あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

英語
定評のある映像・動画制作業者9選

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

本当におすすめ出来る9社をピックアップ
英語に定評のある映像・動画制作会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの映像・動画制作専門チームが、英語に定評のある映像・動画制作会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る9社をピックアップしました。

英語に定評のある映像・動画制作会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

英語に定評のある映像・動画制作会社をお探しの担当者・経営者必見!
映像・動画制作の会社選びで失敗しないために

スマートフォンで動画が気軽に撮れるようになったこともあり、動画を用いたプロモーションが盛んに行われています。そのため「自社の宣伝にYoutubeを活用しよう」と考えられている企業も多いのではないでしょうか。

とくにYoutubeで見かける動画はシンプルなものが多く、制作にそこまで時間も技術も必要ないと考えられる方も多いかもしれません。
ですが、実は

・企画の作成
・字幕添付
・ワイプ
・カット割
・音声編集
など、たくさんのスキルを必要とします。特に英語の字幕を用いた動画になると翻訳などの工程も必要となります。「本業が忙しく、動画制作に時間を割けない」「社内に英語を使える人材がいない」といった点でお悩みの際は、英語を活用した動画制作のプロに発注することを強くおすすめします。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがお客様のご要望をうかがい、最適な動画制作会社を紹介可能です。4社分の見積もりをまとめて取ることができるので、お急ぎの方はぜひお問い合わせください。

この記事を書いたコンシェルジュの説明

過去3ヶ月間のお客様評価 星1 星1 星1 星1 星0.5 4.2

門野
担当 : 門野
0120-917-819

アイミツで映像・動画制作の担当をしているコンシェルジュの門野です!
毎月300件以上の映像・動画制作の見積もり取得や、業者選びを無料で代行しています。

これまでの経験を活かして、映像・動画制作の費用に関するポイントはもちろん、お客様のニーズに合わせて最適な業者の紹介を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

1. 価格重視!格安で依頼できる映像制作会社3選

1-1. 株式会社アートワークス

株式会社アートワークス

アートワークスは、2004年に設立された東京都中央区の映像制作会社です。
企業プロモーションビデオや商品紹介動画の制作を中心に、イベント撮影、web動画の制作、DVDの制作・販売、ホームページ制作といった事業を展開しています。
初めての方も利用しやすい、リーズナブルかつ高品質なサービスに特徴があり、撮影から編集までトータルに任せることが可能です。
たとえば英語での映像制作の場合、撮影・編集とも3万円から、撮影済みの映像の英語化(翻訳)も400文字あたり7,000円から請け負っています。

翻訳・ナレーションを担当するのはすべてネイティブスタッフで、テロップや図版も含め、伝わりやすい構成も魅力の一つです。ドローンの空撮も得意としているので、他とはひと味違う映像を作成したい場合は、あわせて利用するのもいいかもしれません。

こんな人におすすめ
・英語を用いた動画制作の費用をできるだけ抑えたい方
・わかりやすい映像を作りたい方
・翻訳やナレーション制作を依頼したい方

予算感
企画・構成:3万円~
撮影:3万円~
翻訳:7,000円~
設立年
2004年
取引先情報
東京都中央区の運搬機械メーカー「IHI運搬機械株式会社」
東京都中央区の紙製品メーカー「小津産業株式会社」
慶應義塾大学
会社所在地
東京都中央区日本橋浜町3-23-11 PRIME浜町ビル 3F
電話番号
03-6661-6017
会社サイト
http://www.kartworks.com/index.html

1-2. Global Japan Corporation

Global Japan Corporation

Global Japan Corporationは2011年に設立された映像制作会社です。
東京都千代田区と札幌市中央区にオフィスを置き、TV番組・CMの制作、多言語映像の制作、webコンテンツの企画・制作・配信といった事業を行っています。
これまで携わった映像作品の数はトータル3,000以上にのぼり、顧客満足度は96%をマーク。
英語での制作も得意としており、寝具やゴルフ用品のプロモーション映像制作など数多くのプロジェクトで実績を積み上げてきました。
大手クライアントとの取引実績が多く、一見するとハードルの高さを感じるかもしれませんが、料金は総じて相場の半値以下です。
予算3万円程度からの制作に対応し、ナレーションなどピンポイントな依頼も柔軟に請け負っています。

こんな人におすすめ
・動画制作の費用をできるだけ抑えたい方
・英語の商品紹介動画を制作したい方
・翻訳やナレーション制作を依頼したい方

予算感
映像・動画制作:3万円~
設立年
2011年
取引先情報
大阪府大阪市の空調機メーカー「ダイキン工業株式会社」
東京都大田区の光学機器メーカー「株式会社リコー」
東京都千代田区の保険会社「朝日火災海上保険株式会社」
会社所在地
東京都千代田区内神田一丁目8番9号
電話番号
050-5835-1280
会社サイト
https://gjc.me/

1-3. 株式会社ビジョン

株式会社ビジョン

ビジョンは2001年に設立された東京都新宿区のIT・通信サービス会社です。Wi-Fiルーターのレンタル、OA機器の販売といった事業とあわせて、外国人観光客向けの動画制作サービス「インバウンド.com」を運営しています。
特徴はトータルでのコストパフォーマンスの高さ。シナリオの企画から出演者のキャスティング、撮影・編集、ソーシャルメディアでのプロモーションまですべて含め、45万円から請け負っています。大手寿司チェーン「スシロー」の案件では、注文の仕方を楽しく学べる英語版How to動画を制作し、クライアントから高い評価を受けました。
インバウンド対策に力を入れていきたい飲食店や観光施設におすすめの依頼先です。2016年の「ベストベンチャー100」をはじめ、数々の賞を受賞しています。

こんな人におすすめ
・コストパフォーマンス重視の方
・インバンド対策に力を入れている飲食店や観光施設
・英語の動画制作の費用を抑えたい方

予算感
インバウンド動画制作:45万円~
設立年
2001年
従業員数
500-999人
取引先情報
大阪府吹田市の寿司チェーン「株式会社あきんどスシロー」
京都府京都市の工芸品・菓子販売店「株式会社舞扇堂」
東京都豊島区の鉄道・レジャー関連会社「株式会社西武ホールディングス」
受賞・執筆歴
第42回経済界大賞 グローバルチャレンジ賞(2017年)
ベストベンチャー100(2016年)
ダイヤモンド経営者倶楽部表彰企業制度 審査員特別賞(2016年)
会社所在地
東京都新宿区西新宿六丁目5番1号 新宿アイランドタワ-5階
電話番号
03-5367-9733
会社サイト
https://www.inbound-biz.com/movie.php

英語を用いた動画・映像制作を格安で依頼できる会社を3社紹介しました。

「インバウンド向けに英語を用いた動画を制作してみたいけど、リソースも足りないし費用対効果がどれくらいあるのかわからない」という方はこちらで紹介した3社で見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。

忙しくて見積もりを取っている時間がないという方は、アイミツでまとめて見積もりを取ることも可能です。ぜひお問い合わせください。

次はナレーションや字幕制作に定評のある映像制作会社を3社紹介します。

2. ナレーションや字幕制作に定評のある映像制作会社3選

2-1. 株式会社TAO

株式会社TAO

TAOは2003年に設立された名古屋市中区の映像制作会社です。会社案内映像やプロモーション動画の制作、web用の動画コンテンツ制作、ドローン撮影、プロジェクションマッピング、DVD・Blue-rayの企画・制作など、映像にまつわる幅広い事業を展開しています。
強みは15年にわたり培った豊富なノウハウ。英語でのナレーションはもちろん、テロップや動画のなかで使う図版の制作までトータルに任せることが可能です。とりわけものづくり分野を得意としており、計測機器メーカーの案件ではナノミクロン単位の技術力が伝わる英語のプロモーション映像を制作し、クライアントから高い評価を受けました。
ドローンによる空撮はアイデアの段階から相談してみるのも面白いかもしれません。

こんな人におすすめ
・翻訳やナレーション制作を依頼したい方
・英語版のプロモーションビデオを作りたい企業
・名古屋市や大阪市周辺のメーカーや工場

予算感
要問い合わせ
設立年
2003年
従業員数
30-99人
取引先情報
愛知県春日市の電鋳加工メーカー「株式会社イケックス工業」
大阪府大阪市の計測機器メーカー「大阪精密機械株式会社」
会社所在地
愛知県名古屋市千種区高見2-7-7 ユニオンビル2F
電話番号
052-763-0003
会社サイト
https://tao-iw.com/

2-2. 株式会社アミット

株式会社アミット

アミットは東京都中央区にオフィスを置く通訳・翻訳会社です。トータル40ヵ国語・約4,200名に及ぶ外部パートナーと連携し、法人向けを中心とした通訳・翻訳、多言語DTP制作、映像の字幕翻訳といったサービスを提供しています。
特徴はリーズナブルかつ柔軟な映像翻訳サービスです。日本語から英語への字幕翻訳の場合、料金は2万5,000円から請け負っています。映画や人気TVドラマの制作にも広く使われている字幕ソフトを活用し、企業のプロモーションビデオや商品紹介動画、web動画、イベント・セミナー動画など幅広い案件をカバーしています。
翻訳のプロフェッショナルとして、クオリティ管理にも力を注いでおり、納品後の字幕の修正にはクライアントが納得するまで回数無制限かつスピーディに対応します。

こんな人におすすめ
・翻訳や字幕制作を依頼したい方
・動画制作でできるだけ費用を抑えたい方
・アフターサポート重視の方

予算感
字幕翻訳:2万5,000円~
取引先情報
非公開
会社所在地
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8茅場町駅前ビル7F
電話番号
03-6661-0015
会社サイト
https://amitt.co.jp/

2-3. 株式会社フジヤマ

株式会社フジヤマ

フジヤマは東京都千代田区にオフィスを置く映像制作会社です。法人向けを中心としたプロモーション映像や製品紹介動画の制作、ホームページの企画・制作、スマートフォンアプリの開発、人材派遣といった事業とあわせて、自社開発のソフトウェアを使ったインターネット動画の翻訳サービスを提供しています。
字幕視聴ビューアー「MABL(マーブル)」の場合、動画コンテンツと字幕をwebブラウザ上で同期させることで、ストレスフリーな視聴を実現。スピーカーやヘッドフォンはいらず、スマートフォンでの再生にももちろん対応しています。
コスト・時間を節約してマニュアル動画を英語化したい方や、web動画を使って外国人観光客にアピールしたい企業や店舗にはうってつけのサービスではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・翻訳や字幕制作を依頼したい方
・ホームページ上のマニュアル動画などを英語化したい方
・インバウンド対策に力を入れている中小企業や店舗

予算感
要問い合わせ
設立年
2000年
会社所在地
東京都千代田区二番町1-2 番町ハイム818, 637
電話番号
03-5213-4970
会社サイト
https://www.fujiyama1.com/

ナレーションや字幕制作に定評のある映像制作会社を3社紹介しました。

最近の動画のトレンドとして、日本語にしろ英語にしろ、字幕は不可欠な存在となっています。「簡単に入れられるだろう」と思って自身でやってみると予想以上に時間がかかることも。

たくさんの時間を費やして、仕上がりがプロに及ばないのであれば、最初からプロに依頼したほうが効率的ではないでしょうか。「上記で紹介した3社以外にも、様々な企業の情報が知りたい」という方はぜひアイミツにお問い合わせください。

最後に、動画制作から配信までサポートが可能な映像制作会社を3社紹介します。

3. 配信までサポートできる映像制作会社3選

3-1. WIPジャパン株式会社

WIPジャパン株式会社

ワールドインテリジェンスパートナーズジャパンは2005年に設立されたマーケティング会社です。東京・大阪など国内外3ヵ所に拠点を置き、通訳・翻訳、英語をはじめとした海外向けの映像制作、多言語ホームページ制作、人材派遣、セミナー開催といった事業を行っています。
特徴はクライアントの要望に寄り添うワンストップサービス。映像作品の企画・シナリオ作成や撮影、英語での字幕・ナレーション制作はもちろん、webサイトへの動画埋め込みや配信サポートまで一手に引き受けています。
人材の育成・確保にも非常に力を入れ、数多くのプロの翻訳者と提携していることでも評判です。動画制作の人材派遣も行っており、撮影・編集済みの映像コンテンツの翻訳や字幕配信といったピンポイントな依頼にも柔軟かつスピーディに対応可能です。

こんな人におすすめ
・webサイトで動画を配信したい方
・初めて映像制作を依頼する方
・翻訳や字幕制作を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1995年
会社所在地
東京都千代田区平河町1-6-8 平河町貝坂ビル
電話番号
03-3230-8000
会社サイト
https://japan.wipgroup.com/

3-2. 株式会社グローバル・デイリー

株式会社グローバル・デイリー

グローバル・デイリーは2013年に設立されたマーケティング会社です。東京と沖縄の拠点に約50名のスタッフが在籍し、インバウンドマーケティングに特化した事業行っています。具体的には英語での映像・webサイト制作、海外イベントへの出展代行、企業間のマッチング・コーディネートなどを展開しています。
この企業の魅力は地方への外国人観光客誘致など数々のプロジェクトで培った企画力&対応力です。映像を配信するメディアや他媒体とのコラボレーションまで視野に入れて提案することが可能です。都内の老舗タクシー会社の案件では、モーショングラフィックを活用して動画コンテンツを制作・配信し、クライアントの認知度拡大に大きく貢献しました。
ホテル運営会社のプロモーション動画制作でも、外国人タレントを起用したストーリー性のある構成が高い評価を得ています。

こんな人におすすめ
・配信方法のアドバイスを受けたい方
・インバウンド対策に力を入れている企業や店舗
・動画配信において他社と差別化を図りたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2013年
取引先情報
東京都文京区のタクシー会社「株式会社日の丸リムジン」
東京都港区のホテル運営会社「株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント」
埼玉県さいたま市のレンタカー会社「株式会社日産カーレンタルソリューション」
会社所在地
東京都台東区東上野4-8-1 TIXTOWERUENO13階
電話番号
03-6860-7011
会社サイト
https://www.gldaily.com/

3-3. メディアジャパン株式会社

メディアジャパン株式会社

メディアジャパンは1993年に設立された名古屋市中区の映像制作会社です。NHKの報道番組や人気バラエティ番組を手がけてきたスタッフが在籍し、企業のプロモーションビデオ、動画広告、外国人観光客向けの多言語動画など、幅広い映像コンテンツの制作事業を行っています。
特徴はライブ配信や生中継・収録に対応できること。テレビ番組制作で培ったノウハウを活かし、企画・演出から複数のカメラを使った撮影、さらに撮影後の英語でのナレーション追加まで、包括的に請け負います。地域ならではの魅力をリアルタイムに届けたい方や、ライブ感のある映像で外国人観光客にアピールしたい方におすすめの依頼先です。
動画コンテンツの活用方法が学べるセミナーも開催しているので、あわせて利用するのもいいかもしれません。

こんな人におすすめ
・生中継やライブ配信を行いたい方
・インバウンド対策に力を入れている企業や観光施設
・動画の活用方法をアドバイスしてほしい方

予算感
多言語映像制作:10万円~
字幕制作:1万8,000円~
生中継・ライブ配信:30万円~
設立年
2003年
会社所在地
愛知県名古屋市中区栄5-13-21パネ協名古屋センタービル4F
電話番号
052-238-9777
会社サイト
http://me-ja.co.jp/

制作から配信のサポートまで一貫して行ってくれる会社を3社紹介しました。

英語を用いた動画制作には、
・まずは格安で動画制作を試してみたい
・インバウンド向けに本格的な動画の制作をしてほしい
・字幕をつけて海外に発信したい

のように上記で紹介した目的以外にも、様々な狙いがあるかと思います。

ファッション動画やレシピ動画に見られるように、最近はテキストだけのコミュニケーションではなく、動画を用いた情報発信も主体となってきています。この流れはますます強くなっていくことでしょう。

とはいえ自社で動画を制作するリソースがないという企業も多いはず。そんなとき、アイミツがあなたの動画制作会社探しをサポートします。アイミツでは上記以外にも様々な強みを持っている動画制作会社を紹介可能です。

忙しくて発注先を探す時間がない時や、どのような会社に依頼すればいいかわからないときなど、気軽にご相談ください。あなたにピッタリな動画制作会社を紹介させて頂きます。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

英語で映像・動画制作会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

映像・動画制作会社とはTVやアニメ、イベントで流す映像、会社の紹介VTRなど様々な映像を制作する会社で、会社によってTVCMやドラマを得意としていたり、あるいは会社の紹介映像を専門に扱っていたりと様々です。どのような会社かを判断するには、過去の制作実績を見るのが一番です。複数の会社の制作実績を見比べ、得意分野や映像のセンスを比較すると良いでしょう。またその際、その映像を実際に担当したディレクターが会社に在籍しているかどうかを確認するようにしましょう。制作会社を選ぶ際は、まずは何のために映像を制作したいのかを明確にし、さらにクオリティを重視したいのか、なるべく費用を抑えたいのか、あるいはスピーディーな納品が必要なのかなど、最も重視するポイントを決めておくことで、適した会社を見つけやすくなるでしょう。