できるでしょう。
ここでは、YouTube広告運用代行に関する業務を手がけた実績があるWeb広告代理店を2社紹介します。

3-1.

株式会社ユニアド

株式会社ユニアド
出典:株式会社ユニアド    https://www.uniad.co.jp/

ユニアドは、東京都港区に本社を構えるWeb広告代理店です。YouTube広告の運用代行やリスティング広告の運用代行、インハウス支援などを請け負っています。YouTube広告などの広告運用代行に関して、人材や旅行、美容医療など、幅広い業界の運用実績があるのが特徴です。
現状の成果や課題点などを細かくヒアリングすることを重視している点が魅力。クライアントのビジネスの本質を理解した上で、YouTube広告運用を代行してくれます。

こんな人におすすめ
・実績のあるWeb広告代理店に依頼したい方
・YouTube広告運用代行に際して、ヒアリングを重視している会社を探している方

予算感
初期費用:5万円
運用代行費:月額広告費の20%
設立年
2015年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都港区赤坂7-2-3 赤坂ジートルンクビル 2F
電話番号
03-6721-0877
3-2.

S&Eパートナーズ株式会社

S&Eパートナーズ株式会社
出典:S&Eパートナーズ株式会社    https://www.ad-best.jp/

S&Eパートナーズは、大阪府大阪市に本社を構えるWeb広告代理店です。YouTube広告運用代行やリスティング広告運用代行、Webサイト・ランディングページ制作などを請け負っています。ミネラルウォーター通販などのYouTube広告運用代行を手がけた実績があるのが特徴です。
クライアントの状況にあった提案をしてくれる点が魅力。Googleをはじめ多くの企業からパートナーや正規代理店の認定を受けているので専門性が高いサービスが期待できるでしょう。

こんな人におすすめ
・YouTube広告運用代行の実績が豊富な会社を探している方
・顧客のニーズに合わせた提案をしてくれるWeb広告代理店に依頼したい方

予算感
アカウント構築費用(初月のみ):6万円
運用代行手数料:月額5万円~
会社所在地
大阪府大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル2F・3F
電話番号
0120-339-888
4.

YouTube広告運用代行を格安で依頼できるWeb広告代理店3選

YouTube広告運用代行をWeb広告代理店に依頼する際は、運用代行手数料といった費用が必要です。費用対効果を高めるためには、できるだけ安いWeb広告代理店を選ぶことも大切だといえるでしょう。

4-1.

neeez株式会社

neeez株式会社
出典:neeez株式会社    https://neeez.co.jp/

neeezは、東京都渋谷区に本社を構えるWeb広告代理店です。YouTube広告運用代行や検索広告運用代行、ホームページ制作などを請け負っています。認定資格保持者のみがアカウントの運用を許されており、専門知識を駆使することで広告効果を高めてくれるのが特徴です。
YouTube広告の運用代行手数料は、月額2万5,000円(税別)からと格安な点が魅力。低予算でも高い効果が実感できるでしょう。また、クライアントの予算に応じた広告戦略をプランニングしてくれます。

こんな人におすすめ
・低予算でも高い効果が期待できるWeb広告代理店を探している方
・認定資格保持者にYouTube広告運用代行を依頼したい方

予算感
初期費用:6万円(税別)
運用代行手数料:月額2万5,000円(税別)~
設立年
2016年
会社所在地
東京都渋谷区松濤1-28-2 WORK COURT 渋谷松濤
4-2.

サイバーホルン株式会社

アイミツパートナー
サイバーホルン株式会社
出典:サイバーホルン株式会社    http://cyberhorn.co.jp/

サイバーホルンは、東京都新宿区に本社を構えるWeb広告代理店です。YouTube広告運用代行やリスティング広告運用代行、動画制作サービスなどを請け負っています。成果に結びつく運用と提案を行っており、動画の制作から運用までワンストップで対応できることが特徴です。
YouTube広告の運用代行手数料は広告費の20%で、広告費の最低出稿金額の下限が設定されていない点が魅力。広告費の予算が限られている会社におすすめです。

こんな人におすすめ
・格安な価格でYouTube広告運用代行を依頼したい方
・制作から運用代行までワンストップ対応できるWeb広告代理店を探している方

予算感
初期費用:0円
運用手数料:広告費(最低出稿金額無し)の20%
設立年
2013年
従業員数
5-9人
会社所在地
東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル9F
電話番号
03-6457-5890
4-3.

N-STYLES株式会社

N-STYLES株式会社
出典:N-STYLES株式会社    https://www.ns3.co.jp/

N-STYLESは、長野と東京に拠点を構えるWeb広告代理店です。YouTube広告運用代行やリスティング広告運用代行、Web制作、ECサイト制作などを請け負っています。広告運用に関する豊富なノウハウがあり、顧客・業界それぞれに合った広告運用の提案を行えることが強みです。
YouTube広告運用代行の料金は、月額3万3,000円(税込)という点も魅力。費用対効果の高い運用代行が期待できます。

こんな人におすすめ
・費用対効果の高いYouTube広告運用代行を希望する方
・ニーズに沿った広告運用の提案を行ってくれるWeb広告代理店を探している方

予算感
初期費用:3万3,000円
月額費用:月額3万3,000円
設立年
2007年
会社所在地
長野県長野市若里1-21-25(102)
電話番号
026-217-4681
アイミツ
ネット広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
5.

Web広告の費用相場

一口にWeb広告と言っても、リスティング広告やディスプレイ広告などその種類は実にさまざまです。
広告の種類や会社によっても料金体系や手数料のパーセンテージは異なり、例えばリスティング広告では、一般的には広告費用の20%程度の手数料がかかります。
広告費用が高くなればなるほど代行会社に支払う手数料も高くなるため、注意が必要です。

そのほかの集客方法としてはSEO対策なども挙げられますが、SEO対策の費用は固定報酬型か成果報酬型によっても異なります。
どちらも初期費用は5万~20万円ほどですが、固定報酬型では月額20万~40万円程度、成果報酬型では1キーワードにつき月額1万5,000~30万円程度が費用の相場です。

「発注前にWeb広告の費用相場についてもっと詳しく知りたい!」という方は以下の記事をチェックしてみてください。
「リスティング代行の費用と料金相場」
「SEO対策の費用と料金相場」

6.

【まとめ】Web広告会社選びで迷ったらアイミツへ

Web広告会社を選ぶには、各社の特徴を把握し、自社の目的やニーズに合った会社を見つけることが大切です。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがご希望をおうかがいした上で、条件に合うWeb広告会社を無料で紹介しています。Web広告会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

ネット広告代理店探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。