あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

Twitter広告に強いネット広告代理店8選

Twitter広告に強いネット広告代理店

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「独自サービス」を基準にTwitter広告に強いネット広告代理店を厳選!

・Twitter広告に強く低価格で依頼できるネット広告代理店
・Twitter広告の実績が豊富なネット広告代理店
・Twitter広告に強く独自サービスを提供するネット広告代理店

の3つに分けて8社紹介します。
ネット広告代理店選びで失敗しないためのポイントも解説。Twitter広告の運用にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
ネット広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.Twitter広告に強く低価格で依頼できるネット広告代理店2選

まずは、Twitter広告に強く低価格で依頼できるネット広告代理店を紹介します。

1- 1. ASUE株式会社 アイミツパートナー

ASUE株式会社
出典:ASUE株式会社 https://asue.jp/

ASUEは、2012年に設立されたインターネット広告代理店です。愛知県名古屋市・東京都新宿区・大阪府大阪市にオフィスを構え、TwitterなどSNS広告やリスティング広告の運用代行、web制作、メディア運営といった事業を展開しています。
Twitter広告の運用は、初期費用0円、運用手数料は広告費の20%で依頼可能です。広告の最低出稿期間は3ヵ月、運用代行手数料の下限金額は5万円となっています。
加えて、Twitter広告配信後の改善力があることも魅力です。ユーザーの反応から素早く分析、改善、設定を実施。クライアントのブランドイメージを壊すことなく広告配信しているので、ファンを獲得しやすく長期的な財産に繋げることが可能です。また、運用担当者が直接対応するので伝達ミスなども防げるでしょう。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてTwitter広告を運用したい方
・広告配信後の改善にも力を入れてほしい方
・長期的なTwitter広告運用を検討している方

予算感
Twitter広告:初期費用0円、運用手数料20%
設立年
2012年
従業員数
10-29人
会社所在地
愛知県名古屋市中区錦三丁目5番30号 三晃錦ビル6F
電話番号
052-212-7917

1- 2. 株式会社Next Stage アイミツパートナー

株式会社Next Stage
出典:株式会社Next Stage https://next-stage.biz/

Next Stageは、2015年に設立されたインターネット広告代理店です。東京都豊島区にオフィスを構え、Twitter・Instagram・FacebookなどのSNS広告事業を主に展開。SNSを活用したデジタルマーケティングを促進・推進しています。
Twitter広告は、広告費用が50万円以上の場合、手数料は広告費用の20%。50万円以下の場合は、別途相談が可能です。また、広告の最低出稿期間は3ヵ月となっています。
加えて、Twitter広告の配信開始まで最短7営業日で案内が可能なことも魅力。ハンドル・キーワード・間接セグメントのリスト作成など入念に行い、ターゲティング内容の構成を提案しています。成果単価の安い配信方法や設定条件を重視した制作・媒体入稿が行えることもポイントです。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてTwitter広告を運用したい方
・広告費用50万円以下での運用を検討している方
・質の高いターゲティングを期待している方

予算感
Twitter広告:「広告費用50万円以上」運用手数料20%(50万円以下は相談可能)
設立年
2015年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都豊島区駒込2-6-3 大和駒込ビル2F
電話番号
03-6273-8450

ここまで、Twitter広告に強く低価格で依頼できるネット広告代理店を紹介しました。

Twitter広告の運用手数料は、広告費の20%が目安と言えます。また、初期費用は設定されている会社と無料の会社で分かれていました。加えて、運用代行手数料の下限金額を5万円に設定している会社が多くなっています。最低出稿期間を設定している会社もありました。

費用に関しては、会社によって細かく設定が変わってくるので、できるだけ費用を低価格で依頼したいのであれば、それぞれのサービス内容を確認し、慎重に依頼先を選びましょう。

2.Twitter広告の実績が豊富なネット広告代理店3選

ここからは、Twitter広告の実績が豊富なネット広告代理店を紹介します。

2- 1. 株式会社リンクル

株式会社リンクル
出典:株式会社リンクル http://rincrew.jp/

リンクルは、2011年に設立されたインターネット広告代理店です。東京都渋谷区・新宿区と大阪府大阪市にオフィスを構え、TwitterなどSNS広告やリスティング広告、web解析、クリエイティブ制作などの事業を展開しています。
大きな魅力は、Twitter広告の運用を200社以上行ってきた実績があることです。これまでの経験からブランディングや購買に繋がるレスポンスなど、目的に応じた反響の出やすい配信とターゲティングに精通しています。
若年層を徹底的に分析しているので、流行を組み込んだ広告配信が可能。バズ効果を最大限に活かすノウハウも持っているので、プレゼントキャンペーンを打つなどの仕掛けづくりも得意です。また、テレビターゲティングを行っていることも魅力と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績豊富なネット広告代理店に依頼したい方
・明確な目的に応じた広告配信を求める方
・若年層を特にターゲットにしている方

予算感
要問い合わせ
設立年
2011年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18F
電話番号
03-6380-1651

2- 2. 株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブ
出典:株式会社グラッドキューブ https://corp.glad-cube.com

グラッドキューブは、2007年に設立されたインターネット広告代理店です。大阪府大阪市・東京都港区・愛知県名古屋市・福岡県福岡市にオフィスを構え、TwitterなどSNS広告やリスティング広告、サイト改善コンサルティング、web制作・解析といった事業を展開しています。
大きな魅力は、長年のweb広告事業による幅広い知見と運用媒体があることです。Twitter JAPANが定める条件を満たしており、代理店パートナーとして公式に認定されています。
Twitter広告以外のさまざまな広告媒体も利用することで、あらゆる角度からリーチできるメディアミックスの実現も可能。各種SNSの機能性やユーザー層など特徴を把握した上で、的確なネット広告運用の施策を提案してくれます。

こんな人におすすめ
・実績豊富なネット広告代理店に依頼したい方
・提案力のあるネット広告代理店に依頼したい方
・Twitter広告以外の広告媒体も組み合わせたい方

予算感
Twitter広告:運用手数料20%
設立年
2007年
従業員数
100-499人
会社所在地
大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F
電話番号
06-6105-0315

2- 3. アーガイル株式会社

アーガイル株式会社
出典:アーガイル株式会社 https://argyle.jp

アーガイルは、2009年に設立されたSNSコンサル会社です。東京都新宿区にオフィスを構え、TwitterなどSNSの活用キャンペーン企画・運用支援、活用ツール企画・開発、アカウント運用支援などの事業を展開しています。
大きな魅力は、設立から10年以上のTwittter広告の運用実績があり、長年の実績により獲得した事例とノウハウが豊富なこと。認定代理店として登録されており、ブランドの分析と高精度なターゲティングにより、広告効果の最大化を実現しています。また、キャンペーン企画、アカウント運用、クチコミ活用など、さまざまなサポート体制が整っていることも魅力です。
Twitter広告の運用は、総額40万円から依頼可能です。総額費用には媒体費、レップマージン、運用代行費が含まれています。

こんな人におすすめ
・実績豊富なネット広告代理店に依頼したい方
・サポート体制が整っている会社に依頼したい方
・初めてTwitter広告の運用を依頼する方

予算感
Twitter広告:総額40万円〜
設立年
2009年
会社所在地
東京都新宿区新小川町9-7 第三服部ビル3F
電話番号
03-6457-5789

ここまで、Twitter広告の実績が豊富なネット広告代理店を紹介しました。

「Twitter広告を運用した本当に効果が出るのか不安」という方は、実績豊富な会社を依頼先の候補に入れることをおすすめします。ある程度の実績があれば、これまでの経験から自社にとって最も良い運用方法を提案してくれるでしょう。

また、実績が豊富にあるということは、それだけ多くの会社から信頼を得ているということです。数多くの会社からの信頼があれば、安心して依頼できるのではないでしょうか。

アイミツ
ネット広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.Twitter広告に強く独自サービスを提供するネット広告代理店3選

ここから、Twitter広告に強く独自サービスを提供するネット広告代理店をお伝えします。

3- 1. 株式会社wevnal

株式会社wevnal
出典:株式会社wevnal https://wevnal.co.jp

wevnalは、2011年に設立されたデジタルマーケティング会社です。東京都渋谷区・沖縄県那覇市・大阪府大阪市にオフィスを構え、TwitterなどSNS広告や、Chatbotの開発・販売、web制作といった事業を展開しています。
大きな魅力は、「ツイ廃」メンバーだからこそ提供できるマニアックな運用を行えることです。Twitter広告開始初期の2014年から認定代理店となっており、Twitterを熟知した個性的な人材が揃っています。Twitter社が豊富な知識に基づき貢献している人材を表彰する、「Twitterコントリビューター」を4人排出しており、認定代理店として登録されていることも魅力です。
Twitterのゴールデンタイムを捉えた運用、ユーザー分析とターゲティング、トレンドを抑えたテキストやバナー、細やかなレポーティングを提供しています。

こんな人におすすめ
・Twitterを熟知したスタッフに運用を依頼したい方
・実績豊富なネット広告代理店に依頼したい方
・柔軟な対応ができるネット広告会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2011年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ5F
電話番号
03-5766-8877

3- 2. アナグラム株式会社

アナグラム株式会社
出典:アナグラム株式会社 https://anagrams.jp/

アナグラムは、2010年に設立されたインターネット広告代理店です。東京都渋谷区にオフィスを構え、TwitterなどSNS広告やリスティング広告、そのほか運用型広告に特化した事業を展開しています。
大きな魅力は、他社では出来ないユニークなターゲティングができることです。たとえば、「忙しい」というようなツイートをする人に対して、将来「転職」というキーワードで検索するという見込みを立てています。具体的な行動に至る前の感情や思考の時点で、潜在的なユーザーを見つけてアプローチをするなど、変わった手法を用いるのが特徴です。
また、広告主のサービスに関心の高そうなユーザーのフォロワーと類似した趣向の人たちを狙い、広告配信するなどのアプローチも実施。月額広告費の例として、広告費100万円の場合は、手数料が20%となります。

こんな人におすすめ
・独自のユニークなターゲティングを求める方
・今までのTwitter広告運用で結果が出ていない方
・ユーザーの潜在的なニーズにアプローチしたい方

予算感
Twitter広告:運用手数料20%(広告費100万円の場合)
設立年
2010年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目4-4 フィールド北参道1-2F
電話番号
03-6412-7449

3- 3. 株式会社トーチライト

株式会社トーチライト
出典:株式会社トーチライト https://www.torchlight.co.jp/

トーチライトは、2008年に設立されたSNSマーケティング会社です。東京都渋谷区にオフィスを構え、TwitterなどSNS広告やオウンドメディアのマーケティング支援事業を展開しています。
大きな魅力は、「Sherpa」と呼ばれるTwitter広告のフルサポートを提供する独自のマネジメントプラットフォームを持っていること。Sherpaは、「Twitter Official Partner」のサービスとして正式に認定されています。
「Twitter Exact Follower」というSherpaの機能により、特定アカウントのフォロワーを絞り込んでターゲティングして、100%の精度で広告配信を行うことが可能。また、動画を含んだツイートの視聴時間を3種類に分けて訴求内容を変更することで、精度の高いリターゲティングが行えます。

こんな人におすすめ
・Twitter広告の独自のフルサポートを受けたい方
・精度の高いユーザーのターゲティングを求める方
・初めてTwitter広告の運用を依頼する方

予算感
要問い合わせ
設立年
2008年
会社所在地
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー33階
電話番号
03-5447-7160

4.Twitter広告で失敗しないためのポイント

それでは最後に、Twitter広告で失敗しないためのポイントをお伝えします。

Twitter社から認定されているか


Twitter社から認定されている代理店を選ぶことが、まずは失敗しないためのポイントです。国内で認定されている会社は100社にも満たないので、会社選びの指標になるでしょう。

認定されている会社は、「Twitter Official Partner」としてTwitter上で高品質な製品やレベルの高いサービスを提供できる証となります。

Twitter広告の実績が豊富か


Twitter広告の実績が豊富な会社を選ぶのも、失敗しないための方法です。各社のホームページには、Twitter広告の実績数や過去の事例を載せている場合があるので、依頼する会社を決める前にはチェックしておきましょう。

Twitter広告だけでなく、ほかの事業も幅広く手がけていてより多くの実績が確認できれば、さらに信頼できる会社と言えます。

Twitter広告に特化したサービスを展開しているか


Twitter広告に特化した独自のサービスを展開している会社も選択肢に入れたいところです。独自のオリジナルな戦略やサービスがあると、Twitter広告を運用する上で差別化に繋がります。

すでにTwitter広告を始めていて効果が得られない方なども、独自のサービスを提供している会社を見つけ、異なった角度からアプローチしてみるのも良いかもしれません。

【まとめ】ネット広告代理店選びで迷ったらアイミツ


今回は、Twitter広告に強いネット広告代理店を紹介しました。

低価格から気軽に始められる会社、認定代理店で実績も豊富で信頼できる会社、Twitterに特化したオリジナルのサービスを提供している会社など、様々な会社があるので予算や目的に合わせてしっかりと選ぶことが大切です。

また、アイミツでは今回紹介した9社以外にも、Twitter広告に強い広告代理店の情報を多数保有しています。Twitter広告の依頼を悩んでいる方、「具体的にいくら必要なのか知りたい」といった方はお気軽にご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望にあわせておすすめの会社を無料で数社紹介します。

ネット広告代理店探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

Twitter広告でネット広告代理店をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

インターネット広告代理店とはインターネットの広告を専門的に取り次ぐ代理店のことです。インターネット広告にはリスティング広告、ディスプレイ広告、アドネットワークなど様々な種類があり、代理店によって幅広い広告を取り扱っている場合と一部の広告に注力している場合があります。複数の代理店にヒアリングを行い、自社に最適な広告を提案してくれるか、広告原稿作成の代行やアドバイスなどトータルで提案してくれるか、十分な実績があるか、予算に見合った規模の業者かとうを確認し、自社に適した広告代理店を選択しましょう。

ネット広告代理店が
最短翌日までにそろう