無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

Web広告代理店の費用相場が
いますぐわかる!

更新日:2022年3月30日

Twitter広告ターゲティングとは?徹底解説【2022年最新版】

Twitter広告では、複数のターゲティング設定が可能です。効果的にTwitter広告を運用するには、目的に沿った適切なターゲティングを設定しなければなりません。この記事では、Twitter広告におけるターゲティングの種類や設定のコツについて詳しくご紹介していきます。

【関連ページ】
Twitter広告にかかる費用・相場感のご紹介。あなたの目的別にネット広告会社をお探しいただけます。

ネット広告の費用・相場
Twitter広告を依頼できるWeb広告会社一覧

Twitter広告におけるターゲティング3種類

Twitter広告のターゲティング方法は、オーディエンスの特性とオーディエンスタイプ、既存のオーディエンスの3種類に分けられます。それぞれのターゲティング方法について解説しましょう。

1.オーディエンスの特性

オーディエンスの特性によるターゲティングでは、地域や言語、デバイスなどをもとに広告を配信するユーザーを指定できます。地域ターゲティングでは、国や市区町村単位でのターゲティングが可能です。言語ターゲティングでは、日本語や英語、韓国語など、46言語を指定できます。地域を日本、言語を英語に指定すれば、国内の英語話者を対象とする広告配信も可能です。
デバイスにもとづくターゲティングでは、端末のモデルやOS、携帯電話会社などの指定に対応。iPhoneやAndroid向けのアプリのプロモーションや、特定の携帯キャリア利用者を対象とするキャンペーンの宣伝に活用できます。

2.オーディエンスタイプ

Twitter広告では、オーディエンスタイプにもとづくターゲティングにも対応しています。特定のキーワードを使用したユーザーや、既存のテレビ番組・映画を視聴する可能性が高いターゲットなどの指定が可能。キーワードターゲティングの対象となるのは、ユーザーの検索ワードやツイートなどです。指定したキーワードと関連性の高いユーザーに対して広告を配信できます。
テレビ番組・映画のターゲティングでは、ユーザーのTwitter上での行動をもとにターゲットを抽出。放送前後や放送中に広告を配信でき、番組と連動させたプロモーションが可能です。オーディエンスタイプは、上記以外にもツイートエンゲージャーターゲティングなど、全7種類の方法を利用できます。

3.既存のオーディエンス

Twitter広告では、既存顧客を対象とするターゲティングも可能です。既存顧客向けのターゲティング方法は、カスタムオーディエンスとフォロワーターゲティングの2種類に分けられます。カスタムオーディエンスでは、顧客リストや自社のWebサイト・アプリの利用歴などをもとにターゲットを抽出。CRMの顧客リストを活用すれば、独自のグループに広告を配信できます。
フォロワーターゲティングは、自社の商品と関連性の高い分野に興味があるユーザーを抽出するターゲティング方法です。ツイートの内容やフォローしているアカウントなどをもとに、ユーザーの興味を判断し、25分野と350種類のサブトピックから指定します。

Twitter広告のターゲティングを設定するコツ3つ

Twitter広告で成果を出すにはターゲティングが非常に重要です。適切にターゲティングできれば、広告の費用対効果も高まります。ここでは、Twitter広告のターゲティングを設定する3つのコツをご紹介しましょう。

1.ペルソナ(架空のユーザー像)を詳細に作成する

ペルソナとは、自社の商品を購入する可能性が高い架空のユーザー像です。ペルソナを設定するメリットは、ターゲット像を明確できる点。Twitterでは詳細なターゲティングが可能なため、ペルソナを具体的に設定することでターゲティングの精度を高められます。自社にある程度取引実績がある場合は、実際の顧客データを活用すると、より現実のユーザーに近いペルソナを設定できるでしょう。

2.ターゲットとするユーザーのツイートを分析する

先にご紹介したように、Twitter広告はキーワードにもとづくターゲティングに対応しています。キーワードターゲティングでは、どのようなワードを選択するのかが重要です。選択すべきキーワードで迷った時は、ターゲットのツイートを参考にしましょう。複数のターゲットアカウントをチェックすれば、ユーザーの関心や感情も把握できます。共通して使用されているキーワードを見つけることで、効果的にターゲティングできるでしょう。

3.PDCAサイクルを回す

広告運用に慣れている人でも、Twitter広告で成果を出すにはそれなりの時間がかかります。最初に設定したターゲティングが成果につながるとは限りません。重要なのは、ターゲティング設定のパフォーマンスをチェックしながら、広告を最適化していくこと。定期的に広告のパフォーマンスを評価しながらPDCAサイクルを回すことで広告の効果は上がっていきます。自社による運用が難しい場合は、外注を検討した方がよいでしょう。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数あるネット広告会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

Twitter広告成功事例

はじめてTwitter広告を出稿する方は、他社の事例を参考にするとよいでしょう。以下で成功事例を2つご紹介します。

フォロワーターゲティングの活用:ナッシュ株式会社

Twitterの事例紹介ページ(https://business.twitter.com/ja/success-stories/nosh-fresh.html 参照)によると、宅配食の製造・販売事業を展開しているnoshは、Twitter広告で新規顧客の獲得に成功したとされています。フォロワーターゲティングで、投資やガジェット、ゲームなどを指定。広告画像に若い男性を起用したところ、若年・男性層の新規顧客が増加しました。少額の予算で運用を開始し、ターゲティングや広告を調整。最終的に新規顧客獲得数が、4.8倍にまで増加したとされています。ユーザーとのコミュニケーションツールとしてTwitterを活用している点も参考になる事例です。

ターゲティングを狭めすぎない:三井農林株式会社(日東紅茶)

Twitterの事例紹介ページ(https://business.twitter.com/ja/success-stories/nittoh-tea.html 参照)では、Twitter広告の活用によってブランド認知度を向上させた日東紅茶の事例も紹介されています。認知度の低い若年層へのアプローチ手段としてTwitterを活用しました。多くのユーザーにアプローチできるように、ターゲティングを広めに設定して運用しているとされています。Twitter広告を単なる促販手段として利用するのではなく、紅茶を使用したレシピなど、お茶に興味があるターゲットの役に立つコンテンツも配信。ユーザーに寄り添ったコンテンツを配信することで成果をあげた事例です。

ネット広告料金表

ネット広告の費用をご紹介します。

ネット広告の費用相場
ネット広告の種類 平均相場
動画制作 10円〜/1再生
アフィリエイト広告 3万~5万円
Twitter広告     クリック課金:24~200円/1クリックインプレッション課金:1,000表示ごとに400~650円    
Instagram広告     クリック課金:40~100円/1クリックインプレッション課金:1,000回表示ごとに500~1,000円    
Facebook広告     クリック課金:100~200円/1クリックインプレッション課金:1,000回表示されるごとに100~500円    
LINE広告   クリック課金:24~200円/1クリックインプレッション課金:1,000回表示ごとに400~650円    
TikTok広告 起動画面広告(インプレッション課金型):1,000回表示ごとに770円

より正確な費用を知りたい方は料金シミュレーターのご利用をおすすめします。

まとめ

Twitter広告は詳細にターゲティングできる広告媒体です。適切にターゲットを設定できれば、効率的に広告を配信できます。一方で、最適なターゲティング設定が見つかるまでに時間がかかることも。効率を優先するのであれば、プロに任せた方がよいでしょう。

アイミツでは、ネット広告会社を無料でご紹介しています。Twitter広告のターゲティングでお困りの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【相談前にまずは会社一覧を見たいという方はこちら】
Twitter広告を依頼できるWeb広告会社一覧

【費用感を知りたいという方はこちら】
ネット広告の費用・相場

Web広告代理店探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連するWeb広告代理店一覧